カメラぐらし

暮らしの中で身近にあるものをカメラに収め、美しい!を一日何回感じるか挑戦中です。

何気なく洗濯ばさみ

2009-07-31 22:36:18 | 雑貨



今日は秋かと思うような涼風の一日。
ゆれてる洗濯ばさみを眺めながら・・・・・。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (4)

暑さにめげない薔薇

2009-07-26 19:24:20 | 花・植物





毎日暑いですね。
九州山口では大洪水のようで、お見舞い
申し上げます。

灼熱の中を自転車で飛び回っていたり
クーラーの中でパソコン作業をしたりの毎日です。
こんな暑い日でも咲いてる薔薇、アイスバーグや
花やさんのキャラメルアンティークを撮りました。
名前も見た目も涼をくれています。

 姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (2)

少女のオブジェ

2009-07-20 10:10:08 | 雑貨



最近、玄関周りや花鉢の中にオーナメントやアクセサリーを
置いてるおうちが多いです。
自然の中に人口的なものを置くのは好きではなかった
のですが、これは可愛い!と足を止めたこのオブジェ。

上下にあしらったレース模様は、ぴったりだったので
急遽覚えたてのテクニックです。

元画像のレースはこちらのサイトでいただきました。
使い方も示してあります。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (2)

シェルブールの雨傘

2009-07-15 20:33:24 | 雑貨



himenoさんとこで、映画「シェルブールの雨傘」のことが
話題に出た。

ここで映画の一部が見られる。

見よ!これがおふらんすの世界。
娘はピンクのヘヤーバンドにピンクのセーター、
母親はこれでもかと言う様な真っ赤なスーツ。
壁紙もピンクの傘屋の一室。

ぜんぜんどぎついとは思わない。

中年女性の真っ赤なスーツのさりげないこと。
日本だったらギンギンのよそ行き用なのに
ここではさりげない。

そんで、このピンクのエコバック買ったわけです。
210円で。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント

アプリコット

2009-07-13 23:52:48 | 食べ物

アプリコットという呼び方は、最近は新種の薔薇の色として有名です。
この色の薔薇はとてもやさしい感じ。 けどこれは正真正銘のアプリコット色です。
信州に親戚のあるyokoさんからいただいた生の杏(あんず)です。
ジャムや干し果実として使うことの多い杏をこんな風に果物として切って食べたのは初めてでした。

色がきれい!

コメント (6)

夏のイメージ

2009-07-10 22:43:33 | ガラス



ブイのレプリカ、ビー玉、貝殻、今回いただいた
ビーチグラスなどで夏のイメージを作りました。
こういうものをいつも私はお皿やコップに入れて
食器棚においています。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (6)

海からの贈り物ビーチグラス

2009-07-09 23:13:01 | ガラス



透明のガラスの破片、どこからか流れてきたガラス瓶の
破片が、波に洗われて角が取れ、こんなに美しくなったもの。
それが今雑貨屋さんなどで売られているそうですが、
これはchaeさんにいただいたもので、葉山の海岸で
集めたものだそうです。
そう言えば昔浜辺で見かけていたけど、こんな風に
オブジェとして見直すなんて面白いですね。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント

ソックモンキー

2009-07-06 10:09:17 | 雑貨

「ソックモンキー」と呼ぶ手芸品で、これは5本指靴下を使って作ってあります。
とっても愛嬌のあるモンキーです。ストラップになっているので、バッグに
下げてみたいと思います。

これは、世田谷もの作り学校でワークショップの企画をなさっているchaeさんよりいただきました。
いろんな種類のモンキーを提案されていますのでご覧下さい。

豆本作りに参加したとき、部屋にはこんな風に飾ってありました。
ひとつひとつ個性が出ていてこんな風に勢ぞろいすると
ほんと可愛いです。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (2)

水森亜土

2009-07-04 10:43:16 | 雑貨



私が少女時代からほぼ同時進行で活躍の
画家水森亜土さん、70才くらいじゃないかと
思われるが、まだこんなに可愛い絵を描いて
いま又人気爆発中!
可愛いものは時代を問わないんですね。

ソニープラザのTシャツ売り場に夢中です。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (6)

ロッテリア

2009-07-01 09:58:30 | 雑貨



読まなきゃならない資料や読みたい本があると
ファミレスでアイスコーヒー飲みながらというのが
多いです。
アイスコーヒー飲んだあと、あーらきれいな容器じゃない!
と気がついてもらってきました。
「お客さまぁ、こちらにどうぞ」と捨てる場所を
案内してくれたお姉さんを振り切って。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 


 

コメント (2)