晴れのち平安

源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪
webサイト『花橘亭』の更新記録も。

【情報】 京都・南座 市川海老蔵特別公演『源氏物語』 4月5日(土)~21日(月)まで公演

2014年02月28日 00時00分00秒 | 情報
 源氏物語に関連する公演の情報です。

京都市東山区にある京都四條南座にて
市川海老蔵特別公演『源氏物語』が上演されます。

 【日程】 4月5日(土)~21日(月)

 【出演】
 市川海老蔵
 アンソニー・ロス・コスタンツォ(カウンター・テナー)
 片山九郎右衛門 梅若紀彰 観世喜正
 片岡孝太郎
 坂東亀三郎 片岡市蔵
 尾上右近 市川ぼたん 大谷廣松


 【場所】 京都四條南座

 【チケット】
 1等席:10,000円 2等席:8,000円 3等席:4,000円 特別席:12,000円(税込)



 ※詳細:歌舞伎公式サイト | 歌舞伎美人(かぶきびと)2014年02月26日
 市川海老蔵特別公演『源氏物語』を語る
 ⇒ http://www.kabuki-bito.jp/news/2014/02/post_1021.html


 ※松竹|京都四條 南座4月|市川海老蔵特別公演 歌舞伎×オペラ×能楽 源氏物語
 ⇒ http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/schedule/2014/4/post_145.php



どんな舞台となるのでしょう。
興味津々です。




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【御朱印】 佐賀県唐津市 鏡神社

2014年02月27日 00時00分00秒 | 御朱印
 2月下旬のこと。

佐賀県唐津市にある鏡神社を
参拝して御朱印をいただきました。


ご朱印


鏡神社 一ノ宮


鏡神社 二ノ宮



*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*

 鏡神社
  佐賀県唐津市鏡1827

*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*



<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【日常】 佐賀県唐津市 鏡神社を参拝♪ その2

2014年02月25日 00時00分00秒 | 日記
 鏡神社 その1の続き。



鏡神社の境内には、『源氏物語』<玉鬘>で詠まれた和歌の碑があります。



御霊木。
よーく見ると・・・
妊婦さんの胸と大きなお腹のように見えてきませんか。
子宝・安産を願う方のお参りも多い神社です。



「子宝・安産御守り」


「玉鬘縁守り」
『源氏物語』に登場する姫君、玉鬘にちなむ御守りです。



 梅苑の白梅や紅梅も綺麗でした。







最後までご覧くださいましてありがとうございます。

鏡神社ではご朱印もいただきました。



<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【日常】 佐賀県唐津市 鏡神社を参拝♪ その1

2014年02月24日 00時00分00秒 | 日記
 私のささやかな日常。

佐賀県唐津市にある鏡神社を参拝しました。

鏡神社は『源氏物語』<玉鬘>や『紫式部集』に
「松浦(まつら)なる鏡の神」として
歌に詠まれている由緒ある神社です。


 当方のwebサイト『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』内、
「源氏物物語ゆかりの地をめぐる 松浦なる鏡の神 鏡神社」もご覧くださいませ。 



鳥居



御神水「寶水」
神功皇后の陣痛を治めたことから
子宝・安産・長寿の霊水として信仰されています。



御神水「力水」
一家に寶をもたらすために男性を
鼓舞する力を有しているのだそうです。



「子育て狛犬」
虎の姿をしていて、足もとには
2頭の子虎がいます。



鏡神社 一ノ宮
御祭神:息長足姫命(神功皇后)



鏡神社 二ノ宮
御祭神:大宰少弐藤原広嗣朝臣公



  鏡神社 その2へ続く。




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 佐賀県唐津市 古代の森会館「花と源氏物語・玉鬘の生涯」展にて装束も展示中!

2014年02月23日 00時00分00秒 | 情報
 源氏物語に関する情報です。

こちらのブログでも何度かご紹介してきましたが
佐賀県唐津市内 5ヶ所の会場にておひな様のイベント
『唐津のひいな遊び~まつらの姫達の宴~』
2月22日(土)からスタートしました。

中でも、
古代の森会館 会場では
「花と源氏物語・玉鬘の生涯」展と題した
展示も行われています。

『源氏物語』ファンの方はぜひどうぞ♪



平安時代の貴族女性は
袿姿で過ごすことが多かったようです。

※おひな様が着ているような十二単が正装であるのに対して
日常生活でのお姫様は略式の姿でよかったのでした。

この写真の装束(袿姿)は、私の友人からおかりしまして
今回古代の森会館で展示する運びとなりました。
九州で装束を間近にじっくり見られる機会は少ないので
多くの方に見ていただきたいと思います。



博多人形「玉鬘」。
上品で優美なお顔をされています。
古代の森会館のどこに展示されているか、探してみてくださいね。



このイベントは、3月9日(日)までの開催です
ぜひ、ご覧くださいませ。

詳細なレポはまた改めてupしたいと思います。


 ※佐賀新聞 2014年02月22日
 唐津のひいな遊び開幕 3月9日まで
 ⇒ http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2637922.article.html

 ※唐津観光協会
 ⇒ http://www.karatsu-kankou.jp/
 ⇒ http://www.karatsu-kankou.jp/karatsu-hinamatsuri.html

 ※唐津ぴ~ぷる放送 2014年02月24日放送|50News
 貴重なひな人形が唐津を彩る(唐津のひいな遊び~まつらの姫達の宴~開幕)
 ⇒ http://wpub.people-i.ne.jp/sys/general_broadcast_archives/view/2016



 お知らせ。

古代の森会館の販売コーナーにて
歌仙絵師 あがめいしさんによって描かれた
源氏物語絵のポストカードが小数部限定で販売されています。
こちらもどうぞ。

 ※歌仙絵師あがめいし「源氏物語六百絵」
 ⇒ http://homepage2.nifty.com/genjimonogatari/

 ※歌仙絵師あがめいし「百人一首百絵」
 ⇒ http://homepage1.nifty.com/kasen-e/



<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 滋賀県大津市 石山寺の「紫式部・源氏物語朱印帳」、通販再開♪

2014年02月22日 00時00分00秒 | 情報
 紫式部や源氏物語に関連する情報です。

滋賀県大津市、石山寺では
石山寺オリジナル「紫式部・源氏物語 御朱印帳」
販売されています。

私もこの御朱印帳を愛用しています。

このたび、石山寺では1000部を追加で
販売することになったそうです。

1冊 800円。



一時は停止されていた
「紫式部・源氏物語 御朱印帳」通信販売の受付も
2月18日(火)から再開されました。

詳細はこちらをどうぞ。

 ※石山寺 公式サイト
 ⇒ http://www.ishiyamadera.or.jp/
 ⇒ http://www.ishiyamadera.or.jp/news/20140218_gosyuintyou.html


この機会にいかがでしょうか。



<コメントをくださる方は掲示板へどうぞ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 島根県立古代出雲歴史博物館にて「近江巡礼 祈りの至宝展」(出雲展)開催!

2014年02月21日 00時00分00秒 | 情報
 滋賀県に関連する情報です。

滋賀県の方からお知らせいただきました。

島根県立古代出雲歴史博物館にて
「滋賀県立琵琶湖文化館が守り伝える美
 近江巡礼 祈りの至宝展」
(出雲展)が開催されます。


 【会期】 平成26年3月28日(金)~5月11日(日)

 【場所】 島根県立古代出雲歴史博物館
      (島根県出雲市大社町杵築東99番地4、出雲大社の東隣)

 【主催】 滋賀県・滋賀県立琵琶湖文化館・島根県立古代出雲歴史博物館・毎日新聞社

 【概要】

 “滋賀県立琵琶湖文化館の収蔵品から近江の仏教美術・神道美術と
  近世絵画を展示公開する巡回展の最後を飾る出雲会場。
  写真パネル展『水と神と仏の近江』など関連事業も実施します。



 ※古代出雲歴史博物館 公式サイト
 ⇒ http://www.izm.ed.jp/

 前売り券は2月21日(金)から発売開始だそうです。


 ※滋賀県立琵琶湖文化館 公式サイト
 ⇒ http://www2.ocn.ne.jp/~biwa-bun/


 
↑ 展覧会のチラシです。
クリックで拡大してご覧いただけます。




<コメントをくださる方は掲示板へどうぞ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【日常】 京都のおいしい「あんぱん」特集。『藤壺』という名の「あんぱん」も♪

2014年02月20日 20時00分00秒 | 日記
 私のささやかな日常。

ちょっと体調を崩していまして
数日間、ブログの更新やTwitterのつぶやきをお休みしていました。

さてさて。
はてなブックマークニュースでこんな記事を発見。

 ※京都のおいしい「あんぱん」9種類を味わう 老舗の卵専門店や和菓子店が作る“逸品”
 ⇒ http://hatenanews.com/articles/201402/18686


おいしそうな「あんぱん」が紹介されている記事です。

京都市下京区にある『Boulangerie MASH Kyoto』では
「藤壺」という名のあんぱんもあるのとか。
そうです!!『源氏物語』に登場する藤壺にちなむのだそうですよ。


 ニュース記事より引用。

「藤壺」(210円)には、京都の日本茶専門店「一保堂」の抹茶と
 玉露を練り込んだ生地が使われています。
 名前の由来は、源氏物語に登場する光源氏の想い人・藤壺から。
 切なくて甘い、決して許されない禁断の恋を、抹茶の苦味で表したとのことです。



食べてみたいです~。



<コメントをくださる方は掲示板へどうぞ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【御朱印】 福岡県太宰府市 太宰府天満宮

2014年02月16日 00時00分00秒 | 御朱印
 2月上旬のこと。

太宰府天満宮を参拝して
ご朱印をいただきました。




太宰府天満宮



御神木「飛梅」

この日見た「飛梅」の花はこちらからどうぞ。




*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*

 太宰府天満宮
  福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
  公式サイト http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*




<コメントをくださる方は掲示板へどうぞ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本

【情報】 佐賀県唐津市 古代の森会館にて源氏物語ポストカード限定販売。2月22日~3月9日

2014年02月15日 00時00分00秒 | 情報
 源氏物語や紫式部に関連する情報です。

佐賀県唐津市、
古代の森会館をはじめとした市内5会場で
時代を超えて愛されてきたおひな様を展示するイベント
『唐津のひいな遊び~まつらの姫達の宴~』
2月22日(土)~3月9日(日)まで開催されます。

 ※唐津観光協会 サイト
 ⇒ http://www.karatsu-kankou.jp/
 ⇒ http://www.karatsu-kankou.jp/karatsu-hinamatsuri.html

 ※唐津のひな祭のオフィシャルホームページ「唐津のひいな遊び」
 ⇒ http://xn--k9jlx3c5c.jp/


古代の森会館では「花と源氏物語・玉鬘の生涯」と題した
展示コーナーもあります。
パネル・博多人形・生け花・装束などが展示されるのだとか。

私も見に行きます♪


さらに・・・
古代の森会館の販売コーナーにて
福岡県太宰府市在住の歌仙絵師 あがめいしさんが描かれた
「源氏物語」のポストカードや紫式部のポストカードが小数部限定で販売予定。

 ※歌仙絵師 あがめいしさんのサイト「源氏物語六百絵」
 ⇒ http://homepage2.nifty.com/genjimonogatari/



私が所持している紫式部のポストカード。
フォトフレームに入れてみました。






お近くにお住まいの方もそうでない方もどうぞ。




<コメントをくださる方は掲示板へどうぞ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン 

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本