「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

党員をむかえる

2015年09月30日 | 日記

9月30日(水)

 先日長谷川市議と入党を訴えた女性が

きょう入党されたという連絡があった。

 戦争法廃止の国民連合政府をつくるた

めにも、党を大きくしなければと思う。

 

 

 

コメント (2)

しんぶん赤旗に私の「伊勢志摩サミット」質問が掲載された

2015年09月29日 | 日記

9月29日(火)

 きょうのしんぶん赤旗日刊紙、東海・北陸信越のページに、私の

9月定例月会議での、一般質問の記事が掲載された。

 タイトルは伊勢志摩サミット 県民負担ないように 神宮の政治

的利用はやめよ。写真も出されていた。

 一部紹介します。

「サミットは国の事業ですが、三重県は警備体制の強化や道路

整備などのために59億円もの補正予算を今議会に提出してい

ます。

 伊勢神宮について岡野氏は、軍国主義の精神的推進力の

役割を果たしてきた戦前の歴史を指摘し「日本の精神性」として

おしつける姿勢を批判しました。」

 

 

コメント

中秋の名月

2015年09月27日 | 日記

9月27日(日)

 中秋の名月

 なぎさまちから眺める

 御殿場(松の林)から

 自宅から

 

コメント

町内一斉清掃で政治談議も

2015年09月27日 | 日記

9月27日(日)

 きょうは市民清掃デー。

 わが町内も6時45分に児童公園に集合して、自治会長

のあいさつのあと、清掃をはじめた。

 私の質問が話題に。ちょっと気恥ずかしい。

 安倍内閣の戦争法のことも。高齢の女性は「今度は与党を

落とさなあかん」という話をする。何でも自分の兄が大学生の

ときに、丙種合格だったのに、招集されたとのこと。みんなに

「バンザイ」で送られた。その晩家族が「どこまで行ったのやろ」

と話していたら、戸をドンドンと叩くものがいる。開けてみたら兄

だった。何でも、レントゲンで肺に影があるのが発見されたとの

こと。精密検査の結果、誤診とわかり、それで命拾いをした。

 その代わり、外にも出ないで、一年半ほどひっそりと生活して

いたとのこと。二度と孫たちを戦争に行かせたらあかん。とき

っぱり。

 そうだ、国民連合政府をつくらなければと思う。

 

コメント

孫の運動会

2015年09月26日 | 日記

9月26日(土)

 小6の孫の運動会。私の娘は、最後の運動会だと

はりきってお弁当をつくった。

 ところが当の孫のやる気のない姿にがっかり。

 孫の組の100メートル走も友達同士が示し合わ

せたようにゆっくりと走っている。それでも孫は2位。

 係の仕事もいまいち。

 お昼のお弁当の時間も、話しかけてもむっつり。

 これを反抗期というのだろうか。

 さすがに、組み体操だけは、危険がともなうため

か、しっかりとやっていたと後から娘に聞いた。

 

 

コメント