安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

ハッピーバースデー

2010-11-28 | 日記・エッセイ・コラム

101128_184722

明日は弟の誕生日。 一日早くケーキを食べました。 チョコにフルーツが沢山のった物

弟は障害があったり、家の犠牲になったりすることが多かったので、これからの人生、彼に幸いや守護がありますように祈ります。

姉として出来ることを手伝っていかないとなあ。

「ハッピーバースデー」 生まれてきたことをハッピーに感じられる人生を過ごしていきたい、過ごしてもらいたい。

改めて  そう思う今日の日でした。

コメント

アンジュの初体験

2010-11-27 | 健康・病気
<script language="javascript" src="/.shared-blogzine/decokiji/deco0911_illumination/deco.js"></script>
初体験をしました。
裸になってベッドに寝て相手の言うがままにされました。ああ、そんな所まで!? と、思わず声が。  って何?   何のことだあ
それはアンジュとしては初体験の「韓国式あかすり」です。
リンパも流してくれるコースをチョイス。  最近疲れが溜まってて、手足がむくみ首も腰も痛いので、これは何とかせんといかん!  よし  初めての体験でもして自分に刺激と癒しを与えるか、と思ったわけです。  まぎらわしいタイトルですみません。
いやあ、全身スベスベで気分アップ

これで運気も上向きだあ。  また 行こうと思うアンジュでした。


コメント

幸福のパワーストーン「ヒキュウ」

2010-11-24 | 日記・エッセイ・コラム

101112_090950

画像はちょっとボケていますが、シーサーのような形をしています。

「ヒキュウ」と言います。 翡翠で出来ており、職人さんの手彫りの物です。 ヒキュウは中国の伝説の聖獣です。 皇帝のペットで最近は金運のお守りと言われています。

アンジュのリーディングでは、ヒキュウちゃんは持ち主を守る心を持っていて、まるで忠実で愛情深いワンちゃんのようです。  撫でてあげたり声をかけるとホント  喜びます

通常は玄関に置いて、魔を払う仕事をしますが、持ち主さんによってはネックレス仕様にして身につけることをオススメしています。 いつも一緒にいて守っていてくれています。

ちなみにアンジュはブレスレットにもしています。

自分の気持ちが落ちていたり、独りよがりの発想をしていると、 ヒキュウの彫りがちゃんと視えません

私にとってのヒキュウは清い波動であるかどうかのバロメーターをしてくれています。そして私のことを案じてくれています。 

石と波動を通じ合わせることが出来るようになってから、アンジュは大切な友達を得たような気持ちで過ごしています。

コメント

アンジュの勉強会

2010-11-18 | 日記・エッセイ・コラム

11月15日、アンジュ主催の勉強会が開催されました。 定員15人調度のお申し込みをいただきました。 当日はハーブティーを飲んだりお菓子をいただきながらの1時間30分。

熱心な皆様の眼差しを受けながら、アンジュも一生懸命お話しさせていただきましたよ。

「志を持って段々と進む」。「人には必ず生まれてきた目的がある」ことなど。 

二回目は2011年1月16日の予定です。

Koukaidou_annju_021

コメント

霊山・五葉山

2010-11-17 | 旅行記

大王杉様に会いに行った帰り道。 窓から見えた山がある。 特別に美しい。 特別な神秘がある。 多分、五葉山なのかな、と思う。

五葉山は霊山だと聞いた。

山の波動を読んでみる。 「幸いあれ、幸いあれ、他人のために幸いあれと祈るヒトのみ登れし山。 幸いいずる山。そこ、ここの者は入れじ。 祈り人たれ。」

101113_142439

コメント

スピリチュアルメッセージ「大王杉」

2010-11-16 | 日記・エッセイ・コラム

大船渡市に行ってきました。 樹齢7000年以上の大王杉に会うためです。 この古木の存在を知ったのは今年の夏。 大船渡の観光パンフレットに載っていました。 今まで何回もこの町には行っていたのに、大王杉の存在を知ったのはこれが始めて。

何気なくパンフレットの写真に手をかざしたらメッセージ受信。

「未来を知りたくば、わしの所へ来よ」 それは大王杉からのものでした。

木の種はデータバンクのようなものらしいので、発芽から土に戻るまでの期間のデータを持っているようです。 と、いうことは7000年以上のデータ保持者、大王杉。 グレイト!

とはいえ、リーディングの仕事をしているくせに、あまり頓着の無い私。 まあ、時間があれば行くかあ、ぐらいのノリでした。

そして冬。 そろそろ雪が降る。 積もる前に峠超えしないとなあ、という訳でやっと参拝。

静かな小さな町にひっそりあると神社。そのご神木、大王杉。

急な階段を上った先に大きな大きな、とっても大きな杉、大王杉。 「うわあ  でっかーい」思わず何回も叫んでしまった。

まずは神社にお参り。 そして大王杉様にご挨拶。 すると「よう、参った」とお応え

「よう、参った。心正しき者よ。 お前に未来を教えてやろう。 お前を守護する者にも○○を教えてやろう」  そして一陣の風。

 ゛ ああ、今、私は情報をインプットしてもらってんだなあ ゛と感じる。でも具体的な言葉とかは全く無い。 守護霊様にも教えた、という○○も  よくわからない。

でも 良い感じ。 なんか良い感じ。

多分、インプットされた内容はこれから小出しに理解していくんだと思う。 

帰り際、長い年月と雷 でボロボロになっている大王杉様の姿をみていたら、またメッセージ

「朽ちることに思いは無い。 人の情けのために立つ」と

死ぬことに未練も執着も無い、ただ自分のために動いてくれた(木の治療と保護に動いた人々がいる) 人の情けに応えるために生きている。 というような内容だった。

潔さと情けの深さを感じる。 遠い遠い昔の老子にあったような一時だった。

101113_132647

  

コメント

アンジュの仕事 「光のご供養」

2010-11-11 | 日記・エッセイ・コラム
アンジュの仕事の一つに「光のご供養」があります。 あの世にいけずにいる御霊様に光の大元にいけます様に意乗る仕事です。 アンジュの手や身体から光が出て、その光は現実界から幽界そして神界へと繋がります。
「天と地を繋ぐ者」という役割だそうです。  
本日も依頼を受けて、岩手は北上界隈の古い土地へ参りました。
土地の記憶をリーディングして由来、因縁は調査済み。 あとは守護霊様や天の神様の後押しのまま動くのみ。
とはいえ視えない世界のことですから、半信半疑になる時も 正直、あります。
そんな時、必ず 「天候の奇跡」をいただきます。
今日も、朝は雨と風の天気でしたが、出発と共に段々と雲が晴れて、その合間から光の筋。 その光の筋は 目的地、北上の地に差し込まれていました。
「ここだよ」と 示していただけたのです。 視覚的に見せていただいたわけです。 現地についてスムーズに ご供養が済みました。
浮かばれたご霊様の心と、悩みが解消に向ったご家族の安堵の気持ちが、アンジュには何よりのことです。
このように使っていただけましたことに、感謝
   




コメント

幸福のパワーストーン  セレナイト

2010-11-10 | ブログ

セレナイトの短剣状の物を入手。 結界をゆっくり溶かしたり、身体の上を擦るとオーラが和んで癒されるらしい。 術後の弟の為に買ってみた。

セレナイトの穏やかな光。 優しい人に出会った感じ。 

猫のメロンもお気に入り

アンジュも背中やお腹に当てて「おお 癒される~」日々をおくっております。

やっぱ 石って凄いわ

101110_062313

コメント

流れ星 二つ

2010-11-06 | 日記・エッセイ・コラム
今日は流れ星を見た。 しかも二回。 
隕石が燃えながら落ちていく様は原始の力を感じさせてくれる。そうだ。地球は宇宙の中にあるんだな。 爆発したり燃えたり冷えたりして地球、地の種は出来たのだった。
毎日 いつもと同じ現実と向き合っていると、そんな事は忘れてしまっていて、日本の事しか、いや、盛岡の事しか見えていなかったりするから。
今夜は、大きな力とすれ違った気分。 そうだ、こんなに近くに宇宙の力はあったよね。
あの隕石はどこの星から来たのかな。 地球のどこに消えていったのかな。 願い事三回言うのは難しいよなあ
一瞬間に、そんな事を思った日だった。  星に感謝





コメント

エステサロン、サロン ド ユニバース

2010-11-04 | コスメ・ファッション

今日はFMいわての番組「開運! 乙女塾」の取材で滝沢にあるエステ、サロン ド ユニバースさんに来ました。

パーソナリティーの佐野よりこさんは美顔を、アンジュはハイパースリムを体験。 

むくみの気になる足に施術開始。 機械で足をクルクルと20分くらいやってもらうと途中から、 温かさと気持ち良さでつい眠ってしまいました。 

試しに左足だけやってもらったのですが、効果はテキメン。 左足だけ引き締まってスリムに。 しかもコリも消えて楽々気分。 リンパの流れが滞っていたのを実感

その後゛女子力アップ ゛のアロマパックも体験。 ローズとジャスミンの香りに包まれて  ああ  幸せ

写真はユニバースのオーナー、柳沢さんとスタッフの高橋さん  美しいお二人  シミ一つない美肌はさすがです

2010110417190000

コメント