ラベンダー畑

庭の片隅のハーブコーナー。
ラベンダーがいっぱい。
ラベンダーのように癒し系に
なりたいな。

8×4って・・・・・・!

2017-08-30 23:37:25 | 日記・エッセイ

どうも臭覚は、この夏場、異常なぐらい敏感です。

自分自身も外出時、気をつけていますが、汗のにおいが・・・・・。

特に感じるのは、電車の中。最悪なのは座った席のお隣さんからだったら

呼吸を止めたくなります。

結局、我慢しているんですけどね。

 

人のことばかり言っておられないので、制汗デオドランスを買いました。

CMでおなじみの「エイト・フォーパウダースプレー」。

表示は「8×4」です。昔と一緒だわ。

わたし好みは柑橘系。グレープフルーツの香りです。

これが、クールでスプレーすると気持ちがいい。爽快度100%。

お出かけ前のエチケットかな?

 

コメント

どっと疲れがたまっていたのかな?

2017-08-29 22:45:00 | 日記・エッセイ

午後にガスレンジの点検があったから朝から、台所の掃除。

念入りに油汚れを取って・・・・・・・・・・・・。

日ごろからお掃除はしているのですが、

やっぱり見られるのは気になります。ガス器具の保険に入っているから

いまのところは、不備があったら無償でしてもらえます。

点検結果は、◯。喜んでいいのでしょうね。

 

実は、朝、台所掃除をしたあと、体調がよくなくて寝ていました。

諸々の気疲れがどっと出てきて、これはえらいことになるわ

取りあえず、エアコンを入れて布団の上で睡眠を取りました。

時間は短かったけれど、ぐっすり寝たかな?

疲れは、取れたようです。寝すぎると余計に疲労感が出るみたいなのでほどほどに。

結構、ナイーブなんですよ。どこか心に引っかかりがあるとね。

顔は、何もないようにしていますが、心の中は危険信号で。

 

結局、なんだかんだと言っても主人には、ぼそぼそと悩みをはきだしました。

あ~、スッキリしました。永年いっしょだからお互いに理解者ですね。

コメント

旅番組

2017-08-28 23:52:19 | 日記・エッセイ

旅番組、これはいいなと思ったら録画しています。

夏と言えば、北海道特集が多いです。しばらく、行っておりません。

行きたいけれど、なかなか行く機会がなくなってしまって・・・・・。

旅は、行けるときに行くのがいいですね。

あのころは、一緒に旅する友達がいました。

いまは、友達が体調をくずしてしまったので実現していません。

 

テレビ番組を見ながら・・・・・・、思い出しています。

 夕張メロンは、カットしたのを食べました。

 ラベンダーのソフトクリームも食べました。 

        番屋というところでで魚介類を焼いてもらいましたね。

         蟹を忘れたらだめですね。満足するぐらい食べました。

どうも食べたことはよく覚えています。(笑)

 

今年は、学生時代の友だちと伊勢・志摩方面へ行きます。

なんか~、私が幹事になったみたいです。責任重大だわ。

いろいろ調べています。

「赤福のお店」で「赤福」を食べるのは、行程に入れたほうがいいかしら?

そっと教えましょうか?関西に住んでいると

当時の小学校の修学旅行は、「伊勢」でした。

 

 

 

コメント (2)

ミシンの思い出

2017-08-27 08:18:47 | 日記・エッセイ

嫌なことがあれば、親しき友にもやもやをふります。

きのうも、ラインしてこうだったと報告。先方は、男性なのであっさりと。

簡単に言えば、「早く忘れろ!」でした。引用語があって・・・・・・・・・、

相手が「○○○の●●●野郎」と思えばいいんだよ。

ふん、あやつですね。納得です。ここで変化が起こりました。

 

宝塚熱が「もう、どうでもいいや」と。結構、冷めやすいところもあるのです。

おいおい、薄れて行くかもしれません。はい、この件は、これで終わります。

 

ところで、この間から、ミシンをかけたくなっていました。

昔、足踏みでしたね。これが、あんまり好きじゃなくて・・・・・・。苦手。

母が、洋裁が得意だったのもあって足踏みミシンはちょっとね。

学生時代の家庭科の宿題は、母に依頼しました。

 

それが、お嫁にいくときは、時代が電動ミシンになっていました。

お嫁入り道具にもミシンが加わっていました。しばし、眠っていましたが、

子どもが幼稚園へ行くことになってフルに活躍することに。

 

幼稚園グッズを本を買っていろいろとつくる。これが楽しくて・・・・・・・。

ミシンを使っていろいろと。洋裁なんて私には無縁だと思っていたのに、

息子の洋服からマイ簡単なスカートまで。人間って変われますね。

お世話になったミシンもいまは、あれから2台目。愛用したあのミシンは、

まだ使えたのに転宅のために仮住まいになったとき、主人の実家に預けました。

そこで事件が発生 義母がぁ~、捨ててしまったのです。

ミシンがない生活が続きましたが、やはり必要になって購入。

卓上型は、あんまり好きではなかったのですが、これになりました。

そんなミシンにまつわる思い出話でした。(笑)

コメント

怖かった~!

2017-08-26 20:53:32 | 日記・エッセイ

きょうは、ショックなことがあって落ち込んでいます

観劇中、後ろの席の人に両肩を押さえつけられました。

帰ってきていまも思い出すと震えがとまりません。

暗闇の中で背後から実力行使されたのだから、もうびっくり。

もう、観劇どころではなくてせっかくの舞台が悲しいものになりました。

ご贔屓さんのファンにこんな人がいるなんて恐ろしいです。

早く忘れましょう。でも、いまも涙が・・・・・・。泣いています。

コメント