安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

アンジュオリジナルセラピー研修会を受講して

2014-12-31 | 安珠の仕事
秋田のTさんからのご感想をお知らせします。 
年末を飾るにふさわしい嬉しい内容でした。


お久しぶりです!
私はあんじゅさんに光の出し方を教えて頂いてから。変わりました、
不安で不安で仕方なかった毎日が幸せだったんだと気づく事ができました。



この間のブログに、「本当に五人を待つ人は、幸せの波動を自分から出し、拡げていくことが使命のようなものです。」と書いてあるのをみて。
私が最初に東方神起五人の歌ってる映像をみて羨ましー!悔しい!と泣いたのを思い出しました。



まさに私も周りの人達にあんな風に生きてもいいんだとインスピレーションを与える行き方したいです
当初の目的の転職はまだなのですが、焦りません!

来年は更に素晴らしい事がある気がします!
本当にありがとうございました!
コメント

熱田神宮に参拝をして

2014-12-31 | 安珠の仕事
福岡での開運講座
大阪でのセラピー会
広島での研修会レベル2
そして名古屋で研修会レベル2を終え、30日。 一年間の御礼を申し上げに、そして2015年、名古屋での拠点作りに
一段とご尽力を賜るために、熱田神宮へ参拝。

何回か参拝しておりましたが、なぜか この度の参拝は心に沁みるものがありました。



涙がじんわりと湧いてきました。 悲しいような切ないような、そして 有りがたいような。

初めて参拝した時に感応した言葉

「この地を任せる」と言われたのは、約3年前の事であったでしょうか



研修会を何回かさせていただき、毎月少ない人数ではありますが、名古屋でのセラピー会も開催するようになりました。
来年からは新栄のブランバリ様の一角をお借りできる事にもなりました。


2015年は名古屋や大阪を拠点にして三重や岐阜、神戸、京都などアクセスが容易に出来る皆様と特にご縁がありますようにお祈りしてまいりました。



「光が拡がりますように。 幸せの波動がどんどん拡がりますように。 光を出したいと思う方と巡り会えますように」




自分の健康や生活を良くしていく事をベースに、それだけではなく
近隣に、日本に、海外に。

人だけではなく動物に植物に鉱物に、そして地球に。


自ら光を出して世界を変えていきたいと思う人と出会えますように。

コメント

守護神様の光

2014-12-22 | 安珠の仕事
先日行われた福島での研修会。

参加者のTさんは守護神様のイラストもご注文されていたので、会場までお持ちしました。








絵に描かれたのは紫の炎。 その中には観音様。
十字に書かれたのは縦が赤で情熱を表し
横で描かれた水色は冷静を表しています。 赤と水色を混ぜると紫になります。
Tさんへのメッセージもまさにこれ。 


物事は一つだけで成り立っているのではない、知性と感性。 情熱と冷静。
どちらも良くて どちらも悪くない。


私たち現代人はとかく物事を良し悪しや優劣で決めてしまいます。 その決めつけは神の本位ではなく
どちらも良くて  どたらも悪くない  のです。





研修会二日目は地元の神社にお参りをしました。

私たちのオーラが半円形の紫を放射していました。

観音様の紫です。

慈悲と許容のエネルギーでもあります。

コメント

チャンミン様の幸せ

2014-12-22 | 東方神起5
仲の良いところを見せてね、というお願いを聞いてくれたチャミ様
ありがとう

 






コメント (2)

チャンミン様

2014-12-22 | 東方神起5
筋トレは恋人君には秘密だったらしい。
コメント (2)

守護神様のイラスト

2014-12-18 | 安珠の仕事
守護神様のイラストを作成中です。

ご依頼をいただいて描いているのですが、まずリーディングして言葉や形をキャッチして、それを作図しているのですが
やっててびっくり

てっきり天国のおじいちゃんや前世で縁のあった方が出てこられるかと思いしや

どうやら私が視えているのは  その方の根源は何か? どの神様と繋がりがあるか? そしてまだまだ気づかない自分のパワーや可能性

そういったもののようです。


イラストを描くのも思ったより難問です。  山とか岩とか地球とか、筋肉隆々の仁王様とか


今回、ご紹介したい守護神様イラストはこちら。




これだけ見ると何?って感じですが

まずはメインの存在。 仁王様。 大きなエネルギーと「守る力」を依頼主様に与えています。



そして大和武尊。 


鏡を持つ天女


方向を示す女童



岩戸とそこからの光




日本古来の存在に守られ導かれている方です。


「神代の頃よりの友」と私との間柄も教えていただきました。


これから もっともっと大きな魂として、光を拡げる事を期待されている方です。

コメント

涙を流すほうが良いと思った

2014-12-08 | リーディング
私、安珠の仕事の一つに、亡くなった方を光の道にお繋ぎする、というのがあります。
今回は、事故で亡くなったお父様へ、心残りはなかったか、ちゃんと成仏出来ているか?という娘さんからの依頼でした。


お父様の魂に意識を合わせ霊視します。

視えてくる映像。 それは水? 水の袋?

守護神からのガイドもいただき、それが涙の袋である事がわかりました。



肉体が無くなってからずっと

お父様は崖の先から垂れる雫の中におりました。



これはどういう状態なのかな?

いろいろ探りますと、お父様は大変我慢強い方だったらしく、辛くても泣かない、涙を流さない!と決めて生きていらしたようです。



お父様が包まれていたのは、流すはずだった涙。
涙の袋。

この涙の中に亡くなってから、ずっといらしたそうです。




私はお父様の魂に光を充て、袋が解除され この光の元へ行けますように、ご案内をさせて頂きました。


しばらく光を充てておりますと、その水は溶け、お父様の魂は数年前に亡くなった奥様と出会い
2人、手を繋いで光かがやく方向へと飛んでいきました。

その光は大きくて清々しくて、霊視している私まで フワーッと気持ちが良くなる素晴らしい光でした。



特別ご供養を終えて、私と依頼者さんは話しました。



「我慢して涙を堪えてはいけないんですね。
泣きたい時は泣く。
出してしまわなければならない涙は出す事、なんですね」と。


私も依頼者さんも 我慢系でしたので、「これからき素直に泣いてしまおう。」

と共に同じ思いになりました。

コメント (3)

東方神起WITH

2014-12-03 | 東方神起5



共に。共に在ること。


それは心。 そしてこれから。
コメント

12月のメッセージ

2014-12-01 | 日記・エッセイ・コラム



「大通りを歩きなさい。 裏道、脇道、細道ではなく王道。
大きな真っ直ぐとした道。

わき目をふらず歩きなさい。


このままいったらどうなるのかな?という心配は王道にあらず。

何事も心配なく進む道を王道といふ。


では 何故 そこに至れるか?


そもそも王道とは何か


我も我も名も無き者も、実は王にして賢者。


無き者にあらず。


己の真価を己で信ずる力。

それを真価という



その道を進めばおのずと それは真実、本物、王道に至る。」






宇宙創造主のメッセージを言葉に変換してお伝えをいただきました。


私は最近、自分の事をたくさん褒めることにしています。
料理をしている時は特に「私って天才」とかいって自分を褒めています。

どうやら それで良いようです。

自分を肯定すればするだけ強いパワーが入ってきます。


さもない事で良いと思います。

些細な事を続ける事で「自分ほ信じる力」がつきます。


12月は今年最後の月ですから、今年の自分を褒めてみようかなと思っています。

「まあ、なんとかやれたよね。 えらいぞ」と。

コメント (1)