ギャラリープルシアンブルーからのご紹介

ギャラリーでの展示作品とカフェコーナーでのお薦めの甘いもののご紹介など。

矢口さんの作品を近くからご紹介します。

2017年08月31日 | 今日のプルシアンブルー

今日は矢口由美子さんの作品を見ていただきます。ガラス越しの撮影なのでコンディションは良くありませんが、ご容赦ください。

 

「テングダケまつり」   色彩がとても鮮やかです。

 

 

「けやきとミンミンゼミ」   夏も終盤で蝉の声も段々聞こえなくなってきましたね。

 

 

「カマキリとカタバミ」

 

昨日、畑作業をしていたら、近くにいた方から「カマキリが背中にぶら下がってるよ」と。取ってもらったらこれがこの画のような立派な一匹でした。  秋近し、ですね。



画像が暗くて申し訳ありません。是非、実物をご覧ください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今のプルシアンブルーの展示の様子を河野の作品に偏ってご紹介です。

2017年08月24日 | 今日のプルシアンブルー

 

プルシアンブルーではお馴染みの矢口由美子さんが、イラスト作品を3点持参されましたので展示させていただきましたが、今日は河野の作品に偏ってご紹介させていただきます。


昨日からの展示風景です。

7月の展示作品も一部そのまま継続展示させていただいております。


「梅原龍三郎の富士」のリトグラフの両サイドに矢口由美子さんのイラスト作品を掛けさせていただきました。

手前には大学の仲間である、これもお馴染みの土井恭司さんの陶芸面象嵌作品を置かせていただいております。


こちらは河野の画を2点、1点は前回からの継続の「海辺で」。  右は新作でまだ完成とは言えないのですが、感じを見るために並べてみました。題名は「浜辺にて」。

手前には倉本陽子さんのガラス作品を継続展示させていただいております。


「海辺で」もそうですが、最近はちょっと人を描いてみようかなと思っており。「浜辺にて」の部分です。



カフェコーナーには、夏、海辺へ出た時のスケッチを並べております。



矢口さんの新作共々、是非ご覧ください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から、常設展2「夏の終わりの常設展」を開催します。

2017年08月22日 | 今日のプルシアンブルー

 

新盆などで、郷里四国で3週間を過ごして来ました。その間に作りましたスケッチ数点を加え、夏の常設展2として開催させていただきます。長い間お休みをしましたが宜しくお願いいたします。


「夕刻の島」

東京で8月前半を過ごされた方々には申し訳ありませんが、郷里、松山は熱風が吹いて昼間外に出られないほどでした。夕方になってから海岸へ出ました。その時のスケッチ2点をご紹介させていただきます。。



「歩く海」

引き潮になると、彼方まで砂地が現れます。その現れた砂地と砂地の間の浅瀬を歩くのが何ともいい気持ではあります。



スケッチをご覧いただいて、想いを海に馳せていただければと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

p.bの仲間

鈴木りょうこ http://blog.goo.ne.jp/ryouko-tougei