晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

お知らせ

webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』(http://www42.tok2.com/home/kakitutei/)はサーバー障害のため現在ご覧いただくことができません。以下のコンテンツ・サイトはご覧いただくことができます。
 ・「平安時代好きの京都旅行記」
 ・「PICK UP」
 ・『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』

【日常】 あじさい

2012年06月28日 18時00分00秒 | 日記
 先日、紫陽花の花を見にいってきました。

見ごろは終盤を迎えたようでしたが
まだまだ楽しめました。











blogram投票ボタン

【情報】 映画『源氏物語 千年の謎』 ブルーレイ・DVD 発売

2012年06月27日 18時00分00秒 | 情報
 ブルーレイ・DVD発売情報です。

昨年、公開された映画『源氏物語 千年の謎』

先週、6月22日(金)に
映画のブルーレイとDVDが発売されたそうです。

通常版のほか、特典付きの豪華バージョンもあるようなので
公式サイトをチェック!

 ※映画公式サイト
 ⇒ http://genji-nazo.jp/index.html
 ⇒ http://genji-nazo.jp/bd_dvd/index.html


今度は自宅のテレビでゆっくり鑑賞したいですね。

・・・ 映画試写会を見た私の感想はコチラ。(2011年11月30日)












blogram投票ボタン

【日常】 滋賀県からパンフレットをいただきました。ブロガー出発準備中

2012年06月26日 18時00分00秒 | 日記
 再び、滋賀県のブロガーになるお知らせ。


2010年秋、滋賀県観光交流局の“歴女ブロガー”となり、
1泊2日 滋賀県大津市を歩いた旅行記を作成した私。

・・・ 近江路・歴女ブロガー旅紀行 (ブログ「晴れのち平安」編) INDEX


そして、今年5月、
滋賀県教育委員会事務局文化財保護課さんが
歴史探訪情報を発信するブロガーを募集されていることを知り、
申込みしたところ・・・
先週、「当選」通知をいただきました。


 ※滋賀県:「ブロガーによる歴史探訪情報発信」の参加者募集について
 ⇒ http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ma07/20120517_1.html


 ※中日新聞に記事として紹介されています。
 【滋賀】文化財の魅力発信を 2012年06月05日
 ⇒ http://tabi.chunichi.co.jp/odekake/120605shiga_kokuhou.html



私が巡るのは
「平家物語・祇王祇女と源義経のゆかりの地を訪ねて」という
Aコース<竜王町・野洲市>です。

滋賀県が用意されたバスに乗車しての探訪となります。

行き先は、かねてより訪ねてみたいと思っていた史跡ばかりなので
当日がとっても楽しみです♪

(私のように滋賀県外からの参加者は少数ではないかと思いますが
 たまたま今月末は京都へ行く予定だったので
 京都駅から野洲駅まで足を伸ばすことが可能なのです。)

こうした機会に恵まれて幸せです。


そして昨日、滋賀県文化財保護課さんから
たくさんの資料を送付いただきました。↓



滋賀県全体や琵琶湖博物館、万葉ロマンのパンフレットなど


竜王町や野洲市のパンフレットとマップ


竜王町の遺跡リーフレットと散策マップ


竜王町の古墳などの案内


竜王町の建造物リーフレット
今回訪ねる鏡神社や苗村神社など。



ただいま、予習も兼ねて各資料に目を通しているところです。
竜王町も野洲市も初めて訪ねるのでドキドキします~。

当日の昼食は各自、自由に食べることになっているのですが
何をいただきましょう。悩みます。

梅雨の時期ですが、探訪中、雨が降りませんように。


探訪コースに参加後、帰宅してからのち、
今回の探訪コースをめぐった体験記を当方のブログで連載いたします。

どうぞお楽しみに。





blogram投票ボタン

【テレビ放送情報】 アニメ「超訳百人一首 うた恋い。」 7月より放送開始

2012年06月25日 18時00分00秒 | 情報
 テレビ放送情報です。

杉田圭さんの漫画『超訳百人一首 うた恋い。』
アニメ化され、7月から放送開始です

 ※番組公式サイト
 ⇒ http://www.anime-utakoi.jp/


現在のところ放送局は以下のとおり。

・テレビ東京 7月2日~
・テレビ大阪 7月3日~
・TVQ九州放送 7月3日~
・テレビせとうち 7月4日~
・テレビ北海道 7月5日~
・テレビ愛知 7月5日~


私が住む福岡ではTVQで見ることができるので
放送を心待ちにしています。





blogram投票ボタン

【日常】 JR博多駅 巨大な博多人形「卑弥呼」と会う

2012年06月24日 18時00分00秒 | 日記
 先日、JR博多駅に行ったときのこと。

中央改札口近く、構内に展示されている
博多人形「卑弥呼」に見とれました。

高さ1,8メートル、重さ約100キロもあるのだそうです。
間近で見ると色彩の鮮やかさや表情も素敵です。



博多人形師の川崎幸子さんが
約1年かけて制作されたのだそうですよ。

 ※博多人形工房 川崎
 ⇒ http://www.h7.dion.ne.jp/~kawakou/


JR博多駅へお越しの際はどうぞ。












blogram投票ボタン

【サイト更新】「平安時代好きの京都旅行記」を更新 左阿彌で昼食♪/長楽寺/長講堂

2012年06月23日 18時00分00秒 | サイト更新記録
 サイト更新のお知らせです。

今年2月に京都を訪ねたときのことを
少しずつ少しずつ書いています。

 定期観光バス うるわしコース

  大河ドラマ「平清盛」放映記念
   平安の覇者
   平清盛ゆかりの人物をたずねて


という、タイトルのコースに乗車した様子をラストまでUP。



『花橘亭~なぎの旅行記~』「平安時代好きの京都旅行記」向春の京都2012

 ・ 左阿彌で昼食♪
 ・ 長楽寺 
 ・ 長講堂


京都旅行1日目・2日目の様子は
見出しの 向春の京都2012 から各ページをご覧いただけます。

お楽しみいただければ幸いです。








blogram投票ボタン

【鑑賞】博多阪急 「羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~」 を見に行ってきました♪

2012年06月22日 18時00分00秒 | 日記
漫画「ハチミツとクローバー」「3月のライオン」の作者として知られる
羽海野チカさんの原画展を見に博多阪急へ行って来ました。

 
 「羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~」
  
  【会場】博多阪急 8階催場
  【会期】2012年6月14日(木)~26日(火)

  ※3月のライオン 公式サイト
  ⇒ http://3lion.younganimal.com/


会場入り口



すごく見ごたえがあってよかったです
原画を一枚ずつ近くで見たり、少し離れて見たりしながら
ウミノさんの世界を味わいました。


コミックス未収録のハチクロ番外編「あゆちゃんと野宮さん」も
原画で読めて嬉しかったです~。
野宮さん、好きです。(`・ω・´)
「あゆちゃんと野宮さん」が見たくて
展示替え後の展覧会の後期に来ました。


原画はとにかく美しくて迫力があって
どうやったらこんな色が出せるのかしら?
どうやったらこんな強い線が描けるのかしら?
なんて思いつつ楽しみました♪




会場は遊び心満載の展示で

 以下、ネタバレになりますが、少しだけ書き出すと・・・

















「ハチクロ」の
竹本くんが自分探しをした時に乗った自転車・浜美号があったり
真山が飲んだ缶コーヒーの空き缶が大量に並べてあったり

「ライオン」の
放課後将科部の科学の粋を結集して作られた
メニューの数々(納豆やラムネなど)が展示されていたり
川本家のちゃぶ台(納豆のパックと割れた玉子)があったり
三日月堂のお菓子「三日月焼」と「三日月ふくふくダルマ」があったり

・・・と、凝っていました。

おもしろかったです。


この展覧会を見る前日に
すごく気持ちが落ち込むことがあって
ヘコミモードの私だったのですが
原画展を見て元気になれました。

見にいけてよかったです。
大満足でした。



グッズも買っちゃいました。
幸せ~~~。




ハチミツとクローバー イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
イラスト集、くりかえし見ています。
会場でも販売されていました。





blogram投票ボタン

【サイト更新】「平安時代好きの京都旅行記」を更新 定期観光バス 六波羅密寺

2012年06月21日 18時00分00秒 | サイト更新記録
 サイト更新のお知らせです。

今年2月に京都を訪ねたときのことを
少しずつ少しずつ書いています。

今回は、京都旅行2日目の定期観光バスでめぐったお寺のことをUP。



『花橘亭~なぎの旅行記~』「平安時代好きの京都旅行記」向春の京都2012

 ・ 五条大橋 牛若丸・弁慶像 扇塚
 ・ 六波羅密寺 



京都旅行1日目の様子は
見出しの 向春の京都2012 から各ページをご覧いただけます。

お楽しみいただければ幸いです。







blogram投票ボタン

【本】 「新訂版 紫式部と和歌の世界 一冊で読む紫式部家集 訳注付」 編:上原作和・廣田収

2012年06月20日 18時00分00秒 | 本・漫画
 本の紹介です。

紫式部の和歌から紫式部の性格や生涯に
興味を持つようになった私。

『紫式部集』の本文と注釈が掲載された本は
過去に発行されていますが
歌の現代語訳が掲載されている本とは
出会ったことがありませんでした。

・・・と・こ・ろ・が!


今年5月に武蔵野書院から
「新訂版 紫式部と和歌の世界―一冊で読む紫式部家集 訳注付」が刊行。


送ればせながら購入して
ただいま読んでいるところです。


『紫式部集』と『紫式部日記』の本文と注釈・現代語訳が1冊で読めて、
目次からも各内容を引きやすい素敵な本でした。

この本は、大学での講読演習・市民講座にも使用されることを想定して
制作されたのだそうで親しみやすくわかりやすいですね。

『紫式部集』・『紫式部日記』それぞれの解説も掲載。

お気に入りの一冊となりました。





【サイト更新】「平安時代好きの京都旅行記」を更新 定期観光バス 京の冬の旅

2012年06月19日 18時00分00秒 | サイト更新記録
 サイト更新のお知らせです。

今年2月に京都を訪ねたときのことを
少しずつ少しずつ書いています。



『花橘亭~なぎの旅行記~』「平安時代好きの京都旅行記」向春の京都2012

 ・ 定期観光バス乗車
 ・ 平等寺<因幡薬師> 


旅行記2日目がスタート。

定期観光バス うるわしコース

 大河ドラマ「平清盛」放映記念
  平安の覇者
  平清盛ゆかりの人物をたずねて


という、タイトルのコースに乗車しました。

平清盛が生きた時代に思いを寄せることができて
とても楽しかったです♪



京都旅行1日目の様子は
見出しの 向春の京都2012 から各ページをご覧いただけます。

お楽しみいただければ幸いです。







blogram投票ボタン