ギャラリープルシアンブルーからのご紹介

ギャラリーでの展示作品とカフェコーナーでのお薦めの甘いもののご紹介など。

本日30日(土)から倉本陽子さんのガラス作品をご紹介しております。

2012年06月30日 | 今日のプルシアンブルー
花器、壁飾りから各種アクセサリーまで、
夏色の作品を沢山ご紹介させていただいております。是非ご覧ください。







ギャラリーでも一輪ざしにしてカフェコーナーでご紹介しております。



壁飾りも大小、サイズを揃えております。
ガラスのパッチワークです。







鮮やかな夏色のガラスアクセサリーも豊富です。




カフェコーナーから本日の一押しをご紹介します。



洋梨タルトです。アイスコーヒーと一緒に如何でしょう。
ではご来店をお待ちしております。

コメント

新しい額の製作、画の準備

2012年06月28日 | 今日のプルシアンブルー
以前から、画を描くだけでなく、額を陶器で作ってきました。
今回の夏の個展のために新しい額を用意しております。
(光が反射して見難くてすみません。)



これだけ見るとあんまり面白くはないですね。
で、下に前回ご紹介させていただいた、陶器の額に収まった
画をまた添付します。



陶器で作ったフレームに追加工をすると写真のような額に
なるのですが。

従来は比較的ただの四角いものが多かったのですが、
土の表現をしようと、乾いた土のひび割れもあえて残す
ようにしております。

後はここに入れる画を用意すればOKなのですが、、、。
後1ヶ月です。
コメント

臨時休業を利用して

2012年06月27日 | 今日のプルシアンブルー
道路工事でギャラリーを開けることが出来ないため、
今日は急ぎインド大使館へ。
先日ご紹介させていただいたインドを描き続けておられる四国の
画家:秋山一夫さんが日印有効60周年を記念して開催中の油絵
40点を拝見させていただきましたのでご紹介させていただきます。





インド大使館は九段下、武道館の近くにあり、再建されたとの 
事で、建物も中のギャラリーも広くて綺麗ではありました。

秋山さんの描かれる画の鮮やかさと緻密さに暫し見とれており
ました。
私の画の先生もインドを永く描いておりますが、共通して言える
ことは、いずれも色彩が鮮やかなのです。
日本にいては出せない、見ることが出来ない色の世界なのでしょう。
建物に使われているレンガと土の赤がそういう景色を構成して
いると思われます。

今週金曜日まで開催されております。
コメント (1)

本日6月26日、臨時休業しております。

2012年06月26日 | 今日のプルシアンブルー
ギャラリープルシアンブルーは本日、道路工事のため
臨時休業させていただきました。





玄関を開けると深さ、幅1m余りの穴(溝)が。

新しい水道管を埋設する作業とのことですが。

明日は歩けるようになるのでしょうか。
しかしこの数週間、もう少々の地震は気付いておりません。


コメント

ご近所「ギャラリーふう」さんのご紹介

2012年06月21日 | 今日のプルシアンブルー
今日は、大泉学園にあるお仲間さんギャラリーのご紹介を
させていただきます。
木曜日(金曜日も)、ギャラリープルシアンブルーは定休日。
朝から池袋、吉祥寺の画材屋さんを回り、午後久しぶりに
大泉学園駅の近く、それもホームが途切れた少し先にある、
「ギャラリーふう」さんを尋ねました。
「ふう」さんは既に開廊して数年の先輩のギャラリーさんです。





写真右端に座っておられるのが「ふう」のオーナーの池上さんです。
現在は、下記のような野生の葡萄のつるを編んで仲間の方と作った
という籠(失礼、バッグです。)や衣服をご紹介されてます。



池上さんは、ご自身永く作陶もされてきたとのことで、下記の
ようなデザイン、センスのいい花器やバスケットがテーブルに
置いてあり(スナップから拾いスキャンしたので画質が悪いの
ですが)、来月はご自身の作陶展を予定されているとのことです
ので是非こちらにも寄ってみてください。



来年は、池上さんの作品展をプルシアンブルーの方でも是非お願い
したいと思っております。以上「ふう」さんのご紹介でした。


コメント

p.bの仲間

鈴木りょうこ http://blog.goo.ne.jp/ryouko-tougei