♪cantare♪dalmata♪famiglila♪着物♪

ダルメシアンのアミです。相変わらずドジなアミママのブログをよろしくお願いします。

遊びすぎっ!!

2019年05月18日 | 日記
ゴールデンウィークに引き続き、お伊勢参り、その合間にオシゴト。

ちょっと遊びすぎましたね。

疲れてくると、なんかオデキ的なものができる私。

今度は歯に出ました。

歯茎から顔が腫れ上がり、痛みはかなりのもの。
唇とほっぺが腫れて、ほうれい線がなくなり
若返ったような、、、
popoちゃん曰く「ちゃん (私のこと)じゃない!!」

幸い、かかりつけの歯医者さんで診てもらえて
体力が落ちているとなるんですよー
と、抗生剤とロキソニンが2錠出された。

安心して、その日はマスクをして
オシゴト&D混に行きました。
が、その晩から痛み激しく(薬局でロキソニン買い足して正解)
結局3日間寝込んでしまいました。

昼間もベッドでテレビ見ながらうつらうつら。
これじゃ、夜、眠れないなと思っていても
しっかり眠れる。

お薬のせいもあるとは思うけど。

3日間、たいしたものは口に入れられずにいたが
今朝、ヘルスメーターに乗ってみたら
なんと!ガーン!!
体重増減なし。
なんちゅうことでしょう。


この本もベッドの中で広げても数ページで
寝てしまい、半分ぐらいしか読み終わっていない。

上機嫌で過ごしなさいということらしい。

体調悪くて気分が落ち込むというより
かがみを見て、自分のお多福顔に笑っている私は
なかなか有望な七十歳になれるかも、、、

って、どんだけノー天気なのか!

コメント

鳥羽の旅館

2019年05月17日 | 日記
お伊勢参りに行こうとダンナが言い出したのが2週間前。

天皇陛下の代替わりもあるし
伊勢宿は取れないだろうし、高いんじゃない?

じゃらんや一休、楽天で探したけど
見つけられず。

bookingというサイトで鳥羽の宿がヒットしました。
海月
朝ごはん付きで2人で1泊13000円。
夕飯は伊勢海老などチョー豪華で2人で3万円なので
ご遠慮しました。

口コミを見ると「古いけど清潔で、おかみも親切」と
あったので、ま、良いか!と、決めました。


玄関周り、きれいです。


階段の踊り場などあちこちにきれいなお花が飾ってあります。

確かに古いお部屋やお風呂でしたが
しゃきしゃきの女将さん、皆に持たせてくれるおにぎりも美味しく、結果オーライ。
良い宿でした。



ホームページも充実しています。

http://www.kaigetsu.co.jp/

コメント

3日目 伊勢神宮

2019年05月17日 | 日記
3日目は本命のお伊勢さん

先ずは下宮から

おいおい、参道の真ん中を歩いちゃいけないんじゃなかった?




お社の中は撮影禁止なので遠くから撮りました。


大きな木ですねー 杉かな?



次はタクシーに乗って内宮へ

月曜だが、観光客が多いです。


身を清めたという五十鈴川。




寄らば大樹の陰。


ご神馬。なんだか神々しい。


下宮と内宮、それぞれで頂いた御朱印。
なんか、、、
さっぱりしていますね。

お参りを済ませて、お楽しみ「おかげ横丁)へ





お土産の赤福を買ったり、お昼ご飯も頂きました。


お昼ご飯はMさんオススメの「豚捨」の牛丼。
「豚捨」の店名は「牛だけでよい、豚は捨てよう」と
いうのだとか?

上に乗っている牛肉は甘辛く濃い味です。
そういえば、昔、新婚のMさんのお宅で汁気(割り下)がほとんどない焼肉のようなすき焼きをご馳走になりました。
美味しいです。
ムコ殿ミー君が喜びそう。トライしてみよう。


五十鈴川にせり出した川床のようなお店でおやつ。

お伊勢さんを満喫して、伊勢市駅に戻るとき
バラ展をしていました。

もう一つ神社による予定でしたが
女性陣のバラ見たいコールが勝ちました。









名前は忘れましたが、皇室の方々のお名前かついたバラでした。

伊勢市からみえ号に乗って名古屋まで行き
Mさん夫妻は在来線で
我々は名古屋から新幹線に乗り、私は新横浜に
ダンナは仙台まで帰りました。

念願のお伊勢参りに行かれて幸せでした。


おかげ横丁のつばめさん。
つばめまで、ちょっといい感じ(笑)
コメント (2)

2日目 熊野

2019年05月17日 | 日記
2日目は愛知県在住のM夫妻と合流しました。

M夫妻とは新婚さんの頃からのお付き合いで
ここ数年は一緒に旅行をする機会が数回ありました。
盛岡の石割桜、銀山温泉、蔵王、角館の桜はサイコーでした。

東北が続いたので、今度は西にというのが叶いました。

鳥羽でレンタカーを借りて、伊勢市でM夫妻を拾って
熊野まで行きました。


D混で團伊玖磨さんの「紀州路」を歌った時から
いつか行ってみたかった熊野古道。




ほんの入り口を見た程度でしたが
満足しました。

今回は「伊勢路」を車で行ったわけですが
昔の人はこの道をよくぞ歩いたものだと驚きました。

熊野大社はさすがに厳かな立派なお社でした。


八咫烏(やたがらす)は有名ですね。








古武術を奉納していらっしゃいました。

さすが
熊野大社の御朱印はとても立派です。

(右側の御朱印は我が家のご近所の熊野神社の御朱印です。去年popoファミリーと行きました)

この日のランチは参道のうどん屋さんで
私はだいこんおろしのうどん。


帰り道で小休止した獅子巌(ししいわ)

ゴジラみたい。


ゴジラに食べられそうなMさん

この日の夕飯は昨日と同じお店にまた行きました。
私はお刺身定食。あら、画像がないわ。
新鮮で美味しかったです。

念願の熊野まで行かれて嬉しかったです。
次の機会は那智や速玉、三社や吉野の桜も見たいわあ。
コメント

1日目 鳥羽

2019年05月16日 | 日記
久しぶりに東海道新幹線に乗って


富士山もきれい。

名古屋でみえ号に乗り換えて、鳥羽で降りました。

お昼頃に着いて、宿のおかみにおすすめランチを聞いたら
伊勢うどんとか手こねずし。


私は手こねずしにしました。

その後、おかみさんオススメの鳥羽湾めぐりの観光船に乗りました。


竜宮城のような船でした。
乙姫さまや浦島太郎も船内にいます。

途中、イルカ島に寄港。
これが笑えた。

近くの鳥羽水族館とは比べものにならないマイナーな
イルカのショーはある意味面白かったです。

なにしろイルカ島に来て2ヶ月しかたっていない芸なしイルカちゃん2頭。
この子たちは飼育員さんの手からお魚を食べられれば合格。
3年目の子は何か芸をしないとお魚がもらえない。
隣のプールの芸無しでもお魚をもらえる後輩が羨ましくてしかたない。
ついにストライキ。
で、ぼく、なあんもしないもーん。とばかり
たまに輪っかをくぐるぐらいしか芸をしない。


おかしいけど、全部見るほどでもないので
イルカにタッチコーナーに行きました。


こちらのイルカちゃんはかなり大きい。

念願のイルカにタッチ。
待つこと30分。タッチ2秒。



やったあ!!
満足しました。

船を降りてから鳥羽城址に登りました。





お城の中にある神社へ

この神社の御朱印はお賽銭箱の隣に箱の中に入っていて、自分で年月日を書き、御朱印帳に貼れるよう
筆ペンとスティックのりまで置いてありました。
御朱印の自動販売機だね。

おやつは

赤福鳥羽店で


赤福と冷やし汁粉。

夕飯は
開いたアジフライのようなエビフライ

肉厚で食べ応えあり、甘くて美味しい。

サザエも美味しい。


美味しい1日目でした。


コメント