ギャラリープルシアンブルーからのご紹介

ギャラリーでの展示作品とカフェコーナーでのお薦めの甘いもののご紹介など。

休みの日には

2013年03月30日 | 今日のプルシアンブルー

今日は赤坂、ホテルニューオータニへ。
メインロビーにつながる長い廊下にあるギャラリー寛土里へ。
大学同級生である陶水彩作家の内藤六郎さんの個展です。この場所では何回目に
なるのでしょう。この日は生憎一日違いで本人には会えませんでしたが、素晴らしい
新作が楽しませてくれました。





入口脇にある展示コーナーには、山梨北杜市の朝の風景と思われる景色が広がった
大きな絵皿というか陶額というか、に暫し見とれておりました。(ん十万ですが赤丸
が入っておりました!当り前か。)



色鮮やかな磁器が楽しませてくれます。是非足を運んでいただければと。



行き帰りに眺めることが出来た赤坂プリンスタワーの今なのですが。
建替えのため、こんなに小さくなってしまいました。

もともとはこんなに立派で震災に会われた方々にも一時期解放されたホテル
ですが、終わりを迎えようとしております。
コメント

デザインの美しい作品達

2013年03月29日 | 今日のプルシアンブルー
例えば建築物からワインのラベルひとつに至るまで、人の手で練られた美しいもの
を挙げるとそれこそ話しは尽きないのですが、今、プルシアンブルーにあって美しい
ものを一部ご紹介させていただきます。
普段扱っているものは比較的カチンとした形を有した作品が多いのですが、今回PBと
しては珍しい作品カテゴリーです。
しかし、その作品が持つ独特の優れたデザイン、機能性は美しさを放っております。









染めでできたショルダーバッグと器は一見離れて見えますが、使うことを考えた
時の美しさは共通したものを感じます。



お出でになられた方々を全て写真に撮らせていただくといいのですが、裏方で
コーヒーを入れてたりが多く、なかなかフォローできません。





で、久々に初日オープニングでの寄り合い風景です。(一週間前の話ですが。)
普段とは違った雰囲気のプルシアンブルーをご覧になりにお出かけください。



コメント

外の催事、イベントのご案内を

2013年03月27日 | 今日のプルシアンブルー
大学の仲間の作品展のご紹介を。
二人ともギャラリープルシアンブルーではご紹介させていただいておりますが、
土居恭司さんの作陶展と内藤六郎さんの陶水彩です。
イベントは同じく大学仲間の奥様の着付け教室のご案内です。
どうぞよろしくお願いいたします。






コメント

河野の絵画展にお出でいただいた方々(の一部)を勝手ながら。

2013年03月26日 | 今日のプルシアンブルー

お出でいただいた方々で、シャッターを切ることができました一部の方を
勝手にご紹介させていただきます。(本当は、載せさせていただくかも、の
一言はお伝えさせていただいておりますが。)
いろいろな方々にお越しいただきました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。
来春も予定しておりますのでまた宜しくお願いします。
































コメント

話が前後しますが、河野の絵画展のまとめをご紹介します。

2013年03月25日 | 今日のプルシアンブルー
個々に画をご紹介させていただくことは行っておりませんでしたので、この場で
何点か見ていただきます。




「四月の波打ち際」


「午後の風」


「出漁前」


「新しい朝」


「今度こそ」
 

「郡中港スケッチ」


明日は少し大きいサイズのものをご紹介させていただきます。
コメント

p.bの仲間

鈴木りょうこ http://blog.goo.ne.jp/ryouko-tougei