カメラぐらし

暮らしの中で身近にあるものをカメラに収め、美しい!を一日何回感じるか挑戦中です。

今日の妙正寺川(撮影会会場)

2015-03-30 19:57:49 | 花・植物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影会を予定している妙正寺川の今日の枝垂桜です。

いままだ満開の樹木は数本、この分だと2日はちょうどよさそうです。

天気予報は曇りとなっています。

曇りがいいのです。

今日はガンガンと太陽が照りつけているのであまりいい色にはなりませんが、曇りだととってもラブリーな色になります。

 

撮影会詳細は下記のとおりです。

4月2日(木)10:00~12:00(雨天中止)
カメラ(あればマニュアルも)だけお持ちください。
充電は充分終えてきてください。
集合場所:妙正寺公園入口(清水3丁目21番21号)地図
参加費:2,000円(荻窪かふぇ&ほーるWith 遊さんのおいしいコーヒー券付きです)
男性の参加も自由です。

アクセス:荻窪駅から徒歩18分  西武線井荻駅から徒歩10分
荻窪駅からバス:荻10 下井草駅行き 中瀬中学下車3分

杉並区の中でも枝垂桜に関しては最高にきれいな場所です。
人通りが少なく静かで落ち着いて撮影できます。
どこを撮っても絵になります。

一緒に写真を撮りませんか?!



参加ご希望の方はメールにてお申し込みください。
メールいただいた方に携帯電話の番号をお知らせします。
yamazakura_c@yahoo.co.jp

参加お待ちしております。
よろしくお願いします。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

神田川と善福寺川

2015-03-29 21:58:01 | 花・植物



神田川 永福町一本橋付近
本日は一日どんより曇り空、それでも桜は満開になりました。
明るくパーッとした桜は当然撮れません。夕方だったのでやっぱりしっとり系にナリマシタ。
ポイントはさざなみでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 



善福寺川 天王橋 杉並高校付近 一気に満開ですね!
ブルーの屋根の住宅がポイントです。

 

 

 

 



向こう岸で朗々と歌ってた愉快なおじさんたち!!

コンパクトデジカメ最大ズームで撮りました。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京橋・日本橋・桜三昧

2015-03-28 08:41:09 | 花・植物



Yuko Kinebuchiさんの「桜の心」個展を拝見しました。
大胆にてかつ繊細、桜と日本の心を見事に描かれた絵、素晴らしかったです。
開花を目前にしてタイムリーな絵画展だと思います。
yukoさんも桜に負けない美人作家さんです。

 

 

 

 

 

 



この時期、都内界隈では桜の花のオブジェがいたるところで飾られています。
日本橋高島屋正面です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



日本橋、マンダリンホテルロビー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本橋三越、改めてロゴの美しさに気が付いたので、ロゴに焦点を当てて・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枝垂れ桜撮影会はここで行います

2015-03-25 11:30:40 | 写真教室



枝垂桜が美しい「妙正寺川」上記写真の場所で撮影会を行います。

4月2日(木)10:00~12:00(雨天中止)
カメラ(あればマニュアルも)だけお持ちください。
充電は充分終えてきてください。
集合場所:妙正寺公園入口(清水3丁目21番21号)地図
参加費:2,000円(荻窪かふぇ&ほーるWith 遊さんのおいしいコーヒー券付きです)
男性の参加も自由です。

アクセス:荻窪駅から徒歩18分  西武線井荻駅から徒歩10分
荻窪駅からバス:荻10 下井草駅行き 中瀬中学下車3分

杉並区の中でも枝垂桜に関しては最高にきれいな場所です。
人通りが少なく静かで落ち着いて撮影できます。
どこを撮っても絵になります。

一緒に写真を撮りませんか?!


善福寺川で開催・・・と予告しましたが場所を変更します。
参加ご希望の方はメールにてお申し込みください。
メールいただいた方に携帯電話の番号をお知らせします。
yamazakura_c@yahoo.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月写真教室With遊作品

2015-03-25 10:54:10 | 写真教室



どれも素晴らしすぎて何もいうことありません!!
露出補正が的確に行われています。

 

 

 

 

ピントが美しすぎる!

 

 

 

初めて参加のNさん、明るさ、構図ともにぴったり!!

 

 

 

 

明るく、かわいく、おいしそう!!
ピントもぴたり。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月写真教室浜田山作品

2015-03-25 10:42:38 | 写真教室

受講していただきましたのんのんさんからお借りした手作りのお雛様です。
同じ被写体が角度や色調がさまざま、それぞれとってもかわいく撮れています。
二つのお人形を正確に並べて正面からばしーっと撮るのが常識かもわかりませんが
あえてそれにとらわれない構図が素敵です。

受講生のみなさま、時期が外れてしまいましてすみませんでした。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しだれ桜撮影会のお知らせ

2015-03-23 19:24:14 | 写真教室



枝垂桜が美しい「妙正寺川」上記写真の場所で撮影会を行います。

4月2日(木)10:00~12:00(雨天中止)
カメラ(あればマニュアルも)だけお持ちください。
充電は充分終えてきてください。
集合場所:妙正寺公園入口(清水3丁目21番21号)地図
参加費:2,000円(荻窪かふぇ&ほーるWith 遊さんのおいしいコーヒー券付きです)
男性の参加も自由です。

アクセス:荻窪駅から徒歩18分  西武線井荻駅から徒歩10分
荻窪駅からバス:荻10 下井草駅行き 中瀬中学下車3分

杉並区の中でも枝垂桜に関しては最高にきれいな場所です。
人通りが少なく静かで落ち着いて撮影できます。
どこを撮っても絵になります。

一緒に写真を撮りませんか?!


善福寺川で開催・・・と予告しましたが場所を変更します。
参加ご希望の方はメールにてお申し込みください。
メールいただいた方に携帯電話の番号をお知らせします。
yamazakura_c@yahoo.co.jp

参加お待ちしております。
よろしくお願いします。



写真は昨年4月5日前後に撮影したものです。
今年は少し早くなりそうですので絶好のチャンスではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピクチャーコントロール

2015-03-21 23:36:17 | 写真教室

ワンランク上の写真の撮り方三つの要素
1.露出補正(明るさ調整)
2.F値(絞り)
3.ホワイトバランス

この三つをマスターしたら次は、ピクチャーコントロールではないでしょうか。

素材はコンビニケーキシリーズです。
セブンイレブン 抹茶最中と三色大福(足立産業㈱製)
最近のコンビニ菓子、パッケージも凝っていて苺色とか桜柄が多いです。

色調をコントロールするピクチャーコントロールで「ビビット」を選択、これでも充分色がきれいなんですが
グリーンがちょっといやらしいです。
そこで「ポートレート」に変えて撮ったのが下記、色がこの上なく優しいです。
私はこっちが好きです。

 



このように微妙な違いでも一番好きな色になるまで調整しています。
ピントは最中の芯に合わせています。

このようなコントロールは主に一眼レフについています。
コンパクトデジカメの場合は、「シーンモード」とか「フィルター」がこれに代わるもののようです。

たいていメニューの中に入っていて、メーカー別の名称はおよそこんな感じです。

NIKON  ピクチャーコントロール
スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、フラット

Canon ピクチャースタイル
オート、スタンダード、ポートレート、風景、ニュートラル、忠実設定、モノクロ・・・・

オリンパス ピクチャーモード
Vivid、Natural、Flat、フィッシュアイ、クリスタル、ミラー、ランダムタイル、アートフィルター(7種類)

ペンタックス カスタムイメージ
鮮やか、ナチュラル、人物、風景、雅、ポップチューン、ほのか、銀残し、リバーサルフィルム、
モノトーン、クロスプロセス

パナソニック クリエイティブコントロール
ポップ、 レトロ、オールドデイズ、 ハイキー、 ローキー、 セピア、 モノクローム 、ダイナミックモノクローム

 Sony クリエイティブスタイル
スタンダード、 ビビッド、 ニュートラル、 クリア、 ディープ、 ライト、 ポートレート、 風景 、夕景 、 夜景
 紅葉、 白黒、セピア

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい野菜たち

2015-03-19 18:21:46 | 食べ物

宮城県産 レッドスイスチャード、ふだんそうの一種。
サラダに彩としてとっても綺麗です。
天ぷらやおひたしとしても良いそうです。

 

 

 

 

 

大分県アットファームくにさき産  黒大根 

 

大根は白に決まってる!!
泥付きで黒いのではありません。洗っても洗っても真っ黒です。

荻窪タウンセブン地下野菜売り場、 三永青果さんには新しい品種の野菜が
沢山あり、みつけるのが楽しみです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いただきます

2015-03-17 22:55:52 | 食べ物

iPadアプリのピックコラージュで作成しました。指一本でつくるるところが楽しいです。

左手はウイスキーニッカで。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜を撮る

2015-03-12 23:26:50 | 写真教室

もうすぐ桜の季節ですね。

4月2日(木)10時~の写真教室は、桜撮影会にしたいと思っています。
場所:善福寺川緑地公園 集合地点は未定  参加費¥2,000



 

開花に先駆けて桜の花をきれいに撮る私流の方法を紹介します。

上の写真のような撮り方、女性好みかと思います。

撮る前に「私だけのお気に入り花びら」と言った部分を見つけます。
下記のまるで囲んだ部分、痛みのない綺麗な花びらが集中していて、周りに邪魔な枝がない
形のいい部分。

ここを見つけたらここだけを狙って撮ります。
長い遊歩道でも、このような私好みの条件にぴったり一致した部分ってなかなかないものです。

他にもないかと往復して探すのですが、結局また同じ部分のところで足が止まり、この花びらに
惚れ込んでしまいます。

 




高いところにあるので大きくズームして、まるで囲んだ部分だけにピントを合わせて撮ると、背景はぼけてくれます。
丸い部分が少し前に飛び出してくれているともっとぼけます。
背景がぼける条件はF値(絞り)を2.8とか3.5など小さい数値にすることも必要です。

「露出補正(明るさ調整)」をしっかり調整して、明るすぎず、暗すぎず、何枚も何枚も同じ場所で
撮り続けています。


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白いものを白く撮る方法

2015-03-12 09:25:39 | 写真教室

カメラの機能は、最低限下記「3つだけ」覚えればいいと思います。
1.2は既にご紹介済みです。

 

1.露出補正(明るさ暗さ調整)

下記、前に書いた記事です。

http://blog.goo.ne.jp/cameragurasi/e/cd120e73a9d23d6402b9c15cb65fd5ab

 

http://blog.goo.ne.jp/cameragurasi/e/feb10b66a41627fed4a18f00118f861a

 

http://blog.goo.ne.jp/cameragurasi/e/ff35e16b5727df9cf5233c729b450a23

 

http://blog.goo.ne.jp/cameragurasi/c/a70a158239579be02f24d41001117d28

 

2.背景をぼかす

下記、前に書いた記事です。

http://blog.goo.ne.jp/cameragurasi/e/ade79c60f65b903132316f929c91a31d

 

3.色味を調整する

今回は「3.色味を調整する」をお話します。

カメラは「白い部分」はグレーやベージュに撮ろうとするものです。
それを思い通りの色味に調整する方法をお話しします。

以下、レストランで撮った写真

ついてる照明器具に影響されてベージュ系であふれています。



 

照明器具に合わせて色味を調整した写真、クールでスタイリッシュ!

 

いかがですか?

調整した写真のほうがすっきりとしてきれいですよね。

これをWB(ホワイトバランス)と言います。
メニューからWB(ホワイトバランス)を探してください。
下記、現在はオートになっていますがさらに進んで光の種類を選んで下さい。


 

上下2枚、fujiのコンパクトデジカメの場合

 

 

 

 

ニコン一眼レフカメラの場合

 

オリンパスのコンパクトデジカメの場合

 

名称は、オート・太陽光・日陰・曇り・電球・蛍光灯・・・・・・などとなっています。

これをどのマークに合わせればいいかですが、レストランでのグラスの写真
の場合、室内についている灯りの種類に合わせています。
天井に埋め込みの白熱灯がついていたので、「電球」に合わせています。

その場所の光(照明器具)の種類に合わせるという事です。
蛍光灯だったら「蛍光灯」に・・・・。

 

 

 

 



写真教室のスタジオは白熱灯がいっぱいついています。
「蛍光灯1」で撮影(比較していただくために、あえてありえない設定にしています)

 

 







「オート」で撮影
「オート」でもそこそこきれいだと思います。
自動でカメラが調整してくれてるのですが、さらに美しいのはやっぱり下記の写真です。

 

 

 

「電球」で撮影
白いカップが真っ白だと「素敵!」となります。


「電球」は「白熱灯」となっている機種もあります。

 

この例は「電球」のついているカフェやレストランの例です。
試していることは、白いものを真っ白に撮る方法なんです。
真っ白いシャツを真っ白に撮る・・・・でもいいです。
真っ白い花を真っ白に撮るでもいいです。
最近のカフェやレストランは真っ白い食器を使っているところが多いので
例としました。

 

お天気のいい外で撮るときはオートで結構です。
照明器具の全くついていない部屋で撮るときも「オート」でOK。
「日陰」「自然光」でもOK。

ありえない設定にして撮ってみると、思いがけない幻想的な色合いの
写真になったりして面白いです。

是非試してみてください。

 

 

グラスの透明感がきれいです。
ホテルのレストランバーで、やっぱりオレンジ色の白熱灯がいっぱい
ついていたので「電球」で撮影しました。 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子持ちタカナ「神崎あーさい」

2015-03-08 23:28:34 | 食べ物

佐賀県産:「神崎あーさい」別名:子持ちタカナ

生産者:山口正子さん

 

これも蕾菜(つぼみな)だと思いますが、我が佐賀県産では「神崎あーさい」と
なっています。

今の時代、「いまあるものを見直す」「いまあるものを生かす」こんな方針が
いろんなところで展開されていると思います。

これも高菜が育つ段階でわき目がたくさん出て、これまでは商品にならないと
捨てられていたものかもしれません。
これを食べるという発想はなかったのかもしれません。
私の勝手な想像ですが 。

色がきれいで形もかわいい!
半分に切ってゆでたらもっと色がきれいでかわいいのです。

何よりも甘くて柔らかくて美味しいのです!!

こう考えていくと新たに創造しなくても見直すものは無限にあるような気がします。

 



ゆでたものもきれいでかわいい!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花を作る人

2015-03-07 17:37:05 | 花・植物

ぎっしり詰まった真紅の花びらにきれいなピントを合わせたくて格闘しました。

この瞬間胸はわくわく背中は続々・・・写真はたのしい!!!

このままずーっとやっていたい、もう何もいらない!!

あれ?これって何かに似てる。田原俊彦コンサート会場の気分と同じだ!

彼は楽しい気分にさせてくれる最高のエンターティナー。

ならばラナンキュラスもエンターティナーか?

いや、この美しい花を毎日何千本と市場へ出荷してる園芸農家の人がそれじゃないか?

最近こそ、薔薇王子とかスイートピー王子とか、ガーベラ王子とか若き生産者の

男性がクローズアップされているけど、多くの女性を虜にしてる新品種を次々に

開発して市場に出す園芸農家の方々は、素晴らしい芸術家でありエンターティナー

であると思い至った。

結婚式やホテル、パーティで花のない世界はありえない。

これはすべて誰かが作っているんだ!雨の日も風の日も全神経使って。

明るく撮ったり暗く撮ったりしながら写真にするとまた違ったラナンキュラスに

なり、本当にこんなに楽しませてくれる花の農家さん、あなたは

最高のエンターティナーです!!

お金もかからず何時間でも夢のような世界に導いてくれる花よ。

 

 写真教室ではこのラナンキュラスをシックに撮るために背景を黒にしましたが

これは可愛くするために赤系の布にして花瓶も赤にしました。

雰囲気を自分で工夫して変えられるのも写真の楽しみです。




 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二子玉川にて

2015-03-06 01:06:26 | ミニ旅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



二子玉川にて
田原俊彦バーズディパーティの余韻に浸りながらぶらり散歩。
古くて新しいアンティーク風雑貨屋街の柳小路に迷い込みました。

駅前の高島屋をはじめとする大型ショッピング街とは全然違った雰囲気で
ウインドウから見える今治タオルがきれいでした。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加