晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

お知らせ

webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』(http://www42.tok2.com/home/kakitutei/)はサーバー障害のため現在ご覧いただくことができません。以下のコンテンツ・サイトはご覧いただくことができます。
 ・「平安時代好きの京都旅行記」
 ・「PICK UP」
 ・『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』

魔女の宅急便

2009年07月31日 23時13分17秒 | 日記
今日も体調イマイチ。

今夜放送された「魔女の宅急便」を見て、少し気持ちが落ち着きました。
やっぱり、いいな~。
毒気のないストーリーで安心して見られます。

魔女の家に男の子が産まれたら、魔男(まおとこ?まだん?)になるのでしょうか。
女の子しか魔女になれないのかな。
素朴な疑問です。

江戸川コナン(CV:高山みなみ)が女の子であるキキを演じているのが何度見ても新鮮です。

しかも高山みなみが一人二役だったことに今回初めて気づいた私。
(キキとキキを慰める画家の二役)

アニメ界全体にいえることだと思いますが、アニメには
プロの声優を使うべきだ!!
と強く思いました。

(゜_゜)(。_。)(゜_゜)(。_。) ウンウン

やっぱ、声優さんの演技はすごいですよね。



わたし的には、「天空の城ラピュタ」が見たい今日この頃。



 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

玉ニュータウンDVD5 届く

2009年07月30日 22時49分31秒 | 日記
今日、Amazonから

やっっっと

玉ニュータウン5 [DVD](バラエティ番組のDVDです)が届きました。


6月から予約していて、7月24日発売なのに今日届くなんて・・・。
待ち遠しかったです。


今日は体調がすぐれないので、後日ゆっくり見ます。

おやすみなさい。



 メールくださった方、ありがとうございました
すみませんがお返事は明日以降、お送りします。



 秋みたい。

まだ7月の終わりだというのに、暑さをあまり感じません。
エアコンもつけていませんし、私、布団を羽織って寝ていますよ~。
例年なら、エアコンつけてタオルケット愛用です。

窓をあければ風は涼しくて、秋のようです。
こんな夏は初めてです。不思議。

北部九州は、梅雨明けしていません。
これから暑くなる・・・のかな。



 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

IEからもOK/炙(あぶりもの)

2009年07月29日 22時49分07秒 | サイト更新記録
 ここ数日悩んでいた2つのサイトがインターネットエクスプローラ(IE)からでも正常にご覧いただけるようになりました。

『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』

『源氏物語画家 山口クスエ 私設ファンサイト』


IEから見たときの崩れがひどいので修正を頑張りました。。。
目が、かなり限界です。

リンク切れやおかしなところを発見されましたら、お教えください。




ファイル整理のためURLを変更しました。
源氏物語ゆかりの地をめぐる“松浦なる鏡の神”鏡神社 ~佐賀県唐津市~





 今夜の夕食のおかずの一品は、久しぶりに鯛を焼いて食べました。

どれくれい久しぶりかというと、昨年秋に京都の六盛さんで「創作平安王朝料理」をいただいて以来です。

食卓で「炙(あぶりもの)だ~」と思いながら食べました。
美味しかったです♪


「平安時代好きの京都旅行記」より京料理 六盛 「創作平安王朝料理」

別ルート:『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』「源氏物語追体験」京料理 六盛 「創作平安王朝料理」



 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

北九州市立美術館本館/かかしうどん

2009年07月28日 22時27分15秒 | I love 北九州市
今日は、北九州市立美術館本館(戸畑区)へ。




福富太郎コレクション
美人画の系譜
鏑木清方と東西の名作



上記タイトルの現在開催中の企画展を見てきました。

鏑木清方の絵を中心に、東京、京都&大阪の画家たちによる美人画集合!という感じの展覧会でした。

たくさんの美人画を見たので、私も少し美しくなれたような気がします。(笑)

最も印象に残った絵をひとつだけ挙げるならば、鏑木清方の「妖魚」です。
いわゆる人魚なんですが、妖艶な顔立ち、豊満な上半身、下半身は魚。
緑色の岩に寝そべっていて背景が金色という色遣いが新鮮でした。

池田輝方の「お夏狂乱」は、上村松園さん(←ものすごく好きなので“さん”づけ)の「花がたみ」を思わせる理性を失いつつも澄んだ美しさを感じました。

上村松園さんの作品も展覧会会場にあって「よそほい」を鑑賞。
着物の着付けをしている女性とそれを手伝い帯を結ぶ女性のツーショットの絵です。
はんなりとした女性の所作とまなざしにうっとり。

感想を書き出すときりがないですが、満足でございました。
目と心に栄養をもらった気分です♪

グッズ売り場の商品は、全体で見ると鏑木清方よりも上村松園さんの商品のほうが多かったかも
8月30日(日)までの展覧会です。
お近くの方はどうぞ~。





そして、次回の展覧会「源氏物語千年紀 石山寺の美 観音・紫式部・源氏物語」の垂れ幕が館内にかかっていました。



楽しみです~

このおなじみの紫式部の絵を地元で拝めるなんて、うそみたい。。。
嬉しいなぁ。
展示替えがあるので前期も後期も見に行きます。


(北九州市立美術館友の会には、本日、美術館到着すぐに申し込み、企画展は半額・常設展は無料で鑑賞しました。




帰りにお昼ごはんを食べに立ち寄ったのは、うどん屋さんです。

 かかしうどん



かかしうどんの「かかしうどん」です。
すごいボリューム
麺がほとんど見えません。

トッピングされているのは、わかめ・肉・ごぼうの天ぷら・油あげ・ネギです。

わかめは、この量だけで一品料理が作れそうです。
ごぼうの天ぷら(ごぼ天)は、大きいですが脂っこくありません。

もちろん、うどんそのものもお汁も美味しくて完食。
うどんの量もおそらく、よそのお店より多いと思います。

おなかいっぱい・・・というか、はち切れそうでした。

働き盛りの男性や食べ盛りの若人には、強くおすすめしたいです。



 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

天智天皇の木の丸殿 朝倉

2009年07月27日 23時47分40秒 | 日記
 昨夜、NHKで放送されたETV特集再放送を見逃しました。

第282回 7月26日(日)
シリーズ日本と朝鮮半島 2000年
第4回 そして “日本” が生まれた ~白村江の敗戦から律令国家へ~



今日、母から聞いた話によると、福岡県朝倉市にある恵蘇八幡宮<天智天皇が母の斉明天皇の喪に服したという「木の丸殿跡」と伝わります>も番組に登場したのだそうで。

見たかったです~。


母に
「なんで私に放送のこと教えてくれなかったのーーー!
と言ったら
「なぎちゃんは、平安時代しか興味がないと思って・・・
とのこと。


そっか~。
最近、源氏物語のページばかり作っていますものね。
そう思われても仕方ないか。



私は日本古代史全般が好きです!


母に、当サイト内、「斉明女帝の朝倉橘広庭宮と木の丸殿」を見てもらって、筑紫滞在にあたって「朝倉」という土地が選ばれた意味とは何だろうと話していました。

それに、天皇をはじめ朝廷の人々が都を離れ筑紫の「朝倉」に来ちゃって、都のほうは大丈夫だったのでしょうか。



鎌倉時代の説話集『十訓抄(じっくんしょう・じっきんしょう)では、天智天皇が「木の丸殿」で斉明天皇の喪に服していた様子と朝倉で詠んだ歌、そしてその歌が後世、素晴らしい&めでたい曲として伝えられた様子が描かれています。


朝倉や木の丸殿にわかをれば
 名のりをしつつ行くは誰が子ぞ (by天智天皇)



平安時代では、藤原斉信と藤原公任が拍子をとり、公任の息子である藤原定頼がこの「朝倉」を歌ったといいます。


中大兄皇子(天智天皇)が木の丸殿で喪に服した故事が美談として伝わっていることに不思議さを覚えます。


のちの天智天皇が都から遠く離れた筑紫の山中で「木の丸殿」と呼ばれる(おそらく簡易式の)建物で母の死を悼み喪に服されたという逸話は、親を大事にする観念と質素な生活を彷彿とさせ日本人好みといえるのかもしれません。

天智天皇は、平安京遷都をした桓武天皇の曽祖父でもありますし。
いわば平安王朝の祖なので、後世の人々に敬われたようです。

『小倉百人一首』の第一首目に天智天皇の歌が撰ばれているのは、平安王朝の祖だからという説があります。


ああ。ディープ。。。





 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

メールアドレス変更/web拍手設置

2009年07月27日 22時58分59秒 | サイト更新記録

花橘亭~源氏物語を楽しむ~』トップページにweb拍手(バナー画像)を設置しました。

ご訪問の際は、お気軽にクリックしてください。

web拍手=「見たよ!」の合図だと思うのでクリックしていただくと、とても嬉しいです。
クリックすることで私にお金が入るシステムではありません。(笑)

web拍手(バナー画像)からコメントも送信可能です。
(お返事を要するものはメールフォームからお願いします。
お待ちしております。




メールアドレスを変更しました

今まで長い間、PCでメインに使っていたYahoo!のフリーメールでしたが、迷惑メールがあまりにも多いのでアドレスを変更しました。

メールフォームは、引き続きご利用いただけます。
ご意見・ご感想もろもろはメールフォームからどうぞ。




 相変わらず「インターネットエクスプローラ」では正しく表示されていません。

「Fire fox」と「Google Chrome」ではOKです。

『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』

『源氏物語画家 山口クスエ 私設ファンサイト』



今日、注文しました。↓
金欠なのに・・・。




ホームページビルダー様が勝手に構文を書き換えてくれるので、困っています。
とりあえず新バージョンに変えてみよう作戦です。

本当にホームページ作りのことが全くわかっていないまま、今まで歩んできました。

2003年の冬以来、現在まで作成したページの合計数はかなりの量になると思いますが。




 今日の読書




最近、本を読むだけの集中力がないのが悩みでしたが、何となく久しぶりに手にとって読み始めたら面白くて!!

角田文衞先生が書かれた文章が好きなのです。

この本を読むと、京都の法金剛院に行きたくなります。


※待賢門院璋子(たいけんもんいんたまこ)=鳥羽天皇中宮。崇徳天皇・後白河天皇の母。




 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ


IEだと表示が変。

2009年07月26日 23時16分05秒 | 日記
まだサイトリニューアル後の模索中です。

『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』
『源氏物語画家 山口クスエ 私設ファンサイト』


「Fire fox」だと正しく表示されるのですが、「IE」だとメニューバーの表示が左寄せになっており、全体のレイアウトも左寄せになっていることに今日になって気づきました。←おバカさん。

「Google Chrome」はだいたいのページは正しく表示されるものの、「源氏物語ゆかりの地をめぐる」が変です。


このところ目を酷使しすぎたせいか、今日は疲れがドッと出て、眠り姫状態でした。

明日以降、改善策を探します。



 大雨。

雨のせいで気温が下がり、お布団をはおって寝ています。
いつになったら雨がおさまるのか・・・。
どうかこれ以上の被害がありませんよう祈るばかりです。(-人-) 



 実は購入したテレビが違っていました。

先日、我が家は薄型テレビを購入したばかりですが、店頭で父が買ったテレビと実際に我が家に届いたテレビはサイズが異なっていました。

店頭で購入したテレビよりも小さなサイズのテレビが届いていたのです。
もちろん値段差もあります。

昨日、その間違いに気づき(テレビそのものについていたメーカー側の保証書とお店側の保証書がくい違っていたので)父がお店に行って交渉の上、本日、本来届くべきサイズだったテレビが納品されました。

やっぱり画面が大きい&綺麗

この数日間、テレビのサイズが間違っていることに気づかなかった私たちも時代遅れという感じですが、やれやれです~。




 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

復活ーーー!\(^O^)/

2009年07月25日 22時52分16秒 | サイト更新記録

『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』、不具合がありましたが修正できました。

よかった。。。

ちなみに、宇治市源氏物語ミュージアムのページは項目だけ作っていながら未作成です。
リンクしていませんのでご了承ください。




お引越し&改名 リニューアル!!
『源氏物語画家 山口クスエ 私設ファンサイト』オープン

オシャレな感じのサイトにしたいと思い、フリーのHTMLテンプレートをおかりして作成しました。

まだ作業途中のページがあったり、間違えて上書き保存してしまい消滅したページを再作成しないといけないページもありますが、頑張りまっす。




web拍手メッセージをありがとうございました。【私信】

7月24日 22:18 にメッセージを送信くださった方へ

 今日も雨降りです。
 九州内、各地で被害が出ておりお亡くなりになった方もいらっしゃいます。
 降り続く雨に、これでは地盤が緩んでしまうと不安を感じます。
 昨日は外出先で、雨に遭われたとのこと大変でしたね。
 お風邪などひかれませんように。( ^^) _旦~~
 しばらくは傘が手放せそうにないです。
 少々の雨ならば、晴雨兼用傘が必須アイテムですね。



 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

ああ。大失敗。orz

2009年07月25日 05時40分29秒 | 日記
『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』の表示がおかしくなってしまいました。
『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』内の別のページを作っていたところ、『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』のメインページ(というかファイル)まで影響を受けたようです。たぶん。。。

ホームページビルダーからはちゃんと見えているので、どこをなおせばいいのかわかりません。

そもそもホームページビルダーでCSSに挑戦しようとしたのが間違いだったのかしらん。


夜が明けてしまったので、今からやすみます。

わーん。どうしよう。

唐菓子「清浄歓喜団」 UP

2009年07月24日 23時38分37秒 | サイト更新記録

『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』「源氏物語追体験」“平安時代の菓子「唐菓子」”

・京御菓子司 亀屋清永さんの清浄歓喜団 UP


うちの母は「お寺の本堂の味がする」と言い、父は「うまい」と言っていました。
体に良さそうなお菓子です。




 web拍手をありがとうございました。

下のリンクをぽちっと押すだけです☆ メッセージも送信可能です。

web拍手を送る

HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ