シルバーバーチを拠り所にして

スピリチュアリズムとは霊的真理に基づく崇高な生き方のことです
このブログは日々奮闘する未熟な私の心の声かな・・・・

神との取引

2018-09-21 00:02:31 | 芸能人 有名人

<2018/9/19追記>
「自分が嫌なことを受け入れると、その代わりに他人が天国に上がれる」という論理は霊的真理ではない。
自分の罪は自分で償う。これが霊的真理だもの。
もうどうしてどうして、聖人と言われたマザーの言葉ですら、霊的真理が存在しないの?
マザーの言葉は霊的真理ではないのは事実。ニューズレター50号のほうが信憑性があると言わざるを得ないわ。 


スピリチュアリズム普及会 ニューズレター50号

<2018/07/02記>
私は「マザー(テレサ)はやはり時の人なんだ、写真を撮られることに馴れていらっしゃる。むしろお好きなのかしら」と思ったのです。
 そう思った時、隣を歩いていらしたマザーが、私の心の内を見透かすようにおっしゃいました。
 「シスター。私はフラッシュが一つたかれるたびに一つの魂が神さまのみもとに行くことができるようにとお約束してあるのです。」と。 つまり、自分にとっては嫌なことなのだけれども、嫌なフラッシュもニッコリして受けますから、神さま、どうか、その代わりに今、みもとに召されていく魂が天国へ行けますようにという取引を神さまとなさっていたのです。
『渡辺和子著 幸せのありか P142』


マザーテレサの真の強さ、美しさ、賢さ、優しさがこの話に全て凝縮されていると思う。
↑ ある意味キリスト教の間違いが凝縮ですね(泣))

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ヒーラーはピアノの才能と同... | トップ | 自分を変える »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しい魂への道 (あなたのファンより)
2018-07-03 16:07:29
渡辺和子さんは、私も影響を受けた方の、お一人です。
私はどちらかと言うと、仏教が好きなほうでしたが、素晴らしい方は、宗教に関係なく、何処にでもいらっしゃると思います。
真理は、とてもシンプルな教えです。
何を信じるかではなく、何を為すか、です。
最近では、スピリチュアリスト達が創った、スピリチュアリズムという、ドグマが出来てしまった事を、とても残念に思っています。
江原さんの話は大爆笑しましたけど(まさに需要と供給だと思いました)どなたの説いた真理が、良いと思うのかも、きっと自由意志なんでしょうね。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。
お礼に、これは私の師匠の教えですが、時期が来た人の本当の意味は、自立した人の事を指します。
霊的真理を受け取ったら、精神的にも経済的にも豊かになって行きます。
そして、誰にも依存する事もなく、嵐の中を一人で立っていられる強さを身に付けた人が、選ばれた人だと教わりました。
これを頭に入れながら、シルバーバーチの霊訓を、もう一度読まれると、霧がかかっていた箇所が、晴れると思いますよ。

芸能人 有名人」カテゴリの最新記事