迷走日報。。。

競艇・競輪・オートレース・ばんえい競馬…博多の小バクチ打ちが綴るグダグダ日記です。目標は毎日更新。

明日から仁親王牌

2010年06月30日 | 競輪
オートプレミアム→競艇グラチャン→仁親王牌…
休む間も無しって感じで。いや、嫌なら打たなければいいだけなんスけどね。
今回のG1の注目は何といっても「新ルール適用一発目の特別」という事。
明確化と謳っているがどこからが明確なのやら。使い捨てポーイも×な新ルール。
客も選手も手探り状態での初日になりそうで。

前橋のHPは並びを掲載してくれるから有難い。JKAもさっさと決断すりゃいいのに…
並びで悩んでるなら「当日決める」でいいんだよ。完全に正確な並びを公表しなくていいんだよ。
参考程度でいいから予想のカギになるものが得られればいいんだよ。
競輪初心者も取っつきやすくなるし、前日発売の売上も上がるだろうし、
良い事づくめだと思うんだが…公式HPでの並び公表。早期実現希望。

明日の注目は8R一次予選。
1.十文字 2.石丸 3.坂本亮 4.坂本英 5.小岩 6.前反 7.小野 8.矢口 9.三宅
並びは814/296/375
このメンバーなら坂本亮馬マクリ一発で勝てるだろ?石丸相手に力勝負だ。
3=2-15789・3-15789-2の15点で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大村後記

2010年06月29日 | 競艇
昨日今日と何とも例えようのない倦怠感に襲われる。ダルくて昨日更新サボッチャッター。
ジメジメとした天候が原因か、梅雨は嫌ですねぇ。早々に晴れていただきたい。
今日はおとついの大村本場の模様なんかを。


大村競艇場に着いたのは9時半頃。しかしこの時点で先着2,000名の舟券サービスは終了。
早すぎだろ、っていうか入場者数多すぎだろ。早くも場内大混雑。
10時からの優勝戦出場者インタビューは人大杉でもうてんやわんや。
この人ごみの中、偶然にもdragonさんと遭遇。人はこれを奇跡と言うんだぜ。


入場と一緒にもらったビックカツならぬ「オームラでカツ」
今度暇な時に疑似カツ丼に調理して食っちゃろかと画策中。


ランチタイムで注文したのは屋台の「焼きちゃんぽん」なかなかに美味。


焼きちゃんぽんと一緒に注文したのは、謎の食べ物ハトシロール200円ナリ。
揚げシューマイを大きくして串刺しにしたようなモノ。酒のツマミにしたいですね。


そして大村競艇といえば避けるわけにはいきません。大本命の佐世保バーガー堂々の登場。
予想していた通り、尋常じゃないレベルの行列ができていました。


相変わらずでっけぇな。本場の佐世保バーガーと比較するのは酷だが、それでも十分。
大村に旅打ちするような事があるなら是非。断トツの1番人気だ佐世保バーガー。


優勝戦出場者インタビューでも大概な観客数だったが、アッキーナトークショーは…
もう本体が見えないくらいの大観衆。大盛り上がりの大村市大村競艇でありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラチャンを終えて

2010年06月27日 | 競艇
オームラで負けるッ!

という事で逝ってきました大村ボート。ジメジメジトジト湿度が半端じゃなかった。
舟券の読みはことごとく外れ、交通費を取り戻すとかいう次元じゃなかった。
優勝戦、スタ展カドからの伸びを見て、これは白井からイケると思い、白井を本線にしたが
結果は3着。湯川がインから脅威のST02で王道の逃げを決め優勝。これは参った。
しかし最も参ったのは2着に入った平忠か。1周2Mで湯川を追い詰めるのを見て、
これは優勝もあるかもと思った。あのモーター状態でよくぞここまで…参りました。

今日はdragonさんと終日大村三昧。その詳しい模様は明日にでも。
舟券ではコテンパンにやられたが、色々イベントで楽しめたし、これはこれで良しとする。
場内は異常なまでの盛り上がり。私ゃ大村でこんなに客が入ったの見た事ないよ。
アッキーナのイベントなんて立錐の余地ナシなんですもの。もうびっくり。
優勝戦、クワマンのトランペットで場内から大拍手、クワマンもガッツポーズで応えたり。
クワマンアッキーナだけじゃない、連日タレントも沢山呼んだり、交通費サービスやったり、
大村ボート、いや、大村市のグラチャン、いや、55年ぶりのSG開催にかける意気込みは
実に凄まじいものがあった。来場者数は文句ナシ、あとは好売上の結果である事を祈る。
目標売上高には届いたかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大村グラチャン優勝戦

2010年06月26日 | 競艇
【10R】湯川があっさり逃げ切ってチョーン。萩原が差して2着確保でチョーン。
期待していた今垣は1M外マイで2着併走するも抜けずの3着。せ、せめて2着にッ…!
【11R】岡崎のイン逃げ決まっていたはずなのに…吉田が大村の空を飛ぶ。
っていうか岡崎が選責なんだな、てっきり吉田かと思ってた。斜行ねぇ。
【12R】松井のイン鉄板と思っていたのに、インからST行けずってどうよ?
まさかまさかの外から白井2番差し突き抜け。2着争いが実に面白かった。

そんなこんなで優勝戦。戦前予想を大きく覆すメンバーによる優勝戦。
①湯川浩司 ②吉川元浩 ③白井英治 ④萩原秀人 ⑤飯山泰 ⑥平田忠則
進入は誰も動かないと思うので枠なりで。強いていえば平忠がちょっと動くかもしれないが
多分入れさせないだろうし入れないだろう。123/456を想定。
SGレーサー両者による1=2がガッチガチのド本命になるんだろうな。
これを外すわけにはいかん。ていうか外して買う度胸が無い。
個人的に期待してるのは白井英治。吉川がSTしくじれば3コースから自在に立ち回れそう。
1=2-全・3-124-124で1=2-3が厚めで。

交通費キャッシュバックがあるといっても1,000円+3,000円の舟券代がマイナスに。
という事で、明日は「交通費を取り戻せバトル」が華々しく、それでいて地味に開幕だ。
期待は8R一般戦。予選道中反則マイナス7点があれど準優に乗ってきた赤岩。
足色自体は悪くない。STしくじらなければ逃げ切り濃厚と見た。
相手は外枠の今坂&魚谷。徳増の連絡みもおさえて156ボックス・1-2=56で勝負。

明日は本場でレース観戦。佐世保バーガーを食いながらレース観戦だ。
1R石橋1枠で出走とあらば見ないわけにはいかんでしょ。という事で開門前到着予定で。
特急かもめで一路大村へ、ビールとチューハイで酔っぱらった状態で大村へGO。
天気は悪いが気分は高揚、さぁ行こう優勝戦。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大村グラチャン準優

2010年06月25日 | 競艇
昨日書き忘れた小ネタ。昨日のニッカンに掲載されてた記事だが…
常滑がナイター検討してるみたいで、しかも早ければ来年夏にはOKって。
個人的には嬉しいニュースだったり。何せ、とっこっなっめっボート名古屋から一番近い。
昼間別の所(名古屋競輪辺り)に行って、夜は常滑という旅打ちができそうだから。
浜松オート蒲郡競艇には行ったが、実質ほぼ未踏といっていい東海地区。
東海地区(特に名古屋)にあまり良いイメージが無いので、早々に払拭したいのだが。

まぁそれはそれとして、大村グラチャンのお話。
激しい予選競走を終え、いよいよ明日は準優勝戦。
純正地元の石橋道友は予選最終日を46と華々しく散った。実に残念だが仕方ない。
地元のプレッシャーというのもあっただろう。コメントの端々に感じ取れた。
しかし、腐らず明日明後日のレースに集中してほしい。最終日1枠与えてやれよ番組屋。

【10R】
①湯川浩司 ②萩原秀人 ③今垣光太郎 ④安田政彦 ⑤池田浩二 ⑥赤岩善生
湯川のイン戦でいいと思うが、今垣の強襲単穴も十分可能かと。
もし今垣が捲るような展開なら外3人の出番かも。特にチャーリー安田。
123ボックス・1-3-456・3-全(2連単)で1=3-24厚め

【11R】
①岡崎恭裕 ②西島義則 ③吉川元浩 ④吉田弘文 ⑤秋山直之 ⑥平田忠則
最後の最後に踏ん張った福岡勢。3人準優進出でめでたいめでたい。
って、よりによってその3人が同一レースかよッ!しかも西島という名の台風の目が…
岡崎の勝負どころのイン戦、これで勝てれば本物だがさぁどうなるか。
ここも3枠吉川ゲンコーが気になる。内枠勢がやり合えばズバッと突き抜けか。
123ボックス・1-3-456・3-全(2連単)で1-2=3・1=3-2厚め

【12R】
①松井繁 ②森高一真 ③平石和男 ④飯山泰 ⑤白井英治 ⑥森永淳
ここはすんなり松井のイン逃げでよろしいんじゃないでしょうかオホホ。
1-245-全で1-25-45厚め
コメント
この記事をはてなブックマークに追加