阿部薫 どびん茶瓶かおる便

Freelance Drummer、Photographer阿部薫のBlog
本家は http://k-abe.org

明日の準備は出来ましたが

2015年10月31日 01時51分42秒 | Weblog

巻き込まれないようにするのか、自分から巻き込まれるのか。
なるべく避けたいと思っているんだけど、不可抗力の場合もある。
回避しつつ向かって戻るべきかな。

セレクトも終って、調べものにハマりつつ、いきなりハマったスマホのゲーム。
ハマってる場合じゃないのは分かってます。
それは本日迄にしたいとおもいます。

急にかかって来た電話。
当たり前ですね。
電話の前触れはありませんね。

10月最終日、頑張りましょい!
コメント (2)

この間撮った

2015年10月29日 13時21分01秒 | Weblog

オリオン座流星のデータをちゃんと見直したら結構な枚数撮れてました。
サムネイルで目立つ物しか確認してなかったから、デカイ画面で見たら結構有った。
でもちゃんと見ないと見落としてしまうのも多かった。

当日、人工衛星かなと思われる飛跡をうっすら見たんだけど、2つの飛跡が途中から出現して等間隔で平行に長く動いていって途中で消えた。

これも明け方の写真だけど、よく見ると流星が3つ確認出来る。
右上の点滅飛跡は飛行機。
真っ暗な中の流星も良いけど、明け方のうっすら空が青みを増して来た時に見える星々と流星はもっと幻想的。
コメント (5)

地上に現れた頃は

2015年10月27日 23時56分31秒 | Weblog

建物とかと対比して見えると満月がデカかったな。
月明かり好きです。

昼間のうちにセレクトも進めつつ、お仕事前に個人練習行って練習しながら昔の人は音符も譜面も無く自分が思うがままの感覚でやってたんだけど、それらを分析して譜面にして皆に伝える手段を作ったのは凄いなと思いつつ1つ打を。
口頭で伝えていた事を視覚的にも表して残す。
凄いな人間。
深い所は端折った書き方ですんません。
俺もちゃんと譜面が読める訳でもないし書ける訳じゃないけど、基本の形を表すには良いけど感覚を伝えるって難しい。
でも、それぞれの人の感覚が個性だったりするし、何が正しい訳じゃないと思う。全部有りなのかなと。

写真もそれぞれの撮り方や感覚であるから、それぞのの価値観、見かたで全然違う訳で何が正解とか無いと思っちゃう。
美しく見える角度や構図が有ったりするけど、個人的な主観で変わると思う。
何が正解は無いけど、自分の中での正解はどこかで見つかるはず。

上手い下手は有るけど。

あれ、何が書きたかったのか分からんようになったw
大雑把に言っちゃえば好みの問題か?

なんじゃそりゃ!

仕事に戻ります〜w
コメント (4)

昨日の夜の月明かりは

2015年10月26日 13時45分57秒 | Weblog

気持ち良かったな。
木枯らし吹いて気温も一気に下がって、暖かい格好してセレクトしてたらウトウトしてそのまま画面に頭突っ込みそうになるから時おり目覚ましで夜空眺めてリフレッシュ。

そんな作業前に舞台を観劇してきました。
出演者の方からお知らせを頂いてタイミングよく昨日の最終日の公演を見る事が出来ました。

smokers10周年記念公演第2弾
smokers vol.12
『ロード・ショー』
脚本・演出:広瀬格

初めましての方々の舞台でしたが、徐々に持っていかれ完全に引き込まれて笑ってました。
帰りはホッコリした気持ちのまま新宿の歩行者天国を歩いて帰りました。

しかし、ハロウイン凄いな。
いつの間に日本こんなんなっちゃったんだろw
本番は31日だと思うんだけど。

前日も新宿でお仕事終って機材背負って歌舞伎町に出たらそこら中ゾンビっぽいメークだらけで、中には泥酔しちゃって歩道にへたり込んでゲロウイン状態だったり2人に抱えられて半ケツ出した泥酔ゾンビも居ました。

女装したお爺ちゃんも居たけど、アレは趣味なんだと思う。
コメント (3)

この近所でお仕事です。

2015年10月24日 14時13分23秒 | Weblog




安心してください。呼び込みではありません。
TOHOでは某御方が舞台挨拶されてるようです。
コメント (2)

夜半過ぎに

2015年10月22日 17時25分21秒 | Weblog

八ヶ岳方面に行ってきました。
急に思い立ったので準備して都内を出発したのが0時ちょっと前。現地に午前3時頃着いてセッティングをして5時位迄頑張りました。

気温は10°位。
家を出て暫くしてからダウンジャケット忘れた事に気が付きました。
取りに戻ろうと思ったけど、車にユニクロのウルトラライトダウンを常備してる事思い出してそれで済ませる事に。

約2時間の間にそこそこな量を見る事が出来ました。
はっきりカメラに納まったのは7枚位。
極大が午前8時と書かれていたので辺りが明るくなる迄頑張ってみた。
徐々に明るくなって来た頃は肉眼で目視するのは難しかったけど戻って写真を確認したら1枚の写真お腹に明るさの中にうっすらと3本ほどの流星が確認出来ました。
火球クラスは見られなかった。

レンズの夜露対策をしたんだけど、何度か凄く濃いガスが通り過ぎていったお陰でカメラも三脚も着ている物もジットリ。
対策をしたレンズも流石に勝てなかったらしく影響受けちゃってこの写真。
夜露のお陰でソフトフィルターをかました効果がでてオリオン座とか星が滲んで大きく見える。

満天の星空に久々癒されつつ芯迄冷えましたw

帰りは中央高速で渋滞に巻き込まれ朝の9時過ぎに戻りましたとさ。
コメント (3)

まだまだ終りません

2015年10月21日 04時00分46秒 | Weblog

ひと休み。

なんつうか、人気の無い海とかで物思いに耽ってみたいですな。

裸足で砂浜を歩きつつ、あーでもない、こーでもないと頭の中を整理しつつ妄想しつつ、つつつつつ。

砂浜から戻る時にサンダルを履いて戻るんだけど、サンダルと足の間に砂が入っちゃってサンドペーパーで肌を擦られるような感じで足に靴擦れを作る。
これはいらない。痛いんだよな〜。
砂浜から出たらちゃんと砂を落としましょう。

夜の海辺は寒いべな。
コメント (4)

スタジオの場所を

2015年10月20日 02時31分08秒 | Weblog

探しにいって内見させてもらおうと思ったら見つからなかった。
電話すりゃあ良いんだけど、地図見たら良く行く場所の近所だったので直ぐ見つかると思ったのが大間違い。
でもな、地図では通りに面していたんだけどどう見てもないんだよな。
そこはシティホテルしか無いんだよな。
次はちゃんと電話してから行く(最初っからそうしれ!)

そのあと「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」を鑑賞しに。
面白かった。ドキュメンタリー。
彼女は自分が撮った写真を世の人達に見せたかったのか見せたくなかったのか。
もうご本人が亡くなってしまったので知る由は無いけど膨大な量の写真。
彼女が使っていたローライやライカのカメラの事も。
8mmや16mmも持っていて撮影していた事。
他にも謎な部分も多い。
色んな意味でとても興味深かった。

戻ってからひと休みしてからセレクト作業へ。

天気のよい秋の空は最高ですな。
コメント (2)

今日は

2015年10月18日 16時19分13秒 | Weblog


ものすごく久しぶりにここ!
コメント (4)

薄着と言っても

2015年10月17日 02時09分35秒 | Weblog

ちゃんとジーンズとTシャツに上着1枚。
これで事足りると思ったけど意外に寒かった。
雨も霧雨で傘さしても避けようがない。

そんなお仕事に出かける前。
いつものように起きてトイレ行って歯磨いて顔を洗いました。
顔を洗えば顔中泡だらけになります。
泡を流し落として洗顔終わりですよね。

そんな洗顔中に蛇口から出る水の量がみるみる細くに。
あれ?なんでなんで?焦ってノブを全開にしても細くなるいっぽう。
途中で気が付いた、13時から断水。
もの凄く細くなっていく水を何とか手ですくいつつ残りの泡を洗い落としました。

間に合った。
泡だらけのまま外出するとこだった。
雨降ってりゃ雨で流せば良いか。
コメント (2)