安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

守護神になった猫

2010-12-30 | ペット

100114_1029081

アンアンという猫です。  この秋に天国に逝きました。 アンアンが守護神になったお話をホームページのエッセイの欄に書きました。  読んでいただけると幸いです。

ホームページにはこれからも動物達の深い愛情を書いていきたいと思います。 

私達は動物や鉱物、植物の愛情に包まれて生きています。 その事に気付くと「自分はいつも幸せなのだ」 という事にも気付きます。 

コメント

勉強会のお知らせです。

2010-12-29 | ブログ

Koukaidou_annju_012

1月16日に第二回目の勉強会を開催します。 「生活の中に活かすスピリチュアリズム」をテーマに二ヶ月に一度の実施予定です。 今回は゛希望を実現化させる方法 ゛ を中心にお話しをします。

写真は前回のものです。 

Koukaidou_annju_027

少人数制でじっくりお伝えしたいと思います。 今回は特製お弁当と、ちょっと遅いお正月会ということでお神酒もつけますよ

ご希望の方は ホームページの電話番号からお願いします

コメント

アンジュ10歳の時の感応  

2010-12-29 | ブログ
今日、リサイクルショップで毛皮のついたステキなデザインのコートを発見。
゛でも毛皮だなあ、毛皮はだめっしょ ゛と、却下。
だって毛皮の商品って動物を殺して毛を剥いだ物だもの、動物愛護の精神としては、これは買えないなあ、などと思っていたのですが、なにか特別に感じるものがあり、とりあえず試着。
すると「苦しい、苦しい」という波動。 袖を通した両腕が痛くなってきた。
「やっぱりそうだよなあ、ひどい目にあったんだよなあ、買ったり出来ないよね。」とハンガーに戻しました。
でも、また、特別な思い。
「いや、でも、もし私が買わないで帰ったら、この動物は、この動物の悲しい魂はこのままなんだなあ...このまま悲しいままなんた゛なあ.
だったら、私が買って、しっかり浄化して供養して、天に還したらどうだろう」と思ったのでした。
守護存在を通して神様にお伺いをたてました。 ゛供養して着てみるのはいかがか ゛と
すると答えはオッケー
家に持ち帰り、塩と光(パワーチャージ) と祈言でバッチリ浄化。 その途中から動物達の「ありがとう」の気持ちが入ってきました。 みんな一緒に喜んで(上に) 往ける  とのこと。
よかった  もう痛くないね。 悲しい気持ちも浄化されるね
 
アンジュの仕事の大きなものに「供養」があるようです。 「お弔いをする者」というメッセージを10歳の時に受けましたが、その意味が 今になってわかってきました。
浮かばれる魂の喜びに、私も感動します。
このコートは大事に着ようと思います。
 
コメント

タロットアンジュお正月イベント

2010-12-27 | ブログ
お正月イベントのお知らせです。
 1月2日から5 日まで盛岡大通りモスビル 4 階でブースを出店します。
 時間は 11時から18時受付の予定です。
お正月なんで2011年の傾向とか、ラッキーポイントなどお知らせしますね。
いつもよりお値段も安く設定する予定です。
ご都合良い方は是非 お越しください。 


コメント

アンジュのパワーチャージ

2010-12-24 | 健康・病気
アンジュのメニューに「パワーチャージ」があります。 パワーは宇宙光線の事です。動植物を育てる光ですね。 これを集約して手から放射します。 さすったり軽く叩いたりして光が入りやすくしていきます。
肉体細胞だけでなく、幽細胞、霊細胞にまで達します。 物や土地にも浸透します。
これを受けると身体が軽くなり痛みが軽減していきます。 気持ちが明るく運気も上向きになります。 
アンジュ一押しのメニューです。 この光を受けて 善き方向へ向っていただければ、と思っています。
人の身体は肉体だけではなく、もっと小さい細かい粒子、幽細胞、更に目に見えない霊細胞で構成されています。 
ですから病気になった時、肉体をケアしても治らない時は幽細胞や霊細胞にもエネルギーを入れていくと良いわけです。
運気は細胞と連動しています。 元気な細胞が元気な運気を創ります。
パワーをチャージして元気な運気を創ってください。  
コメント

アンジュプロデュース公演「ソロモンの指輪」

2010-12-22 | アート・文化

Kai1

アンジュが作・演出をします、劇団オンシアター自在社の公演「ソロモンの指輪~やがて一つに成るものたち~」は2月19日と20日に盛岡劇場で上演されます。

ソロモンは旧約聖書に出てくる王様の名前。 天使から授かった指輪をしたら動物や植物の言葉がわかるようになった、という伝説があります。

アンジュの仕事の一つにペットリーディング (犬や猫、ハムスターや蛇、白鳥、虫そして山や植物の気持ち=波動を言葉に変換して伝えること) があります。 このリーディングから得た内容を舞台化していこう、という試みです。

2011_2_073 

人は動植物の愛に包まれながら生きています。 その愛は本当に綺麗で愛しいものです。この愛に気がつけば、誰かをいじめたり、自分の命を追い込んだりはしないと、アンジュは思います。

 この物語に触れることで、温かいエネルギーや生きている小さい存在に気がついてもらえれば幸いに思います。

チケットは全国のローソン  Lコード29042  で発売中です。

コメント

香取慎吾のオーラの形

2010-12-20 | ブログ
木村拓哉が金色のオーラだったことの続きです。
香取慎吾のオーラの色は理想的な7色だと、以前、江原さんが言っていました。
確かに複数の色。 バランスの取れた人格なんだなあ
でも色より形に感動してしまう。
後光のように円形。 そしてそれは白銀の炎のように光り輝いて視える。
やはり、この人も只ならぬ存在なんだなあ、と思う。
昔、ラジオで慎吾が言っていたことを思い出す。「コンサートでステージから観客席をみていると、゛助けてほしい゛って言ってる人がたくさんいて  ゛助けなきゃ゛と思う。だって困ってる人がいたら助けるでしょ。」
救いの神様みたいな心の持ち主なんだなあ。
アンジュの一番好きな人です。 太陽神、太陽族の直系の人のように思えます。
いつまでも尊い心であってください。




コメント

ドルフィン・カード

2010-12-17 | ブログ

101217_231928

大好きなイルカが描かれたカードに出会いました。 タロットカードのようにリーディング出来ます。 仙台のアエル一階にある、カリス成城さんで購入しました。

私はとてもとてもイルカが好きいつか海にいるイルカさん達に会いにいきたい! それが夢です。 イルカはお腹から光を出して、仲間の傷を治すそうです。 人間を助けたり一緒に遊んだりしてくれるし、テレパシーも使えるみたいだし

 生まれ変わったらイルカになりたいと、つい最近まで思っていました。

ドルフィンカードを使ったリーディングは12月25日までにご予約の方に無料でさせていただきます。 アンジュからのクリスマスプレゼントです

コメント

前世を越えると運命は好転します

2010-12-13 | 日記・エッセイ・コラム
前世とか実はあまり興味がなかったアンジュです。「どうせ、ろくな前世じやないと思うし、今がよければ昔なんてさあ」みたいな気持ちでいました。 でもリーディングの仕事をすることになり、(気乗りしないまま)勉強をしました。
ふてくされた子供状態の私に守護存在からの半ば強制的ご指導がくださり、前世を知り前世を越える作業をすることとなったのです。
三年間の自己バトルの末、天城超えならぬ前世超えをアンジュは果たしたわけです。
超えてみれば、あら! 爽快  嵐の後の青空ですわ
アンジュの前世の主な物はシャーマン、導師、巫女的少女、そして人柱や捧げ物になった孤児。
親に捨てられた、周りの大人に見捨てられた、生まれてはいけないと思った子供というパターンでした。 思い出したくないはずだよなあ。
姉弟同士の近親相姦的関係や男性同士の恋人関係もありました。
これらの不安や悲しみは根深くて、人を、特に男性を信用できない、好きになれない、という傷になりブロックされていました。
「このままではいたくない」そんな気持ちになってきて、前世を越えるためにがんばりました
そのとき手伝ってくれたのが天然石とフラワーエッセンスです
私を励まし優しい波動で包んでくれました。 そして何より守護存在からの励ましをいただきながらなんとか山超えしました
前世を越えるとアラ不思議  すごく良い事がドンドン起こる
これは多分、今まで封じ込めていた自分の力。私が本来持っていた力がブロック解除されたので勢い良く出てきたのでしょう
がんばって良かったなあ  諦めないでよかった
前世リーディングですっきり  今世をより良く生きるために。私には有効な方法でした。 



コメント

東方神起

2010-12-08 | 日記・エッセイ・コラム

O0800060010627796600

東方神起がユノとチャンミンの二人になってしまった。 アンジュはこの二人が一番好きなので、コンサートなどでその姿を見れるのは幸せなんだけど、でも、やっぱりジェジュンとユノが仲良くしている姿をみるのが、とてもとても幸せだった

東方神起がまた五人で活動できる日を祈ってやまない。

O0500024710627778858

コメント