ギャラリープルシアンブルーからのご紹介

ギャラリーでの展示作品とカフェコーナーでのお薦めの甘いもののご紹介など。

外での作品展に足を運んで

2015年04月30日 | 今日のプルシアンブルー



プルシアンブルーは休みに入りましたので、国立新美術館へ向かいました。
春先にプルシアンブルーで個展を開催くださった大坂忠司さんが春陽展に
出品されているので、拝見に行ったのですが、丁度ルーブル展と重なり
館内は素晴らしい人出でした。


で、下記が大坂さんの作品です。独特の乾いた色合いは素晴らしいの一言で
ありました。



他に何点かご紹介させていただきます。
折角の素晴らしい作品が反射で申し訳ないことになっております。










版画でない、通常の絵画も多数出展されておりました。







作品展には本当にいい季節になってきました。またご紹介させていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝のギャラリーと畑の様子

2015年04月24日 | 今日のプルシアンブルー





畑作業が少しずつ忙しくなってきました。毎朝1時間は畑に出ております。
小松菜なども油断をすると花が咲きそうになります。今はきぬさやとじゃがいもが育ち始めました。
ハウスでないイチゴも花が一杯です。 来週はきゅうりとトマトの苗を購入に。


今朝のギャラリーの様子です。
楽しいネコ繋がり作品展もいよいよ今日を入れて後3日です。どうぞご覧ください。










来週から2週間、プルシアンブルーはゴールデンウイーク前後、お休みを頂きます。
家の修理等、メンテナンスを行います。
次作品展は5月13日(水)から、志水良三さんの素描と油彩画展になります。宜しくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある日の外での半日

2015年04月20日 | 今日のプルシアンブルー
休みの日ではなかったのですが、午後、プルシアンブルーを抜け出し上野へ向かう。

浅田洋二さんという画家さんからいただいていたご案内状を持って都立美術館へ。




この作品が、この会の会員である浅田さんの作品。実は実物を拝見させていただいたのは初めてで
ありました。



正直なところ、抽象画というのは得意ではなくコメントが私にはできません。
感覚的に目をひいたものを何点か一緒にご紹介させていただきます。










その後、日暮里へ出、昔から時々行っているトマト(生地屋さん)で生地を購入。
購入した生地で、あるものを作っているのですが、今回の物が上がったらブログに載せたいと
思います。
その後、富士見台のある喫茶店、コーヒータイムへ寄り、今作品展をしていただいている岩田さんと
会う。
こちらでも岩田さん、現在作品展を開催しているのです。



こちら、マスターの小林さん。
喫茶店と言うのは普段生活の中で自分にはなかなかないシチュエーションですが、たまに
外で飲むコーヒーもいいものですね。



で、岩田さんご本人です。ある日の外半日でした。



次回のブログは国立新美術館での開催作品のご紹介になると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノに夢中

2015年04月14日 | 今日のプルシアンブルー
ピアノの鍵盤をたたく猫。



が、このネコ、ピアノと共にスピーカーの上に載っているのですが、スピーカーの横幅が
CDジャケットと同じ140mmしかないのです。
で、ピアノの黒鍵もちゃんと立ち上がっているのです。
全てミニサイズの陶製の猫とピアノの作品の一部を改めてご紹介させていただきます。




このネコとピアノの焼き物を作られているのは、先日新しいホンダF1の焼き物を紹介させて
いただいた大矢康行さんです。本人は(多分)ネコよりは犬派と思われますが、最近はネコの
動き、しぐさに関心が高まり? 作品の数も増えてきております。











この擬人化されたネコ達の実物を是非ご覧ください。手のひらに載るサイズのネコ達の動きに
驚かれることと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大泉のエリア開発のその後

2015年04月09日 | 今日のプルシアンブルー
駅前に3棟目の高層マンションが完成、本日10時から下にある店舗がオープンとなりますが、それに先駆けて
昨日午後3時から地元民へのプレオープンがありましたので出かけてみました。


以前から西武池袋線では銀河鉄道999のメーテルなどのイラスト入りの列車が走っておりますが、
松本零士さんも大泉学園にお住まいということや東映撮影所、東映アニメなどもあり休みの日には
早朝からマニアの方が向かっておられます。
今回、そういったことを記念してのことと思われますが、駅の新しいコンコースにはこんなゾーンと
像が設置されたのです。









駅改札を出、右手に向かうと鉄腕アトム、明日のジョー、メーテルやラムちゃんが出迎えてくれます。









これらの像を楽しみながら、コンコースからビルへ。
中に入ると、今までの自分に慣れた大泉とは別の世界ができておりました。











店舗屋上階から外に出ると庭園が整備されており、石神井公園方向から入ってくる列車を見ること
が出来ました。







素晴らしい一角の誕生ですが、うーん、私には落ち着く場所は探し出せませんでした。
またゆっくり歩いてみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

p.bの仲間

鈴木りょうこ http://blog.goo.ne.jp/ryouko-tougei