晴れのち平安

源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪
webサイト『花橘亭』の更新記録も。

お知らせ

webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』(http://www42.tok2.com/home/kakitutei/)はサーバー障害のため現在ご覧いただくことができません。以下のコンテンツ・サイトはご覧いただくことができます。
 ・「平安時代好きの京都旅行記」
 ・「PICK UP」
 ・『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』

【情報】京都定期観光バス

2010年06月30日 19時37分18秒 | 情報
『京都定期観光バス』公式サイトより


第35回京の夏の旅 にて
宮廷鵜飼と夕景の嵐山 が今年も運行されます。

【観光場所】
嵐山宮廷鵜飼、夕景の嵐山散策、京料理≪渡月亭≫

【運行期間】
7月1日~9月15日


今年も平安時代の箸置きを復元された「耳皿(みみざら)」がいただけるようです。
『源氏物語』にも、大堰川や桂川での鵜飼が登場しますよ。


鵜飼についてはこちらもどうぞ。
『京都おこしやす.com』「鵜飼特集」[京都定期観光バス]宮廷鵜飼と夕景の嵐山(JTBを通じて申し込み可能)




個人的に源氏物語に登場する「鵜飼」について簡単にまとめています。
『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』「源氏物語追体験」鵜飼(うかい)


私の定期観光バス乗車記録 平成21年(2009年)バージョン
「平安時代好きの京都旅行記」京の夏の旅 宮廷鵜飼と夕景の嵐山


web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

【注文中】『王朝摂関期の「妻」たち』

2010年06月27日 15時29分13秒 | 本・漫画



えりかさんのブログ「平安夢柔話」で紹介されているのを拝見し、興味津々で『王朝摂関期の「妻」たち―平安貴族の愛と結婚』 (新典社選書28)即ネット購入。


届くのが楽しみです。



なので本の感想は後日となります。
(もし、検索でこのブログ記事にお越しになった方にはごめんなさい


著者の園明美先生をよく存じ上げないのですが、Amazonによると

福岡県生まれ
北九州市立北九州大学 (現・北九州市立大学) 文学部国文学科卒業
法政大学大学院人文科学研究科日本文学専攻博士課程単位取得満期退学二〇〇八年三月 博士 (文学)

なんですね!


北九大は、めちゃ地元の大学ーーーーー!!!!!

なんだかもう、それだけで勝手に親近感が。
今後もご活躍を(勝手に)お祈り申し上げます。





web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

ケーキ(ゼリー)&エクレア

2010年06月27日 00時32分04秒 | 日記


桃好きの私としては、幸せすぎます。
上には大きな桃の果実がどーん。
下はムースになっています。




エクレア。
でっかいぞー。



*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*

今、香川県高松市にある 日本最大のろう人形館 高松平家物語歴史館に行きたいなと地図とにらめっこ中。

※音楽が流れます!注意!!
公式サイト⇒http://www.heike-rekishikan.jp/


2005年の大河「義経」が放送されていた当時は、源平関連の史跡やその関連情報が豊富だったのに、今では鎮静化(?)しているのが非常に残念です。

いつか平家物語歴史館へ行きますとも
予定は未定だけど。


 当サイト内のこちらもどうぞ。(*^ー^)ノ

『花橘亭~なぎの旅行記~』「PICK UP」 ≪ 源氏・平氏 『平家物語』関連≫

史跡は福岡県内と山口県下関市と京都市内が主です。



web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

【情報】風俗博物館 今年12月から約1年半の休館へ

2010年06月24日 23時55分50秒 | 情報
『源氏物語』や平安文学の場面、平安時代の生活の様子を4分の1サイズ模型で再現されている『風俗博物館~よみがえる源氏物語の世界~』(京都市下京区)。

私は1998年の「源氏物語」をテーマに展示開始された年から、展示替えの度に出来るだけ風俗博物館へ行ってきました。

残念ながら全展示の見学、皆勤賞ではありません。
そんなに時間もお金も体力もないっ!(^ω^)


でも、博物館への愛はあります!!!!!(`・ω・´)シャキーン


現在、展示替えのため、休館なさっていますが
7月1日~11月30日まで新展示が行われます。

これはすごく楽しみ
今日現在、展示内容は明らかにされていませんが、見に行きたいです。



し か し ・ ・ ・

12月1日から約1年半の休館に入るそうです。


((;゜Д゜)ガクガクブルブル


私の人生の目標と楽しみが無くなってしまう、といっても過言ではありません。
来年と再来年の数ヶ月間(?)、どうしましょ。




・・・たまりまくった風俗博物館で撮影した写真を整理してUPしたいと思います。
自分なりに作った勝手な記録を充実させたいです!!

2008年分から更新がストップしています。すみません。。。


私が作成したサイト内では、2ヶ所でほぼ同じページを作っています。
お好きなほうをご覧いただければと思います。
2004年~


「平安時代好きの京都旅行記」風俗博物館 展示一覧

『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』風俗博物館 展示一覧



※本日の写真
風俗博物館で、2010年上半期に展示された「水無月 六月祓(みなづき みなづきのはらえ)」の様子です。
茅の輪くぐりをしているのですが、赤ちゃんを抱きかかえている様子や顔の傾きに罪穢れを祓おうとしている愛情を感じます~。



web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

劇場版「TRICK 霊能力者バトルロイヤル」 見ました♪

2010年06月23日 22時22分38秒 | 日記
水曜日は映画のレディースデー!

午後からだと割と元気(?)な私は、ひとりで映画館へ。
(急に思いついたのでひとりで行っちゃった。)

劇場版「TRICK(トリック)霊能力者バトルロイヤル」を見てきました。
トリックシリーズはすごく好きで、映画館で見ることが出来てよかったです~。

上田と奈緒子に会えたーーー

ネタバレになりますので、これから劇場で見ようという方やDVDが発売されたら味わおうという方には以下をご覧になるのをオススメできません。




ストーリーは一言でいえば、万練村(まんねりむら)の村民達に霊能力者と認められるために、インチキ奇術師(?)同士が殺し合いをしちゃうという。

今回も小ネタだらけで、ひとりでクスクス笑いっぱなしでした。
私が見た映画館の劇場では、お客さんが10人も入っていなかったので、笑うのを我慢しなくてもよかったかも。


万練村(まんねりむら)には、「村人A」こと 島崎俊郎が唇を白く塗っていて、もしや!?と思っていたら、

アダモステ~!

の叫びに、うっすらと残っている記憶『オレたちひょうきん族』のアダモちゃんが思い出されました。


鈴木玲一郎 を演じる 松平健が霊能力(?)を発揮するときに叫ぶ台詞がこれ。

バンサンケツマ!

これも最初わからなくて、映画を見ながら、
何かあるはずだ!
トリックなんだから変な呪文さえもネタに違いない!(笑)と思って逆さに並べると

マツケンサンバ・・・。

そして、颯爽と白馬に乗るマツケン、かっこよすぎでしょう!!
⇒元ネタ:暴れん坊将軍


松平健
ジェネオン エンタテインメント
発売日:2004-12-15



中森翔平 を演じた 佐藤健くん(←くん付け)がカッコイイ&可愛いかったです。
彼は結構、精神的にツライ役どころでしたが、イイ表情するな~って思いながら見ていました。

インチキ奇術師(?)のひとり 伏見達郎 を演じる 藤木直人が佐藤健くんの前に登場するときに

俺、参上!

と叫んでいて、ぶふっと吹きだしてしまいました。
元ネタ⇒佐藤健くんが主演した「仮面ライダー電王」での台詞。


インチキ奇術師(?)のひとり 相沢天海 を演じた 戸田恵子もすごい衣装で男性の踊り子さん(?)達を引き連れての派手さに唖然。
でも好き!!

バスの車掌が、よく見たら山ちゃん(山寺宏一)だったり。


細かいところまで見逃さないようにしないと、トリックは損な気がしてしまいます。(笑)

書き出すとキリがないのだけど、松平健の役どころもかなりオイシイです。
「トリック」お得意(?)の人の心の闇にある“やるせなさ”も織り込まれていて、笑ってばかりじゃない作品でした。

美代子ちゃん達、せつない・・・。(´;ω;`)

山田奈緒子(仲間由紀恵)と上田次郎(阿部寛)は、相変わらず距離が縮まらない関係で、もうこのふたりはずーっとこんな調子なんだろうなという変な安心感がありました。(´∀`)


見にいけてよかったです~。
また見たいなぁ。


パンフレット、お子さんと一緒に見るには向かないと思う。(笑)
貧乳と巨●の解説がひどすぎるよ・・・。


web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

シロヤのパン

2010年06月22日 23時57分40秒 | 日記
おでかけの帰りに寄り道。

『シロヤベーカリー』のパンが食べたくなって、サニーパン、バタークリームパン、オムレット、ベビーシュークリーム、バームクーヘン をそれぞれ3個ずつ
チョコレートカステラ 1袋を買っちゃいました。


合計 990円 也。

安っ!!

昔ながらの庶民価格と美味しさで愛されているお店です。





web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

葵祭より 「鶴岡八幡宮」御神服の袿(うちき)

2010年06月19日 23時54分06秒 | 日記
先月、京都で見た『葵祭』の女人列の中で、「鶴岡八幡宮」御神服の袿(うちき)を復元されたと思われるものを着装されている方がいらしてびっくりでした。

とても綺麗で感激しました~

画像はクリックされますと、若干大きなサイズの画像でご覧になれます








『鶴岡八幡宮』公式サイト「宝物」ページより
http://www.hachimangu.or.jp/about/precious/c01_04.html


『風俗博物館』さんは、鶴岡八幡宮の御神宝の袿を復元されています。

上流武家婦人通常の正装(一番上に着ているのは小袿。その下に着ているのが袿です)
http://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000074




web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

昨日のテレビと今日のショッキング

2010年06月18日 22時21分16秒 | 日記
昨日のテレビいろいろ

●テレビ東京系列「空から日本を見てみよう」

番組公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/sorakara/index.html

関門海峡~北九州工業地帯でした。

おなじみの風景も空からみると不思議がいっぱい。
我が家は映りませんでした。(笑)

よく利用する駅やイオンはバッチリ映っていましたよ。
工場や会社の中の紹介が面白かったです。

水巻(みずまき)町にあるとんがったレストラン、行ってみようかな。
レストラン横の道路を車で通ることは多いのですが。





●フジテレビ系列「とんねるずのみなさんのおかげでした」

番組公式サイト
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/minasan/index.html

『新・食わず嫌い王決定戦』に、水樹奈々ちゃん登場

奈々さま、セロリが嫌いなのね。φ(・_・”)メモメモ
ラストのプリキュアかわゆす!!


*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*


今日のショッキングな出来事。

「平安時代好きの京都旅行記」でお世話になっている『NINJYA TOOLS』様が、ホームページビルダーからもFFFTPソフトからもアップロード非対応になりました。

どうしてサイト更新できないんだろうと四苦八苦していて、お知らせページを見たら案内文が。
先に見ればよかった。

対処法は、だいたいわかりましたが、今は頭痛と発熱でぐったりモードなので明日以降、いろいろやってみようと思います。


どっと疲れが出てきました・・・。




web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

花菖蒲カード

2010年06月17日 21時13分59秒 | 日記
今日、友達から初夏らしい「ポップアップカード」と手紙が届きました♪
花菖蒲(ハナショウブ)かな?

“八橋(やつはし)がある=杜若(かきつばた)”のイメージも強いのだけど、花の雰囲気からすると、花菖蒲だよね。


ありがとー!すっごい嬉しい!!(=^▽^=)

私の机の上に飾ると本に埋もれる可能性があるので
我が家のテレビ台の上、紫式部さんの隣りに飾っています。(*^ー^)ノ


※紫式部さん=「石山寺展」で買った人形


web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

しものせき水族館「海響館(かいきょうかん)」

2010年06月16日 23時35分51秒 | 日記
今日は晴れ!

しものせき水族館「海響館(かいきょうかん)」に行ってきました。

まずは腹ごしらえです。

海の幸が食べたい!ということで
唐戸(からと)のカモンワーフでお寿司を食べました。お吸い物付き。
まわっていないお寿司だよー。ヽ(´ω`)ノ



私は追加で茶碗蒸しもオーダー。
美味しかった~~~。

リッチな身の上なら、フグ刺しとかをがっつり食べたかったけれど、またの機会に。。。


そして、いざ、「海響館」へ。
「海響館」のケイタイ公式サイトの中に100円引きクーポンのページがあったので、提示して 大人2,000円のところを 1,900円に。

※たくさん写真を撮ったのですが、動く魚や海の生き物達は綺麗に撮れませんでした。

大量の魚を目の前にして、こんなにたくさん食べられない・・・と思ったり。



長崎からやってきたイワシの群れ。
先月末に放送されたTBS系「飛び出せ!科学くん」で、イワシを運んでいる様子を見たので感慨深いものがありました。

2ヶ月に一度、長崎からイワシが運ばれるそうです。←水槽の中でほかの魚に食べられちゃうから。



途中、デッキでひとやすみ。
関門海峡と関門橋が見えます。いいお天気ー。

対岸は、私が住む福岡県北九州市です。(*^ー^)ノ


海響館は、やたらフグの展示が多い水族館でもあります。


トラフグが私を誘惑している・・・。
砂にもぐるのがお好きなようです。

鰭酒(ひれざけ)が飲みたくなりますね。
(海響館の売店にて、ヒレ酒も売っていますw)



そして、今回の最大目的「ペンギン村」へ



3月のオープン前からずっと楽しみにしていたんです。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
やっと来れました!!





  






もー。可愛すぎる!!


ペンギンに癒されたあと、目的を達成した気の緩みからでしょうか、
恒例の体調不良タイムがやってきて、イルカやアシカのショーを見ることなく海響館を出てしまいました。
もったいない・・・。

また来てやる! 
I’ll be back!(`・ω・´)


デザートは・・・
「カモンワーフ」に戻って、“うにソフト”を購入。



そういえば、お昼ごはんのお寿司の中にもウニがあったような。

このソフトクリーム、まさにウニでした。
塩味ソフト?・・・いや、どう考えてもウニだろう!!!!!

最初はウニっぽさが不思議な感じでしたが、後半は気にならなくなりました。(笑)

下関へお越しの際は、ぜひどうぞ。
但し、好みはハッキリ分かれると思われ。


次回はよそのお店で見かけた「垢田の完熟トマトソフト」を食べたいです。

帰りは、唐戸(からと)から定期船で門司港へ。

JR門司港駅から帰ったのでありました。
ふ~。楽しかった。O(≧▽≦)O ワーイ♪



web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ