「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

年末の小掃除。

2014年12月31日 | 日記

12月31日(水)

 2014年も今日限りとなった。

 我が家では年末の大掃除ならぬ小掃除をした。

 娘が、小5の孫の手をかりて部屋の掃除。

  

 私は午前中は仕事だったので、午後から腰痛と闘い

ながら外まわりとガラスをふいた。

 やっとこれで、少しばかりきれいな家で、新しい年が

迎えられそうだ。

コメント

腰痛症の悪化が悔やまれる。

2014年12月30日 | 日記

12月30日(火)

 1週間ぐらい前から調子が悪かった腰痛が

昨日からいっそうひどくなった。

 母の食事介助のために、車椅子に乗せる

のに一人で行ったため。介護士さんに言えば

いいのに、ついつい自分一人で行って悪化し

てしまったようだ。ちょっとまずかった。

 腰痛は持病だとはいえずいぶん長くつきあ

っているのに、何ということだろうと悔やんで

いる。

 

コメント

「しんぶん赤旗」購読のお願い

2014年12月28日 | 日記

12月28日(日)

 今年も今日を入れてあと4日。

 しんぶん赤旗の購読のお願いに伺う。

 話しはじめると終わらない人もあって

午前中は3人しか訪問ができなかった。

 いっしょに訪問してくれた人のつながりで

日曜版が1部拡大できた。

 夕方から中川議員と訪問する。購読が

お願いできるだろうと考えていた人が留守。

 どうしてもの思いで、私のつながりのある

人を中川市議に紹介しながら訪問する。

 日曜版が一部拡大できてほっとする。

 毎月、新聞は減って当たり前。それを上

まわる行動ができないと自然と減ってしまう。

 しんぶん赤旗は、真実を伝える。今年は

日刊紙の4こま漫画「まんまる団地」の作者

オダシゲさんが第43回日本漫画家協会賞

特別賞を受賞。日曜版編集部の「ブラック

企業連続追求」が、優れたジャーナリズム

活動に贈られるJCJ(日本ジャーナリスト会議)

賞を受賞するなど、がんばっている。

 ぜひ、多くの方に購読していただきたい。

 

 

 

 

 

コメント

白塚お魚まつり

2014年12月27日 | 日記

12月27日(土)

 白塚お魚まつり。

 年末とあって、白塚漁港で行われたお魚

まつりはおおにぎわい。豊田市議はイカ焼き

の当番。

 魚介類はもちろん、農産物の販売も。

 豊田市議の案内であいさつにまわる。

 白塚の獅子舞の奉納もあった。

 地域の産業を守る白塚の人たちの熱い思い

を知る。守っていかなければと思う。

 

 

コメント

母の朝食介助

2014年12月26日 | 日記

12月26日(金)

 母の朝食介助。私がおはようと声をかけると「おはよう」と

返った。車椅子に座らせて、介助の準備あれこれ。

 朝食は、みんな流動食。何だかかわいそうだが、これだと

食べられるのだ。

 おみそ汁を飲ませると「ああおいしい」と言う。今日は調子

がよいようだ。それでもすぐ眠ってしまう。そんな時はあられ

を食べさせ、口を開けているところに流動食を流し込む。

 人間らしい食べ方ではないと思うので、説明しながら食べ

させる。ヨーグルトもおいしいと言いながら半分ほど食べた。

母はずいぶん元気になったと思う。

 母のような患者がいると大変だ。妹はこの病院を9月で

退職したので、療養病棟の事をよく知っている。

 それで、妹と二人で母の食事介助に通っているのだ。

 療養病棟の診療報酬はきわめて低い。そのうえまるめ

方式になっているので、他科を受診させると病院の持ち出

しになるらしい。

 別の病院の話しであるが、点滴などが多いとそれだけ病院

に入るお金が高くなるとのこと。それならば必要もないのに

点滴をしているのではないかという疑問がわく。

 私は、命の値段に差がついているのは理解できない。

 

コメント