伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

すべては改善・成長する為に「起こる」

2016-09-26 10:56:13 | 月間の自然観察日

地球上空の磁場が乱れています。
http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm

この中のHeグラフが急落した最下点が、9月25日12時前です(米国時間)。
過去の統計では、東日本大震災も含めて、これの27時間後(日本時間への補正含む)を注目します。
つまり、今日「9月26日14時46分」ごろからの大自然を防災意識で静観します。

地球上空の電波状態の乱れと、地震との因果関係を研究する学者が複数おられます。
* ラジオのFM電波の乱れとの関係(異常にクリアに聞こえるパターンも有り)
* 日本全国に存在するGPS位置情報の異変から地震を予測する研究。

GPS位置情報も、その通信に電波を使用している場合、実際の位置の異変よりも結局は通信状態の異常を感知しているとも思います。
自然界の色々なサインに気付こうとする姿勢が大切に思います。

私達も、嫌な思い、気になること、心配事、を社会生活の中で誰もが感じるものです。
でも、それは本当に悪いことなのでしょうか?
* 何かを補正するために
* 災難を避ける為に、
「自分に嫌な思い」として気になると考えますと、受け取り方が変わります。

その自分が感じた心配心が、大難を小難・無難に変えているかも知れないのです。
だから、自分はダメな奴だ、と思い込むことが一番ダメです。
すべては正常な、改善する為の感知システムと考えれば良いと感じます

今が苦しい人は、それも心身が改善したい本能からのサインとも言えます。
だから、自分の心身が、
* どうしたがっているのか?
* 本当の自分が何を望んでいるのか?
と、視線を向け耳を傾ける冷静な姿勢でいるだけでも、運命は変わります。

人間万事塞翁が馬(にんげんばんじ さいおうがうま)。
自分にとって、何が幸いと変わるのかは未知であること。
不幸なことも、実はより大きな災難を止める為の不幸だったこと。

人がこれに気付くのは、年数が経過して振り返った時に、あの時の不幸の御蔭で・・・・と点と線が繋がるものです。
* 会社を首になった時は自殺したかったが、あのままもし自分がアノ会社に居れば、今の自分はいなかった。
* あの時に留年した御蔭で、英語が話せるようになった。
などの色々なことが、病気、仕事、結婚・・・・、すべてに有るものです。

幸も不幸も、すべては改善する為に、成長する為に、「起こる」ということを信じて、安心して暮らしましょう。


カレンダーの意味は「月間の自然観察日」を順番に参照

*事前に想定が出来たことは、小難・無難に変わります。問題はないです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (319)
この記事をはてなブックマークに追加

「幸せを感じない人は太るのよ」

2016-09-25 11:52:38 | Weblog

テレビを見ていますと、バラエティ番組・CMなどへとテレビ出演が非常に多い巨漢で中性的嗜好のタレントさんが話されていた言葉に、
「幸せを感じない人は太るのよ」
という発言がありました。

これは、なかなか考えさせる言葉に思います。
単純に考えますと、幸せ=満腹感を感じないと、人は寂しさ・言い知れぬ飢餓感から良く食べてしまうかも知れません。
また、人は幸せを感じられない限り、色々なものを求め、何かを集めたりするかも知れません。

すると、肉体も住む家のスペースも、何かで埋め尽くされて「太る」とも言えます。
では、逆の視点から見てみましょう。
「幸せで、満たされている人は痩せるのか?」
「余分な物を買わないのか?」
と考えますと、もうこれでいいわ、もう要らない、と確かに言うかも知れません。

このように、逆の視点から考えても筋が通ることは、真実に近いと言えます。
自分が何かで困った時は、このように、
* 逆のパターンでも言えることなのか?
* 相手の立場から、今の自分自身を見た場合。
を考えられる人は、良い選択を自然として行くものです。覚えて置いて頂ければ幸いです。

ところで、私はこの巨漢の中性タレントさんが出る番組を良く見ていることに気が付きました。
何となく見てしまいます、笑。
ある意味で、ある時は観音様のような包容力、弱者の味方、30歳代までの苦労、などを感じて仕舞うからかも知れません。

また、その食べっぷり・飲みっぷりが、とても気持ちよくて良いのです。汚い大食は、見ていても嫌なものですが、この方のはキレイに「すべてを呑み込むように」食べて行かれます。

これ以下の内容は、根拠の無い私の空想・想像を書いて置きます。
まず過去生ですが、日本ばかりで無名の僧侶を3回も経験されています。
* 比叡山の僧兵。
(ウィキペディアより)

だから、この人は暴れれば強いです。無双です。過去生で鍛えた因子があります。

* 永平寺での修行。
禅宗の総本山での、本格的な修行を経験されています。
この時の作務(食事作り、耕作、掃除・・・)の中でも、特に食事・食材への素養を持ちます。

* 無名の小さな町の、潰れかけのお寺の再興へ尽力した経験を持ち、その中で2番手の僧だった過去生。

このような空想が浮かんで来ます。
過去生で男性ばかりの中で揉まれた長い経験が、今生の同性への嗜好に出ているとも言えそうです。
このような僧ばかりの過去生から観ましても、この人は仏弟子、そして末法の世(夜)に向けて仏界から派遣された観音行としての任務の因子をお持ちだと言えます。

つまり、このような仏縁があると、コノ世の栄華だけで世俗的に暮らそうとしますと、心が弱く・寂しく・病む傾向に成るのもパターンです。

だから、自分に大金が与えられましても、世間で身寄りのない寂しい野郎どもを集めて、
* 私的な禅宗的な、畑の耕作を伴う宿坊を経営するか。
* 自給自足を目指す民宿を経営したり。
このような志向性を持つだけでも、天性を思い出して心が安定されることでしょう。

はっきり言いますと、この人はテレビに出るタレントさんの中では、最高の霊能者です。ただし、当て物などは出来ません。霊も分かりません。本人も気付いて無いです。
ただ、目撃するだけでも縁起が良い人です。知らずに他人を浄化しています。

テレビに出て個人のプライバシーを「当てて」、喜んでいるような低級・低俗な憑依の霊能者などとは別者、別次元の人です。
私が好きな霊的に重量級の霊能力を持ちます。

以上は、私の一方的な夢想です。
ただ、知って置いて欲しいことは、自分が幸福感を感じられない時は、
* 他人・家族の為に成ることを、自分なりに考えること。挑戦すること。
これを覚えて置いてください。

これによって、心が病んだり、自殺することを防止することにも成ります。
特に上記のような宗教的な過去生を持つ人は、コノ世で自分だけのことを考えますと、心が苦しく成って行くような法則があります。
参考にして頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (618)
この記事をはてなブックマークに追加

危険要素を知って置くことが無難にします

2016-09-24 10:58:16 | 月間の自然観察日


カレンダーの意味は「月間の自然観察日」を順番に参照

9月26日、27日、をカレンダーに追加します。
特に、奇数日の27日の「中潮」を静観します。

国際情勢におきましては、「制裁への準備・足固めが終わりつつ有る」ということを感じます。
国際関係において動きが無いか、注視します。

昨日から「相模トラフ」の動向が気になります。(下図の赤線)



この赤線が「真鶴」に到達した時が、1つの終わり始まりのスイッチが入ると感じます。
(参考の過去記事:「それは「真鶴」から始まる」)

このスイッチの後に起動するのが、「南海トラフ」。

(気象庁HPの図より)

南海トラフ大地震の被災者の想定は、一説には20万人を超えると予想もされます。
東日本大震災の10倍以上の被災者です。

以上の想定は、ここ数年間の注意だと思って、慌てないでも良いです。(でも来週は、関東・東南海を注視しています・ing)
とにかく、太平洋側の状況を「知って置くこと」が大切なのです。
想定したことは、起こらない、無難に成ることが量子力学の観測から言えます。
だから予言されたことは「当たりません」。

東海地震も、関東大震災も、起こる起こると言われるほど、現実には起こらないのです。
だから地震マップで指定された以外の、空白域に地震が多い統計も指摘されています。
老子いわく、「すべては逆に成る」。
は地震にも貫徹しているようです。

ところで、先日の台風が関東に到達する前に直角に曲がり、太平洋に向かいました。(http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2016/09/20/54251.html
やはり、日本の強運を思います。

強運は、人徳、戦後の国の徳の反映であり、自業自得の産物です。
特に今の関東には人徳の有る御方、子供たちが多いようです。
これから人徳の無い国家は、天が自業自得を発動されることでしょう。静観で良いです。

日本人が先祖供養(遺伝子供養)と、大地の精霊(氏神)を大切にするほどに、色々な隆盛(ノーベル賞も、経済も、国力も)が起こります。すべては運気です。
ただし、危険点を知って置きながら、油断せずに備えた上で、安心していることが大切なのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (481)
この記事をはてなブックマークに追加

心で負けていなければ大丈夫

2016-09-23 11:01:59 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

人は、すべての葉が枯れ落ちた黒檀(こくたん:鉄のように硬い褐色の木)のようにスッキリと居なければいけません。

世俗の中に居ましても、家庭生活の苦労を表面に滲ませていてはダメなのです。

家庭生活からの束縛が有りましても、ひょうひょうとして生きることが大切です。

どんな交わり、集団の中に自分が居ましても、自分一人で歩く覚悟を持ちなさい。


まるで1本角(ツノ)が立つサイのように一人で歩みなさい。

(原始仏典 スッタニパータ 第1章3節-No.44)

(感想)
世間では、
「あの人は幸せそうに見える」「いつも楽をしているように見える」
と言われる人が居ます。
果たして、その人の生活は本当に幸せで楽なのでしょうか?

その一方で、大きな家に住む裕福そうな奥さんで、いつも眉間にシワを寄せて怒っているように見えてしまう人もいます。

果たして、どちらの生活に本当の楽が有るのでしょうか?

この項で釈尊は、本当は生活が苦しくても、それを自分の表面に滲ませているようではダメだと仰っています。
これは自分が苦しくても、虚勢を張ったり、見栄を張れ、貧乏を隠せ、と言っているのでは無いのです。

人は「生(性)老病死」、コノ世に生きる限りは必ず自分自身に不足が生じるような法則に出来た世界なのです。
だから、人それぞれに応じて、必ず苦労も不満も悩みも有るのが人間です。それでも、

* 自分の顔に苦労を滲ませているのは、その苦労に自分自身が負けている

ということです。苦労に負けている間は、その苦労からはなかなか卒業が出来ないのも法則なのです。
特に釈尊が生きた時代とは、生きること自体=苦渋の生活、でもありました。平均寿命は、現代の約半分でした。

* どんな苦労が有っても、それを自分の表面に滲ませている間は、その転生(生まれ変わり)は終わらない。

ということでもあります。
どんな苦労が家庭にありましても、それに束縛された風には見えず、ひょうひょうと生きることです。
ただし、その苦労からは逃げずに、努力をしていることが条件です
この継続は、苦労の克服と、次の段階への改善を現実に起こします。

会社では、独身のように小綺麗で楽しそうにしていましても、私生活では障がい児を抱えている女性もいます。
大きな苦労が有っても、それに負けていないのです。
やはりその継続は、包容力の強い観音顔への変身をして行かれます。

苦しさが自分の顔に出る間は、その苦労は継続するものです。
でも、何かが吹っ切れた時に、何かがスッキリと腑に落ち、その苦労から「逃げる気持ち」が消えて行くものです。
そして改善と、次の段階へと進む変化が現実に起こるものです。

この項は、釈尊が示す「生きる方向性」として知って置いて頂ければ十分です。
苦しいものは苦しい。これは現実です。
でも、スッキリと生活するべきだという方向性だけを認識していれば、やはり本当に変わって行くものです。

人生の羅針盤を「先に」知るだけでも、やはり無闇に絶望の中にいるだけとは天地の違いが後から生じます。
今日も自分なりに「明るく」生きましょう。これで良いのです。


カレンダーの意味は「月間の自然観察日」を順番に参照

* 今日は油断しやすい日です。防災意識で静観を。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (490)
この記事をはてなブックマークに追加

自分の思いの使い方を間違ってはダメ

2016-09-22 11:36:08 | Weblog

今日は秋分の日(しゅうぶんのひ)です。太陽の分岐点であり、「昼と夜の長さが、ほぼ同じになる日」です。明日から、冬に向かって行きます。

月が「中潮」の日は、重力のニュートラル状態であり、大きく振れやすいので地震に注意しています。過去の大地震と「中潮」に注目します。(東日本大震災も中潮の日です)

これと同様にして秋分の日は、太陽のニュートラル日とも言えます。
太陽の場合は月と違い、「人の思いが通じやすい日」と感じます。

英国の謎とされる巨石群のストーンサークルの中でも、「ストーンヘンジ」は有名です。


これなども「祈るために」正確な秋分日・春分日を割り出すための太陽の観測装置に感じます。
農耕作業の分岐点の日を割り出し、祭祀の重要日を見逃さない為に必要だったと感じます。

今日は、「秋の彼岸の中日」でもあります。先祖への「感謝」が良く通じやすい日です。
先祖に感謝を致しましょう。

ただ、注意するべきことは、ブログ初期から何度も記事で警告して来ました、
* 祈願と交換条件の発動 (過去記事を参照:http://goo.gl/4JpYbm
です。いよいよ目に見えて回収の時節が到来しています。

では過去に知らずに、
「願掛け」(ガン掛け・眼賭け・眼欠け・癌かけ。幽界に対して生け贄をもって交換条件を自ら申請する契約)
をしていた場合、どうすれば良いのか?

慌てなくても大丈夫です。
* 願掛けを行った対象に対して、「生かされている感謝だけ」をすること。
* 自力での生活努力と、先祖への感謝を普段の中ですることが大事です。
* 氏神などに、感謝の参拝「だけ」をして行くこと。
* 特にイナリ系への祈願をした場合、伊勢神宮・外宮を祭ること。

このようなことが大切です。
特に先祖供養は「遺伝子供養」であり、心身と関係します。

今日はちょうど「思いが通じやすい」秋分の日ですから、先祖に感謝と、できれば線香3本を捧げましょう。
すべてに影響します。

コノ世は自分の努力が8割の新規の世界。
でも、どうしても2割は、見えない運勢・因果が影響する世界であることを感得します。

自分は運が悪いと「思って」しまう。これは自業自得の自分自身の生活からの反射に過ぎません。これではダメなのです。
自分の努力と、見えない存在への感謝。
この2点を強く認識して頂ければ幸いです。
必ずどんなことも変わって行きます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (572)
この記事をはてなブックマークに追加

繰り返す思いは、死後も継続しますから注意

2016-09-21 11:49:25 | Weblog

東日本大震災のその後、についてニュースを調べていますと、あるデータに目が止まりました。
複数のタクシー会社の乗車記録に、
* 途中で客の姿が消える無賃乗車
という業務上の記録が残されているそうです。

タクシーの走行は、すべてが記録されています。運転手自身が不正をしていないという証明のためにも、賃走してから金銭の未回収が発生すれば、「無賃乗車」として計上せざるをえないようです。

途中で姿が消える客たちなのですが、季節外れの冬の格好をした若い女性だったり、子どもだったり、泥水に濡れた人だったり、とするようです。
でも姿が途中で消えましても、多くの運転手は、
「ああ、家に帰りたかったんだね」
と思い、淡々と業務日誌に「無賃乗車」と記載するそうです。

なんと物悲しいことでしょうか。
あの惨状を知る現地の運転手さんだからこそ、
「さも有りなん」「無理もないことだ」
と淡々と受け止めることが出来ます。

人間とは、死ぬ時の
「家に帰りたい」
という思いだけが独立して、後は機械のように「帰りたい」行動を霊体が繰り返すものです。
だから同じ霊体が、何度も同じ場所からタクシーを呼び止める現象が起こるものです。
その内に「その場所」が有名になって行くパターンが全国にあります。

私たちは生きている今でも、同じ悩みを脳内で「何回も繰り返し」、ため息を付くものです。
ここに既に、自分の霊体が同じ行動を繰り返す兆候が生きる人間にも表れています。
では、その何回も湧き起こる「自分が悩むこと」を止めることが出来ますか?
ということなのです。

多くの人が、「自分で悩まないでおこうと思っても難しい」と言うものです。ここに、その人が死後に霊体に成っても同じパターンの行動をしやすい特徴が出ています。成仏が今の段階では、なかなか難しい兆候の有る人だと言えます。

生きる間に、繰り返す同じ悩みをスパーンと「もういいや!」と止めることが出来る人は、死後も成仏がしやすいかも知れません。
ただ、死後には、生前の行動の反射の洗礼という天の裁定が待っていますから、まだ成仏にはその先がありますが・・・・。

とにかく生きる今のうちから、同じ悩みが頭から離れないと自分で思えれば、これを止める練習を今からして行きましょう。
この習慣は、死後の自分自身に役立つということなのです。

今でもタクシーに乗る、多くの被災者たちのご冥福をお祈り致します。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (485)
この記事をはてなブックマークに追加

人類同士の争いを止めるのが大自然と成らないように

2016-09-20 10:52:46 | 自然現象

今朝に幻視していた光景は、宇宙から眺める日本列島でした。

* 日本列島が須弥山(しゅみせん:古代インドの宇宙観の中で世界の中心にそびえる聖なる山。この山を世界の軸・頂点とする聖なる山)。
地球の頂点が日本列島である。

と思いました。つまり、世界の四大プレートの接点・「圧力」の頂点が日本列島です。
そして、ちょうど岐阜県から長野県のあたりから、巨大な1本の柱が起立して宇宙へと伸びていました。
(伊勢神宮の正殿の重要なヒノキの柱は、古来から長野県・木曽ヒノキが指定です。神意。)

想像して欲しいのですが、1本の木の柱の根本を4つの三角形の板で4方から挟んでください。
その板を莫大な圧力をもって柱に向かって押します。
するとどうなりますか?
4方から押された柱は、段々と持ち上がるのです。

* これから、岐阜県〜長野県あたりの山脈がせり上がり、標高の高さに変化が生じる。
* 微振動は非常に増えるが、高圧力下では大きな地震は?です。
* 岐阜〜長野あたりの火山活動に注意。御嶽山の記憶は新しいですね。

このようなことを感じます。
問題は、中央がせり上がった場合、日本列島の周辺の大陸がどうなるか? です。

* 日本以外の大地は、地盤の沈下と、大地震に注意。

このような感じが来ます。
いままで大地震に鍛えられた日本は、インフラも鍛えられて、地震と火山噴火が起こりましても致命傷には至らない、残る、と出ます。
問題は、経験の無い他国です・・・・。


(9月13日の記事「自分が見る視点次第で、いくらでも現実も変わります」より)

九州の地震も、徐々に終息して安定して行くと思っています。
そのかわり、赤道からのマグマの流れは活発です。
これから世界が、日本が体験したような大災害を経験しないように希望しています。

今後は国家間で武器を誇示して争うほどに、大自然からの怒りの鉄拳が振り下ろされると感じます。
人間同士の争いを仲裁するのは、最終的には大自然からの怒りの大ナタになるような気がして成りません。

以上は具体的な根拠が無い、個人的な空想観です。

日本は冷静に淡々と、火山噴火と地震に備えて行きましょう。
必ず大丈夫に成って行きます。
「事前に」備えあれば、心配は消えて行きます(これも量子力学)。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (456)
この記事をはてなブックマークに追加

一生懸命がエチケット

2016-09-19 11:05:07 | Weblog

今日は、良寛(江戸後期の禅僧)さんの伝承・逸話を紹介します。
以前より思っていたことなのですが、あの、いかにも執着の無い、優しい良寛さんが、他人との勝負事に関しては、

* 手マリ遊びでは負けたことが無い。
* 囲碁は誰にも負けない。
* 遊びでは子供相手にも真剣勝負で負けない!

などと言っていたという話が、出典が不明ですが見られます。
とにかく勝負となりますと、一生懸命に成ったようです。
その詳細は、

* 良寛さんが宿を借りた家の主人と、囲碁を打ちました。
すると何度打っても、良寛さんは負けなかったのです。しかも、良寛さんは囲碁に勝って平然としています。

家の主人はその内に怒り出して、
「宿を借りておいて、その勝ち誇った態度は無礼ではないか!」
と爆発しました。
後日に良寛さんは知人に連れられて、その家の主人に謝りに行きました。

* 子供たちが良寛さんに「隠れんぼ」を誘いました。
良寛さんは農家に積んであった稲ワラの束の山の中に入り隠れました。
でも子供たちは、良寛さんが見つからないと飽きてしまい、家に帰ってしまいました。

でも良寛さんは、そのまま知らずに隠れ続けて、翌日に農家の主に発見されますと、
「静かに!子供たちに見つかってしまう」
と答えたとか。

以上のエピソードは、今の時代で言えば、
* 空気が読めない人。変わった人。配慮が出来ない大人。
と思われるかも知れません。でも、

* 子供にも真剣に向き合う。
* 相手に対して一生懸命になる。

と考えますと、話が違ってきます。
相手が大人でも子供でも、男女の違い、身分の違い、このような視点は一切関係なくて、どんな相手にも真剣に良寛さんは向き合ったということです。

もしかすると、相手が道端の犬でも、良寛さんは真剣に手マリを取り合ったかも知れません。
その証拠に、良寛さんが子供時代に父親から注意された時の態度が悪くて、
「そんな目つきをしていると、目が細いヒラメになるぞ!」
と怒られました。

すると良寛さんは海岸に行き、ずっと海の前に居たそうです。
母親が居なくなった良寛さんを海岸で見つけて、「何をしているの!」と聞きました。
良寛さんは「ヒラメに変身した時に備えている」と答えたとか。

どうも良寛さんは、生まれながらに「生き物」「生命」に対する区別・差別が一切無い本能のままの人だったようです。
今日の話で私が言いたかったことは、

* 相手に、他人に、一生懸命に向き合うことが相手への最高のエチケット。尊敬。生命への賛歌。

だと言うことです。他人に対して、
* 無関心ではいられない。
ということです。

だから、「自分なんか、どうでも良い」「早く死にたい」
と軽々に普段に思うことは、なんと無礼で生けないことかに気付いて欲しいのです。
* 人は、自分自身にも一生懸命に向き合うべき!
ということなのです。
今日も自分自身に向き合って見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (480)
この記事をはてなブックマークに追加

人は自分が見るものに成って行く

2016-09-18 11:30:12 | Weblog

台風16号が日本列島を縦断しようとしています。これから九州ー関西ー関東ー東北と大雨を想定して置きましょう。
この大雨台風が過ぎた地域は、次に地震への警戒です。

* 低気圧が去った後の地震。これもパターンの1つです。

気圧の変化が大地を押したり引いたりする圧力とは、相当なものです。
私達も仕事や生活からのストレスが、自分自身を大きく変えていることを意識したほうが良いです。

* 本当の自分とは、そんなものでは無い。ソレでは無い。

ということが誰にでも言えます。
環境からのストレスに影響を受けて、変化するのは自分の自我(ワレヨシの気持ち)だけです。
だから「嫌な自分」「変な自分」に気付きましても、落ち込むことは不要です。
誰もの純粋な部分(良心・真我・内在神)は不変であり実在しています。

自分の嫌な面(自我)に気付けますと、ソレを自分で静観・観察することが大切です。
自分の自我は、冷静に見られることを非常に嫌います。これに弱いのです。
人は、自分の嫌な面(自我)に気付けない限り、不幸のパターンを繰り返す性質も持ちます。注意です。

だから自分の嫌な面にも気付ける人は、幸いです。
必ず不幸のパターンが終わり、改善に向かうことが可能です。
更にここで大切なことは、

* 人は自分が見るものに成って行く。

というのが宇宙の法則です。これを覚えて置いてください。
自分が興味を持ってよく見る対象に、霊的に「同化」するという特質が人にはあります。

お花が好きな人は、花の雰囲気に自分が同化する。
任侠映画を見た人は、任侠に自分が同化している。
色情に囚われている人は、顔相に出ています。

また、自分が拝む対象が有れば、ソレに人は同化しています。
ヘビを拝む人は、10年後には本当にヘビの雰囲気を帯び始めています。
知らずにタヌキを拝む人はタヌキ親父に。
キツネを拝む人はキツネ顔に。
伊勢神宮が好きならば、本当に天照太御神へと神縁が生じて行きます。

だから、今の自分が「好きなもの」という情報は、自分自身を知るための重要な手掛かりに成ります。
今の自分自身を知りたければ、普段に自分が何に引かれているのか?
を静観して見ましょう。

自分が普段に見る対象の内容には、注意しましょう。それに同化するからです。
自分が同化しても良い!と改めて思えるものは問題はないです。

もし悪いものならば、それを冷静に見ることで自然と離れて行きます。
それを冷静に見ても真に良いものであれば、段々と同化して行きます。
自分の「今の」好みを、冷静に意識して見てみましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (500)
この記事をはてなブックマークに追加

自分自身を観測することで必ず改善します

2016-09-17 11:24:33 | Weblog

量子力学では、人間が観測する影響で、超微小な量子の世界では実験データが変化してしまう現象が確認されています。

* 人間が見詰めることにより、その内容が変わって行く。

すると、私達は目が開いている状態では、他人か景色・物・映像などの「自分以外」のことばかりを常に見て思考しています。
目を閉じて睡眠をとる時も、夢を見ようとします。
* つまり人間とは、自分自身を静観する時間が何と無いことか!!

私達が一番見ない対象は、実は自分自身だったのです。
これでは自分に変化が生じないのは当然なのです。
しかし人類には、他人よりも自分自身を静観・観測できる人がごく稀に存在します。

そういう人が、異能・異才を発揮する人に成ります。
自分自身を観測するのですから、自分の理想、自分の成りたいように、細胞レベルから変化をして行きます。

成功する経営者には、良い意味で自分自身のことが「大好き」な人が非常に多いのです。
これは自分のことを良く見て、観測している人とも言えます。

運が悪い人には、「自分なんか嫌い」「自分が存在するのが嫌だ」と心中で思っている人が実に多いです。
自分のことが嫌いな人は、自分自身を見ない・観測していない人でもあります。
これでは量子力学的には、改善もして行かない訳です。

つまり人間とは、
* 自分で自分自身を育てて行く必要が有る存在なのです。
死ぬまでに今生の自分というものを完成させて、神様にお返しすることを繰り返す存在(魂)であるのが人の本性です。

自分のことが嫌いな内は、ずっと未完のままです。
これでは輪廻(りんね:生まれ変わり)が止まることはありません。

* そんな自分でも愛する視点
* 自分を常に注視・観測している習慣

このようなことを知って置いてください。
年齢は関係ありません。
今から自分を観測して行けば、必ず改善して行きます。運命も変わるのです。 

また、精神世界では、
* 見るものと、見られるもの。
この「関係性」に気付くことが、最大の課題に古来からされています。これは現代の量子力学を既に見抜いていた訳です。
これについて、皆さんの思うことを考えて頂ければ幸いです。

ところで、眞子内親王がパラグアイから御無事に帰国されました。現地で大歓迎をされたようです。
そして、現地の日本語学校では幼い子供たちと手をつないで遊び、
「かごめ かごめ に入れてくれて、ありがとうございます。楽しかったよ」
と御発言されたとのことです。

今朝は「かごめ」が私の脳内に残ります。
今日からも大自然を静観・観測して行きましょう。必ず改善します。
台風と地震はセットであることを注視します。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (533)
この記事をはてなブックマークに追加

自分の心に良い仕事をして頂くこと

2016-09-16 11:10:28 | Weblog

人間は、誰もが自分の心に「仕事」を知らずに「させている」ことに気付かなければ生けません。
(1) 自分の心に日々、どんな仕事をさせているのか?
これが人の運命を大きく変えている源泉です。

裕福に成るのも、貧乏になるのも、強運に成るのも、不運に成るのも、すべて各人が自分の心にどんな仕事を日々にさせているか?
で生まれています。決まって行きます。

つまり、自分の心に、
*罵倒か *恨みか *ヒガミか *アレが欲しい *アレが嫌いだ
または、
*他人を祝う気持ち *思いやりの気持ち *愛情の気持ち *慈悲(情け)の心 *何でも感謝する気持ち

自分の心に仕事をさせている内容に、上記のどちらが多いのか? どういう比率なのか?
この個人差が大きいのです。人の運命を変えています。

次に重要なことは、
(2) 「自分がここに今に存在している」、ということを忘れている人が大半なのです。

多くの人の心中に存在しているのは「他人」ばかりなのです
自分が生きていることを、忘れている人が大半なのです。自分がいるのはアタリマエとして、忘れています。

これの弊害は、自分の霊体が弱くなるのです。
* 自分の霊体が弱体化しますと、病気、不運、憑依、何をしても気力が継続しない。
ことに成ります。

だから、1日の中で何度も、
*私は存在している。 
*私は今ここに生きている。
私は生かされている
*生かして頂いて 有り難う御座います。

という「自己想起」をすることで自分の霊体の充電・強化が起こります。
つまり私たち人間とは、自分の心に仕事をさせる最中において、
*自己存在の認識。
*自己へ意識・注意を向けること。

をしないと、薄れる、劣化する「霊的な生き物が正体」であることを知って置いてください。
これの継続は、悟ることも可能にします。

次に重要なことは、
(3) 中道、中間、を常に意識することです。

例えば、Aさんと自分が口喧嘩をします。
普通は、Aさんのことばかりを表情から内容まで、自分は凝視しています。
これで終わるのが普通の人です。
でも、これではダメなのです。

Aさんと、自分との中間に自分の意識で立って、二人の口喧嘩を静観する意識を持つことが重要です。
自分の表情も、発言も、中間の位置から「二人を」観察します。
このような「中間に居る自分」という存在を、どんな場面でも意識します。
仕事中でも、他人との会話中でも、「中間に居る自分」という練習をします。

この継続は、第三の意識、実現力の強化、喧嘩も無難にして運命を改善、内在神の発露、・・・という変化を人に起こします。
以上の3点を意識し、その上で先祖霊に日々感謝をして行きます。

これらの「継続」は非常に大きな革命を人に起こします。
以上を簡単に書きましたが、ここ2000年間の叡智のカタマリだと思って置いてくだされば幸いです。


カレンダーの意味は「月間の自然観察日」を順番に参照
明日は満月。今日から重力の影響に注意します。
色んな因子が揃う9・19、も注視しています。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (501)
この記事をはてなブックマークに追加

自分自身を信じて大切にする人から幸運が来ます

2016-09-15 11:17:31 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

すべてを捨てて出家(しゅっけ:専門の僧になること)したからと言って、心の不満が消えることはありません。

また、家庭生活(ある程度の欲を満たす)をしながらの修行者も、同様に不満心が消えません。

社会の他の人々との「比較」をして気にするがゆえの不満心を人は常に持ちます。

どんな交わり、集団の中に自分が居ましても、自分一人で歩く覚悟を持ちなさい。


まるで1本角(ツノ)が立つサイのように一人で歩みなさい。

(原始仏典 スッタニパータ 第1章3節-No.43)

(感想)
人は、こうなれば安心が出来る。アレが叶えば、安心する。
などと、今の生活の中で思うものです。
*結婚すれば安心する。 *就職出来れば安心する。 *金持ちに成れれば安心する。
*健康に成れば安心する。 *離婚すれば安心が出来る。 *試験に合格すれば安心するだろう。
などなど思うものです。

何かの形を入手すると安心が出来ると、人は頑なに信じています。
でも釈尊は、これを完全に否定しています。
* 出家したからと言って、何かが変わることは無い。
何かの形が叶っても、揃っても、人は今と同じだということです。

人がそうなる原因が、
* 他人との比較
から来ると、釈尊は仰っています。

*自分は健康では無いからダメだ。(健康な他人と自分を比較)
*自分は貧乏だからダメだ。 (裕福な他人を見ている)
*自分は太っているからダメだ。 (痩せている他人と比較)
*自分には子供がいないからダメだ。 (子供がいる他人を見ている)

人は、他人を見ては、他人と比較しては、自分の人生を決め付けているのが実態です。
他人の姿に左右される人生には、いつまで経っても真の自由が訪れることがありません
いつまで経っても、何が叶っても、他人の生活という幻想が付いて回って人は安心が出来無いのです。

では、どうすれば良いのでしょうか?

だからこそ、
* どんな交わり、集団の中に自分が居ましても、自分一人で歩く覚悟を持ちなさい。
* まるで1本角(ツノ)が立つサイのように一人で歩みなさい。

この心境を覚悟して、社会の中で楽しむことが、真に自分自身を安心の境地に導くということなのです。
自分自身に何か心配や、不安や、不満心が有る時は、
* 自分は他人との比較をしていないか?
と振り返って見ましょう。

これをすることにより、自分が何をするべきか? どう思うべきか?
が見えて来ます。
自分自身を尊重する気持ちを持ち、自分を大切にする人から真の安心が到来し始めます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (440)
この記事をはてなブックマークに追加

無の体験

2016-09-14 11:37:40 | Weblog

(読者)

記事を読んで思い出したことがあります。学生時代にホテルの宴会場でバイトしていました。その日のパーティは300人のフルコースの接客でした。お客様の乾杯の挨拶などを聞いている間、集中していたらだんだん身体の感覚がおかしくなってきて、体調が悪いのかと思いました。

(1)しかしコース料理の配膳が始まるとなぜか心の中が『今』だけになり、
(2)会場はざわざわしているのに自分の周りだけ静寂に包まれてゆっくりになりました。
(3)何一つミスをしないし、360°周りが見渡せている感覚になり、実際に自分の後ろの方にいるお客様に呼ばれていないのに、白ワインをお代わりしたがっていることなどがなんとなくわかったりしました。
(4)2時間ずっとそんな感じだったのですが、体感は 10分しかたってなくて不思議でした。

もしかしてあの感覚が完全同化現象なのでしょうか。真剣にバイトしていたので、あの時ぐらい真剣に家事をしてみます。当時はまだ知り得なかった感謝想起もしながら。

(感想)
これはオリンピックに出るような選手の多くが知らずに体験している「ランナーズ・ハイ」「ゾーン現象」と呼ばれる境地に見られる特徴です。

* 時間が止まったような。時間が消える感覚。
* 周囲の雑音が遠方に微かに存在するのは分かるのですが、静寂の中に居る感覚。または、雑音も完全に消えます。
* 他人の気持ちが自分の心に直接に伝わって来る。分かる。
* 自分の視線が天井から全体を見ている。

このような特徴が色々な分野の成功者に、共通して見られます。
そして興味深い特徴は、
* 1人の時よりも、集団で活動する時、相手が、「競う」他人が、存在する時の方が体験しやすい。
ということです。

実はこれこそは、釈尊が自分一人で死ぬほど苦行を重ねても悟れなかったのが、働く女性と出会った時に悟りに「落ちた」理由でも有ります。
人間とは、一人暮らしでも良いのですが、仕事としてでも、生活行為としてでも、他人と接する機会が出来るだけ有るほうが良いのです。

仕事でも社内や取引先に、腹が立つ他人が存在することは、実は本当は自分自身の為に成るのが霊的真相なのです。
神秘家グルジェフは大金を稼いでも、多数の行き場の無い老人や子供たちを自宅に囲っていました。 
その中には、嫌味な、非協力な変わり者が居たのです。

面倒を見る人たちが、「あの人を追い出してください!!」と集団で直訴して来た時にグルジェフは、
「いや、アノ人に給与を支払ってでも居てもらう」
と言い放ちました。
すべては、周囲の人に心の葛藤、相剋、あきらめ、その先に在る「自身の明け渡し」「心の解放」を促す為でした。

だから自分が勤務する会社や、または家族の中に困った問題がありましても、すべては「自分の為」に転換が出来る機会だと思ってください。
家族に障がい者がおられて、世話をするうちに観音顔に進化されている人も見掛けます。生きながら「観音様」に「結晶化」が始まるのです。

その人は、自分の死後に受け取る宝の多さに驚嘆することでしょう。そして、障がい者だった家族のことを思い出します・・・・。
会社の変な上司などは最高の宝の元です。変な上司が来るたびに「ニヤリッ!」としていれば良いです。しかも給与付きで修行が出来るのですから言う事無しです。

今の自分の生活環境にストレスがありましても、逆にそれは「ゾーン現象」を起こす機会でもあります。
また、人は死ぬ直前には誰もが「ゾーン」に入ります。従って、周囲の家族の今の思考・過去の不倫や所業もすべて瞬間的に幻視されますから注意して置きましょう。
「早く死んで」などは絶対に思っては生けません。

ゾーンの経験に到達しますと、自分の思考が実現化しやすいという副産物がかってに付いて来ます。
これから何でも「明るく」自分の為の修行に変えて行きましょう。


(カレンダーの意味は「月間の自然観察日」を順番に参照)
* 明日は「中潮」。生暖かい日は、関東も今日から地震に注意。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (507)
この記事をはてなブックマークに追加

自分が見る視点次第で、いくらでも現実も変わります

2016-09-13 11:48:23 | 自然現象

7月7日の過去記事「今からが分岐点」におきまして、

「赤道付近 ⇒ トカラ列島 ⇒ 鹿児島 ⇒ 阿蘇 ⇒ 福岡沿岸 ⇒ 日本海に抜ける
という地下の「道筋」が出来つつあるのではないか?と感じます。
これから平穏だった大陸側の火山をポイントとして、近隣国も注意が必要に思います。
今からは国家の建築基準法が、その国の未来を左右するかも知れません・・・・。」 (以上、引用)

という内容を書きました。
昨夜8時前後にM5クラスの地震が韓国で2回発生しました。ほぼ原発が真上に在る地域のようです・・・・。

約2ヶ月間を掛けて、地球のマグマの流れは大陸側に到達し始めたかも知れません。


これから阿蘇山での地震と、白頭山での動きに間隔の連動性が認められるように成るのか?
これを静観をします。

人間だけが大地に境界線を引いて見ていますが、地球からの視線では全ては連動しています。
私達も、狭い社内や家庭内で、ああだこうだとお互いに相剋をしますが、見る視線を、
* そこの部屋の天井から→その建物の真上から→その街の上から→その地域全体の空から・・・。

という風に段々と高くしていって自分自身を見ますと、あれほど嫌いな隣人も自分も大空からは区別が付かない同類、一体に見えるものです。

やはりすべては、自分自身の問題です。
コノ世では絶えず喜怒哀楽、悲惨、理不尽、狂気、紛争、戦争が起こっていますが、
コノ世→幽界→霊界 →神仙界の10段階のそれぞれの世界 →神界の10段階のそれぞれの世界
このように上の次元に上昇して行くほど、

* 何も起こっていない。今も完全なる平安が継続・ingしています。

つまり、私達はコノ世に存在していますが、ある人の心中には地獄が実現し、ある人には完全なる平安が心を占めています。

* 自分自身の視線を高くすること。
* 地獄の中でも、冷静に、平静に居られることが誰にも可能である真実。自分の受け取る心だけの問題だからです。

このような事を知識としてでも良いから知って置いてください。
コノ世は今の自分次第で、心はいかようにも変容してしまう世界なのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (507)
この記事をはてなブックマークに追加

悟りと願望達成について

2016-09-12 11:16:50 | Weblog

自分の夢も、希望も、願望も何も叶わないと思っている人が多いです。
そのような人を視ますと、共通する癖が有ります。

(1) とにかく無駄な思考の漏電が多いです。

今の目の前の問題で悩まずに、なぜか、
* 済んだ過去の問題、出来事、後悔が、今の貴重な時間の大半を占めています。
* まだ来ない未来のことを心配し、想像するだけで落胆・疲労しています。
まだ何も起こってはいないのに、想像の思考だけで喜怒哀楽を繰り返します。

それは見事なほどに、今の目の前の事を見ずに・考えずに、無駄な過去か先の事に意識が飛んでいます。
これでは、仕事のミスもして、怪我もして、交通事故に遭いやすいのは物理法則の当然なことです。失業もしやすいです。

目の前の物事には目を閉じながら、済んだ過去か未来ばかりを見ようとしています。
これでは運気は上がらないのは当然です。

もし人間が、過去や未来に意識を飛ばさずに、今の現状の中に100%生きることが出来たとしたら、その時に起こる現象が「悟り」です。
これはカンナガラ(神人合一。内在神との完全同化現象)でもあります。
しかし、これが難しいのです。大半の人が目の前の作業から気が散っています。

この理論を証明するのは、一心不乱に作業に打ち込む工芸作家や職人、芸術家にも悟りの現象が「起こる」ことです。悟る「為に」と、瞑想する人には悟りは絶対に「起こりません」。

目の前の作業に無思考で集中する生活をしていますと、ある日に悟りの恩寵(おんちょう:プレゼント)が到来します。

ロシアの神秘家・グルジェフは、悟りのことを「結晶化する」と表現していました。
これは西洋からの視点であり、悟りの真相・中身・「過程」を表現する重要な表現です。
(日本ではこれを、「霊化する」と呼ぶ人もいました)

では、人が結晶化(悟り)しますと、何が起こるのでしょうか?
グルジェフいわく、

* 人生の様々な苦労や我慢の「犠牲の経験」は、結晶化の過程が続く間に「のみ」必要となる。
結晶化するまでの間は様々な苦労も悩みも起こるが、それがムダでは無いのだ。

* ひとたび人間に「結晶化」が達成されれば、苦悩、禁欲、窮乏、犠牲はもはや必要ではなくなる。
「自分に」必要では無いものは、起こらなく成って行く。

* そのとき人間は自分が思う事、望むものをすべてを手に入れることができる。
自分が何となく思うことが、すべて叶います。

* 結晶化した人間は、もはやいかなる霊的法則にも支配されることはない。
自分自身が法則となるのである。
(by ゲオルギイ・イヴァノヴィチ・グルジェフ)

では、悟れば何でも手にするのか?と言いますと、誤解があります。
私の経験から言いますと、
* 常識から外れたことは望まなく成る。欲しくなくなる。
という感じに成ります。

ただ、自分の良心・本心が必要だと同意するモノは、何となく思うだけで未来に自然と手にしています。
でも、それに対しても執着はまったく起こりません。

また、神様の領域、つまり生命や寿命や健康に関することは、希望や願望を思うことが消えます。お任せの心境に素直に成ります。

そして最初の命題、
自分の夢も、希望も、願望も何も叶わないと思っている人が多いです。
に戻るのですが、上記の理論以上に重要なことが、

(2) 生かされていることに、原点に、感謝を忘れている人は、何も望みが叶いません。
何か(金銭・恋人・仕事・・・・)を得ても、じきに失くして行きます。

悟り以上に、コノ世に居る間に必要なことが有ります。
それが、すべてに感謝をして行くことです。
悟らなくても良いから、感謝する人が本当の勝利者です
アノ世に帰れば分かります。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

伊勢白山道問答集 第2巻【人生の悩みへの処方箋編】 (最新書籍)

伊勢白山道問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
柔訳 釈尊の言葉 第2巻

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (566)
この記事をはてなブックマークに追加