きたろうのつぶやき日記・改

釣りとアニメと愛犬たちと暮らすナースな生活について本音を語る独り言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラーメンぶらり旅 vol.2

2006-10-30 | おいしいもの
久々に一之江の『麺屋 雄』に行って来ました♪
今回はしおねぎチャーシュー。ねぎとチャーシューは別に出て来て後のせです。
きたろうはラーメンのつゆは残すんですけど、ここのカツオだしのしお汁が美味しくて、ついつい全部飲んでしまいます!!

最近体重計に乗れない(^^;
コメント (5)   トラックバック (1)

NHC関東Aシリーズ第3戦 羽生吉沼

2006-10-29 | へらぶな
えーと、NHC関東シリーズはAとBにそれぞれ3試合ずつあり、それぞれのシリーズでトータル30%以内に入るか、どっかでお立ち台に乗れば決勝大会に出られるわけですが。。。
きたろうはそれぞれを1試合ずつお休みしていて30%には届きません。よって今回はお立ち台を狙って行くので半端な事ではダメなわけですよ。

今回は新べらが入っているらしく、まん中の桟橋の深い場所での18尺とかの深宙ちょうちんがもっとも新べら確率高し!しかーし、NHCでは桟橋が赤城を使用するため、手前に入ったらアウト。そして事務所向きはアウト。
くじ引きは手前の中央向き。微妙~~。
えさは1キロルールでグルテンとのセットを考えていたのでグルダンゴ250、オールマイティ250、ミッド200、グルテンZ2を1袋と感嘆2ちょっとと魔法の粉ちょっとを持って来ました。

1stステージの隣は幸運にも棚網さんだったので、何から何まで教わって18尺のバラグルの釣りをすることに。
ハリスは10と60で針はアスカ5号。浮子は淳作の青い浮子の15番で竿1本~2本半の位置に。数を釣るなら1本より浅い所に沢山古いへらがいて、8尺でもいいわけなんだけど、今回は新べらを5枚欲しいんだから、深めの2本半くらいで我慢して打ち続けて回ってくるまで待つ。
まずバラケはボソであんまりバラケにアタリすぎず、しかしバラケがついている間に釣れるようにしなければなりません。
しかしバラケがネバでしっかりに作り過ぎてダンゴにあたって来たり浮子が賑やか。
棚網さんは18尺のちょうちんで釣っています。この棚にも魚は多いようです。
それならちょうちんで両グルの方が良いのでは?との事で、さっそく浮子をあげてちょうちんへシフト。しかし残っているグルテンが終わったら新しく作るをくり返すと後半の分のグルテンが足りない。そこで白い麩を混ぜて作るんだと。今回の用意したものではグルダンゴをまぜることに。
きたろうの場合グルテンのみで作るならZ2が100+水125が基本。それならグルダンゴ100+Z2100+水160で作ってごらんて事で作ってみたら、なんか水っぽくてもろもろで針に残らない。そこでグルダンゴをひと掴み足して押し練りすると、少しして締まって来て使えるエサになりました。しっかり馴染むように、しかし上がってくるまで待つ釣りはしないように。
指導を受けますが付け方が悪くて魚が薄くなってしまう。結局2枚で1560g。。。この時点で後半がんばっても勝ちはないので終了!

2ndステージは勝負関係ないのでさっきの釣りを練習する事にし、今度はグルダンゴ200+Z2100+水160で混ぜる。両グルテンの釣りはグルテンが合ってないとサワリも何もなくなるのだそうですが、サワリは一応有るし、アタリもあってまあ釣れたのでまずまずか。1枚目は800~900g位の大きいのが釣れたのでキープ。そのあと510、670、550、650と釣れ、大物のみしか入れないつもりなので全部リリース。ここでそせらを入れて5枚にしてもしょうがないから。結局1時間を残してグルテンは使いきりました。あとは残ったエサでそのまま両ダンゴ。グルダンゴ2+オールマイティ2+魔法の粉1に水を入れてミッドを1足してしめました。これで1枚まあまあのが釣れたので計らずに入れ、500台のが2~3枚釣れてリリースして終了。
結局後半も2枚だったけど、勉強になったなと。

今年はこれで5枚釣りはもう終了になりましたが、へら釣りはまだBIGが2回あるし、まだまだ精進しますとも。

今回の勝負はいたるさんの勝ち。
 『19戦中8勝9敗2引き分け』
テラちゃんにもまた負けて
 『1勝6負』


ちなみに、今回座席にいた先客がまん中の写真のカマキリ。
寒そうに縮こまっていたのですが、自動検量機の上にクモがいたのでそこにのせてあげると早速朝御飯にしてました。そのうち日が出てあったかくなるとゆっくり動き出してましたけど、これから寒くなったら死んじゃうのかな。
コメント (2)

NEO-HERA OPEN 2006 びん沼

2006-10-28 | へらぶな
今年もネオヘラメンバーとびん沼で釣りをして、来年のネオヘラ権利取得を狙うネオヘラオープンがびん沼で行われましたよ。

今年は選手の成績は特に関係ないとの事でしたが、出るからにはベストを尽くしたく、きたろうも一生懸命釣りしました。

前日は例年入る最下流のエリアを18尺のオカメでやってみましたが全くノー感じで、匠君お勧めの墓場下にお引っ越ししてみました。
墓場下は川幅も狭いので14尺を振ってみましたが、なんか機場が開いただの水門が開いただのと物凄い流れて釣りにならず、しかたなくドボンにしたら釣れて面白くなり、本番も結局迷いつつも14尺のドボンで7~8枚釣って2200gちょっとで終了。
ドボンのエサは底一番単品で袋の裏に書いてある標準作り。触るが当たらない本番ではしめかっつけを入れてアタリが出だしました。下に感嘆2をつけてみても釣れました。ハリスは普通15と25くらいでやるようですが、本番は竿が並んで食い切らない感じだったので30と45くらいにしてスレたら少し短くしてみたり。針はグランの4号。

いたるさんは結構良いサイズがはじめ釣れたのに、2枚も逃がしてその後の5枚で2800gちょっと。。。勿体無いなあ!(ちなみにトップ10は2900台からでした)

『18戦中8勝8敗2引き分け』

あ、テラちゃんとの勝負は『1勝5負』負け越してるなあ。。。
コメント

珊瑚ちゃんに逢いに行って来ましたよ♪

2006-10-26 | わんこ
元同僚のゆうこちんのところにいるミニチュアダックスの珊瑚ちゃんに逢いに行って来ました。
ゆうこちんに逢うのもかなり久しぶりですが、珊瑚ちゃんとは初体面。
まだ9ヶ月のやんちゃざかりの女の子。
ロングヘアードのクリームカラーです。

人見知りするって言ってたけど、全然そんなこともなく、きたろうとは相性バッチリでした(^ー^)
コメント

とあるMacを

2006-10-24 | 日常の独り言
とある所から入手!

只今データー注入中d=(^o^)=b
〓CHIKAE〓
コメント (3)

祝!還暦

2006-10-23 | 日常の独り言
誕生日おめでとう!
今日はきたろうパパのお誕生日でございます。

「赤いちゃんちゃんこはいらねぇがら」とのリクエストに
きたろうからはこのお酒↓
◆60年ぶりに蘇った幻の味!復活した黒麹 御酒(うさき)瑞泉酒造
電話が来た時にはすでにホロ酔いの様子。

いたるさんはこちらを注文↓
還暦祝いルーズベルト銀貨ストラップHappy 60th Birthday還暦祝い1946年銀貨ストラップイニシャ...
イニシャルは名前が光雄なので『MとS』をお願いしています。

ちなみに写真は結婚式の時に國明さんと撮った写真です。
来月は弟の嫁さんのお兄さんが結婚。
今年はめでたい年だったようですな。
コメント

J.L.B.A.最終戦 新利根川

2006-10-23 | ブラックバス
さて、さっぱり何も見えていない最終戦。ナント今回は上位3名がスタッフをのせての1人勝負。
しかしプラでも手ごたえなく、何もわからない。。。
ミーティング中に朝御飯のサンドイッチを食べていたら松屋のにゃんこに奪われ何とな~く嫌な予感。。。?

同船していただいたのは2戦目でペアを組んだ澤田さんの旦那さんのおしょうどの。ついつい「こんな状況かしらねえ?」とか釣りの話をしようにも、おしょうどのからのコメントはできないためイマイチ会話ももどかしいし、釣り好きなおしょうどのが釣りもできずにただ見てるってーのも地獄だわよねえ?これはあまり体によろしくないかもね。

まず最初に昨日ゆいいつのバスが釣れた真珠棚のちょっと上流のブレイクの変化にクランクを投げる。BLITZで流し、RPMで帰ってくる。すると、数投でガツンとヒット!!んんーっ、大きいぞ!。。。?。。。ひ、ひげだあっ!!!がびーん。今までの最大級のキャットフィッシュ(号泣)しかもクランク丸飲み!?
おしょうどのがランディングからリリースまで担当。。。どうもすいませんねえ。しくしく。
気を取り直してていねいにクランクで流すがその後アタリなし。
真珠棚の内側にノーシンカーやらネコリグやら投げるが反能無し。

すでに開始後小一時間で宛もなくなり(涙)、上流のカバーにクランク投げたりノーシンカー投げたり。沈み物の多い工場前のブレイクにクランク。ひたすら巻くしかないわねこりゃ。本当は宛がないならひたすらテキサスでアシ打っても良かったんだけど、今ロッドが修理中だし。。。対岸に渡りまた投げていると、コ!と小さいアタリで貴重なキーパーゲット!!
下流のアシとかオダとかやりたかったんだけど、下流に戻ったらもう帰着時間でタイムアップ。

年間優勝どころか今回は5位で総合4位。へたれですな!
AOYは2連覇の千穂ちゃんを押さえて澤田妻がゲット!詳しくはWBSCAHPまで。

今回の状況を考えてみると、
優勝の千穂ちゃんたちはブレイクの沈み物で粘って3本釣っている。
おしょうどのが言うに、インサイドベンドのシャローがキーであり、ブレイクトップにバスがついている、またはシャロー側にベイトを捕食しにウロウロしており、ここ数日釣れる魚はツライチらしい。
しかしアシにまだ少なくなったエビを食べたくてかなり少ないが大きいバスが残っている。
きたろうがやるべきだったのはこの最後のバスを1本でいいから釣ってくるべきだった!
するとエリアは上流と中流のゆるいインサイドベンドの生え方に変化が有ってアシの間にシャローをストックするエリア。シャローを他よりもストックしているエリアは水が悪くなりにくいし。

うーん、反省。
やはり試合で学ぶ事は大きい。苦手な秋をまた少し勉強できただけで良しとするか。。。

終わってからみんなで、千穂ちゃんがボートを降ろしている横利根の船章さんでBBQ。社長の木村さんが肉の固まりをぐるぐる焼いて待っていてくれてました(^-^)♪
J.L.B.A.にどうしたらもっと女の子が入ってくれるかなーってみんなで色々相談。
結局のところ、釣りがこんなに好きな女の子って周りにいなかったから、ここでみんなお互いに知り合って釣りの濃いぃ話が出来てすっごく楽しいのだ!だからもっとそんな仲間を増やしたい。
まあはじめはエレキが踏めなくたって、たいしてキャストがうまくなくたっていいのさ。結構みんな、ジグザグにエレキ踏んでるし、しょっちゅう根がかったり木だのアシだのに引っ掛けてるし。釣りが好きで、大会に一緒に出たり、楽しい事したい女の子がいたら、是非メールください!後悔させませんぜ!!


追記;2006年JLBA第4戦アルバムしました!
コメント (2)

自宅の塀に

2006-10-16 | 日常の独り言
こんな近所の住民がいました。

そういや子供のころ、メスが虫籠で卵を産んで、春にかえって家中が小さいカマキリのすみかになって、母親に全部掃除機で吸われたことがあったなぁ(^^ゞ
〓CHIKAE〓
コメント (5)

梅酒解禁!

2006-10-12 | 日常の独り言
3ヶ月前に漬けた青梅の梅酒、濃いぃ具合いにあがりました\(^O^)/♪

と言うのも、ひまわりが初交配に行きましたので、めでたく祝杯なのです。

うまくいけば12月7日が予定日!
お相手はベッキー君なので、あかりの血筋の(つまり孫)ひまわりの子供。シルバーダップルとブラッククリームだけど、チョコタンの血が入っていろんなカラーがでそう!

無事に生まれるといいな。
〓CHIKAE〓
コメント

新利根に来ていますよ♪

2006-10-10 | ブラックバス
と言っても、バスを釣ったのは帰り道草の横利根。。。

22日のJLBAのプラに来たのですが、霞はなんと大増水で(まああたりまえだけど)常陸利根川でアルミを降ろそうとしたら護岸も芝生も水になっており、イーストワンにお願いしてちょっとスロープをお借りしてのスタートでした。

あちこちがいつもと違う景色。横利根は水門で仕切られて水位はかわらないのですが、新利根は水門が開いているのでやっぱり増水。
今日は2週間後のためにブレイクのチェック。。。と言っても色々流れているので果たして今日見つけた沈み物が2週間後に良い寄り所になっているかは不明。。。
何やらブログネタにおじさんに写真を撮られたりとか質問されたりとか。

そうそう、新利根ではよくテレビが落ちてるのを見かけますが、今回はドアがこの他にまだ3枚ぐらい違う柄があったけど。。。?わざわざ捨てたの?(謎)
コメント (2)