♪cantare♪dalmata♪famiglila♪着物♪

ダルメシアンのアミです。相変わらずドジなアミママのブログをよろしくお願いします。

ヒドイ目にあいました。

2013年09月25日 | 日記

母の夏やせがひどいので、念のため、大腸の内視鏡検査をすることにしました。

ちょうど身近に内視鏡検査で引っ掛かった人が二人いたので、私もついでに受けてみることにしました。

先週、母が受診。

腸の大掃除をする2リットルもの薬も飲み干し、検査も余裕で受けた母。

今週の自分も楽勝だな。と、思っていました。

母は病院で2リットルの薬を飲んだのですが

様子がわかった私には「ご自宅で飲んでから、午後病院にい来てください」とのこと。

 この写真の頃はまだ余裕があったが・・・

飲んではトイレへを繰り返し、腸内がきれいになるまで飲み続ける。

が・・・残り1リットルになる前に飲もうとすると「おえっ」となってしまう。

涙目になりながら1.5リットルまで飲んだところで、もうダメ。1滴も飲めません。

そうか…自宅では甘えが出ちゃうんだわね~

病院では誰もが飲みほしていたもの。

正直に「1.5リットルしか飲めませんでした」と申告し、検査開始。

痛み止めの点滴(麻酔)をする時に「胃カメラ飲んだ時、麻酔がなかなか覚めなかったなあ。

看護師さんに言った方がよいかなあ。でも、痛み止めが効かないで痛いのはイヤだなあ」

結局、何も言わずに普通に検査をしました。

胃カメラの時はもうグッスリ寝てしまい、胃カメラが入ったことも分からなかったのですが

今度はしっかり感触があります。

腸の曲がったところをナニカが通り、すごーーーーく痛い。

う~ん、とうなることしかできない。

母は全然痛くなかったって。親子でも痛みの感覚は違うのか!!

そのうち、やっと痛みを感じなくなる頃、検査は終わりベッドへ車いすでGO。

ふかふかのソファとベッドがあり、どちらにしますか?と聞かれたけど勿論、ベッド。

身体を動かすクラクラとし、吐き気がし、最悪の気分。

何か聞かれても答える気力もない。

そのまま地獄の底までずーーーんと行き、目が覚めたのは5時半。多分3時間は寝ていた。

起きられますか?と聞かれ、起きてみるも、体に力が入らず気分が悪い。

もう少し休ませてもらうことにした。

次に目が覚めたのは6時45分。娘から、携帯に電話。バイブの振動音がしているけど出られない。

でも、時間に驚いて、帰る支度をしました。

長い廊下を手すりを伝わりながら歩き、出口近くのソファに座ったまま

付き添いの看護師さんがお会計もタクシーを呼ぶのもしてくれた。

タクシーの運転手さんが病院内まで迎えに来てくれて、乗せてくれて

やっと家に帰りました。

しかし、家族に説明することもできません。、ベッドから頭を上げることもできません。

真っ暗な底に沈むような感覚で、ひたすら寝てました。

母がお粥を作ってくれても、全然起き上がることもできず、このまま死ぬんかい?と思ってました。

ひどい夜が明けて、朝になったらだいぶ元気になりました。

そうしたら、なんと娘が熱を出してトイレで嘔吐してる。

どうも私の方が元気そうだ。母は今日はデイサービス。母の体のためには行ってもらった方が良い。

よれよれしながらPOPOちゃんに朝昼兼用ご飯を食べさせ、自分も口にしてみたら、あ、食べられる。

月曜日夕方、うどんを食べたきりで何も食べずに水曜日の昼。人生最大のダイエット。

人間、食べなくちゃ、力が出ないとつくづく思いました。

それから長い廊下を手すりにつかまりながら歩いた時、母は歩くのが辛い時、こんななんだな

身体が重くて、思い通りにならないっていうのはこういうことなのかも・・・と思いました。

只今、水曜日の夜、元気になりました。

D混にも行かれなかったけど、これで、明日からの「月末仕事」に行かれます。

なにしろ風邪で14日から今日までずうっと、休んだからもう休めない。

ドリンクでも買ってから仕事場に行こう。

みなさんも、検査にはご用心。

 

 

コメント (8)

最近見た夢

2013年09月23日 | 日記

プチみろさんのブログを拝見すると、面白い夢の話の記事があります。

私も以前はオモシロイ夢をよく見たのですが、最近は「爆睡」過ぎて

夢はあまり見なくなりました。

ところが、ここ1ヶ月は風邪っぴきで、夜、あまり熟睡できないせいか、夢をよく見るようになりました。

最近見た夢で面白かった(今でも覚えている)夢は・・・・

****************

どこかのビルの地下駐車場の様な所にいる私とダンナ。

エレベーターに乗って「ハワイ」に行こうとしている!

ところが、どうしても「予約したハワイのホテル」の名前が思い出せない。

ダンナと「どこだっけ?えーと・・・」と思い出そうとしているが思い出せない。

そこに現れたのはD混の男性二人、ABさんとMTさん。

「ねえねえ・・私どこのホテル予約したんだっけ?」

ABさんとMTさん、声を揃えて「このあいだ手帳に書いていたよ」

あ、そうだ!!手帳に書いたんだ!

手帳を見たら「ハワイアンワイキキビーチホテル」

(夢にしてはリアルなホテル名だ、実在しそう)

良かった良かった。思い出せた。ABさん、MTさん、ありがとう。

で、エレベーターに乗り込み、目的のホテルの階を押す。屋上でした。

エレベーターのドアが開くと、そこはホテルのロビー。

でも、なんかデパートの屋上の様な感じ。

人がたくさんいて、ビニールプールもあって

子供たちが歓声をあげて走り回っている。

内心がっかりしながら、木のベンチに座ってチェックインの順番を待つ。

プールの監視員みたいなショートパンツのお姉ちゃんがホテルの人らしくウロウロしているが

一向にチェックインの順番が来ない。

*****************

っていう夢でした。

「どこでもドア」のごとくエレベーターに乗るだけで

ハワイに行かれるのはなかなかお手軽で良かったわ。

D混のABさんとMTさんには

「勝手に私の夢枕に立たないでほしい」と言っておきましたデス。

 

 夢の写真はないので(当たり前だ) かわりにPOPOちゃんの写真を載せます。 

熱があって、私が食べられない時に蒸しパンを娘とPOPOちゃんが作ってくれた。

 美味しかったよ!

あと母が作ってくれたお粥も美味しかった!!

コメント (8)

名前入りメロン

2013年09月18日 | 日記
ダンナの知り合いのメロン農家にお願いして、popoちゃんの名前入り(もちろん実名)のメロンを作って頂きました。



網目で文字を作ってあります。

すごいなあ~

食べるのがもったいないけど
今晩、一番熟れているのから
いただきま~す!
コメント (6)

ワーグナー「ワルキューレ」

2013年09月16日 | 音楽

38度5分と久しぶりの高熱を出した(気温じゃなくて私の体温の話)翌々日

根性で復活して、ダンナと「ワルキューレ」を見てきました。




正直、この体調にワーグナー!つらい。と、行こうか悩みましたが

多分自分でチケットを買っては一生行かないであろうワーグナー。

今回せっかく棚ぼたで頂いたんだからと、行ってきました。

2時開演で終演が6時半。長いっ。




体調が悪かったら途中で帰ろうと悲壮な覚悟

せっかく用意した単衣の着物も着ないで、楽な服装で臨みました。

あらすじをネットで読み漁りました。

ちんぷんかんぷん。

有名な美しいアリアがある訳でもないし。

ふうっ、見通し暗いね。

しかし、幕が開いたら、舞台に惹きつけられ、たいくつという予想は見事に裏切られました。

歌手のうまいこと!

長時間の舞台を歌う体力気力は人間技とは思えません。

たった3.4分のアリアを1年かけて練習し、舞台で歌い終わると青息吐息の私なんぞから見ると宇宙人ですな。

マジでブラボーでした。

ちなみに「ワルキューレ」とは「戦乙女(たたかいおとめ)」っていう意味だそうです。

ナンジそりゃ?でしょ?

伝説に出てくる勇敢な戦死者をヴァルハルという場所にあつめる半神だそうです。

世界を支配できる「ニーベルングの指環」を争って神々と人間、巨人が争う壮大なドラマですが

「ワルキューレ」は最高神である父の命令に背いて、若い恋人たちを救うワルキューレの一人ブリュンヒルデの話です。

「ニーベルングの指環」の第二部である「ワルキューレ」話はまだまだつづくのです。

ながーいステージでしたが、飽きないで、第三部第四部を見てみたくなりました。

配役は略しますが、D混でもうたってくださったことのある方が、大きな役を演じてらして、嬉しく誇らしく思いました。

「ワルキューレの駒行」という有名な曲はyoutubeで探されたら沢山出てきます。

http://www.youtube.com/watch?v=wly_Pzbw-A8

映画「地獄の黙示録」で聞いたことがあるでしょうか?

女声が叫んでいる(歌っている)のですが、それがワルキューレたちです。

お時間ある方は聞いてみてください。

コメント (2)

おいしいね、ホットケーキ

2013年09月12日 | 美味しいもの

仕事帰りに娘とPOPOちゃんと待ち合わせました。
蒲田駅ビルに昔からある喫茶店でホットケーキを食べました。


うふふ
ふわふわホットケーキ、美味しいね。
私はシロップをあまりかけないのが好きです。

コメント (6)