伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

事前に危険因子を知ることで、現実には無難に進む

2017-01-20 11:51:50 | 夢想記

最近に気になりますのは、日本の近隣国が、

「三車火宅の譬え(さんしゃ かたくのたとえ:火事になった家中に既に居る恐ろしさに気付けずに、平気でまだ遊んでいる子供たちのこと。苦しみや悲しみの世界にいながら、目先の喜びに明け暮れている人々を指します)」

に入ったのでは無いか?ということです。
このまま行けば、真面目な庶民が苦しい環境に成りかねません。原油を始め、基本資源を輸入することも大変に成り、国内経済はハイパーインフレーションにも成りかねないと想像します。

ほんの10年も前に通貨危機を体験しているにも関わらず(この時は通貨への日米のスワップ保証により助かった)、今は自ら「大丈夫」「日本のスワップ保証など不要」という報道もあり。
しかし世界情勢の現実は、日本は正式にお断りをした、米国は無視・スワップ保証しない、他の大国はスワップ保証を更新しない示唆。

庶民のサイフに直接の影響が始まった時、その時になってやっと気付いた庶民の怒り。何が起きるか・・・・とても怖い様相が浮かびます。
暴力をもって代表を降ろす。最悪は死をもって換える。
このような想定が浮かびますが、経済社会の近い国で決して起こって欲しくないことです。

ただの人間の不満心が、大企業のトップを裁判で引きずり降ろすことに嬉々とする。
偉い立場の人間は嫌い。金持ちも許さない。
これでは国のために頑張るという志のある人が、気付いた時には「誰も居なくなった」と成ることでしょう。
頑張って成功することが、怖い。と成りかねません。

経済が過去の数分の1まで疲弊した時に、隣国との統一が更に進むことでしょう。
これが運命の流れならば、不思議なものを感じさせます。
でも、これには「筋書きを書いた者が居る」と米英あたりに感じます・・・・。

そしてトランプ氏の登場です。
原油開発・超企業がスーパーブレーンとして側近にいます。
中東が掘り尽くされた後の原油は、まだ手付かずのアジアの海に眠っています・・・・。

アジアは日本一択に腹を決めた、米英の「本気」が今年から出る様相を感じます。
逆に言えば、日本は危険な防波堤、砦(とりで)に成りかねません。
近隣諸国は、日本への非難を共通認識として更に強化・盛り上がることでしょう。

国家は信用力こそが財産である教訓です。
もし国家間の約束を破れば、その信用を無くした国からは、すべてが逃げて行きます。
信用が無ければ、新規の投資も無理と判断されます。


奇数年2017。2019年に向けてアジアが動き始める年に感じます。
この激流の中を、日本は無難に泳いで行くことを思っています。
ピンチは、成長のチャンスでもあり。

とにかく日本の未来の予感は明るいのです。
近隣アジアの平和を祈念しながら、生活出来ることへの感謝を致しましょう。

※ 実名や、他国への非難のコメントはUPしませんので、注意をしてください。
あくまでも危険要素を認識して、世界が無難に推移するための夢想の記事です。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (41)
この記事をはてなブックマークに追加

自分の「思い癖」が磁石となる注意

2017-01-19 11:24:50 | Weblog

今の自分は、何に対して心を合わせているのか?
これを日々の中で振り返るだけも、今の自分を冷静に見ることが出来ます。

自分を冷静に見ることが出来れば、
* 注意するべき盲点や、
* 今の自分がしたほうが良いこと。
に気付けます。
これは自分の幸運や、金運、にも影響することです。

仕事への文句や心配で、1日の大半の心が占められていたのか?
異性のことで、心ここに在らず、だったのか?
健康のことで心を占めたか?
金銭の心配で心が今日も埋まっていたか?
または、ボーっとテレビ番組を見て心が流されていたのか?

その自分の心を占めたモノに、自分は「同調」「チャンネルを合わせた」と言えます。
* 人は、その同調したモノに成って行く。
ということを覚えて置きましょう。
これがバカには出来ないことなのです。

だから自分が同調した内容の善悪を見て判断し、悪い内容の同調ならば「それを改善する」という意識を自分で持ったほうが良いです。

霊の世界もすべて、同調現象です。
自分に似た霊が寄って来る、と言えます。
自分が慈悲心に溢れる時は、観音様が自然と寄って来ます。
自分が他人を呪っている時は、鬼面の霊が寄って来ます。

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン。
呼ぶなよ、なぜ呼んだ?
誰もが今の心境の裏では、知らずにこのような霊との同調現象を繰り返しています。

すると、福を呼ぶ人はどんどん福を呼ぶものです。
悪いことが重なる人は、悪事が、悪いパターンが重なります。
これは守護霊や憑依ウンヌンのせいでは無くて、

* 自分の「思い癖」が呼んでいる。
* 自分の行為・行動が呼んでいる。

のが真相であり、悪霊も「呼ばれたから来たんだ」「こいつが呼んだから来ただけ」と主張することがよく有ります。
つまり、自分の心という磁石を変えない限り、何をしてもムダです。

自分で心を切り替えた瞬間に、悪霊は同調が出来ませんので、既に居ない存在と成ります。完全な除霊です。
テレビはチャンネルを合わせない限り、一切映りません。これと同じです。
でも、自分がまた不安に成れば、いつでも元に戻ります。

有料の除霊行為などは完全なデタラメです。悪徳先生が持つ更に怖い悪霊を憑けて、誤魔化し黙らすだけのことです。後から更に別の家族への被害や、嫌なことが増えるだけのことです。自称の除霊で金銭を搾取されて行きます。

お祓いも、これで安心!という自分の気分転換の意味だけです。
だから伊勢神宮では「お祓い」とは言いません。
神様に感謝を「奉納」する行為を行います。これが実は、効きます。

子供を持てば分かりますが、
* 子供から「あれ買って」「これをしてよ!」
と命令ばかりされた親は、その子供のことをどう思うのか?

これとは逆に、親に感謝の言葉ばかりを言ってくれる子供には、親は言われなくても何でも買って上げたくなるものです
神様も同じです。しかし時代が進むにつれて、神様に対して使い走りの祈願(命令行為)をする不敬な信仰が広がってしまいました。
縄文人は、巨石(神気のヨリシロ。磐座・イワクラ)に食べ物・生活への感謝だけを捧げていました。

今日の話で言いたいことは、自分の「思い癖」が自分の人生を決めて行くということです。
その癖の善悪に気付くために、今の自分は何に対して心を合わせているのか?
これを振り返って見ましょう。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「1月の自然観察日」に1月分の詳細あり
* 1・19日。こういう奇数・素数であり、「言いやすい数霊羅列」は記録に成りやすい暗示があるから、防災意識で静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (391)
この記事をはてなブックマークに追加

白山と経済人の不思議

2017-01-18 11:05:53 | Weblog

テレビCMを何気なく聞いていますと、よく流れている大企業のCMに何か共通するものを感じました。まったく違う業種同士であり、オーナーも別人であり無関係なのですが、その背景に存在する霊的風景がまったく同じであることに気付きました。

一人のオーナーは、日本のホテル経営では今は最大グループの御方かも知れません。(この御方の過去生は、近代の日本史に関わった人物ですが、言えません)

もう一人のオーナーは、金融・投資銀行・音楽映像・特殊女優タレント集団・・・・を取り仕切る御方のようです。巨大な清濁を併せ呑む。
お二人ともに資産が数千億円を超える日本有数の大富豪であるはずです。

テレビCMを切っ掛けにリーディング(霊的に読み込むこと)しましたところ、
* 白山
* 石川県の加賀三湖(かがさんこ)に住んだ大龍神
が出て来ました。



加賀三湖(かがさんこ)とは、石川県南部の小松市〜加賀市に点在する三つの湖です。
白山と日本海に挟まれた、海側に面する地域です。
今は埋め立てられたために在るのは、木場潟、柴山潟の2つです。
この周囲は古来から白山からの温泉が出ており、山代温泉、片山津温泉、などが全国的に有名な場所です。

この地域には、龍神伝説や「ぐず焼き祭り」(人を食うほどの巨大な怪魚が大昔に湖にいて退治された)などがあり、白山信仰の在る地域です。

この日本有数の企業家の二人共にが、この地域に太古に住んだ龍神の応援を受けているようです。
この龍神なのですが、海千山千。とにかく強い龍神です。
龍神の時代は終わっているのですが、なぜか現代の最新の業種に関わる二名共に応援されているようです。

なぜ現代でも、この龍神が活動出来るのか?
大きな龍神の応援が許されるのは、おそらく今は日本でこの2名だけであり、その背景に白山が共通項として存在します。

ただ、龍神の性質として、攻撃は受けやすいのです。
そして龍神には、攻撃を受けて立つ。大きく「上り」「下り」を繰り返す。
更には、千年でも潜伏する。
という性質があります。
龍神の守護を受ければ、この反射も交換条件で受けやすい注意が必要です。

ちなみに、この加賀三湖が在る地域を、地元の人はカナン(加賀南部)地区と呼ぶそうです。
古代イスラエル人は、聖書に記述されているのですが「カナン」という地域を夢の理想郷として目指しました。
カナンの聖地は、「乳と蜜の流れる場所」と描写され、神様がアブラハムの子孫に与えると約束した土地であることから、「約束の地」「契約の場所」とも呼ばれます。

加賀三湖の加南(カナン)。
聖書にあるカナンの聖地。
そして、応援される2名の経済人。

はたして、この日本の富裕者が、今のイスラエルとも親交が有る御方なのか否かは私は知りません。
今は縁が無くても、今後に出来るのか?
今後の日本の流れを見る意味でも、白山というキーワードから興味を持ちました。
この話に深い意味は無いです。ただ共通項の不思議を思いました。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (506)
この記事をはてなブックマークに追加

苦しみは有るが、心にまで受け取らないこと

2017-01-17 11:26:00 | Weblog

釈尊が言われるには、
* コノ世は、すべてが一切苦(いっさいく:苦しみ)なのだ。

でも、社会や自分に苦しみがあっても、その影響を自分が受けなければ・「受け取らなければ」、
* コノ世に苦しみは有るが、苦しみは無いに等しいモノだ。
とも示唆されています。

これは重要な指摘です。
私たちは、自分に有る苦しみを無くそう・取り除こうとして苦しみます。でも釈尊は、
「コノ世から苦しみは無くならない。そういう世界なんだよ」
と言われます。

* 苦しみは何をしても必ず有るのだ。だから、苦しみは有る、と思っていれば良い。
* 苦しみを無くそうと焦るから、自分が苦しいのだ
* 苦しみが有ることを認めて、後は自分が苦しみを気にしないこと・受け取らないこと。
* 自分が苦しみを受け取らなければ、その苦しみは有っても、無いに等しいのだ。

という意味を示唆されています。
実は、これと同じことを、他人から呪詛(じゅそ:呪い)をされた場合の対策でも釈尊は述べています。

釈尊は、当時の有料先生・修行者たちから非常に呪詛されました。なにせ真っ向から有料先生や修行者のやっていることはデタラメ・ムダだと否定して回ったからです。中にはダイバダッタのような実力行使をして来る輩(やから)もいました。
でも、釈尊はいつも平気で涼しい顔をされていました。

そのことを弟子が、「どうして釈尊は平気でいられるのですか?」と聞きますと、釈尊は、
「君がプレゼントを他人から送られたとしよう。
でも君は、そのプレゼントを受け取らなかった。
ではそのプレゼントは、誰に返されるのかね?」

弟子が、「それは元の送り主に戻ると思います」と答えますと、
釈尊は、「私も受け取らずにいるから平気だ」。
実際に、釈尊を呪詛した先生たちは、ばたばたと消えていかれました。

釈尊は、呪詛だけでは無くて、コノ世の苦しみも同じだと言われました。
* コノ世に苦しみは必ず在る。
* でも、自分が苦しみを受け取らなければ、コノ世は一切歓喜(いっさいかんき・すべて喜び)の世界でもある。
* 人は、自分が何に着目するかで、「住む世界が変わる」のが真理なのだ

不倫に着目して暮らすのか、金儲けに着目か、他人をイジメることに着目か、
他人を喜ばすことに着目か、家族のために生きることに着目か、仕事に生きることに着目か。
人は、自分が好んで見るモノの中で暮らすことに成ります

自分や家族に不幸が有りますと、
「どうして自分になんだよ!」
と苦しむのが人間です。
その不幸を解決するための苦労に苦しみます。

私にも日々いろいろな心配や苦労の種は起こります。でも、それに関して自分が出来ることをやり切った頃には、無事に通り越して終わっているか、まだその問題が継続していましても、もう心配の種では無いのです。

自分がその苦労に対して、本当に出来る努力をやり切ったならば
「成るように成れ」と自然と素直に思えるものです。その結果への執着が消えているのです。
その問題は、もう苦しみでは無くなっています。

自分に在る苦しみが、無くならないからと心配や右往左往しては生けません。
* 苦しみは在るが、自分の心までは傷めない決意。
* 苦しみを、心にまで受け取らない決意。
* 苦しみだけを、見続けない決意(家族や他に見るべきことが有ります)。

この継続の中で、「それでも自分は生かされている」という感謝に気付けますと、
* コノ世の一切が、実は自分のための歓喜(喜び)だったことに自分で目覚める時が来ます。

聖者ラマナ・マハルシも、地球の汚染を受けて、身代わりとなってガンを患っていました。
でも最後まで平静で穏やかな微笑みの中で去りました。彼は、
* 苦痛は有っても、心には受け取らないからまったく平気だ。
という示唆を残しています。

私たちは見えるコノ世の世界に比重を置きますが、
* それを受け取るのは自分の心一つなんだ。
ということを再認識して置きましょう。
本当は、心しか実在していないのが真理なのです。これ以外は、消えて行くものばかりなり。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「1月の自然観察日」に1月分の詳細あり
低気圧が緩んだ時の、大地の緩みに注意。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (466)
この記事をはてなブックマークに追加

「私は在る」=「生かして頂いて 有り難う御座います」

2017-01-16 11:10:09 | Weblog

昨日のニュートンのエピソードは、
* そもそもが、存在することの不思議に気付くこと。
がカギなのです。

宇宙の法則はこうだ、数式はこれだ、人の喜怒哀楽、貧富、仕事、結婚の有無、・・・・これらはどれも既に後からの付録を見ただけ、途中経過の姿・評価に過ぎない、のが本質です。

そもそもが、なぜ自分はここに居るのか?
既に存在して見える宇宙は、なぜ在るのか?

なぜ存在するのか?
これだけを冷静に見詰めて行きますと、神という存在の片鱗が見え始めて行くのです。
幼児は何を見ても、「それは何?」「なぜ雲はあるの?」「なぜ太陽はあるの?」・・・・。
つまり直感で最初に、「存在することの不思議」に気付くわけです。

実は、この直感こそが自我(ワレヨシ)がまだ薄い心境から起こる、神様(神性・真我・内在神・良心)に一番に近い心境なのです。
この時の幼児は、後から記憶を消されますが無意識のうちに神様を見神し、神の声を感得しているものです。

大人に成る(ワレヨシ自我が増すこと)につれて、そういうものだ、在るのがアタリマエ、という自我により、存在することの原点への疑問を失くして行きます。

今が苦しい人も、後から起こった情報・出来事により、「心が上書きされたに過ぎない」のが霊的な真相です。
どんなに見苦しいダメな自分でも、自分が今に存在することの不思議に気付き・不思議だと思ったほうが良いです。何が有ろうとも、どんな自分が居ようとも、

* 私は在る。 私は存在する。

これだけが事実であり、真実なのです。これだけが永遠に続くことが真相なのです。
これ以外の苦しい今の生活内容は、良い生活は、すべてが流れ変わって行く後付けの様相であり、いずれは消えて行くものです

でも、「私は在る」「ここに存在している」・・・・。
これだけが死後も継続することであり、自分が存在していることが神様の実在証明なのです。これが大学者ニュートンと同じ結論を意味します。

そして、古来からの覚醒者・悟った人物の全員が共通して言い残した言葉が、
「私は在る」「私はここに存在する」です。
これだけが共通します。
覚醒すれば、「私はここに在る」、これしか無い、これしかいらない、これが宇宙全てだ、と成ります。

インドのマハトマ・ガンジーは、独立運動で逮捕されて6年間も投獄されましたが、牢獄の中でも嬉々としていました。
すべては、「私は在る」の心境の中に住んでいたからです

今の私達も家庭や、会社や、学校で、社会の中で、色々と嫌なことも苦しいことも有ります。
でも、「私はここに存在している」という命の原点を思い出して欲しいのです
すると、嫌な他人や出来事も、その全てが走馬灯のように流れて行く風景の1つに過ぎないことが自分で腑に落ちます。

そして更に、
* 私は在る=生かして頂いて 有り難う御座います。
と進化をするのです

「私は在る」の先にある高度な次元が、「生かして頂いて 有り難う御座います」なのです。

「生かして頂いて 有り難う御座います」の心境に成りますと、生み出す原初の力が魂から湧いて来ます。
何が有ろうとも、「生かされている」「思い出のために体験する」が分かって来ます。
必ず、今のあなたが変わって行きます。

どうでしょうか。悟りの片鱗を見た気分には成らないでしょうか?笑。
人は何度でも悟りを垣間見て、また戻り、進んで行きます。問題はありません。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (505)
この記事をはてなブックマークに追加

幻想の中だから、何も心配せずに、思いっ切り善行バカに成れる

2017-01-15 11:13:11 | Weblog

今から400年近くも前に生まれた、イギリスの有名な大科学者ニュートン(現代の微分積分学もニュートンが発明)は、万有引力を始めとして現代にも通じる多数の大発見をしたのですが、物理・数学・宇宙科学の発見をするに従って、神を意識しない普通の人だったのが完全な有神論者と成ったそうです。
数式の奥に、「完璧な存在」が実在することを認めざるをえないという根拠からだったようです。

ある時に、ニュートンの知人で頑固な無神論者の科学者が部屋に遊びに来たそうです。神などいるわけが無い、という人です。
その時に、太陽系の惑星の動きがダイヤルを回すことで各惑星が歯車で移動する地球儀のような宇宙模型が置いてあったそうです。

その精巧な造りに驚いた知人は、「これは誰が作った模型だ?」とニュートンに聞きました。
するとニュートンはその模型を指差して、
* 自然とそこに発生した。
と返答しました。当然に知人は、「バカにするな」「誰が模型を作ったんだ?と聞いているのだ!」と怒りました。

ニュートンは彼が頑固な無神論者だと知っていましたので、
「では君は、この宇宙を誰が作ったのか、問うたことがあるのかね?」
「君の考えでは、宇宙に創造者はおらず、かってに発生したのだろ?」
「だからこの模型も、かってにここに発生した。これが君が出している答えと矛盾するのかね?」

すると知人は押し黙り、後に有神論者に変わったというエピソードでした。
私達人間の悪い癖は、
* 既に存在するもの、自分に有る物は、有ってアタリマエとして疑問も持たず・感謝も忘れること。
* 人間は、動物たちにしても、大自然にしても、家族にしても、伴侶にしても、金銭にしても、自分がそれを失くすまで、その有り難さにも、それが有る奇跡にも気付け無いサガを持つこと。

自分が何かを失くすまで、その存在の貴重さに気付け無いとは、悲しいものがあります。愚かなことかも知れません。
これを防ぐ為には、普段から「自分は生かされている」という本当の大前提への感謝を忘れないことが大切なのです。

すべては感謝の気持ちから「生まれる」のです。
お金でさえも、感謝の気持ちから、仕事や商売の態度が変わり収入がより生まれるのです。
* 宇宙は感謝の気からビッグバン(無⇒有の転換)が発生した。

という真理を覚えて置いてください。
これは、すべてに貫徹する法則であり、何かを生み出すことに利用も出来るのです。

ここで更に思い出すことは、宇宙の新発見は、研究努力の御蔭、機材の進歩、施設の充実化、などと考えて疑問を残す学者はいませんでした。
しかし、ここ10年間の機材の性能を考えますと、既に高いレベルに設備がもともとあるのに、次々と宇宙の「新発見」が起こること自体に疑問を感じる研究者が出始めました。

既にシステム的に見落としが無いはずなのに、多数の研究者が世界中で同時に宇宙の同じ箇所を見ていたにも関わらず、なぜか、誰かが新発見をします。そこを見ていたはずなのに。
指摘されてから確認しますと、確かに既に存在します。

これを量子力学の発展から、
* 人が観察することで、データは変化する。
という実証がされ始めて、宇宙の研究はまさに、

* 多数の研究者が宇宙を観察することで、変わった。
* この宇宙は、多くの人間が想像力を持って観察するほどに変化する存在だった。

このことを今の最新の宇宙論では、
量子力学の見解だけではなく、
「宇宙のホログラム理論」(ある原型に光を当てた反射の幻想体が宇宙だった)
として考察と証明が始まっています。

私たちは、コノ世で喜怒哀楽に苦しみ・楽しんでいますが、そのすべてがアル原型(神様)に光を当てた反射の中で、「私達が遊んでいる」と考えてください。
都会に在るユニバーサル・スタジオ施設のような3D映像の中で、幻影の中で、人が喜怒哀楽をしている可能性。

これに生きる間に、気付けますと、
* もっと真剣に生きれば良かった。
* 他人を助ければ良かった。親に感謝すれば良かった。
* 他人を恨む必要は無かった。

なども自分で気付けます。
今日も、自分の「行動」と「思い」の反射で出現した生活の中で、遊び・感謝をして見ましょう。
今の中で感謝の気持ちを出すことで、未来にホログラムの反射が生まれ、色々なものが与えられます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (454)
この記事をはてなブックマークに追加

その裏返しが、自分のサガの正体である

2017-01-14 11:42:37 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

様々な美食をしたいという執着を無くすこと。

あちこちと、目的もなく出歩かないこと。

肉体を維持する為の、必要最低限以上の栄養も摂らないこと。

共同生活する他の修行者たちを托鉢(たくはつ:食糧などの寄付を他人に願うこと)で食わせる必要は無いこと。

富裕な庶民の家に憧れることがないこと。

このようにしながら、

どんな交わり、集団の中に自分が居ましても、自分一人で歩く覚悟を持ちなさい。

まるで1本角(ツノ)が立つサイのように一人で歩みなさい。

(原始仏典 スッタニパータ 第1章3節-No.65)

(感想)
驚きました。これは釈尊の御言葉では無くて、後世の不満を持つ仏教修行者による加筆だと、私は断定します。

とにかく食事に関する不満が多い内容です。
そして、すべて上記の内容の「逆をしたかった」と解釈すれば、よく腑に落ちます。

* 様々な美食をしたかった。
* もっと色々な知らない場所に旅行に行きたかった。
* もっと栄養の有る食事をしたかった。
* なぜに他の修行者を、自分が托鉢で食わせる必要があるのか?不満だった。
* 裕福な家がうらやましかった。

このような不満を持つ修行者も居たと解釈しますと、当時の様子も想像が出来て、今の自分の生き方の参考に成ります。
今も昔も、皆んな同じ人間のサガを持つことがよく分かります。
だから、今の自分の生活を見て、落ち込む必要はありません。

ただ人のサガ(性)とは、いつの時代の人間でも、
* もっと美味しいものを食べたい。
* 旅行したい。
* 同僚への不満と葛藤。
* 貧富へのこだわり。

このようなことが、人の心を揺さぶるようです。今から2000年が経過した未来の人も、このようなサガを果たして持つのでしょうか?
少なくとも今の私たちは、2000年前の人間とサガの悩みの内容は変わりがないようです。

釈尊は、このようなサガを無くされていました。でも考えて見ますと、釈尊こそは王宮に生まれ、青年期になるまではコノ世の贅沢の限りを知り尽くす経験をされた訳です。
その経験をしたからこそ、逆にこのようなことへの執着を無くすことが出来たと考えることも出来ます。

一度も贅沢を自分が経験せずに、他人が贅沢をする様を見続けた人間が、果たして上記のような物事への執着を断ち切ることが可能なのか?
それとも、無いものは無い、と執着を断ち切ることが出来るのか?
何回もの過去生からの人生による、個人ごとの「縁」が、悟りをも「決めて」行くと言えそうです。

果たして、日本の戦後の平和な70年間を堪能した方々は、どんな善徳をお持ちだったのでしょうか?
この期間だけしか知らずに、コノ世を去った方々も大勢おられます。
ほんの数十年間の生まれる年代の差が、天国と地獄を分けたのです。

今の生活の中で、良い縁、善徳を自分が創造していく気持ちは大切です。
自分で志(こころざ)すだけでも価値が有ることです。
今生も来生も、これが決めて行くのです。
今の自分が善悪両方の「縁」を創っている最中であることだけは、知って置きましょう。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「1月の自然観察日」に1月分の詳細あり
* 1月15日。奇数日。中潮の前の大潮。
防災意識で静観です。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (449)
この記事をはてなブックマークに追加

理由が分からない中でも、頑張れるのか? 誰もが試されています

2017-01-13 11:27:50 | Weblog

社会の中で働きますと、会社でも、バイト先でも、「無視」「仲間はずれ」「シフト・配置などでイジワル」をされることがあるものです。

その理由の大半が、その職場での「常識」に、
* 自分が気付いていないから、
* 合わせていないから、
という側面もあることを想定して見ましょう。

社会は学校とは違い、怒られる・嫌がられる理由までも親切に説明してくれる人はいない、と思ったほうが良いです。
説明もされずに、いきなり、
* ダメなやつ。
* 言ってもムダな人。
と職場で判断されて、上記のような「無視」をされることが多いものです。

* 一言の理由を言って、自分に怒って来る嫌な同僚や先輩こそが、実は親切な人だった。
という視点も知って置きましょう。

では職場では、どんなことに注意すれば良いのか?
* 同じことを何度も聞く。

* 逆に、必要なことを質問・確認しない。
* 返事をしない。
* いつまで経っても仕事が遅いままであり、努力の様子が見えない。

こういう面が自分にありますと、社会では誰も注意してくれずに、理不尽な態度や対応をされることがありますから注意します。

でも、こういうこと「全てが」最高の霊的な修行なのです。
社会から隔離された食事付きの環境の中で、呪文を何万回唱えたところで、写経したところで、何の霊的な成長も変化も改善も起こりません。まったくのムダな時間の浪費です。
* 自分が逃げているに過ぎないことなのです。

理不尽で不平等な社会の中で、色々な誘惑に満ちた中で、その中でも折れずに苦悩しながらも、明るく努力することが、本当の霊的な成長を魂に起こします。

霊的な真相は、コノ世の苦しい環境でも、病気の中でも、
* 明るく受け止めて、それでも出来る努力をする人。
* それでも、先祖や神仏に生かされている感謝をする人。
このような人は、非常に大きな霊的な宝を入手する可能性の有る人です。

コノ世での苦しみは、それに対して心が負けなければ、アノ世では10倍の霊的財産に変わります。
アノ世での環境、来生の条件を決めて行きます。
コノ世で他人を苦しめた上での成功は、アノ世ではその10倍の霊的借金に変わります。
その魂の来生が、その借金を返すために悲惨な条件で生まれましても、神仏は公平な視線で愛情から無言で見守っています。

人間とは、今の自分には知ることが不可能にされている過去生を持つがゆえに、
* コノ世は不公平。
* 神も仏も居ない。アノ世は無い。
と「今の期間だけを見て」思う人が多いのがコノ世の社会です。

とにかく言えますことは、
* 過去生が不明にされているのは理由がある。だから今生も含めて自分の過去にこだわらずに、
* 今だけを懸命に見て、とにかく今の中で頑張ること。
これが今生もアノ世でも最善にします。

社会では、イジワルされる理由を一々と誰も教えてくれない。
神仏は、過去生もフタをして教えてくれない。

つまり、分からない中でも、その人は頑張ることが出来るのか?否か?
これを誰もが問われており、どうするのか? 何をするのか?
自分の本音・本性を誰もが試されている・「観察されている」という霊的な真相を知って置いてください。

コノ世の一切にムダは無いのです。
だから無心で、過去の理由を問わずに、今日に出来ることを頑張って見ましょう。
この実践が自分に教え、先行きを導き、過去の理由にも気付かせることが起こることもあります。
明るく頑張れば、すべては最善に向きます。

※ 1月13日金曜日。奇数・素数・13日の金曜日。
防災意識で静観。東北・千葉沖が反応中。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (498)
この記事をはてなブックマークに追加

誰もの人生は「預(あず)かり」経験をしている最中

2017-01-12 11:15:37 | Weblog

多くの人々が初詣に行かれたと思います。
普段は何気なく歩いている参道は、季節ごとに見える風景が違うものです。

雪が降れば、純白の白一色。
夏は青葉が勢いを増し、山が何かを主張している。
秋は枯れ葉が舞い、黄色い黄昏(たそがれ)の世界。

そして初詣は、人・人・人で埋まります。
帰りの参道の出口では、屋台がずらりと並びます。
毎年の初詣の帰りは、神社に出る屋台で家族がタコ焼きを必ず買う習慣です。そして駐車場の自家用車の中で食べます。

朝昼晩のおせち料理に飽きた頃のタコ焼きは、濃いソースまみれ・マヨネーズまみれなのですが、なぜか美味しいと感じてしまいます、笑。
いつも知った神社の参道でも、行くたびに風景の細部は違うわけです。
これに気付いていますか? 参道の違いを意識したことがありますか?

ところで、人の人生は、どの転生(生まれ変わり)でも、生(性)老病死のパターンを体験し苦しみ、誰もが去る決まりです。
いつもの神社の参道と同じように、どの人生の道のりもパターンの大体が同じです。
生(性)老病死
を外れることがありません。

でも、人は人生の先行きを知りたがります。
しかし、知っている神社の参道の先行きを知りたがる人はいません。
居ないどころか、参道の風景をろくに見ようともしないし、淡々と本殿(ゴール)に向かって歩くものです。

結局、私が何を言いたいかと申しますと、
* 神社の参道=人の人生、を表すこと。
* 人の人生も、誰もがどんなに心配しようが、先を知りたがろうが、生(性)老病死に向かって行くのだから慌てるな、心配するな、ということなのです。
* 誰もが刻一刻とゴールに向かって今も歩いている最中です。

だから、参道(人生)の細部の景色の違いを、よく見て楽しみましょう。
ゴール「生(性)老病死」に着くのは決まっていることだから、怖がらなくても良いし、過剰な心配をしないことです。

「未来は白紙」とは、参道の細部の景色が毎回違うことと同じレベルです。
だから、その違いを逆に楽しむのです。
そして、大切なことは、

* 参道=母体の産道であり、人は参拝するごとに「生まれ直す」ということ。

特に伊勢神宮の参道は、どの御宮も「魂の産道」としての「生まれ直し」「若返り」「魂のククリ直し」の機能を今も確実に維持しています。
大昔は、どの神社も「参道=産道」の機能を有していたのですが、これを維持する掃除が出来てはいません。

どの地域でも、森の中の参道を保有し、人の掃除(払い・祓い)の労力の気が入れば、参道は産道に成っています。
東京では、人工林ですが、明治神宮の参道も「産道」が示現しています。
一番に価値と意味が有るのは、このような参道だと知って置いてください。
歩くだけでお祓いに成っています。

人が勝手に付けた御祭神の名称などは関係無いのです。神社には、大自然の神気が飛来して宿るのです。地球の息吹と言っても良いです。
ただ、地域により個性を持つのです。

ちなみに伊勢神宮内宮に宿る神気の息吹は、大変な肝っ玉母さんです。
いつも「頑張れ〜〜」と詣でる参拝者の全員に神気の息吹の風を吹かせています。

人は、いつでも今でも、心が生まれ変わり、生まれ直し、若返りが可能です。
心とは、そういう不死の生き物です。
誰もの心は、神さんの大切な分霊です。これを今の自分が「預からせて頂いている」のが霊的な真相です。

誰もが死後の世界に入れば、この貴重な「預かり」経験をしていたことに気付き、気付けなかった自分(自我)の今回の人生を後悔します。
後悔しない為にも、今の人生を思いっ切り楽しみ、感謝して暮らしましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (446)
この記事をはてなブックマークに追加

謙虚な人は、気持ちが良い

2017-01-11 09:40:46 | Weblog

新年の挨拶回りをしている時に感じましたことは、
* 今年から人類は、謙虚に成れる人が残って行く。
* 日本人は、謙虚な人が多い。
ということでした。

まるで地球さんが、
「人間よ、謙虚に成りなさい」
と告げているように思えて成りません。

今年から異常気象を始めとして、大自然が動くという前代未聞のことが更に起こることでしょう。
では、謙虚って何?と言いますと、

* 常に反省の視点を持つこと。「これで良いのか?」と自らを省みること。

これはまさに、自分の良心(内在神)と向き合っている姿勢です。
そして、これこそが聖書がいう「最後の審判」だと感じるのです。
「最後の審判」の真相とは、「自分の良心に判断される最後の機会」であると感じます。

今年から「最後の審判」の年に入ります。
大自然も動きますが、国家同士も動くことでしょう。
でも、自分の良心と向き合う人には、「嬉し楽し」が始まる年でもあると感じます。

混乱する江戸期に、困窮する生活をする人々から、急にナゼか楽しい気分が舞い起こり
「それで、ええじゃないか〜」
「何でも、ええじゃんか」

と伊勢神宮を各地から踊りながら集団で目指し歩いた歴史的な出来事を思い出します。
この時には、日本各地において「天照太御神」と和紙に書かれた御札が空から降るという現象も発生したことが歴史に有ります。(http://goo.gl/Lxqp9U



日本は本当に不思議な国です。
謙虚な国から、「最後の審判」を乗り越えることでしょう。

ところで先祖供養とは、謙虚な思い・素直な心がさせる行為にも感じます。
「先祖のために」と先祖供養をする人は、自分自身に内在する神仏を拝むことにも成ると感じます。

先祖供養が出来る人は、謙虚な人、謙虚に成れる素養の人です。そして、
* 先祖供養=自分に内在する神仏を拝むこと
に反転して成っているとも感じます。

つまり先祖供養は、これが自霊拝(じれいはい)という古神道の奥義にも成り、その人が変わって行く秘密に触れるとも感じます。
「最後の審判」=自分の良心の審判
を乗り越えることでしょう。

謙虚な人には、今年から楽しみな年の始まりでもあります。
1月11日の1並びは、今日からが本当の新年の始まりとも言えそうです。

防災意識を持って、今日を楽しみましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (487)
この記事をはてなブックマークに追加

人が密かに自覚するべき生きる姿勢

2017-01-10 10:44:19 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

家族・家庭を持って暮らす者であっても、これに執着するサガを見せずに生活をしなさい。

そして、華やかな衣装を着ることに執着せずに、樹木の黄色い落ち葉のような大便色の服でも良しとしなさい。

更には、自分は孤高の修行者であると思って生活を致しましょう。

どんな交わり、集団の中に自分が居ましても、自分一人で歩く覚悟を持ちなさい。

まるで1本角(ツノ)が立つサイのように一人で歩みなさい。

(原始仏典 スッタニパータ 第1章3節-No.64)

(感想)
釈尊が非常に厳しく、人がコノ世に生まれた限りは意識をしなければ生けない、生活態度を指摘されている項です。

(1) 自分には家庭があるからと、社会生活・仕事の中で言い訳をしては生けない。

社会の中で働いていますと、既婚者も独身者も、幼い子供を持つ母子家庭の母親も、家族の介護・看護をする者も、同じルールの下で働いているわけです。誰もが平等です。
でも、自分には家庭が有るからと言って、仕事のシフトを変更してもらったり、早退したり、急に休むことも有ることです。

子供が熱を出すなどの正当な理由もあるものです。それも分かります。
でも、霊的な因果を考えるとどうなのか?
ということなのです。

釈尊は、コノ世のすべてが自分が起こした縁起(過去生も含む)により、今の状況・環境があるとします。
自分には家庭があるからと言って、もし周囲の者に迷惑を掛けることが有れば、大げさですがこれも因果に成るわけです。

まだ、「申し訳ない」と思える人は問題はないです
それが当然だ。自分には、譲られる権利が有る。
という心境の人が居れば、それは因果となり、いつかは自分に違う形となって反射をすることでしょう。

今の社会でも、公的な権利を悪用して生きる人が増えているかも知れません。
でも、その他には公的な援助を受けずに、家族の面倒を見ながら懸命に苦しみながら働いている人も社会に大勢居るわけです。
霊的な視点では、そのすべてがキッチリと因果の法則により帳尻が合うように管理されているのです。

だから安心しましょう。他人を見て、怒る必要はありません。
ただ、だからと言って、家庭の事情がある人に仕事の融通を利かさないようなことをしては生けません
これは他人に因果論から注意することではなくて、各人の自分自身だけの生きる姿勢と問題なのです。

しかし、自分が家庭の事情で職場に迷惑を掛けた場合は、その先どうすれば良いのか?
誰もが同僚に迷惑を、お互い様に掛けることがあるのも仕事の正体です。
その時は、自分の仕事で出来る範囲のお返しをする心づもりで問題はないです。相殺が起こり、因果には成りません。


(2) 大便色の服でも良しとしなさい。

出家された僧侶は黄色い袈裟(けさ:衣装のこと)を着ています。
インドならば、ターメリックなどの香辛料で害虫よけのために染色した黄色だと思われる人もいるかも知れません。
でも本当の最初の意味は、あえてウンコ色の黄色の衣装を着て、
「初心を忘れるな!」
の意味だったのです。その心は、

「衣装に執着するな!」
「衣装に執着しないように、あえて大便の色でも良しとしなさい」
だったのです。
でも、現代社会では最低限の常識的な衣装へのエチケットは大切です。
他人に不快な思いをさせる衣装も、臭いも、因果を起こします。

(3) 家庭持ちであろうが、独り身であろうが、誰もが自分は孤高の修行者であるという自覚を持って暮らすことが、輪廻(りんね:生まれ変わり)の輪から外れる為には必須条件だということです。

以上の話は、極端には受け取らずに、自分一人が密かに自覚するべき生活の知恵だと思ってください。
すべては中道(ほどほど・真ん中)が最善です。
参考にして頂ければ幸いです。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「1月の自然観察日」に1月分の詳細あり
* 今日1月10日、11日、12日の数日間は、南海・関東を特に静観。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (469)
この記事をはてなブックマークに追加

遊びをせんとや生まれけむ

2017-01-09 11:11:45 | Weblog

この時期に成りますと、荒れた成人式の模様がニュースで流れるものです。
果たして、若者全員を集めるような成人式を行う必要がそもそもあるのか?
いや、やはり区切りの行事は大切であり、これも成人すれば逮捕もされる勉強の機会だ。
と賛否両論、意見が分かれることでしょう。

私は時代が更に進めば、冷静で冷めた若者が増加し、今のような暴力行為が発生するような成人式のニュースは消えて行くと思っています。
暴れる若者に限って、漫画のような異常な衣装を着ています。近年ではグループ同士で衣装を統一して、お互いのチームで競い合ってもいるそうです。そして乱闘もすると。
まるで、昭和時代の暴走族の感覚です。

中卒で苦しい現場で働き出した者、高卒で働く者、大学生の者、これらが一堂に会する場所とは、最後の自己主張の場なのかも知れません。
俺も、ここに居るんだ!
という思いは、社会への不満心へと出て、貴賓席に居る偉い大人たちに対して意味不明な怒りと出るようです。

人間は、「私もここに居るんだ」「忘れるな」という思いを、自分が苦しくなるほど主張したくなるサガを持つようです。
何か、悲しいサガだと思いませんか?

考えて見ますと、故人や先祖たちも同じだと感じます。
成仏(安心すること)していなければ、
「オイオイ、俺はここに居るんだぜ」
「私のことを忘れないで」
と思うのが心情かも知れません。

どの家系にも必ず居る水子・幼児たちにすれば、親の愛を受けて嬉々と遊ぶ「元」兄弟たちを見れば、どんな思いでいるのでしょうか?
はたして、これを忘れていて、生きている人間はのうのうと順調に行けるのでしょうか?
成人式で暴れる若者達を見ましても、強烈な自己主張をしているわけです。
まさに、あのような激しい感情で今の私達を故人も見ていると想像したほうが良いです。

これをなだめて行くことで、故人たちも、生きる私達も平安に成って行くのです。
そう考えますと、やはり成人式のドタバタを実行し、たまには逮捕を見せることも、すべてはムダでは無いと思います。
やはり、人には行事の場所、故人には供養場、が生きる上で必要だと感じます。

社会人も、明日からが本当の正月明け、新年の仕事スタートだと言えそうです。
新年の挨拶回りでも忙しいことでしょう。
今年も、皆さんと共に頑張って生きたいと思います。

誰もが、遊びをせんとや生まれけむ。
喜怒哀楽さえも、楽しんでやりましょうぞ。
すべては思い出に変わる。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (481)
この記事をはてなブックマークに追加

「大人になれ」(Grow up)とは、意外にも怖い言葉だった

2017-01-08 11:20:54 | Weblog

去年の記事「不測の事態が起こらない為に」で懸念をしておりました、トランプ次期大統領の1月20日の大統領就任日が近付いています。

無事に就任されれば良いなと陰ながら思っていますが、最近に気になるニュースを見ました。
現政権の米国副大統領が1月5日の米公共テレビのインタビューにおいて、トランプ次期大統領がツイッターで挑発的な投稿を続けていることについて問われた時、
副大統領はトランプ氏に忠告するように、

「もう大人になる時だ。あなたは大統領になるんだから」

と発言されたようです。現副大統領は、米国の支配階級である企業体のピラミッド構造組織の中での上位幹部だとも噂される人物です。

このような立場の人物が、「大人に成れ」と発言した事は非常に意味深です。
* 大人(大人しく)、に成れなかった場合はどうなるのか?
ということです。

「Grow up」(大人になれ、子供じみたことをするな)には隠語で、
「大人しくしなければ全て終わりだ」「何らかの事態が発生する」
という含みがあります。

日本でも女性を地位・立場や金銭で懐柔して、無理に性交を迫る言葉に、
「大人に成りなさい」
がドラマでもありますね。

次期大統領に成られる人間に対して、「大人に成りなさい」とは非常な上から目線でもあります。
実は次期大統領に関して非常に気になるニュースが年末に小さく報道されていました。それは、
* 次期主力・戦闘機の値段を下げろ!
と次期大統領が、米国の伝統ある歴史的な軍需企業に対して交渉したニュースでした。

私はこの報道を見た時に、
「あっ、虎の尾を踏んだ」「一番に言っては生けないことを言った」
と思いました。

とにかく無事に大統領に就任されましても、気の抜けない立場に成られたと心配しています。
それとも既に本人が自覚されており、覚悟を決めた恐怖からヤケッパチの状況が今なのかも知れません。

昨日も、アーノルド・シュワルツェネッガー氏(俳優・元州知事)に対しても、司会番組の視聴率の低さを嘲笑するコメントをわざわざツイッターに書き込み、逆に御本人から冷静な大人の対応をされて世間でひんしゅくを買っていました。

はたして米国はどこに行くのでしょうか?
昨日は空港で精神的な疾患歴のある男性の銃乱射により、多数が空港の荷物受所で射殺されています。

これから、このような事件が多発するのではないか?
これにより、国家が二分して行くのではないか?
と心配です。

1月の米国と日本を静観して行きましょう。
米国の不安定は、日本の不安定にも影響しますから、無難に進むことを思っています。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「1月の自然観察日」に1月分の詳細あり
* 明日からの「中潮」を連続を、今日から、静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (458)
この記事をはてなブックマークに追加

お笑いと南無阿弥陀仏

2017-01-07 11:16:14 | Weblog

元旦のニュースに、タモリ氏が国民的アイドルグループに向けたメッセージが直筆文の写真入りで報道されていました。
その達筆で優しい感じの字に、まず非常に驚きました。

過去生に九州の山々で修験道に励まれた境涯は、今生では「優しさ」「繊細さ」「人生、下から目線」となって現れていると、私個人的には勝手に夢想しております。

報道されていた、その贈る言葉の一部が、
「人生に勝敗なんてないし、どっちがいいとか悪いとか、そんな判定みたいなことなんてどうでもいいんだ。
大切なこと、それは引きずらないことだ。
乾杯すれば、それで仲良し。やったことはすぐ忘れる。それが大事。
人間なんて、そんなものだ。」(以上)

とても良い内容です。
まさに人生、過ぎ去れば夢のごとく。兵(つわもの)どもが夢の跡。誰も悪くなかった。
と浮かびます。

* 人生に勝敗なんて無い。誰にも、決められない。
* 過去は引きずるな。 過去なんて、直ぐに忘れてしまえ
* 乾杯して飲めば、それで終わり。みんな仲良し。
* 人間なんて、単純が最高さ。

とも響いて来ます。
この御方の過去の発言にも非常に面白いものがあります。

(1)
「人間って『自分がいかに下らない人間か』ということを思い知ることで、
スーッと楽にもなれるんじゃないかな」

(2)「人見知りをしない奴は嫌いだ」

(1)は、まさにこれこそが親鸞(しんらん)さんの教えの極意です。
人は、上から目線で物事を見ると、考えると、すべてが苦しく成って行くのです。
他人を見ては、こうで有らねばならない。
自分はダメだ。
と成るものです。

そうではなくて人は、下から目線で全てを見ることで、誰もが極楽浄土へ行くと示唆されたのが親鸞さんです。

自分自身を最下方に置けば、全てを許せるのです。
「それで、いいのだ〜」
とすべてが帰結するのです。だから親鸞さんの思想には地獄も存在せず、極楽浄土(天国)1つしか存在しません。

だから人の死も、「天国に逝かれた」と安心して受け入れ、すべては阿弥陀如来1つの現れ・リーラ(遊戯・お遊び)として受け入れます。
今の自分が究極の下から目線で見れば、自分が最下方の地獄に居る人間だと思えば、死さえも阿弥陀如来の世界へ逝かれたと安心して祝福するわけです。

今の自分が良い生活をしていて、天国に住んで居ると思えば、死者を「かわいそうに」と思うのかも知れません。
とにかく親鸞さんの目線とは、生半可では無い徹底的な下から目線ですべてを見ます。

(2)は、「悩まない奴は嫌いだ」「コンプレックスを持たない奴は嫌い」
「デリカシー(心配り・遠慮)がない奴は嫌いだ」
とも響いて来ます。
ここに、氏の優しさを感じます。
また、苦労人だとも思います。

植木等さんにしても、タモリ氏の発言にしても、お笑いで大成する人には親鸞さんの「南無阿弥陀仏」を私は感じます。
それも、なかなか高度な南無阿弥陀仏をです。

以上の話から私が言いたいことは、
* 自分が苦しい時は、自分自身を最下方に置いて、下から目線で周囲・物事を見直すこと。
* 全ては、「これで良いのだ」と究極の下から目線で思って見ること。

これを極めれば、なぜか笑いが出て来るのが人間なのです
もし笑いが出て来ない人は、まだまだ目線が高いです。
今の自分が地獄に居ると思えば、後はすべて天国しか無いわけです。
今日も、「それで良いのだ」と全肯定で暮らして見ましょう。立派なアホに成れます。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (526)
この記事をはてなブックマークに追加

若者、特に若い女性が突然死をしないように今年からは注意

2017-01-06 11:10:09 | 健康アレコレ

今年の動向として気に成りますことは、

* 若者の突然死が増える。ということが啓示されます。

その原因が、
* 幼児〜十代までの食事の偏食(かたよった栄養の食事、食べる種類が少ない)。
若い親の世代の中には、普通の食事も作ることをしない、作り方も知らない、世代が増えているようです。
コンビニのオニギリやパンと、スナック菓子が主食だった若者。

* 裕福な、高貴な家庭の子女でも、外見を異常に気にするために、小学生の頃からダイエットをした若者。

* 十代に拒食症の時期が有った若者。

このような経験を持つ若者は、これから突然死に注意する必要を非常に感じます。
世代的に、年代的に、今年から示現すると感じます。
これからの日本経済を支える世代であるだけに、国の未来にも心配な問題です。

特に女性が十代でダイエットなどをしますと、生殖機能の低下、不妊、の傾向に成ると思います。
だから女性は、二十歳までは思いっ切り食べて欲しいです。
デブでも良い、たくましく育って欲しい。

成人すれば、徐々に絞って行くことで、美しい女性美を持つことができます。そして、楽しい夫婦生活の家庭も持てるように成ると思います。
同窓会で聞く話は、学生の時に太っていた女性の方が、30代以降は特にキレイに若く成っていると聞きます。
学生の頃にダイエットをして細くて美人だった女性は、別人のように老化が早く病気がちのようです。

これは、テレビによく出る・取り上げられる有名人の若者にも起こることです。
若い頃からテレビに出ていますと、やはり外見を過剰に意識して、芸能人、超有名人・・・・は無茶なダイエット、拒食症ぎみな生活をするのでしょう。

もし今の時点で気付いて、改善したい若者がいれば、
* とにかく食べる量は無理せずに、バランス良く食べるオカズの種類を増やすこと。
栄養の種類さえ肉体に提供しておけば、後は本能がかってに最善の消化・合成活動をしてくれます

* 過剰な運動は突然死に繋がりますから、スローなストレッチ、自体重を利用した運動で体幹(体内軸)を強化すること。これは肉体を真から強くします。

* 普段でも腹式呼吸で暮らす癖を持つこと。
* 睡眠時間は最低でも8時間を厳守。

* 睡眠時の酸素吸入量が非常に重要。これは心臓と脳の死活問題に直に影響します。私は最近に、
「イビキ予防/呼吸補助・鼻腔拡張器https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DLYR76M/isehakusandou-22/ref=as_li_ss_tl
(柔らかい素材だから、とにかくMサイズぐらいの大きめがヒントです。Sサイズでは機能しないかもです。機能と成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師の診断と指導を優先してね。この紹介は効果効能を示唆する意味ではありません。)

このようなものを装着して寝ています。翌朝からの感覚が違う感じがします。
ある女優さんが、睡眠時無呼吸から脳に障害が出て、鼻に長い管を挿入して寝てから改善が始まったという番組を見ました。

やはり無意識状態での酸素の供給量が大切です。
突然死と睡眠時の酸素の供給量は関係しないか? 非常に気に成ります。
とにかく若者には、食べる量は別として、種類をバランス良く多く摂って欲しいのです。
そして、「良い睡眠」が大切なのです。

貴重な日本の若者ですから、周囲の大人も注意して見ましょう。
以上の話は、中年以降の人々にも、非常に大切な健康な老後を生きる為に必要なことです。
あくまでも参考にして頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (540)
この記事をはてなブックマークに追加