極東極楽 ごくとうごくらく

豊饒なセカンドライフを求め大還暦までの旅日記

古暦水はくらきを流れけり

2018年12月25日 | 時事書評



  
                                
黄  帝 こうてい
ことば
--------------------------------------------------------------------------------
「なんじに芋(ちょ)を与えんに、朝に三にし暮は四にす。足らんか」

「風に随いて東西すること、木葉幹穀のごとく、ついに風のわれに梁ずるか、われの風に乗ずるか
を知らず」
「然る所以(ゆえん)を知らずして然るは、兪なり」
----------------------------------------------------------------------------------------
人間の欲と禽獣
一口に動物といっても、形態も知能もさまざまである。だが、形態が異なるからといって知能まで
異なるとはかぎらないし、形態が同じだからといって知能まで同じとはかぎらない。
だから、聖人は形態にとらわれず、知能さえ同じなら、これを同類と考える。だが、凡人は逆だ
知能は異なっても、形態さえ同じなら仲間にし、知能は同じでも、形態が異なれば警戒して仲間は
ずれにする。
体長は五尺ばかり、手足が分かれ、政俊を生やし、侑を唇でおおい、地上を歩く、これが人間だ。
しかし人間にも、必ずしも獣の心がないわけではない。それでもたがいに仲間をつくっているのは
姿かたちが同じだからだ。
翼をもち、角を生やし、牙をむき出し、鋭い爪をもち、空を飛び、地を走る、これが禽獣だ。しか
し、禽獣にも、必ずしも人間の心がないわけではない。このような鳥獣が人間に仲間入りできない
のも、やはり姿かたちのせいだ。
伏羲(ふつ)氏、女蝸氏は蛇身人面、神農氏は牛の頭、夏后(かこう)氏(禹)は虎の鼻、およそ
人間の姿とはかけはなれていたけれど、いずれもなみはずれた徳の持ち主だ。いっぽう夏の桀王、
殷の紂王、魯の桓公、楚の穆公は、姿かたちはとっても人間だが、心は禽獣そのものだ。姿かたち
にこだわって、至知の持ち主をさがし求めるのは見当違いも甚だしい。黄帝は、炎帝と阪泉の野に
慨ったとき、くま、ひぐま、おおかみ、ひょう、貙(ちゅう:むじな)、虎を先鋒隊とし、わし、
たか、とんび、やまどりを伝令として戦った。



堯(ぎょ)は虁(き)に音楽をつかさどらせた。すると、楽の音に百獣が集まって踊りだレ、簫韶
(しょうしょう)の曲を九度かな
でたときは、鳳凰が現われ、威儀を正して聞き入った。音楽で禽
獣を呼びよせたわけだ。

してみれば、貢献の心む人間の心と同じではないか。ただ、姿や声がちがうので、凡人にはどう接
したらよいかわからないだけだ。しかし、聖人はあらゆることに遜じ、知らぬことがない。だから、
禽獣をあやつることができたのだ。
禽獣は、知能からいっても、人間と似たものを天性として備えている。生活の方便を人間から学ぶ
わけではない。おすとめすがつがって子をつくり、母は子を可愛がり、子は母を慕う。すみかには、
敵から身を守るに便な、しかもあたたかい場所を選ぶ。行くときも止まるときも群れをなし、弱い
のを内側に置いて、強いものが外をかためる。水を飲むのもいっしょ、餌をあさるにもたがいに
鳴き
かわして群れをくずさない。

そもそも太古には、禽獣も人間とともに暮らしていたのだ。それが、五帝の時代になって、人間に
逐われて遠ざかり、いまでは、人間からの危害を避けるために、逃げかくれするまでになってしま
た。東方の介氏(かいし)という国には、いまでも、家畜のことばを解する者がいる。一年中、
家畜と生活をとも
にしているためだろう。太古の聖人は万物に精通し、異類のすべてのことばを解
した。だから、異類
を呼び集め、人民と同じように教化をほどこした。聖人は、まず鬼神、魔物の
たぐいを帰服させ、ついで、天下の人民を教化し、最後に禽獣、虫けら
子 のたぐいにいたるまで
恩沢をほどこした。というのは、生きとし生けるもの、心情も知能もたいして
列 ちがわぬことを
知っていたから、人間だけを特別扱いにはしなかったのである。



〉虎の一種。大きさは犬ぐらい、たぬきのような毛をした猛獣という。
やまどり〉 勇敢で、闘えば死ぬまでやめないという。
簫韶の曲〉舜が作った音楽の名。



【歳時記トレッキング#古暦#OldCalendar

古暦水はくらきを流れけり      久保田万太郎

夫逝きし日にて止まれり古暦   住田千代子


子曰わく、吾十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。
六十にして耳順(した)がう。七十にして心の欲する所に従って矩(のり)を踰(こ)えず。
Confucius said, “I aspired after study when I was 15. I became independent at 30. I threw away my hesitation
at 40. I understood my duty of life at 50. I became able to listen to other people’s words without prejudice at
60. I became able not to be contrary to morals even though I follow my desire, at 70.”

昨日は、年賀状を印刷に一日を潰すはめに。加齢による眼精疲労やアプリソフトの不具合で手こず
る。レイアウトはネット上の無料ダウンロードを利用しテーマは、最近、島崎藤村などの詩集には
まっている彼女の助言で「論語」から引用し深淵の挨拶を作成し、何とか完成させる。
上の二句は、今日の心象に沿ってネットから選んだ。


 
【エネルギー通貨制時代 29】
 
Anytime, anywhere ¥1/kWh  Era” 
 Mar. 3, 2017 


Nature Communicationsvolume 9, Article number: 4813 (2018)

【省エネデバイス技術篇:無電力供給形トランジスタの電流増幅に成功】

12月18日、静岡大学らの研究グループは、電力供給なしにトランジスタの電流を増幅させるこ
とに成功したことを公表。それによると、
電流増幅は、ノズルから高圧で水や空気を噴出させるア
スピレーターの原理を応用し、従来の増幅法と異なり、電流増幅のための電力供給を必要とせず、
新たな低消費電力デバイスの開発につながると期待している。

トランジスタの出力端子の横に、電流導入用の端子を付加した構造をシリコン基板上に作製し、同
構造で、出力端子と電流導入端子をともに接地した状態で出力端子の電流を計測。電子を入射させ
るための入力端子の電位が小さいときには、入射電子は通常見られるように出力端子と付加端子に
分岐して流れたのに対し(図1a)、電位を大きくすると電子が逆流をはじめ(図1b)、結果として
出力端子の電流増幅を観測(図2)。

Dec. 18, 2018

通常、物質中の電子は、電位の高い場所から低い場所へと移動、電位の等しい端子間では電子の流
れは生じないが、電子同士の衝突頻度が非常に高い特別な場合には、電子は水などの流体のように
振る舞い、近くに強い流れがあると、その流れに沿った新たな流れが生じる。このような電子の振
る舞いは電子流体と呼ばれ、これまで、ヒ化ガリウム(GaAs)などの一部の物質で、マイクロメー
トル以上の大きなスケールでしか観測できていなかった。今回、微細なシリコン内で生じる強電界
を利用することで、ナノメートルスケールのトランジスタで電子流体が実現、電位がゼロの接地し
た付加端子から電流を発生させることに成功。また、これを利用したデバイス「エレクトロン・ア
スピレーター」を作製し、電流増幅を実証できた。尚、今回の加工サイズ(L&S)は百ナノのため
微細化することで動作温度(→常温漸近)は上昇可能とのこと。

【黒い革命篇:手づかずのグラフェン 巨大固有光応答性】
12月19日、カリフォルニア大学リバーサイド校らの研究グループは、光照射されるとグラフェ
ンが特殊なくびれた形状となり、巨大な光応答を示すことを発見した。グラフェンは、厚さ1原子
の炭素のシートで、異常に高い電子移動度や高い熱伝導率など、多くの特性をもつ。 また、原則
的に電磁スペクトルのすべての周波数に亘り光を吸収し、そのことで検出器、バイオセンシング、
バイオイメージング向けの暗視装置として理想的である。この現象がグラフェンの電荷中立点で起
こっており、そこでは、電流が生じないと考えられていた。この新しい発見は、より効率的で超高
速の光検出器や、太陽電池開発に役立ものと想定されている。

2011年に、光照射によりグラフェンが「ホットエレクトロン」を生成し、光電流を生成することを
発見する。通常は極低温または非線形プロセスでのみ見られものだが、レーザーで励起されたグラ
フェンでは極低温から室温までのすべての温度で発生し、また、
電界を受けても光電流が発生する。
これら2つのタイプの光電流(熱電および光起電力)を生成する原因となるプロセスは異なるが、
それらは高い電荷密度では顕著であるものの、電荷中性点では共に抑制される。これが価電子帯と
伝導帯が出会う点(=ディラック点)であり。ドーピングや欠陥に起因する過剰電荷を含まないグ
ラフェンとは完全に対照的である。

異常な構成
同グループは、細長い長方形の梯子状の線形アレイ、テーパーとテーラードエッジを持つ異形状に
カットしたディラック点光電流を観察。最大光電流は、狭いリボンが広い領域をつないでいる領域
のように、光照射したときに狭くなった領域に現れる。
集束された850 nmの連続波レーザーで励起
し、ソース電極とドレイン電極の接点を通してこの光電流を測定により
、グラフェンの中で光電変
換には光熱電効果に頼っていたが、電子と正孔をドープしたグラフェン接合が必要がったが、他の
太陽電池や光検出装置と々構造だった。
グラフェンが異なるのは、材料に電荷キャリアがドープさ
れると、フェルミ準位がディラック点から伝導帯または価電子帯にシフトすることで、これは低周
波光子吸収材料の能力の妨げとなる。

特別な接合は不要
ドーピングを必要とせず、またp-n接合構造を必要とせずに、純粋なグラフェンが光を電気に高効率
変換できることを示唆し、どんな低周波数でも光を吸収し続けることを意味する。
完全に中性の装
置にレーザー照射すると、電子が光線から押し出され、局所的な電流が流れが加わるが、角やくび
れにレーザー照射しても電子は特定方向にのみ移動するように強制される(同じ運動量線に沿って
いる必要がある)。そして、電子はグラフェンのディラック点で長い距離を移動、最終的に強い光
電流を生成する

強く相互作用する電子
この現象は、元のグラフェン中の電子は非常に薄く、原子サイズの膜に閉じ込められ、互いに強く
相互作用する、このように彼らは液体として振る舞いが動くにつれエネルギーをまとめて伝達する
と考えている。
グラフェンに存在するホットエレクトロンと、その中に接合を不要と組み合わせる
ことで、形状とサイズの利用だけで構成された集光デバイス動作設計・制御できる。さらに、厚さ
はわずか1原子で、半透明形状の大きなホットエレクトロンが生成するデバイスが作れる。例えば
窓ガラスのような構造物に埋め込め、あるいは通常吸収されないエネルギーを太陽光から集め、感
光性材料と組み合わせることができる。
 

【ソーラータイル事業篇:28%のペロブスカイトシリコンタンデムセル】
12月20日、英国本社のオックスフォードPVは、ペロブスカイト/シリコンタンデム型太陽電池
の世界最高変換効率を記録した
シングルジャンクションシリコンセルの現在の世界記録を上回る
記録は、1平方センチメートルの実験室規模で達成。オックスフォードPVはまた、ペロブスカイト
/シリコンタンデムセルの世界記録を保持(今年6月に27.3%を達成)。今回30
%を超える効
率に及ぶペロブスカイ -シリコン太陽電池技術開発ロードマップの一環に位置する。
セルが良好な
安定性を示しており、ペロブスカイトては、PVモジュールのIEC 61215規格に沿って2千時間の湿
熱試験を行った。
ペロブスカイトは、ここ数年で商業化の見通しにあるオックスフォードPVの
通しは明るいという。英国政府からの研究プロジェクトのための資金として500万ポンド(630万
ル)を確保し、既存のものから追加の820万ポンド(1010万ドル)を確保している。今年はオック
フォードPVにとって重要な年で、効率と安定性の両面での技術の進歩のスピードに加えて、同社
パイロットラインは、開発パートナーであるシリコン太陽電池とモジュールの大手メーカーによ
検証用に、商用サイズのタンデム太陽電池を定期的に製造しているとのこと。業界の主要企業と
の新た
なコラボレーションにより製造能力が強化され、ペロブスカイト型太陽光発電を商業段階に
移行するため
の基盤が整ったと担当責任者は語っている。

※ 関連特許

 Dec. 13. 2018
"The Oil Industry’s Covert Campaign to Rewrite American Car Emissions Rules ", The New York Times
by Hiroko Tabuchi

【自動車排出ガス規制改悪を画策する石油産業の秘密キャンペーン】

●石油精製大企業が電気自動車を抹殺する新しい試み
12月23日、米国の電気自動車調査会社のInside EVs社は 表題(英:Big Oil Makes A New Attempt
To Kill Electric Cars)を公開し。それによると、
トランプ政権は、大統領就任前から連邦政府の燃料経済
基準を撤廃に向け自動車業界の貿易団体と協力。これは、実行に何ヶ月もかかる法的プロセスであ
り、支持者は世論喚起のため活動している。ニューヨークタイムズが報じているように、米国最大
の石油精製業者であるマラソン石油(Marathon Petroleumは、規格を確実に交代させるために多く
の努力と資金を注いできた。同盟国 - 石油産業の貿易団体と億万長者の黒幕のチャールズ・G・コ
-ク
氏が資金提供する保守的な「シンクタンク」のネットワークと共に、マラソンは、米国は現在
、エネルギー節約について、
「石油不足が懸念されることはもうない」と、マラソンが議員に回覧
するメール草稿を読み、アメリカ人は「自分たちのニーズに最も合う車の選択」を与えられるべき
だとしてきた。タイムズ紙によると、後にダース以上の議員によって規制当局に送られた公式文書
は業界からの成句や文章を含み、米国政府の提案された基準廃止は業界意向を反映する。


Teslaのような会社は石油産業に挑戦をもたらすかもしれない
Instagram:teslaownersitalyticinorsm
マラソン石油はまた、環境規制の反対者であるアメリカ立法交換協議会とも協力して、州政府のた
めの親工業立法を起草している。この問題に対するALECの便利な手引きは、現在の燃費規制を「
資源不足の裏付けられた物語の遺物」と表現し、「選出されていない官僚たち」はアメリカ人にど
んな車を運転するべきか教えるべきではないと主張。
一方、エクソンモービル、シェブロン、フィ
リップス66などの石油メジャー代表の石油業界ロビーがひそかに運営している大規模なFacebook
キャンペーンでは、旧基準復帰支援に規制当局に連絡するよう人々に促す。 Facebookの広告はニ
ヤリとしているオバマ大統領の写真と「あなたはこの男から中古車を買うでしょうか(Would YOU
buy a used car from this man?)
」がウェブサイトにリンクされている。タイムズの分析では、このサイ
トは非常に効果的で運輸省が受け取った12,000件のパブリックコメントのうち4分の1の請願書ま
でたどることができる。
タイムズの記事はマラソンが全国のトランプ政権当局と州議員に及ぼす影
響を文書化。精製業者は元オクラホマ州上院議員および司法長官スコット・プルイットの主要な寄
付者であり、その最高経営責任者(CEO)であるゲーリー・ヘミンジャーはトランプのEPA管理者に
なった
Pruittは7月に辞任し、少なくとも14件の連邦政府のよ独立調査の黒幕となる)。


ビッグオイルはエネルギー部門の変化に熱心ではない(Instagram:@energialivre
 Big Oil isn’t keen on change in the energy sector

タイムズ紙が発掘した証拠によると、マラソンのロビイストたちは、連邦議会議員に業界の話題を
話す手紙を提供した。インディアナ州、ウェストバージニア州、ペンシルバニア州の代表団の19
人の議員が、石油不足がもはや懸念事項ではなくなったことを理由に、業界のメールから逐語的に
引用された成句を含む手紙を運輸局に送っている。
マラソン石油はニューオーリンズで全国1,500
人の州議会議員と他の関係者が出席したイベントを後援。そこでは、連邦の燃料経済規則の長年の
反対者である交通長官Elaine Chaoは、政権の「規制改革」を称賛に値すると発言。
その間、石油利
権はEV購入のための連邦税額控除終了することに圧力をかける。10月には上院議員のJohn Barrasso
(R-Wyoming
)は、税額控除を廃止するだけでなく、電気自動車の市場には「もはや政府の支援の
必要はない」とする――電気自動車所有者を使用者費用で平手打ちするかのような法律を導入する


このTeslaの所有者からのそれほど難しくないメッセージ(Facebook:LeilaniMünter
Above: A not-so-subtle message from this Tesla owner (Facebook: Leilani Münter)

EcoWatchの最近記事の中で、Elliott NeginBarrassoと他の議員たちが石油業界団体からの税額控除
を廃止しようとしている支援について詳しく述べている。 Koch Industriesは、2013年以来、上院議
員の上位10名の支持者の一人だった。また、上院財政委員会およびHouse Ways and Means委員会で
ほとんどの共和党員に大量現金を寄付する。
Barrassoがその法案を発表する直前に、30の「自由
市場団体」がHouse Ways and Means委員会の議長であるKevin Brady(R-Texas)に手紙を送り、議会
に200,000-EVの上限を維持する――この手紙は、米国エネルギー研究所の政治ロビーチームである
American Energy Allianceにより企画された。両グループの社長はKoch Industriesの元ロビイストであ
り、Kochの財団は2012年から2016年の間に2つのグループに890万ドルを寄付。ExxonMobilとAmer-
ican
Petroleum Instituteも後援者。

コ-ク・インダストリーズのスポークスマンはタイムズ紙に対し、同社には「システムをリグする
あらゆる助成金、任務、その他の配布物を含むあらゆる形態の企業福祉に反対する長い一貫した実
績がある」と語った。自由市場を愛する同盟国は、クリーンエネルギーに対する減税に焦点を合わ
せる傾向がある――彼らは石油およびガス産業への補助金に異議を唱えていないようだ。ネギン氏
は、投資会社DBL Partnersによる2011年の調査によると、1918年以来、恒久的な石油およびガスの
税金控除およびその他の補助金は、2010年ドルで年間平均48.6億ドル、今日では年間56.2億ドルに
相当する。


上:ザックとジェシーは、石油産業が電気自動車の出現を防ぐために一生懸命に努力している理由
のいくつかを議論(YouTube:Now You Know)。
Above: Zac and Jesse discuss some of the reasons the oil industry is trying so hard to prevent the advent of e
lectric vehicles (Youtube: Now You Know)

New York TimesEcoWatchの記事には、もっと多くのものがあり、どちらも非常に長く、非常によ
く文書化されています。意気消沈した(または心温まるクリスマスの歓声を探している石油愛好家
)のように感じるEV支持者は、そのゆりかごの中で電気の赤ん坊をなめらかにしようとしている人
々によってもたらされる影響、誤報およびお金の広大なネットワークをさらに掘り下げることを選
ぶかもしれません。石油産業グループが世界中の多くの分野で電気自動車を攻撃しており、彼らの
努力はきちんと組織化されており、非常によく資金を供給されていると言える。

希望はありますか?ネギンさんはそう思います。 EVの需要が高まっており、現在40を超えるプラ
グインモデルが市場に出回っています。バッテリーやその他の主要部品のコストは着実に低下して
おり、自動車メーカが増えるにつれて生産コストはさらに安くなるはずです。カリフォルニア、中
国、ヨーロッパの政策立案者は(これまで)反EV圧力に反対してきた。世界の自動車産業は混乱し
ている、まだ優勢を得るかもしれない役員室に親EV派がいる。
すべての大きな技術的変化は抵抗
と出会うが、過去の擁護者が長い間勝つことはめったにない。未来への戦いは長くて血なまぐさい
戦いであり、それは多くの罪のない犠牲者(休暇シーズンに間に合うように仕事を失ったGMの従
業員など)を主張するだろうが、私たちは打ち勝てるものだ、と。このようにこの様に結んでいる。

 ● 今夜の一曲

 Uru〈名曲 coverBEST Ⅱ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬至柚子忘れていたとメール有り | トップ | 年の瀬やこれで見納め爪楊枝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時事書評」カテゴリの最新記事