伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

「継続」の秘密 2

2017-03-29 11:09:00 | Weblog

「継続」の秘密 1」の続き。

* 人の一生は重き荷を負うて 遠き道を行くが如し 急ぐべからず (原文のまま)

* 不自由を、常のことだと思えば、何も不足感は無い。

(以上、解説済み)

* 心に少し贅沢な望み事がおこれば、自分が苦しかった頃の時を思い出しましょう。

* 怒りを抑えることは、無事に長生きするための基本です。

* だから、怒ることは敵だと思いましょう。

* 人は、勝つ体験ばかりを知って、負ける体験を知らなければ、逆に深刻な害が自分に及びやすいことになるから注意しましょう。

* 自分の周囲で問題があれば、先ず自分自身を反省することです。他人を先に責めては生けない。

* 自分の希望がどうしても叶わない事は、それが叶った場合よりも幸運なのです。

(感想)

* 心に少し贅沢な望み事がおこれば、自分が苦しかった頃の時を思い出しましょう。

徳川家康のこの言葉から感じますことは、
* 人は、アタリマエ(自我:ワレヨシ)の基準が切り無く上がって行くこと。
* 自分の心が苦しく成るのは、自分のアタリマエ基準が本来のあるべき自分のレベルでは無いから
このようなことを感じます。

つまり家康の示唆は、
* 自分のアタリマエ基準を元に戻して「観る」こと。
* アタリマエ基準をリセットすること。

とも言えます。
人は、本来の自分が在るべき心の位置を、昔を思い出して・振り返って、
「これで本当に良いのか?」
と自分自身に問う必要性が誰にもありそうです。

昔の自分を思い出して、今の自分のことを、
* 気付けなかった、忘れていた、感謝するべき物事に改めて気付ける。
* このままでは、良くないと思えること。
このような「気付き」を得られるかも知れません。これは大切なことです。

* 怒りを抑えることは、無事に長生きするための基本です。
 * だから、怒ることは敵だと思いましょう。


家康は、「怒り」がいかに悪い毒かということを強調して警戒しています。
戦国武将が負けるのは、怒った時かも知れません。冷静さを欠いた命令をするものです。

更に逆に言えば、
* 直ぐに怒る人間は、弱い人かも知れません。
* 怒らない人間は、本当に怖い人かも知れません。

また肉体的にも、「怒る心」は癌細胞の元である、または産む、と感じます。怖いことです。
細胞を「怒りの炎」であぶり続ける映像が、「怒り」から感じるイメージです。
癌細胞は、「悪い刺激を与え続ける生活習慣で生まれる」と聞いたことがあります。
だから異常に熱いものばかりを食べる習慣も、胃に悪いと聞きます。

そうしますと、「怒り」はまさに細胞を酸化で「焼く」イメージがします。
また、女性の怒りは下腹部に蓄積する、とも感じます。
怒りやすい人間と、その後年の病状との統計が取れますと、肉体の注意箇所がピンポイントで判明するかも知れません。

まあとにかく「自分が怒ることは」損ばかりだと言えます。良いことが1つもありません。
* 私は一生怒らないぞ〜。
と誓うことは、意味が有ると真剣に感じます。

もし他人を注意する時は、「愛情を持って」強く言うことが大切です。
十一面観世音菩薩の後頭部の尊顔は、憤怒(ふんぬ:激しい怒り)の形相です。
他の十面が慈悲の尊顔ならば、1面は憤怒でも問題はありません。ただし「攻撃的な怒り」では無くて、愛情からの憤怒であることが条件なのです

(続きます

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (151)
この記事をはてなブックマークに追加

新刊「伊勢白山道問答集 第3巻」について

2017-03-28 11:41:16 | Weblog


「伊勢白山道問答集 第3巻 神さまとの正しい向き合い方」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900922/isehakusandou-22/ref=as_li_ss_tl

ようやく「伊勢白山道問答集 全3巻シリーズ」が完成を致しました。特にこの「第3巻」は分厚いページ数です(500ページ)。第3巻の内容は、

* 神様への正しい考え方。
* 人間では無くて、本当の神様(大自然)の祭り方・方法。
* 個別の宗教を超えて、地球を大切にして感謝をする意義。
* 伊勢白山道の集大成。

という大切な巻です。
伊勢白山道のブログが始まったこの10年間の集大成が、この全3巻に凝縮されています。
編集に当たられたノリコさんを始めとする複数の校正編集者・多くの出版に関わる方々の心身をすり減らす努力により、やっと完成を致しました。

そして大切なことは、この問答集は、
* 多くの読者からの日々の質問・疑問が無ければ、誕生しなかった本であります。
つまり10年という長年にわたり、多くの読者が存在して頂けたからこその本だということです。
本当に有り難う御座いました。

2017年春という今までの10年間の節目に、この『伊勢白山道問答集』全3巻が完成した意味・神意を深く感じています。
今年から2021年の「大峠の始まり」に向けて、今までの日本では見なかった心配事が増えることを懸念しております。
今日も今の国際情勢から、国内でのテロに真剣に警戒するべき時期に入ったと心配しています。

そういう危機感を個人が感じた時に大切なことは、自分の心を安定・安心させていることです。
では、どのようにして、心の安心を維持するのか?
ということが問題に成ります。
その為のエッセンスの凝縮が、この全3巻だと言えます。
皆さんの参考にして頂けますと幸いです。

コノ世の全ては、誰もが、
「既に神様と一体だった」、
自分の心の生死を超えた連続性
ということに気付けるのか?自覚が出来るのか?
だけの問題なのです。

本当に自分でこれに気付けますと、現状のすべての悩みも希望も含めて、全部が「愛すべきものだった」「自分の為のアトラクションだった」ということに涙を流します。
これが、内在神との1つの邂逅体験(かいこう たいけん:出会いの気付き)とも言えます。

これから始まる過去に類を見ない国家単位のアトラクションをも、自分の心を崩さずに、自分の心を大切にして暮らすことが大切に思います。
共に明るく静観して行きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (459)
この記事をはてなブックマークに追加

「継続」の秘密 1

2017-03-27 11:25:21 | Weblog

徳川家康の有名な言葉を、現代語に意訳して見ました。

* 人の一生は重き荷を負うて 遠き道を行くが如し 急ぐべからず (原文のまま)

* 不自由を、常のことだと思えば、何も不足感は無い。

* 心に少し贅沢な望み事がおこれば、自分が苦しかった頃の時を思い出しましょう。

* 怒りを抑えることは、無事に長生きするための基本です。

* だから、怒ることは敵だと思いましょう。

* 人は、勝つ体験ばかりを知って、負ける体験を知らなければ、逆に深刻な害が自分に及びやすいことになるから注意しましょう。

* 自分の周囲で問題があれば、先ず自分自身を反省することです。他人を先に責めては生けない。

* 自分の希望がどうしても叶わない事は、それが叶った場合よりも幸運なのです。

(感想)
どの言葉も霊的真理に合致した内容であり、敬服を致します。老子の思想にも通じる奥深いものが含まれています。
この内容を読みますと、「徳川家は長く継続するはずだ」と腑に落ちます。

人の一生は重き荷を負うて 遠き道を行くが如し 急ぐべからず

誰もが「自分なりの荷物(因果)」を背中に背負って、生活をしています。
その荷物の内容は、各人で様々であり、その時々で荷物の追加・減少も日々に起こります。

問題は、他人の背中の荷物と、自分の荷物を比較して、不満に思ったり心配をすることです。
また、荷物が無いように見える他人が居ましても、それは霊的には巨大過ぎて、周囲には見えない荷物も有ることを知って置いてください。突然に寿命が尽きる、という形で周囲が知ることもあることです。

全員が、必ず荷物を背負って生きています。
生きること=生命力=荷物を背負うことが条件=自分の荷物が自分に命を与えてくれている
ということが、人の使命感、生きがい、生老病死の人生の観点からも言えます。

荷物の内容は、家族・子供であったり、仕事、不自由なこと、病気、勉強、・・・・個人でテーマが様々です。
どれも「自分を生かす為の」大切な荷物であることが霊的な真相です。
それが、逆に自分に命を与えてくれている側面が人に有ります。

不自由を、常のことだと思えば、何も不足感は無い

私達の人生とは、何を基準とするのか? により心の状態も人生も変わります。
多くの人は、他人を見て、それを基準にしてしまっています。そして苦しみます。
特に日本人は、「他人基準」の人が多いと思います。

家康は、「不自由であることがアタリマエだと思えば、後はすべてOKだ」
と言っています。
もし、地獄の中でも笑っている人が居れば、その人は本当に強い人です。
もうどこに行っても、すべて天国だと思えることでしょう。

問題は逆のパターンです。
日本のような国をアタリマエだと思っていますと、外国では危険な目に遭うかも知れません。
また他人を見て、それを理想の基準にしてしまっていれば、自分の生活のすべてが嫌に成ることでしょう。
自分の思い方1つで、人の心は感謝にも不満心にもコロコロと変わってしまいます。

だから本当は、今のこのままでも、人の心は天国に住むことも可能なのが霊的真理です。
「あれが叶えば幸福だ」という思いは、それが実際に叶った時には、新たな別の不満と心配心に囲われているのが人の人生なのです。
だから天国は、今の自分の環境の中に「既に」存在しています。

(続きます)

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (510)
この記事をはてなブックマークに追加

「相殺(そうさい)の法則」で51点以上は天国へ

2017-03-26 11:12:45 | Weblog

* 善意のカタマリのような人。
* 他人を疑うことを知らない人。

このような人を年齢を問わず、たまに見掛けます。
こういう善人が側に居ますと、このような善意の人を利用する悪人が居るのも、コノ世の複雑な所です

その悪人に多いのが金銭の詐欺です。
* 返す気がないのに、善意の人から金を借りる人。
このようなパターンが昔からあります。

あるタレントさんの一家は、貧乏で金に苦労されたと言います。
その理由は、父親が「金を貸してくれ」と他人から言われますと、「はいよ」と家族の生活費も渡すような人だったそうです。

奥さんが、「また証拠の一筆も無しに貸して、返して貰えないよ!」と怒りますと、
父親は、「何言ってやんで!」と言いながら、奥さんに満足に言い返せないストレスから一升瓶を持ち出して酒を飲むパターンが毎度だったようです。
子供の学校の給食代や教材を買う御金も無い時も有ったそうです。

従って、父親は家族の全員から恨まれていました。
でも、他人には良い人だと思われていました。

さて、父親の死後は、どういう世界に逝かれたのでしょうか?
ただ、救われますことは、親の金の苦労を見て育った兄弟の全員が、父親への反発から勉強を頑張り、裕福な生活をされていることです。

霊的には、父親が他人に搾取された金銭が、何十倍にも化けて子供たちに帰ったと言えます
コノ世は勉強で努力しても、商売をしても、成功するとは限らない世界です。
でも、子供たちには金運が有った訳です。
その金運は、家族の食事も削られて他人に施された金銭が、霊的には帰っていると言えます。

そこには、金額ベースの比較は意味がありません。
幼稚園児が100円を握り締めて買い物を悩むのも、大人が1万円で買い物を悩むことも、金額は違っても同じことです。
小さい世界での目一杯の悩みは、大きな世界での悩みに引けを取りません。

* だから、人は自分なりの世界の中で懸命に頑張れば、他人とは中身のレベルが違っても、大きなことを成したと霊的に言えます。

* コノ世は、単位・中身の大小に誤魔化されては生けない世界です。

* そこに込められた、感情や感謝の気持ちが、未来に来る物質に影響するのがコノ世。

このようなことを感じます。
さて、問題の父親は、死後にどんな世界に逝かれたのか?
家族からの恨みの念。他人からの感謝の念、騙され利用された善徳貯金(実は貯金です)。
これらの「相殺」(そうさい:差し引きして残るモノ)の結果は、良い霊界に居られました。

子供たちを何とか育て、嫌われながらも父親なりに仕事をやり続けた結果です。
私達は直ぐに絶望もしますが、それは100点を基準に思うからです。
すべては相殺の結果で良いのです。
自分の善行と悪行を引いて、51点でも良い訳です。

親鸞(しんらん:浄土真宗の宗祖)さんが言われた、
「悪人正機」(あくにんしょうき:罪を反省する者ほど、逆に大きく悟ることも可能。反省する者は全員が必ず救われる)

は真実であり、「相殺の法則」でもあります。
ただし、反省の思いだけではダメです。行為での上書き修正をする反省が必要です。

私たちは生きる限り、相殺の51点以上を目指して、何とか生きましょう。
自分なりの世界での」51点以上ですから、誰もが誠意を持って頑張れば絶対に大丈夫です。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (638)
この記事をはてなブックマークに追加

「時間薬」(じかんぐすり)は、有りまあーす。

2017-03-25 10:59:51 | Weblog


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「3月の自然観察日」に3月の詳細あり

今日から3・28の「新月」に向けて、「中潮」(いつでも大きく振れやすいニュートラル状態)が連続します。
海底の胎動を感じますから、冷静に静観して行きましょう。
今月は、3・27の奇数日の「月曜日」も特に静観しています。

* 経済も回復傾向。原発も特段な変化なし。
* でも、政治は騒動中。
* 大相撲が波乱含み。
* これで気温が異常に暑い時に、太平洋側が大きく動く。

というパターンの出現を感じるのですが、気温がまだ寒いと思います。
無難にすぎて行くことを思っています。

今朝に感じますことは、
* 他人を責めている人は、果たして有利なのか?
ということです。

会社でも、家庭でも、学校でも、政治でも、責める・責められる。
という事態がどこでも起こっているものです。
でも実は、他人を責める人の方がハイリスクであり、爆弾を自ら身に付けていると霊的には言えます。

例では、
* 会社で他人のミスをいつも過剰に責める人が、誰にでも分かる大きなミスを自分がした時、いつも他人を責めていた人の内心のショックは倍加します。

* 旦那の過去の浮気をいつまでも過剰に叱責してペナルティを課していた奥さん自身が、実は自分が浮気をしていて家族にバレた時、どんな立場に成るのでしょうか。

他人を責める人は、未来の本人自身も責めていることを知って置きましょう。
では、自分が他人から責められている最中の人は、どう思えば良いのでしょうか?
* 慌てずに、自分の心を傷付けずに、その相手を静観していれば良いです。

怒られる自分が実際に悪い時も有れば、相手がそれ以上に悪意が有ることも有ります。
自分が静観することで、良心からの「公平な反射」が起こりやすい状態に成ります。

老子ならば、
* 強く責めて来る者には、より強く、責めさせて置けば良い。責める側が、ますます自分で孤立するだけだ。
* 伸び切った縄は、後は切れるだけだ。
* そして、責められる側・弱は、強に勝つ。

要するに、慌てずに時間経過を見るという「時間薬」(じかんぐすり)ということを知って置きましょう。
今は物凄く悩んでいる内容でも、時間が経過すれば、すべてが変わって行きます。
すると、未来の自分は「あれ?あれほど悩まなくても良かったのに」と成っているパターンが誰にでも有ります。これは自殺者が、アノ世で大後悔する理由でもあります。

自分の心も、海のような「中潮」(ちゅうしお)というニュートラル状態を心掛けましょう。
すると、勝つ時は、自然に大きく勝てるものなのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (569)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の流行語大賞の候補の1つは「忖度」(そんたく)?

2017-03-24 10:55:30 | Weblog

「忖度(相手が欲しがることを推し量って、勝手に答えようとすること)と掛けまして、

模範解答、と解きます。

その心は、東大を出た高級官僚は答えるのが得意です。」

変な意味では無くて、受験技術として、このようことを感じます。
試験の回答とは、出題者がこう答えて欲しいと思う内容を「忖度」して回答するのが、採点時に良い評価をされることでしょう。

高級官僚とは、まさに入試試験で「出題者への思いやり」の忖度回答をして勝ち抜いて来た人たちかも知れません。非常に優秀です。
昭和時代には、東大3年生までに全ての単位を取得し、国家一種試験に在学中に合格し、東大を中退して入省する人が多かったと聞きます。

東大を真面目に4年間で卒業しましても、「あいつは出来が悪かったから」というレベルの話です。
官僚の最高役職である事務次官(年収3000万円以上)にまで成れる人は、「東大中退組」が多いとも聞きます。
私は、その年収に見合うだけの努力をした御方だと、素直に認めます。

実は老子こそは、当時の国家文書管理の高級官僚であり、優秀であるにも関わらず敢えて今で言う事務次官を断りながら、その下あたりの地位を作為的に維持しながら、社会全体を余裕を持って俯瞰(ふかん:高所から見る視点)することを楽しんだ人物だと感じます。

そして、今の国会の騒動を観ていますが、優秀な官僚たちが間違ったことをしたとは、まったく思えません。
物事の数手先を読むのが得意ですから、変な臭いがする話には用心深く動いたでしょう。自己防衛・自己保身もあり、完全に理論武装が終わっていると思います。

社会では、8億の値引きが??だと言って、マスコミが世論を誘導して騒いでいるのが今回の一番の大問題です
実は今回の隣接地の市の給食センターの土地売買では、8億円以上の値引きどころか、今は後から産廃が地中から出た為に、多額の現状回復への賠償金を国が給食センターの市に支払う可能性もある状態です。

値引きどころか、14億円とも評価された土地を2000万円というほぼ無料にした上で、「売却した後から」追加賠償かも?という状態が現状のようです。
その理由は、地中からアスベストやコンクリート残骸が「売却後に」掘り出されたからです。
学校の土地の売買は、この給食センターの「経験の後」です。

すると、給食センターに隣接する今回の学校も、「同じように」生活ゴミなどの産廃が出た為に、国への弁償責任を無しにする条件の為の8億円の値引きです。
給食センターと同じような大きな賠償責任を国側が防ぐためです。
まだ1億円以上の利益で国側が学校に売っています。

この話の中で、「8億円の値引きをした」という部分だけを切り取って、いまだにワイドショーの流れが作られ、街中でのインタビューの切り取り報道がされています。
すべては「切り取り報道」が成せる技であり、これを片手に国会も動いている最中です。

社会で一番に偉いのは、「切り取り報道」を自由自在に操るマスコミのようです。
言論の自由の中で、社会的な停滞・妨害も可能な「切り取り手法」がどこまで許されるのか?
これを規制すれば、「言論の自由への侵害」だと更なる大問題に成ります。

では、これを放置するのか?
これに挑戦中がトランプ大統領だと感じます。
マスコミと激しく対峙するトランプ氏が、今後にどうなるのか?静観しましょう。
米国で起こった世情と同じことが、数年後に日本で起こるものです。

ところで、夫婦関係こそは忖度(そんたく:相手が欲しがることを推し量って、勝手に答えようとすること)
は大切かも知れません、笑。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (574)
この記事をはてなブックマークに追加

分かりやすい態度

2017-03-23 12:18:19 | Weblog

最近の気になったことを幾つか書いて置きたいと思います。

ドイツのメルケル首相が3月17日にワシントンに乗り込み、トランプ米大統領と初会談しました。
しかし、自由貿易や難民の受け入れへの考え方を巡って、両者は根本からの違いを起こし対立を示しました。


両者の写真撮影の時は、メルケル氏がトランプ氏の顔をのぞき込んで握手を求めましたが、トランプ氏は明らかにそっぽを向き無視をし、手をヒザに固定したままでした。
メディア関係では、「子供か!」「ぎこちない!」と論評されました。

私の印象では、トランプ氏はまさに「子供か!」であり、ある意味正直です。
もう未来を考える眼中にEUは無い、という印象を受けました。

実はこの会談の以前に、トランプ氏が公的な演説の場所において、
「あの、あのスウェーデンでさえも、移民者による騒乱が起こって地元民は大変だ!」
と発言し世界的に報道されました。

でも、その時点でスウェーデン政府自体も騒乱を把握しておらず、知らない為に、
「そんな事件は無い」とスウェーデン政府が米国政府に訂正を求め、米メディアもトランプ氏を国家的虚偽を平気で言うと非難しました。
でも数日後、実際にスウェーデンで騒乱が起こっていたことが発覚しました。

つまり何が言いたいかと申しますと、米国大統領には、他国の政府以上に世界各国の最新の状況と予測報告が正確にされていると思ったほうが良さそうです。
その上での、メルケル氏への拒絶の態度だったと推測されます

これは、情報を共有するトランプ政権の閣僚の態度にも同じことが言えるものです。
そうしますと、今回に日本に来日された重要閣僚である、大手石油系の非常に仕事が出来る人物と評判の御方は、

* 一番最初に日本に来日され、日本を大きく評価され、日米の晩餐会でも日本への全面協力を宣言されました。

* その後に、他のアジアの同盟国に行かれましたが、なぜか政府主催の晩餐会への出席も拒否されたと現地では問題視の報道があり。

* それからアジアの大国へと行かれました。

つまり、米国政府は、大統領と閣僚の態度と発言を注視していれば、
今後の世界の先行きを意味しているという、過去に無かった分かりやすい状態に今はあると感じています。

次に気になることは、東芝は天下の三菱や日立に吸収されれば安心だという、私の希望があります。
でも、今日は詳細を止めておきます。

今日は、国会が右往左往の騒動中です。
ただ、とにかく答えは、米国でトランプ氏が大統領選挙に勝利した本当の理由、誰も口に出しては言えないが

「ポリティカル・コレクトネスへの国民の嫌悪感」
(野党の公平主義のキレイ事には、本音ではもうウンザリしている)」

が日本でも、結果的に炸裂することでしょう。
冷静に見守りましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (547)
この記事をはてなブックマークに追加

冷静さと安心感は、心の改革を起こします

2017-03-22 11:19:33 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

農夫:「あなた様が言う農作業とは農業とは、一体何なのでしょうか?」

という問い掛けを受けた釈尊は答えました。

釈尊:「私には、正しい信仰こそが、収穫をもたらす食物の種子です。

心の修行こそが、種を育てる雨となります。

正しい知恵こそが、農地を耕すための牛を台車に繋ぎ止めるクビキであり、農具の鋤(スキ)となります。

自分の悪い心を恥じることが出来ることが、鋤(スキ)の先を取り付ける棒と言えます。

自分の心こそは、牛に耕す為の農具一式を取り付けて、全体を機能させるために欠かせない縄ヒモとなります。

気持ちを静かに安心させていることが、あるがままに大地を鋭く耕す為の、鋭利な器具の先端の刃と成りえます。

(原始仏典 スッタニパータ 第1章4節-No.77)



(2頭の牛の首をつなぐ、クビキ・横に渡す棒。ウィキペディアより引用)

(感想)
この項で特に心に残る要点は、最後の行です。

* 冷静なる安心感の維持こそが、大地をも切り裂き耕すような、自分の心に革命を起こす。

ということです。
「安心感」と言われますと、何かゆっくりとした、何も変わらない今のままをイメージするかも知れません。
しかし釈尊は、冷静な安心感は、鋭い刃物にも成り得ると示唆されています。

* 冷静な人ほど、強い人かも知れません。
* 安心感に包まれた人ほど、観音力に守護された人。

逆に言えば、
* 冷静に成れない人。常に喜怒哀楽が激しい人は、弱くて、もろい人かも知れません。
弱い犬ほど、よく吠えるものです。

このようなことが、霊的に実際に言えることを感じます。
確かに、戦国武将で最強は誰だったか?を歴史家に問いますと、一番に多い返答が「上杉謙信」です。
あの織田信長でも、謙信の名を聞きますと「あっ、触っては生けない奴」という不干渉の態度だったようです。

でも上杉謙信の風評は、色白であり部下に優しく、とにかく非常に冷静な、一切動じない水のような人物だったようです。(私は、上杉謙信が女性・尼僧だった説を取ります)

やはり釈尊が言われますように、
* 気持ちを静かに安心させていることは、農具の鋭い先端の刃。大地をも切り裂く刃。
と言えそうです。

苦しい仕事の環境に居る人ほど、苦難の多い家庭に居る人、心身にハンディを持つ人ほど、
「その中であっても」
自分の心を冷静に維持し、更にはその中でも「安心感」と「感謝」に包まれている人は、
心に大きな革命が起こり、悟るかも知れません。
悟りへの、意外な最短距離に苦しい人ほど居るかも知れません。

人は、楽な環境下・条件下では、心の問題を考えることも放棄しているものです。
「万事塞翁が馬」(ばんじさいおうがうま:人生の幸福・不幸は予測しがたく、定まらないものであるたとえ)、
私たちの何が幸いに・不幸に、転じるのかは未知です。
だからこそ、今日の示唆として、

* 「気持ちを静かに安心させていることが、
あるがままに大地を鋭く耕す為の、鋭利な器具の先端の刃と成りえます。


これを覚えて置いて頂ければ幸いです。
農夫への釈尊の返答は、まだまだ続きます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (508)
この記事をはてなブックマークに追加

先が分からない中を明るく頑張る姿が美しい

2017-03-21 11:18:06 | Weblog

昔、ある地域では有名な知る人ぞ知る占術師から相談を受けたことがありました。
占術師を始めてから数十年経った頃から、自分を写す写真に「炎の小さな人の形」が映るように成ったとのことでした。

その写真を見せて頂きますと、頭にツノが有る15cmほどの大きさで、炎だけで人の形をした霊体でした。
話を聞いている最中に、既に霊眼では私の目の前に来ていました。
その存在が伝えるには、数百年にわたってアル占術方法をする人から人へと渡り歩いて来た(師匠による伝授儀式で移動する)とのことでした。

この存在は幽界の鬼神であり、占術の陰で働いて男性占術師に大金を儲けさせた「交換条件」として、その魂を頂いて行く為に、憑きまとっている最中だと言います。
その男性は、今は体が悪いために占術は止めているとのことでした。

私は、幽界の鬼神という、その占術で動く・発動する霊的存在が古来から居て、それを使役(しえき:自分の為に働かせること)した分量(コノ世で儲けた金銭など)に応じた交換条件が有ることを説明しました。ご本人は、思い当たることが多々あり、非常に納得されていました。

鬼神が憑くほどの占術師は滅多に居ません。非常によく「当てた」(実は鬼神の誘導だった)先生だったと思います。

それを緩和するためには、
* 自分自身の身代わりにも成る、ヨリシロ霊位の先祖供養が必須条件であること。
* 氏神と、地域の一宮(いちのみや)神社への感謝だけの参拝の習慣が必要であること。
* 他人への善行(善徳)が必要であること。

* 過去のしがらみで、どうしても占術をしなければ生けない時は、必ず無料で行うこと。
* その時には逆に、自分から飲み物代金や、何かの祝儀だと言って1000円でも良いから「相談者に」プレゼントすること。

このようなことをアドヴァイスしました。
この話は、会社員の給与や自営業の売り上げなどコノ世の正業で働いて頂く収入とは、まったく関係ないです。
しかし、その収入の使用方法は大事。善徳に関わります。

(ちなみに、TVで有名なお笑い界と映画で成功したアノ人は、自分専用のポチ袋に1万円札を入れて、飲食店などへ行きますと、店員さんや裏で働く板前さんなどの全員にくばる習慣とか。一晩に数百万のことも有ったとか。
とにかく「出会う」他人に金銭を上げる習慣。初期からこれを始めており、今の成功がある)

困る相談者から、直接の金銭授受は絶対にダメです。それは非常に霊的な金銭です。色々なモノが、そのお金に霊的磁気として乗っています。それが振り込みでもダメです。
交換条件は必ず有ります。

世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスも、相談者に対して逆に小遣いを上げました。相談者の病気や因果を貰わないためにです。

さて、今日の言いたい話はここからです。
占術師との会話で、お互いに大いに同意した内容に、

* 相談者は、無意識下で「自分が決めている欲しい内容」の助言を得られるまで、何度でも同じ質問をし、占い師も渡り歩くこと。

* その内容は、相談者の運命でも最善でも、決して無いこと。

* 人は、自分の意思で運命を決めている。
でも、その意思というものは、自業自得の反射で生まれる為に、人は自分の意思の選択が実は出来ていない

* 自分の意思は、生活習慣・行為・行動から生まれること。
だから自分の努力をせずに、占いだけ何回しても意味が無いこと。そこに運命など無いこと

このような事を話し合いました。
占術師のその後は、あえて仲介者には聞いていませんが、分かっています。
とにかく言えますことは、コノ世に居る人間は、見えない世界を使おうとしては生けません。
見えない世界に対しては、自分から感謝の気持ちだけを捧げて、納めて行くことです。

わざわざ全員が、不自由な先が分からない状態に神様が置いておられます。
先が分からない中を、自分は頑張ることが出来るのか?
これを試す為に、誰もが生まれています。

コノ世では成功者、でもアノ世では大・失敗者。
こういう人が多いから注意が必要です。アノ世に地獄は実在します。

明るく先へ先へと、ぶつかって行けば良いのです。
その結果はどうであろうと、失敗ではありません。
感謝の気持ちを最後まで忘れなければ、その人は大成功者とアノ世で成ります。
明るく感謝しながら頑張りましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (563)
この記事をはてなブックマークに追加

誰もが「遊びをせんとや生れけむ」

2017-03-20 10:58:06 | Weblog

先日に、「真の男だな」とテレビで見掛けるたびに思っていた男性俳優さんがコノ世を去られました。
ご冥福をお祈り致します。
兄弟のお兄さんも有名な俳優なのですが、子供の頃はどんな兄弟喧嘩をしたのかな?
まったく喧嘩をしないか、喧嘩をすれば普通の兄弟喧嘩では済まなかったのでは?
と思わせるような強い弟さんだったと思います。

まず、目が違うのです。あの目は、獅子頭(ししがしら)の目の形象であり、真の戦国武将に多かった目です。
今の時代では、まず見掛けない、腹の座った男性だけが持つ目です。

その一方で、思いやりの有る優しさと、愛情を持つ目でもありました。
神使である神社の狛犬さんが持つ目でもありました。

(厳島神社の狛犬。ウィキペディアより)

昭和の良い時代を楽しむ為に、獅子の神使が遊びに来たんだなと、昔から思っていました。
ご出身地も、まさに神話の地方でした。

私達の全員が、「その時代に遊びに来た」という側面も有ることを知って置いてください。
辛い借金返しのための転生だけではありません。
誰もが久し振りに受肉をして、コノ世に遊びに来たのです。

私の好きな言葉に、
遊びをせんとや生れけむ
があります。

「遊びをせんとや生れけむ、
戯(たわむ)れせんとや生れけん、
遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動(ゆる)がるれ」
『梁塵秘抄』(りょうじんひしょう:平安時代末期に編まれた歌謡集)より。

誰もが、
「遊んでやろうぜ!」 
「多くの人と戯れたいな」
と思って、この世に生まれてきたのです。
遊ぶ子供たちの声を聞けば、年齢に関わらず心が躍ることでしょう。

今日は春分の日です。お彼岸の真っ最中である、重要な分岐点でもあります。
春の初めの太陽光を浴びることは意味が有ります。霊的に心身に良いです。
今日の祭日を、自分の好きなことをして遊ぶのが良いでしょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (587)
この記事をはてなブックマークに追加

孤独死などの、今の世の現実を知って置くことも大事

2017-03-19 11:47:11 | 先祖供養について

ドキュメンタリー番組で「遺品整理士」(いひんせいりし)という御方の仕事を撮影したものを見ました。
近年では孤独死(こどくし:一人暮らしの人が誰にも看取られることが無いまま急死し、日数がかなり経過してから発見される死)
をされる人が年齢によらず増加中です。

病院や自宅で家族に見守られながら死を迎えることが出来る人は、本当に幸福な人かも知れません。
医師から聞いた話では、最近は親族や子供に危篤の連絡を病院側が何度も苦労してしましても、
「死んだら教えてください」の一言の子供もいるとか。
そして御遺体の引き取りは業者任せです。一度も病院に来なかったと。

国会議員がわざわざ「親孝行の奨励」は個人の自由を害する憲法違反では無いのか?
と真剣に与党に詰問する姿を最近の国会中継で見ました。他の先進国では決して見ない光景です。
すべては今の教育が為せる姿です。

その一方で、酷いDV・暴行を公共の場所で行っている親が増えているようです。
私の知人も先日にスーパーで、祖父のような男性が幼稚園ぐらいの男子の顔をフルスイングで何度も殴打している様子が止まらなくて、「このままでは子供が殺される」と思って店員を呼びに行きましたが、戻って来た時にはもう居なかったとのことです。
あまりにも男性の様子が普通では無かったので、女性には止められる雰囲気では無かったようです。

そんな目に遭った子供が大人に成れば、やはり複雑な観念を持つかも知れません。
とにかくこれから、戦後教育の反射が社会に出て来ます。
今の日本の経済の繁栄を創造した年代の方々とは、今ならば「それは憲法違反だ」と非難されるような厳しい教育を受けた人々だという事実があります。

今の「自由な教育」「ゆとりある優しい教育」が、逆に親の死も放置する、子供にDVする親、を増やすならば本当に皮肉なことです。
ここにも老子が言う「すべては逆に成る」が炸裂していると思えて成りません。

私が遺品整理士の番組を見て、一番に心に残った内容は、
(1)社長さんは、若い頃に都会でサラ金業の社員をしておられました。その時に厳しい取り立てや、人が追い込まれて行く様子を何度も見たようです。

そして、自分に子供が出来た時に思ったことが、これでは生けない。
「他人に喜ばれることをしたい」
と心から思われたそうです。それで転職をされました。

数々の修羅場を見た男性が、今では優しい顔に成られて、神社に毎月参拝することを欠かさないそうです。

(2)孤独死をされた方の遺品整理を仕事としている社長さんは、「故人の思い出を何か親族に渡したい」という思いをお持ちでした。

だから遺族から頼まれてはいませんが、故人が生き生きとしていた頃の写真が見つかれば、数枚ですが薄いアルバムに加工して、仕事終了後の報告挨拶の時に手渡すことを習慣にされていました。
でも、渡された家族の反応は、非常に微妙な感じでした・・・・。

「もう見ることは無いが」という遺族からの言葉を聞いた時に、社長さんの顔は何とも言えない表情で、ただ無言でうなずくばかりでした。
その場面に、コノ世の儚(はかな)さを見る思いがしました。

家族が居ても自分の孤独死を想定して、誰もが生活をしたほうが良さそうです。
だからこそ、人は謙虚に、普段から先祖に感謝をする習慣が大切だと私は思うのです。
自分で自分自身の死後の「自分の霊体の後始末」「自分への供養」を、生きている間に自分ですることが可能なのです。

それが、感謝だけを置いて行く供養なのです。
正しい先祖供養は、先祖も救いながら、実は死後の自分も救って行くことを知って置いてください。

これは私の転生記憶と、魂の流れを観て来た経験から提示していることです。
これを信じる必要はありません。
でも、自分が正しく先祖供養をして行けば、何かが腑に落ちて自分自身で分かることでしょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。






コメント (568)
この記事をはてなブックマークに追加

良い点と、汚点も有ってこそ、人はちょうど良い

2017-03-18 11:31:33 | Weblog

昨日のニュースによりますと、
* 日本人の2016年度の個人金融資産は、過去最高の1800兆円。

その内訳は、
現金・預金が937兆円。
保険関係の金融が370兆円。
株式・出資金は167兆円。

そして、国の借金が1070兆円ほど。

つまり、国の借金などは、日本人の純貯金だけでも支払いが可能なレベルに過ぎません。
しかも、これ以外に日本国は、他国に世界一の金額の海外資産を保有します。
日本の対外純資産は2014年末時点で366兆円と、24年連続で世界一である。今も増加中。

しかも、財務省が発表した2016年貿易統計速報によりますと、1─12月の通年の貿易収支は4兆0741億円で、6年ぶりの黒字となった。

私の脳内経済学では、貿易収支が黒字である限り、
* 自転車操業は永遠に継続する。
* 倒産もしない。
* 超インフレなど成らない。
* 国家(会社)の借金は増え続けても、個人の貯金は増え続け、国民は幸福感に他国よりも恵まれる。

という感じです。
以上の意味することは、日本は超優良企業だということです。

しかも、親分国に対しても、
「いや〜、借金が大き過ぎるので出せませんわー」
と死んだふりの演技も出来る内容に成っています。節税対策もバッチリ。

米国などは、双子の巨大赤字のために、上記の数字のどれもが天文学的に悪いものに成っています。
でもこれから、トランプ大統領ならば挽回することでしょう。

そもそもが、日本の借金が増え始めたのは、1985年のプラザ合意(米国の為替レートの強硬策)からだと思います。
1980年初頭までは、日本は大貿易国であり、すべてが黒字で無借金だったはずです。

それを、その頃から既に双子の赤字で苦しむ米国に怒られたのです。
(初期のトランプ氏の日本に対する経済数字のイメージは、その頃の古いデータに基づく誤解がある)

1985年に、堪忍袋の緒が切れた米国に「お前だけが儲け過ぎなんだよ!!」と怒られた訳です。
そして、今日からのドルの換金率は「これだけだ!」と日本に不利なレートに変わりました。

私が聞いた情報では、その時に日本が米国のノーベル賞経済学者に、
「これから、どうすれば良いかな?」と相談したところ、

「バカだな、日本よ。そんなすべての数字を黒字にしておくからダメなんだよ」
経営とはな、借金が半分は有るように見せるのが一番に美味しいんだよ
と言われたそうな。

つまり、定期的に「日本の借金がまた増えた!大変だー」と流している張本人は、意外や意外な国家対策をしているのかも知れません、笑。
諸外国に対して「一人勝ちをしている」と思わせないことも、重要な国策であり、他国からの侵略対策でもあります。

今日の話で言いたいことは、
「自分には悪い事、汚点、ハンディ、が有るから、私はダメだ」
では生けません。

半分で良いから、良い点も有れば、汚点が有っても良いのです。
すべては相殺(そうさい:貸し借りが打ち消し合うこと)なのです。問題はない訳なのです。

霊的磁気の視点でも、これが完全に言えます。
だから1%でも良いから、自分の良い点が汚点を上回れば、その人生は大成功な良い人生だと言えます。

誰もが、「完璧」を基準にして苦しんでいるだけなのです。
それは間違いです。
日本が1980年代に黒字過ぎて・完璧過ぎて、米国に怒られたように、人間は自分が完璧だと思えた時点で、失敗・墓穴・命を削り始める、方向へ向かうのが法則です。

自分には汚点・悪い点が有る、と思える状態が「ちょうど良いのです」。
自分自身を賢く経営する人です。
死後は、1%でも良いから善行が悪行を上回れば、良い霊界へ誰もが行けます。
ある人物が悪人に見えましても、その人に隠れた善行が1%でも上回れば、その人は良い世界に行きます。
ただし、自分の悪行を打ち消す為の転生(生まれ直し)をいずれ必ず受けます

完璧を目指せば、自分は無理だと絶望するものです。
でも、1%のプラスならば、何とか出来るかも知れないと思えます
そして、1%プラスに実際にしようと思えば、悪行は出来るのか?
これで人生は、ちょうど良いのです。

このことは、脳内思考だけでは分からないかも知れません。まさに「行けば分かるさ」の世界です。
実践が自分に教え、先行きを導きます。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「3月の自然観察日」に3月の詳細あり
* 国が、変なことで騒動している時は、「中潮」の揺れに注意します。
でも、大相撲の神事で止めることでしょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (498)
この記事をはてなブックマークに追加

コノ世は、「代償行為」(違う形での行為)が生きます

2017-03-17 11:32:04 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

大変な農作業をして何とか生活をしている農夫が、作業小屋において朝食の準備を重労働の前にしていました。
そこに釈尊が托鉢(たくはつ:信仰者の家の前で食事や食糧を希望すること)の為に立ちました。

農夫:「あなたは食事を希望されるが、私は食べる為に大変な農作業を毎日しております。
あなた様も食事が欲しければ、そこに立つ前に、農作業で収穫するまでの苦労をするべきではないでしょうか」

釈尊:「私も日々、農作業をしています。その御蔭で朝食を得ています」

農夫:「え? 私は、あなた様が農作業をしている姿を見たことがありません」

釈尊:「いいえ、私は農作業をしています。その御蔭で朝食を得ています」

あっけに取られた農夫は、改めて釈尊に真剣に聞き直しました。

農夫:「あなた様は、『自分も苦労する農夫だ』と自称されます。
しかし私は、あなた様が言われる『農夫』が何を指すのか分かりません。

では、その農業について教えてください。
あなた様が言う農作業とは農業とは、一体何なのでしょうか?」

(原始仏典 スッタニパータ 第1章4節-No.76)


(感想)
非常に現実的な会話が為されています。
「働く者」と「働かざる者」。まさに現代社会でも、農夫が持つ疑問を誰もが持つことでしょう。
この会話は、近現代における社会主義と自由主義の間に起こる矛盾点でもあります。

でも釈尊は、厚顔で涼しい顔で「私も重労働をする農夫だ」と言い張っておられます。
このように断言されますと、この後の展開は予想が付きます。

つまり、
* 「代償行為」(違う形での行為)、それと同等か、それ以上の苦労と労働をしているから同じだ。

* 人は労働でも、その労働の名称と内容により、喜怒哀楽も差別もしている。
でも、霊的には、そこに苦労が有れば、どんな仕事であっても同じことだ。同じ霊的な影響の結果を残す。

という意味を私は感じます。
例えば、以前から思うことなのですが、
* 主婦が、一人の子供を立派に育てること。 = 男性が、社会で大事業に成功すること。

これが、霊的には同じだと感じます。
それほど難しくて、失敗もあり、神経をすり減らすことだと感じます。
どちらも20年以上も要する苦労でもあります。

誰もが最後は、一人裸で死んで行く現実を見ましても、どんな物質・財産も何もアノ世に持参が出来ない道理を見ましても、
「女性の子育て=男性の大事業」
は完全に霊的に言えます。

でも、社会で目立つのは、評価されるのは、男性の大事業な訳です。
それで得られる金銭(物質)も、大きく違います。
でも主婦は、「一人の人間を創った」という霊的には巨大な善徳貯金をアノ世に積んでいます。

すると、まさに農夫と釈尊の会話に戻る訳なのです。
農夫=コノ世の物質(食べ物)を得る人。
釈尊=違う形での同等な苦労をして、見えない善徳物質を得る人。

このように両者とも、何かを収穫する農夫だったと霊的には言えます。
でも、私が感じます答えを、先に書いて置きたいと思います。

最高なのは、労働する農夫が、バランス良く(中立・中道)、正しい感謝の信仰も善行もして行くことです。これは、悟ります。
釈尊のように、見えない善行だけが突出する人生は、一般人には無理であり、遠回りであり、道を間違うリスクも高すぎます。
釈尊の場合は、幾度の過去生で労働の修行も終えた御方だからこそ、の話です。

さて、この後の両者の会話の展開がどうなるのか? 続く。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (511)
この記事をはてなブックマークに追加

意外な視点

2017-03-16 11:25:55 | Weblog

今朝に考えていたことは、過去記事「これからが大事におきまして、(以下引用)

西洋の有名な神秘学者・特殊教育者・ルドルフ・シュタイナー(1861年2月27日 - 1925年3月30日)が著書「天地の未来―地震・火山・戦争」において、

「日本は地球の頂点に存在する」と発言していたことです。
シュタイナーの霊的世界観では、地球は霊的に三角錐(すい)であり、

この頂点に存在する大地が日本列島だというわけです。
でも私の脳内の地球の霊的姿(文化も含めて全てを意味する中身です)は、円錐です。

これは仏教観でも、須弥山(しゅみせん)。
インドではスメール山(日本ではスメラミコト・天皇の住む山)。
と表現されています。
  (引用以上)

このような世界観を思い出していました。
つまり何を言いたいかと言いますと、

* 日本の大地の風土感が、合う人には最高に合う。
* 外国のどこに旅行に行きましても、「やっぱり日本に帰りたい」と思わせる。

逆に、この「霊的な頂点」という大地の霊的磁気に振動数が合わない人は、
* 日本は、窮屈感、閉塞感、が有って外国に住みたい。

このように2分すると感じます。
日本人がハワイなどに行きますと、解放感を真から感じる人が多いです。
まるで時間の流れが変わるような錯覚をします。
これも日本の大地の「縛り」から外れた解放感かも知れません。

その一方で、小泉八雲、アップル社の創業者、世界的なファッションブランドのオーナー、などなど日本を心から好きな最先端を行く外国人の方々が多いです。日本に別荘を持つ人も多いです。
近年の京都でも、川沿いに特別に建設が許可されたマンション(1室10億円?)は、一瞬で完売したそうです。外国人の購入者が多いと思います。

日本に居ると、やはり「インスピレーション」(ひらめき、アイディア、直感・・・)が増すことを外国人から聞きます。
現実にも、日本人のノーベル賞受賞者は、アジアでは断トツです。

私が10年前に「伊勢白山道」を書き始めた時に、
* 白山と伊勢地方を往復することで、心身に活性化・進化が起こる。
と何度も記事にしていました。

この往復の地域に、発明・開発・優良企業(富山から名古屋への直線において)の拠点が実際に数多く存在し、多くのノーベル賞受賞者が住んだ地域でもあると検証していましたが、近年では台湾や中国の観光客の方々が「縁起の良いドラゴンロード」と称して観光が人気だとも聞きます。
日本列島という大龍神の腹の部分に、白山〜伊勢は相当します。何かが胎蔵し産まれます。

しかし、日本は世界でも有数の自殺者が多い国でもあります。
精神が病んだ人も、増加中です。
今日の話で言いたかったことは、ここからです。

つまり、心が病む人は「自分が悪い」と思いがちです。
でも、そうでは無くて、
* 今の自分は、この大地の磁気に合わないから悩むんだ。
という視点も知って置いてください。

自分を治そうとしても、なかなか改善はしないものです。
では、どうすれば良いのか?
* 自分が住む土地に向けて、「住まわせて頂いて、ありがとうございます」と思って行くこと。
も参考にしてください。

本当は氏神神社への感謝の参拝が理想ですが、色々な地域があるので無理は不要です。
「押してもダメなら引いて見ろ」と言いますように、
* まったく関係が無い視点も参考にして見ること(セレンディピティ)http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/22746d51161ea545b91399b04506bc6c

このような視点も参考にして頂ければ幸いです。
何とか、自分自身を明るく育てて行きましょう


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「3月の自然観察日」に3月の詳細あり
* 3月17日奇数日・素数日。今日からの「中潮」の揺れに、注意します。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (544)
この記事をはてなブックマークに追加

リピート再生しないように

2017-03-15 11:41:04 | 国史夢想

私の想像・夢想によります、奇想天外な古い日本史の政治の舞台裏について書いて置こうと思います。以下はフィクションです。
まず、いきなりですが、

* 藤原一族(天皇に実娘を嫁がせることで、日本を1200年間以上も左右した最高貴族・公家。渡来人だった説が多々あり)
が、元寇(げんこう:1274年。1281年の2回。外国から大艦隊が日本に攻めて来た戦争)を誘導した黒幕だった。

という夢想を提起して置きたいと思います。
ではなぜ、天皇・皇室とも外戚(がいせき:天皇の母方の身内・親族のこと)だった藤原一族が、日本国を滅ぼそうとしたのか?
その理由は、

* 藤原氏は、実娘を天皇に嫁がせることで、日本の政治を意のままにした。
* そもそも藤原氏が高級官僚に成れたのも、外国人が持つ知識・技術が当時の日本社会には珍しくて、異常な厚遇を受けたことが始まり。

* 日本の外国との交易のすべてを、後世まで取り仕切り支配する政治特権を持っていた。
* 日本の交易のために、国家が国内・国外に貯えた巨額の財産(皇室の財産でもあり)を、自由に藤原氏は使用した。
藤原氏を監督する者は、天皇以外にいなかった。つまり、やりたい放題だった。

そして問題は、
* 国内に貯えた財産と、外国に貯えた交易資金・資産、という潤沢な巨大な政治資金と、天皇の外戚という特権をフルに使用する藤原一族への風当たりが、他の公家たちや、官僚の間で不満が高まった。

* 天皇に実娘を嫁がせたが、何百年も経過しても天皇の男系天皇をさすがの藤原一族でも変えることが出来なかった。
女系天皇に変えて、藤原一族から天皇を出したかったが、これが叶わなかった。

そして私利私欲からとうとう、交易をするパイプを利用して巨大な外国の軍事国家に日本を攻めさせる企みをした。
もし日本占領に成功すれば、娘ウンヌンを飛び越えて藤原天皇を実現できる。
その時に、煩わしい他の公家や官僚も根底から外国に変えられると思った。
もしこの企みが成功していたら、日本の国は無くなっていたでしょう。

* ちなみに藤原一族は、外国の仏教信仰へと天皇を誘導することにより、皇室の義務であった神道をも弱め、天皇の信仰を変えたかった。これは奈良時代を見れば明らか。まさに仏教一色の時代。

伊勢神宮への国家予算は減らされ、遷宮も危ぶまれるような時代でした。
伊勢の大神に対して、窮乏生活を強制させました。
伊勢神宮は、このような政治的理由で遷宮の予算が無い時代も、ボロボロになりながらも何とか存続することが出来ました。

以上のような、不思議な「藤原一族の世」(1200年間も継続した)について、日本史はもっと追及・研究したほうが良いと思います。

つまり、「日本はもうダメ」「藤原一族の日本」という国家危機の中でも、不思議と男系天皇は守られたのです。
私はこの神意が非常に畏れ多いのです。もう怖いほどの神威です。

日本はギリギリまで追い込まれましても、神・紙一重でなぜか?くぐり抜けていることが何度も有ります。
米国マッカーサー元帥の皇室解体指令を、なぜか急止する特別恩赦もそうです。
最後には神意が発動しています。

このような2000年間を超える神意の男系天皇に対して、「女系」天皇(他の男性家柄の天皇のこと。女性天皇・男系は良い)を軽々に口にして良いのでしょうか?
歴史を勉強すれば、その畏れ多いことが分かります。

皇女たちも、このような歴史や実際の公務の厳しさを聞いておられるでしょう。
「天皇だけには絶対に成りたくない」「嫌だ」、という本音が皇女たちに有ると想像が出来ます。
それを世間で話題にするたびに、大変なプレッシャーを皇女たちにお掛けすると思います。
皇女たちを追い詰めるのはマスコミかも知れません。

歴史は繰り返す、とよく言われますが、まさか藤原時代のようなことが、日本に再発しないことを願います。
* 渡来人の特権を利用して、日本の大切な国家資産を我が物にすること。
* 外国の軍事国家に日本を攻めさせること。
* 皇室の信仰義務を改変しようとすること。
* 男系天皇を変えること。

このようなことが日本に再発しないように、ご先祖様と氏神に感謝をして行きたいと思います。
最後は見えない世界の神意で決まって行くからです。
冷静に今の社会を見守りましょう。

以上は何の根拠もありませんが、史実を踏襲しているつもりです。
やはり多角的な視点で歴史を見る自由が大切だと思います。
判断は、読者にお任せします。
(注意:実名の有る投稿コメントはUPしません)

※ これは古代日本の政治の空想話であり、現代の藤原姓とはまったく関係が無いです。
藤原姓は、由緒ある日本人の正統な名字です。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (573)
この記事をはてなブックマークに追加