ラベンダー畑

庭の片隅のハーブコーナー。ラベンダーがいっぱい。
ラベンダーのように癒し系になりたいな。

ちょっと、ゆっくりできるかな?

2010-09-30 21:45:00 | 日記・エッセイ
わぁ~い*(びっくり2)*

一時的なお仕事の忙しさからやっと解放されました。*(音符)*

気がついたら、けさは、すごく寒くなって・・・・・・・。*(クール)*

秋物が、まだ、たんすの中に入っておりません。

さっそく、衣替えをしないとね。

初秋の服って・・・・*(はてな)*どんな服があったかしら*(はてな)*

物持ちがいいもので、思い出しています。

秋は、スカーフでおしゃれなんていいですね。

思い出の草木染のスカーフがあるのですが、それは、
偶然出会った小学校の同級生の作品です。

彼女、有名な染色デザイナーになっていました。

でも、残念なことに数年前、悪性腫瘍で亡くなってしまったのです。

50代最後の年齢のときだから、早すぎます。*(泣く)*

健康に気遣う年齢に、私もなってきました。

でも、ありがたいことに病気もしないで元気でいますよ。*(グー)*

コメント

楽々と糸とおしできますか?

2010-09-29 22:30:00 | 日記・エッセイ
最近、裁縫で針に糸を通すのが厄介になってきてしまった。

メガネをかけても不自由な状態に・・・・・。*(ショック)*

視力が弱くなってくるなんて、その昔、想像もしないほど
糸をスイスイ針に通していたのに・・・。

ところで、こんなもの必要ないと思っていた糸とおしグッズ、
これが便利で、いまは、強い味方になっている。*(グッド)*

これ、意外といいんですよ。*(チョキ)*

ただ、使い方がわからないと困ってしまいます。

これを針の穴に通してそこに糸をとおす。

そして、一方の方向に引っ張り上げる。

面白いように糸は、通過していきます。*(ハート6つ)*

このグッズ、買った覚えがなくて、針を買ったときのおまけに
ついていたみたいだった。

大事に取っておいてよかった。

これを考えた人に感謝*(びっくり2)*






コメント

赤穂の塩饅頭

2010-09-28 23:22:00 | 日記・エッセイ
ネガティブな内容は、書いていてもつまらないですね。

きょうは、思い切って最寄り駅から電車に乗って
郊外型のデパートに。

目的は、近所の方に渡すお菓子を買うため。

やっぱり、フロインドリーブのクッキーにしました。

自分では自分のために買わないけれど、もらったら嬉しいものがいいと思って・・・。

クッキーを買っているとその隣で何やら列が・・・・・。

どうも、お饅頭のようですよ。

私、店員の方に聞いてみました。

「この饅頭、有名なのですか*(はてな)*」

言ってしまってから、何てことを聞いたのだと苦笑。*(ニヤ)*

赤穂市の御菓子司の塩味饅頭でした。

「志ほ万」という商品名。
その歴史は、古く、あの浅野内匠頭長短公が、
江戸への参勤交代の折、お土産として将軍家に献上したものらしい。

赤穂といえば、塩。赤穂産の塩を配合した赤穂饅頭だそうです。

過去に食べたような記憶がありました。


塩味のする饅頭は、塩とあんこのコラボですね。

帰ってきた主人に聞いたら、懐かしい味だそうで、
母親の母、つまり、主人の祖母が手土産によく持ってきていたのですって。



コメント

叱って悩んで・・・・・・・・・

2010-09-28 00:08:00 | 日記・エッセイ
午後から雨になって、いまも降っています。*(雨)*

秋の雨は、悲しい雨音のような・・・・。*(涙)**(涙)**(涙)*

きっと、私の心が淋しいからでしょうね。*(青ハート)*

きのうは、息子とやっちゃいました。

口喧嘩をね。*(怒り)*

社会人になってからの息子は、変わりましたね。

そうなるのは仕方ないでしょうね。

私は仕事をしているけれど、甘い世界です。

息子は、厳しい世界で働いています。
だから、性格もきつくなるのもわかります。

きょう、きのうの謝りのメールが携帯に送られてきました。*(レター)*

メールで、私の怒りは、少しおさまったかもしれない。


私は、あんまりガミガミ言わないで
自分で考えるように仕向けるほうですね。

いつまでも、子どもに目がいく母親でもない。

もう、大人なんだから・・・・・・・・・・。*(シャイ)*



コメント

眠い!!

2010-09-26 15:02:00 | 日記・エッセイ
きのうは、とうとう、日記を書けませんでした。

ほんとだったら、孫の守りがない日だたのに、突如として言われてしまって・・・・。

お嫁ちゃん、学生時代の仲間と1泊の旅行らしいです。

息子は、その日、我が家に帰ってくるとしても夕方。
それまで、私が・・・・・・。*(青ざめ)*

土曜日・日曜日と私の仕事にせいをだす日だったのに・・・・・・・。

仕事量もものすごく多くて内心、困ったもんだと言うのが感想。

なかなか、息子、私に言い出せなかったみたいです。

おまけに息子も仕事があって帰ってきてもまた、職場に。

おいおい~*(びっくり1)*私は、パニックってしまいました。

結局、日曜日の朝に帰宅。

私、完全に睡眠不足です。

これからは、バッシッと言わなければ・・・・・・・・・・・。

私の子育て時期には、考えられなかったけれど、
いまは、小さい子どもを置いてもそちらを優先しようとするのかと、
ちょっと複雑な気持ちです。

でも、これからはこうして欲しいと言ったら、
それなら、保育所に預けると言い出すような・・・・・・。

親にどこか甘えているのは、わかります。

私が専業主婦だったら、いいのだけれど、
仕事、結構、集中して考える内容なのです。

だから、時間のリミットになるとあせってしまうから、
大変なんですよ。

睡魔と闘って仕事というのもよくないしね。*(困る)*

コメント