晴れのち平安

源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪
webサイト『花橘亭』の更新記録も。

【情報】 京あるきin東京2016 特別講座で源氏物語も学べます

2016年01月30日 00時00分00秒 | 情報
 源氏物語に関する講座の情報です。

今年も東京都内で開催される
京あるきin東京2016

 ※公式サイト
 ⇒ http://kyoaruki.jp/
 ⇒ http://kyoaruki.jp/events/view/93

その一環で
京都の大学による特別講座が
京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
(東京都港区北青山1-7-15)にて
3月4日(金)~6日(日)に開催されます。

たくさんの特別講座の中には
源氏物語に関する講座も!!

定員: 各講座とも180名(先着順)

 「源氏物語と冷泉家」
<講師:岩坪 健 同志社大学 文学部教授>
  3月 4日(金) 12:30~14:00
 詳細⇒ http://kyoaruki.jp/events/view/96


 『源氏物語』の平安京散策―私、光源氏がガイドします―
<講師:安藤 徹 龍谷大学 図書館長/文学部教授>
  3月 5日(土) 12:30~14:00
 詳細⇒ http://kyoaruki.jp/events/view/101




お近くにお住まいの方もそうでない方もどうぞ。





⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【日常】 宗像大社 参拝 (2016年1月中旬)

2016年01月29日 00時00分00秒 | 日記
 私のささやかな日常。

2016年1月中旬のこと。
バスツアーを利用して
福岡県宗像市の宗像大社をお詣りしてきました。

宗像大社のご祭神は天照大神の三柱の御子神で
田心姫神(たごりひめのかみ)、
湍津姫神(たぎつひめのかみ)、
市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)です。

宗像三女神とも呼ばれます。


■宗像大社 辺津宮 (へつぐう)


ご祭神:市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)

九州本土・福岡県宗像市田島に鎮座しています。



■宗像大社 中津宮 (なかつぐう)


ご祭神:湍津姫神(たぎつひめのかみ)

九州本土から船で渡り、大島(福岡県宗像市)に鎮座しています。



■宗像大社 沖津宮 (おきつぐう)

ご祭神:田心姫神(たごりひめのかみ)

大島よりさらに遠く離れた女人禁制の沖ノ島に鎮座しています。




大島の北側にある沖津宮遥拝所
沖ノ島に行けない女性たちなどが宗像大社沖津宮を
参拝するためのものです。



沖ノ島:沖津宮<ご祭神:田心姫神(たごりひめのかみ)>
大島 :中津宮<湍津姫神(たぎつひめのかみ)>
(九州):辺津宮<市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)>

この三宮を総称して「宗像大社」といいます。




バスツアーでは、宗像大社沖津宮⇒御嶽山展望台⇒沖津宮遥拝所⇒昼食⇒道の駅むなかた⇒宗像大社辺津宮を訪ねました。
ツアーでの様子はTwitterでつぶやき、Togetterにまとめましたので
ご興味がおありの方はどうぞご覧くださいませ。

 ※宗像大社 参拝(2016年1月)
 ⇒ http://togetter.com/li/930409







⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 新潮日本古典集成〈新装版〉 紫式部日記 紫式部集 1月29日発売予定!

2016年01月25日 22時00分00秒 | 情報
 紫式部に関する本の発売情報です。

新潮社から次々と刊行されている
新潮日本古典集成〈新装版〉シリーズ。

1月29日には「紫式部日記 紫式部集」
発売予定だそうです。

 ※新潮社
 ⇒ http://www.shinchosha.co.jp/
 ⇒ http://www.shinchosha.co.jp/book/620817/

中宮彰子への敬慕溢れる紫式部――原文で味わう古典の精髄

 中宮彰子への敬慕の想いあふれる日記。
 少女時代から晩年まで生涯にわたる歌集。
 『源氏物語』の作者・紫式部の息吹がきこえる一冊。



 
 新潮日本古典集成〈新装版〉 紫式部日記 紫式部集




発売が楽しみです。






⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 タウンニュース鎌倉版にてコラム『鎌倉と源氏物語』第2回「真面目な少年 北条実時」掲載

2016年01月24日 00時00分00秒 | 情報
 源氏物語に関する情報です。

「源氏物語と鎌倉」といった著書がおありの
織田百合子さんによるコラムの連載第2回目が閲覧可能になりました。

 ※【タウンニュース鎌倉版】 掲載号:2016年1月22日号
 鎌倉と源氏物語 第2回 真面目な少年 北条実時
 ⇒ http://www.townnews.co.jp/0602/2016/01/22/316777.html

 ※【タウンニュース鎌倉版】 掲載号:2015年12月11日号
 鎌倉と源氏物語 第1回 「鎌倉の源氏物語」との出逢い
 ⇒ http://www.townnews.co.jp/0602/2015/12/11/312396.html


「武士の都」として知られる鎌倉ですが、『源氏物語』と深い関係があることはあまり知られていません。文化薫る歴史を辿ります。


興味深く拝読しております。
第3回以降も楽しみです。


 
 源氏物語と鎌倉―「河内本源氏物語」に生きた人々 (銀鈴叢書)





⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 小倉百人一首殿堂「時雨殿」にて作品展『王朝の美とかたち』開催中

2016年01月23日 09時00分00秒 | 情報
 時雨殿に関する情報です。

京都市右京区、
小倉百人一首殿堂「時雨殿」にて
有職彩色(さいしき)絵師・林美木子作品展
『王朝の美とかたち』が開催中です。

~3月27日(日)まで。

 ※時雨殿
 ⇒ https://www.shigureden.or.jp/


<関連ニュース記事>

 ※京都新聞 2016年01月22日
 貝殻に色鮮やか王朝絵巻 京都・時雨殿で作品展
 ⇒ http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160122000072


2月の初午(はつうま)や3月の鶏合わせなど12カ月の行事を板に描いた作品や蛤(はまぐり)の貝殻を用いた「貝覆い」、伊勢物語を題材にしたかるたなど、和歌とともに発展した優雅な王朝文化の世界を今に伝える約40点が並ぶ。



私も期間中に見に行く予定です。
お近くにお住まいの方もそうでない方もどうぞ。





 時雨殿にて文化講座「百人一首の和歌と宮廷文化」開催!!

2月13日(土)に 講座(1) 五節の舞と百人一首、
2月28日(日)に 講座(2) 天徳内裏歌合と百人一首 が
それぞれ行われるそうです。

定員:100名(先着順)

 ※詳細・申込みフォーム
 ⇒ https://www.shigureden.or.jp/info/001985.html


こちらも興味津々です。







⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 京都市内で京ことばによる源氏物語「全54帖連続語り会」スタート!

2016年01月22日 21時00分00秒 | 情報
 源氏物語に関する公演の情報です。

京都市出身の女優・山下智子さんが
京ことばによる源氏物語「全54帖連続語り会」を
京都市内の会場において1月23日から隔月でスタートされます。


<ニュース記事>

 ※朝日新聞 2016年1月22日
 京都)京ことばで「源氏」10年かけ語る 山下智子さん
 ⇒ http://digital.asahi.com/articles/ASJ1M439BJ1MPLZB00N.html

始まりは第1帖「桐壺」の巻から。
 「どの天子さんの御代(みよ)のことでござりましたやろか。
 女御(にょうご)や更衣(こうい)が大勢待っといやしたなかに……」。
 初めに山下さんが30分ほどあらすじを解説。
 その後、女房ことばによる約1時間の語りを披露する。



第1回目となる1月23日の公演は
すでに満席だそうです。

テキストは京都府立大名誉教授だった
故・中井和子さんが現代京ことばで訳した「源氏物語」。

 
 現代京ことば訳 源氏物語〈1〉桐壺‐明石




私も2014年に山下智子さんによるご公演を
拝聴したことがありますが、とてもよかったですよ!!

今から約100年前の京都の言葉で
中井和子先生によって訳された「京ことば源氏物語」。
九州育ちの私には初めて聞く京ことばの言い回しが多くて
正直に言いますと最初は少し戸惑いました。

でも、だんだん京ことばの語りが耳に心地よく感じられました。
それぞれの登場人物の個性や世界観が立体的に浮かび上がります。

京都でスタートする連続語り会は
これから約10年かけて隔月で公演される予定だとか。

私もまた拝聴したく思っています。



 ※京ことばできく源氏物語 山下智子 公式サイト
 ⇒ http://www.genji-kyokotoba.jp/






⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【三重県明和町】 シンポジウム『斎宮ナマ討論!伊勢神宮と斎宮』 開催

2016年01月18日 12時00分00秒 | 三重県明和町
 三重県多気郡明和町、気になる情報です。

三重県多気郡明和町、
さいくう平安の杜・西脇殿内(多気郡明和町斎宮2800)にて
シンポジウム『斎宮ナマ討論!伊勢神宮と斎宮』
開催されるそうです!!

【日時】2月27日(土曜日) 13時から15時30分まで

【内容】

 講演1「文献史学が解き明かす伊勢神宮と斎宮」

     榎村寛之(斎宮歴史博物館 職員)

 講演2「考古学が解き明かす伊勢神宮と斎宮」           

     穂積裕昌(斎宮歴史博物館 職員)       

 討論 『伊勢神宮と斎宮 文献史学と考古学が解き明かすその歴史』       

     聞き手 千種清美さん(文筆家)




往復ハガキでの申し込みが必要です。
2月13日(土曜日)必着。


 ※斎宮歴史博物館 サイト内のページ
 ⇒ http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/saiku/event/27_namatoron/index.htm





お近くにお住まいの方もそうでない方もどうぞ。





⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【サイト更新】 源氏物語・紫式部関連イベントカレンダー 更新

2016年01月17日 23時00分00秒 | サイト更新記録
 サイト更新のお知らせです。


『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』源氏物語・紫式部関連イベントカレンダー 更新

現在把握している情報を表記しています。
お出かけのお役にたてましたら幸いです。

開催中 または これから開催される情報については
冒頭に  で示しています。

そのほか、源氏物語や紫式部関連の展覧会やイベントが
開催されそうな寺社・博物館美術館へのリンク集ともなっています。

自薦他薦問わず、情報提供をお待ちしております。


 ・web拍手ボタン ・・・メッセージのみを送信できます。
 ・メールフォーム ・・・お返事が御入り用な方はこちらをどうぞ。
 ・掲示板・・・書きこみ歓迎です。
 ・Twitter(@kakitutei) ・・・リプライ、DMをお気軽に。




Twitterで「源氏物語」関連情報bot(@GenjiBot)も運営しています。
フォロー・リムーブご自由にどうぞ。

 ⇒ https://twitter.com/GenjiBot




⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【テレビ放送情報】 NHKEテレ『恋する百人一首』第6回「オクテな地味女・紫式部」

2016年01月09日 00時00分00秒 | 情報
 紫式部に関するテレビ番組の放送情報です。

NHK Eテレにて放送中の番組、『恋する百人一首』
いつも楽しく拝見しています。

第6回は「オクテな地味女・紫式部」ということで
紫式部が紹介されます。

 【放送日時】 1月11日(月・祝) 午後9時30分~55分

 ※番組公式サイト
 ⇒ http://www.nhk.or.jp/koi100/


放送が楽しみです。
テキストでの予習・復習もオススメです。


 
 恋する百人一首 (趣味どきっ!)





⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【テレビ再放送情報】 NHKBSプレミアムにて「よみがえる源氏物語絵巻~平安絵師との対話~」再放送

2016年01月06日 15時00分00秒 | 情報
 源氏物語絵巻に関するテレビ番組の再放送情報です。

NHK BSプレミアムにて昨年再放送された
「よみがえる源氏物語絵巻~平安絵師との対話~」
再放送日のお知らせです。

 【日時】 1月 9日(土) 午前1時45分~午前3時40分

 【内容】
  “ハイビジョンスペシャル「よみがえる源氏物語絵巻」2003年放送
   平成12(2000)年にスタートした「国宝・源氏物語絵巻」全巻復元プロジェクト。
   絵巻に秘められた謎を科学的なアプローチで解明してきた。
   名もなき平安宮廷絵師たちは何を描こうとしたのか…。



 ※番組紹介ページ
 ⇒ http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3599/2315068/index.html


昨年末の放送を見逃してしまったので
再放送が楽しみです。



 
 よみがえる源氏物語絵巻―全巻復元に挑む




 国宝「源氏物語絵巻」と「平成復元模写」を見比べてみたい方へ。

五島美術館が2010年に発行された図録「国宝 源氏物語絵巻」、
徳川美術館が2015年に発行された図録「国宝 源氏物語絵巻」の2冊がオススメです。

それぞれの美術館のオンラインショップからも購入可能です。

 ※五島美術館 ミュージアムショップ
 ⇒ http://www2.enekoshop.jp/shop/gotoh-museumshop/

 ※徳川美術館 オンラインショップ
 ⇒ http://tokugawa.shop-pro.jp/





⇒ webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』
⇒ webサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
⇒ Twitter
⇒ Instagram




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本