安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

ロヒンギャ

2018-09-03 | 国際・政治

 

弟の正人にセラピーをしていたら、不意に

「ロヒンギャってなに?」と聞いてきました。

 

ロヒンギャとは難民となった少数民族の事。

ミャンマーで激化した暴力からバングラディシュに逃げたものの、

行き場が無くなり飢えや病気、暴力に貧窮している民族の

事です。

弟は知的障害があるので、そんな事情はもちろん知りません。

でも、セラピーをしていたら、ロヒンギャという言葉が

浮かんで来た、というのです。

 

私は驚くと共に、募金しなくちゃ、と思いながら何もしていなかった事を

恥じました。

 

 

 

 こちらはユニセフの募金サイトですが、他にもいくつか

募金を呼びかけています。

 

どうかお一人でも多くの方が難民問題にも関心と

手助けを行える事が出来れば、と思います。

 

https://www.unicef.or.jp/kinkyu/rohingya/?utm_source=googleas&utm_medium=cpc&utm_campaign=rohingya

 

 

こちらは  Save the children

 

http://www.savechildren.or.jp/lp/summercampaign2018/?gclid=EAIaIQobChMIztuG7Mme3QIVgWkqCh2D8g_4EAAYAiAAEgI70_D_BwE

 

 

 

 

コメント

未来を変える力

2012-12-12 | 国際・政治

原子力はエネルギーとしてだけみれば有効なようですが、しかし我々人間は、 まだ、その取り扱い方がわかっていません。
科学力が追い付いていかないのに「お金になる」「便利になる」という偏り心のほうが勝っています。

前世リーディングを受けた方の数名から「被爆による変形生物」だった過去性を持つ人がいる事を知りました。
つまり 地球は何回か核実験、核戦争を起こしており、その為「ヒトの遺伝子破壊」があったようなのです。
彼らの魂は壮絶なる体験をしていました。そして 
その魂は再び「地球が終わる時=今」に転生してきているのです。

地球は間もなく核によって変形し、多くの生物は死に絶えていくようです。生きていても半魚や両生類のような姿になります。または猿のような姿。
映画「猿の惑星」は作り話ではないと、私は捉えています。

今度の選挙について考えてみます。
未来は私達で変えていく事ができます。誰がなっても同じとあきらめるのは もう止めましょう。
特に原発、核については3回も被爆した日本国民が一番、敏感でなければならない問題です。(3回=広島、長崎、そして福島)

それからTTP問題。
目先の安い輸入物の価格に惑わされないようにしましょう。
安い物を外国から買うと、いずれ日本の経済はまわらなくなります。 農業や漁業が崩れる事は 一般の国民の生活全体も崩れることに繋がります。
目先の安い輸入物の価格に惑わされないようにしましょう。
食べ物を輸入しなくても成り立つ国。石油を輸入しなくても成り立つ国。

「自主国。日本」
ここを目指したいところです。私は そう思います。

136
神社の森の上の太陽

004
私の家の向かいの畑。おぼろな太陽

026

私の家のある山から撮影した空

どんな姿も綺麗。 このまま残ってほしい自然。 

いつか変形してしまわないように。 消えてしまわないように祈り、そうならないように自分なりに行動していきたいと思います。

コメント (2)