♪cantare♪dalmata♪famiglila♪着物♪

ダルメシアンのアミです。相変わらずドジなアミママのブログをよろしくお願いします。

今年もコンサートと美味しいもの

2016年07月13日 | 音楽と美味しいもの
昨年、R子さんに誘って頂いた合唱団のコンサートに今年も行ってきました。

今年はシューベルトの「未完成」と「ミサ曲」



シューベルトの「未完成」はちゃんと聴いたのは初めてかも。

あまりに有名な曲で旋律も聞き覚えが
あるのに、ちゃんとCDやコンサートで聴いたことなかったかも。

なんで、「未完成」なんだっけ?
モーツァルトの「レクィエム」みたいに
絶筆なのかと思いきや、そういうわけではないらしく、諸説あるそうです。

第2部はお目当の合唱、
並んだメンバーを見て
ソプラノ大勢、男声ちょっぴり、高齢化と
D混と同じ悩みを抱えているように見受けられました。

追いかけっこのハーモニーが美しい曲でした。
ソプラノソリスト佐々木典子さんが
素晴らしい。

アンコールの「アヴェ マリア」も美しい。
シューベルトって、すごいなあ。

久しぶりのコンサート、心が洗われるようなホッとした時間でした。

さて、D混もまた新しい一年が今日から始まります。
来年の定演にむけて、新曲の譜読みからです。

さてさて、食いしん坊な私たち。
中学以来の長〜いお付き合いのR子さんとは、いつもガッツリ系ご飯になりますが
今回は池袋エソラのあやので


鶏肉の岩塩焼きを頂きました。

さっぱりと美味しかったです。

コメント (2)

美味しいランチとステキなコンサート

2015年07月26日 | 音楽と美味しいもの
美味しいものとステキな音楽とくれば、、、

私にとってごくらく、ごくらくです。

中学以来の友人R子さんからチケットを
頂けることになり
コンサートに行ってきました。

コンサートの前にまずは食欲を満たします。


写真はR子さん。
エソラ池袋の“きちり”にて
ローストビーフランチ。
五穀米とかぼちゃの煮付けも付いています。
昼ワインはスパークリング。
ローストビーフは柔らかくて美味しかったです。

二切れ食べたところで
あ、撮影忘れた
と、思い出し、食べかけの写真ですみません。

きちりは個室でゆっくりできるので
POPOちゃんが赤ちゃんの時
行ったことがありました。

土日は予約しなければムリなようです。
今回はラッキーでキャンセルがあったとかで、お部屋を用意していただけました。

きちり
http://r.gnavi.co.jp/b441505/


R子さんとの食事はなぜか、いつもガッツリ系になります。

前回はウナギ
その前に牛タン
っていうのもありました。

普段二人ともそうガッツリ系ではないのに、、、

なにはともあれお腹を満たして
芸術劇場に向かいました。

今日は”モツレク”
モーツァルトのレクイエムです。

昨年、D混の定演で歌いました。
決して上手に歌えた訳ではなかったのですが
久々に歌いきった!と充実感を覚えた記憶があります。

今日のプログラム

面白い作りになっていました。

A3を三つ折りにしたものが2枚。
計12ページになるわけです。

D混プログラム担当としては
興味を覚えましたが、
ごめんなさい、読みにくいです。
やっぱりちゃんと綴じてあった方が良いかなあ。

モツレクの前にショスタコーヴィチのピアノコンチェルト
特に第二楽章アンダンテの入りがステキ。
美しい世界。ちょっと忘れていたな、この感覚。

モツレクはソリストが有名な方々でした。

しかし、比較的年齢が高い方が多く
りっぱな声でしたが
モツレクのソロとしては
清い細い声が私の好みでした。

合唱は100名近くいらして
迫力がありました。

演奏自体はオーソドックスで
D混のようにひやひやすることもなく
安心して音楽に浸れました。

毎日あくせくしていると
こういう時間はとても貴重です。

D混の演奏会は
8月8日にありますが
暑い中いらしてくださるお客様が
来なきゃ良かった
なあんて思わないような演奏をしたいものです。

明日はD混定演の記事を書きます。






コメント (6)