池田パソコン塾

池田パソコン塾
「ICT活用で豊かな生活のご提案」をさせていただきます。

【家族の絆を新たに!リメイクアルバム】

2022-05-15 23:01:58 | 未来ギフト
古いアルバムはどうされていますか?
遺品整理でお困りごと第1位のアルバムを
絵本サイズにリメイク
 
完成したアルバムをお届けに
最初にお仏壇に出来上がりを報告
1冊のアルバムに家族の思い出を詰めて
素敵に出来上がりました
 
ご依頼をいただいたのは昨年の9月末
ご主人が亡くなり広すぎる家を売りに出したら
あっという間に買い手が付き
慌てての引っ越しとなり
 
直前に預かった大切なアルバムは
ふえるアルバム15冊+フォトブック数冊
引っ越し後の連絡が取れずにいた中
ようやく連絡があり最終チェックを終了し
製本会社へ納入したのは4月初め
 
65cmの高さのアルバムが
厚さ1cmに!リメイク
 
650枚ほどの写真の中から
200枚余りの写真を選定し
デジタル化からアナログのアルバムへとリメイク
 
家族の記録を写真とともに綴りながら
ご夫婦の結婚式の写真から始まり
子供さんが生まれ成長していく過程を
見させていただき立派な青年に
笑顔あり苦悩ありの50年あまりの時の流れが・・・
 
残念なことに
お二人とも見ることのできないアルバムですが
共に過ごされてきた愛おしい日々の記録が
いつでも気軽に手に取れる形となり
残された者を励ましてくれることでしょう
 
アルバムを処分する前に
今一度見直していただき
『家族の大切な記憶を記録として』
いつまでも残しておきたいものですね
 
  
 
 
未来ギフトアルバム
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あけましておめでとうございます

2022-01-01 22:42:30 | 日記

あけましておめでとうございます。

多くの方にアクセスしていただき、ありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2022年、穏やかな晴天に恵まれたところが多いようですね。

皆様のお住まいではいかがでしたでしょうか?

少しでもコロナの影響のない、穏やかな日々でありますように。

 

投稿も少々サボり気味となってしまいました。

昨年から学んできたことを、いよいよ実践する年となりました。

さて、どんなことが始まりますでしょうか?

こちらでも、ご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

まだまだ頭の中だけで、企画も構成もまだまだ不安定ですが、しっかりと作り込んでご案内できるようにしていきます。

 

障がい児放課後サービス パソコン教室のH君の作品。

マウスのみで描いた虎

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宿題に追われる毎日に気が付けば・・・

2021-09-30 09:56:44 | 日記

あらまあ、あっという間に日にちが過ぎていっていますね。

見に来てくださるのに、更新がないなんて申し訳ないです。

 

コロナの影響で仕事は減りつつも、やることは増えていまして。

ZOOMの勉強会に参加しながら、先生が新しいことをするたびに

宿題が増えまして・・・

 

調べ物が意外に時間がかかる上に、自分のことながら考えがまとまらない。

こんなにも文章力や表現力がないのかと、愕然としながら時間だけが過ぎていく。

気が付けば、9月も最後の1日となった朝に気が付く。

 

日々新しいことを取り入れながら、毎日が学びのなか。

忙しくなる前の準備と思えば、まとまった時間も必要。

さあ、10月。

 

気候も良くなり、コロナも少し落ち着いてきて、気持ちにもゆとりができるかな?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸せの時を忘れない 思い出のギフト

2021-08-15 23:04:40 | 未来ギフト

8月といえばお盆でご先祖様の供養とともに、終戦記念日でもある。

大切な人との思い出を、忘れないためにも残したい写真

 

ちょうど、韓国ドラマの最終話

『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』

の中で、最後の主人公の言葉を載せてみました。

 

 

『私の人生は時には不幸だったと

時には幸せでした

人生は単なる夢に過ぎないというけれど

それでも生きられてよかったです

 

朝のさすような冷たい空気

花が咲く前に吹く甘い風

夕暮れに漂う夕焼けの匂い

どの日もまぶしく輝いていました

 

今の生活が苦しいあなた

この世に生まれた以上

すべてを毎日楽しむ資格があります

 

平凡な1日が過ぎて

また平凡な1日が訪れても

人生には価値があります

 

後悔ばかりの過去や

不安だらけの未来のせいで

今を台無しにしないでください

 

今日を生き抜いて

まばゆいほどに・・・

あなたにはその資格があります

 

誰かの母親であり姉妹であり

娘であり そして・・・

私だった あなたたちへ』

最後のシーンが素敵でした。

 

この時代、誰でもが思わぬ事態となりうる

危うさの中で生きている

何を大切にしていったらいいのか

見失いそうなとき

大切なことを思い出して・・・

 

先人が言っていたように

人生あっという間

幸せの時を忘れないように・・・

こんなことを思うようになったのも

年を取ったせいかもしれないね

今ここにいることに感謝

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お盆のこの時期に 懐かしい思い出のアルバムを

2021-08-08 11:28:05 | 未来ギフト

8月。早いですよね~

お盆を迎えるにも、今年もまだコロナが収まる気配がありません。

コロナ感染の心配もありますが、お盆はどこで過ごされますか?

 

実家に帰るのもなかなか行けないなという方も多いかと思います。

誰も来ないから、静かなお盆になりそうだという方も、今一度お家にあるアルバムを見てみませんか?

 

懐かしい家族の思い出やご自身の思い出など、たくさんの記憶が呼び出されると思います。

時にはそのような時間を持つこともいいですが、時間は流れていきいつかはやらなければならいこともあります。今からでも、少しずつ片付けていきませんか?

 

どうしていいのかわからない方という人も、多いと思います。

まずは、写真やアルバムを一か所に集めてくださいね。

結構、机の引き出しの中の封筒に入っていたり、こちらの箱の中だったり。

押し入れのアルバムはちょっと出しにくかったりしますけどこの機会に。

ちょっと手の届くところへひとまとめにしておきませんか?

 

まずはご先祖様の供養とともに、懐かしい思い出話を咲かせてください。

故郷の写真も懐かしいですよね。

素敵なお盆休みをお過ごしください。

 

次回は、どうしたら片付くのかをお話しします。

 

未来ギフトアルバム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナ禍になって必須となったパソコンですが・・・

2021-08-07 23:07:38 | 日記

オンラインが必須となってきた昨今

パソコン、それはただの道具としての役割かもしれない

でも

人によっては道具以上の役割があることも

 

生徒さんから画面が動かない~

とSOSの電話

今朝までは動いていたのに

夜になったらうんともすんとも言わないのよ~

 

風景写真のままフリーズってどういうこと?

修理屋さんに持って行っていくと

結局、一晩お泊りになったと伝えると

 

さみしい・・・と一言

 

仕事から帰ってからの楽しみ!

パソコンがすっかり生活の一部になり

預けるのもお泊りと言ったり

ないと寂しい気持ちになったりと

拠り所になっていることがうかがえる

 

私はパソコンを教えるようになって

道具としてではなく

いつも身近にいてくれるパートナーとして

扱ってほしいと思ってきた

 

ずいぶん前に「パソコンをパートナーに」

というキャッチを入れていたころ

「パソコンは機械だからパートナーにならんだろうが!」

と、言われたことがある

きっとこういう人は雑な扱いしているんだろうな

 

この生徒さんとも10年以上のお付き合い

すっかり生活の一部に溶け込んで

大切なパートナーとして受け入れていることを

嬉しく思う

 

車にも名前を付けている人もいるし

いつも洗車してきれいにしている人も

先日ある動画で

男の子が涙を拭いながら「ありがとう」と

言いながら洗車している場面を見た

 

新しい車が納品されるのに

古い車に別れを惜しんで泣いていたのだ

とても素敵な感性を持っている男の子

かわいくてウルウルしてしまいました

 

機械であれ道具であれ

私たちの生活を豊かにしてくれている

パートナーとして大切に使いたいものですね

 

池田パソコン塾

未来ギフトアルバム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ZOOM講座の学びから1年 見えてきたものとは

2021-08-01 11:05:00 | パソコン

お久しぶりのブログです。

あっという間に、8月になってしまいました。

いやいや、この間なにをしていたのかと言えば。

ストアカという学びの場を知り、とにかく講座作成のためにもっとやれることはないかと学んでいたり、自分で講座を作成したりしていました。

ZOOM講座をするというのは意外と、資料作成などの準備に時間を取られることがわかりました。

 

そして昨年より学んできたビジネス講座の方に、受講申し込みがありマンツーマンでスタート。

いつでも講座をできるように準備していた資料は、受講生の要望に合わせてみたらすべてが作成しなおし、調べなおしの部分があり、やはりやってみないとわからないことばかりですね。

だから、いつも「見切り発車でもいいからやりなさい。後は修繕しながらすすめたほうがいい」と言われた意味がようやく分かりました。

 

考えてみれば、今までは教室で受講生相手にマンツーマンでしてきましたが、すべてテキストをもとに進めてきたし、受講生が持ち込む仕事内容の提案なので、何も資料を用意する必要はありませんでした。

だから、丸1日何人もの受講生と向き合うことができました。

しかし、ZOOMとなるとそうはいきません。

画面の向こうの受講生の方に、いかにわかりやすい講座を提供していこうかと思うと、資料準備が欠かせないということです。

 

今回の受講生は、74歳の関東に住む女性。

今までの経験をZOOMを通してお伝えしたいと、講座開催に向けて準備中です。

その準備をお手伝いすることになりましたが、画面共有してもらえばその画面を見ることはできますが、画面の向こうでされていることは、どのような操作されているのかを想像しながら指示を出さないといけないこともあります。

ZOOMは使えても講座になるかというと、そういうわけにはいきません。

 

その前に集客や、講座への入り口となるところが必要となります。

今はFacebookから集客し、Facebookグループへ登録していただく動線づくり。

グループ内の案内もやるべきことがたくさんあり、なかなか説明するのも作業していただくのも大変です。

それもで、やりたい!って強い意志があるのと、こちらの指示通りに操作ができるだけの理解力があるので、大変助かります。

毎回「これは一人ではできないわ」って言ってくださいます。

 

シニアと言っても侮ることなかれ。

もう年だからと、何もしないよりいつも新しいことに挑戦するパワーは凄いですね。

ZOOMで知り合ったどの方もパワフルに活動されています。

人生100年時代。

何をしてどう生きるかが大切ですね。

そして、このコロナ時代において明日何があるかわからない日々の中で、やり残しのない人生を。

コロナ感染にご注意ください。

 

 

池田パソコン塾

未来ギフトアルバム

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ZOOM講座で見えたファイル管理の大切さ

2021-06-06 23:04:32 | 日記

1か月ぶりの投稿になってしまいました。

最近はZOOMでの講座が増えています
そこで気になったことを一つ

本日のZOOM講座ではご指名をもらい
画面共有をして評価をいただく場面でしたが
ファイルが出てこない~
そんな経験はありませんか?

時間内にもあれこれ開いて探しているようだったが
自分の保存した場所がわからないとなると
たぶん、いつもそうしているのかな??

チャットで、
「アプリを開いたら最近使ったファイル名が一覧になっています」
と送ったのですが、
「ない」との反応
では、いつ作成したのかもわからないくらい前なのか・・・

あぁ~ぁ、もったいないな
せっかくのチャンスをもらっても
見てもらうことができていれば
次のステップに進むことができたのに

ちらりと見えたデスクトップには
アイコンがずらりと並んでいたので
たぶんファイルが点在している可能性大ですね
考えなくてもここにあるという
シンプルなファイル管理は必須ですね

効率化のためフォルダ・ファイル管理と
そして講座前には使わなくても
もしかしたらと思ったら開いて準備はしておくべきですね
ZOOMの画面共有があるときは気を付けなくっちゃね。

 

池田パソコン塾

未来ギフトアルバム

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

連休の中日は休脳日とし高千穂へ

2021-05-06 22:55:11 | 日記
あなたは1日に、パソコン・スマホ・タブレットの画面をどれくらい見ていますか?
 
脳科学者の茂木さんの記事で、休日でもゲームや映像を見ていては、脳は休まらないと・・・
 
私は仕事上、毎日10時間以上。
パソコン&iPad&iPhoneを見ているし、そのうえ4月は地元でコロナが出て、ますます動けない・動かない日々。
 
デスクワークの友達も、なんだか出かけたい気分というので、コロナを避けて片道1時間以内・県内で屋外という条件付きでということで、行き先が決まったのは高千穂の神社巡りでした。
 
5月3日
高千穂神社に始まり
槵觸(くしふる)神社
 
国見ケ丘
 
八大龍王水神
ここでは声量ゆたかに祝詞を上げる女性の周りで、摩訶不思議な光景を目の当たりに!
Facebookに上げたら、どうしたのとの質問がありました。
そして、不思議な写真を送ってくれた方もいました。
 
何があったかというと、祝詞を上げている間彼女の周りに線香の煙が渦巻いたのです。
そんなに煙が舞うほど線香はたかれていませんし、風もありません。
龍神さま?
友達と今のは、なに??
摩訶不思議な光景でした。
 
新緑の山々。
真っ青な空に一筋の飛行機雲。
前日の強風も収まり、穏やかな日差しの中。
 
 
おしゃべりをしながらの移動と、歩数データ4950歩の記録で心地よい疲れを残して、非日常を味わった1日でした
 
意識して、休脳日を取ってくださいね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

どんなことも時間が味方 やり続けたからこその結果!

2021-04-01 22:36:02 | パソコン
障がいがあってもやればできる。
障がい児学童保育のパソコン講座を受け持ち、早10年以上。
小学校4年生から高校3年生までの、9年もの長い間を共に過ごし彼からたくさん学ばせてもらいました。
 
最初は、いやでいやで文句タラタラ・・・
新しい場所での不安がいっぱいなのと、反抗期突入で荒れていた時もあり、たった1時間でも大変な時もありました。
 
時間とともに落ち着いてきて、週1回を積み重ねてきた結果、昨年はP検-パソコン検定試験4級も合格!
 
その後もパワーポイント、Excelの応用まで、最終日の今日はテキストをすべて終了し
やった~~~終わった~~~達成感を感じ大満足!!
 
一緒に学んできた友達も、彼よりも断然できていた友達も、家庭の事情によりいなくなりましたが、最後まで彼はやり遂げました。
 
パソコンを自分で考えて使いこなせるかは別として、この頑張りがこれからの生活に人生に役立つことを願っています。
そして、彼の成し遂げた結果は、後に続く子供たちの励みになっています。
 
この世界は、子供だから大人だからとの差はない、やった人だけがわかること。
未来の自分へ向けて、時間を味方につけるのは「今ここ」から・・・
 
 
昨日お別れ会が開かれ、花束をいただきました。
 
  
 
 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする