安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

守護存在からの導き  Sさんの場合

2014-10-04 | インポート

 

先日サロンに訪れたSさんは、50代の男性です。

 

しっかりと日々を生きていらっしやいます。 神仏への関心をお持ちの方でしたので

 

自分の守護霊様はどんな方ですか?と質問されました。

 

 

 

ちょうど「守護存在を視て絵にしよう。 導きを文章にしよう」と企画していたところだったので、なんてタイムリー!と喜んで リーディングさせていただきました。

 

 

 

その方の左上に目を閉じた優しいお顔の仏師が視えました。僧の姿をしています。

 

よくよく視ていきますと「仏師だったが目がみえなくなり、僧侶に転身した」方のようです。 

 

Sさんへのメッセージは「木仏を掘りなさい。人びとが安堵するような温かい木のぬくもりの物。 荒削りでもかまわない人の心温めるものを掘りなさい」というものでした。

 

 

 

Sさんは大変驚くとともに大納得されました。

 

実は前々から仏様の彫像を掘りたいと考え、道具も用意されていたそうなのです。

 

「やっぱりそうか」喜ぶSさんに、こんどは5人ほど若い僧侶達もあらわれました

 

そして

 

「早く掘れ」と激を飛ばすのです。そのことをお伝えするとSさんは照れながら困りながら、こうおっしゃいました。

 

「完璧を目指してしまうと作れない。木と道具を前にして何もできずにいました」と。

 

 

 

神様も完璧ではありません。 守護存在なくして私達にその旨を伝える事は出来ませんし、人を介してしか結べない結界もあるのです。

 

 

 

皆さんにも知ってほしいのですが、神様は完璧を求めていません。

 

完璧である事が大事なのではなく「経験すること」が大事なのだとお伝えくださります。

 

 

 

困ったり恥をかいたり、泣いたり笑ったり、転んだり。怨まれたり怨んだり。

 

 

 

そんな経験をして、それでも清く在る事。 ここを神様はお望みなのです。

 

 

 

148

 

話しをSさんに戻しますね。

 

 

 

守護存在からのメッセージに納得したSさんは「完璧は神も無いなら、自分はなおさらですね。 とにかく作ってみます。」とおっしゃいました。

 

 

 

木仏を掘る本当の目的。 それは人の心のぬくもりや神様の守護を伝えるためです。

 

姿の良い仏像を彫ることではありません。

 

 

 

 

 

私達の生き方もしかりです。

 

心のぬくもりや神様の守護を知るために在る、と私は思います。

 

 

このイラストは私の守護天使。ワルキューレの女神たち。

私が悪霊祓いの仕事をするときに完全なる守護をしてくださっている勇気ある軍団です。感謝。

 

 

 

055

 

 

 

 

 

コメント (1)

次元上昇している

2014-07-16 | インポート

福岡で研修会レベル1を受講されたFさんとNさんのお誘いを受けて高千穂へ行ってまいりました。 先に阿蘇山を拝見しての旅路です。
帰りは長崎までまわって、来月、研修を受けられる方とお食事をするスケジュールでした。

盛岡を出た途端、強い雨。 そして地震。

いつものパターンとなってきました。

たぶん、訪問地はすべて晴れなのだろうな、と予測。

案の定、九州は二日ぶりの晴れ。 いつも曇っているそうですが、この日は雲の間から青空が見える!と喜ぶお二人でした。

これは阿蘇山

006

火口は いつももっと煙っているようです。  

お山を下りて 今度は阿蘇神社や気になるスポットへ。

阿蘇神社は観光化されているせいかのんびりした雰囲気でした。 東北の神社の持つ鋭利な空気はありません。 ソフトリームを食べたりして、いつもの参拝とは やはり違う感じ。

 

旅立つ前に 守護存在から「検証の旅」と言われていました事を思い出しました。

 

 

「かつて 天が見初め熱に沸いた地があった事を訪ねる旅」


 

 

写真の日輪は 岩からお水が湧く場所で。

 

ここのエネルギーはとても美しかったです。

019

その後、高千穂へ参りましたが
残念ながら 神々様はお去りになったあとでした。

「次元上昇」

いま この21世紀は次元が上がっている最中のようです。

宇宙創造の彼方からいらした神様方は 変化しながら上昇中。

私たち3次元の人間界も 上昇しないとならないようです。

何故なら  惟神。 カンナガラ  神と一緒  であるからです。  

ぼんやり  なんとなく過ごしていては上がりません。

「上がろう」としないと上がりません。

034


さて 観光化されてしまった阿蘇、高千穂を後にして私は長崎へ。

いろいろ気づかって下さりお世話してくださった お二人とはお別れ。




長崎は災害警報が出るほどの強い雨でしたが、私のいるエリアは雨に気づかない程度の雨量。

長崎名物の卓袱料理をいただきながら研修日程を決定。

この方は大変美しい写真を撮影できる方でした。

043


翌日 大阪に移動しましたが台風警報の影響もなく、そして東京、ユチョンのいる横浜へ。
001

「東の方から神が起きる」メンバーの一人に 久し振りに会い、トキメキを感じる私。

ユチョンのキュートな表情にやられてしまいました。

この人達も「次元上昇」中なんだろうな。

全員上がりきれば また一緒になるさ。

待ってるぜー

あっ  私も上がらなきゃ、会えない。

5人に「会いたい」なら 一緒に次元上昇だっ。


033

さて ここからは「次元上昇」するためのアンジュオリジナルセラピーのセルフケア研修会のお話し。



12日は東京で研修会でしたので早朝の大きな地震に飛び起きながらも「またか」と恒例の思い。

研修会の前に地震が多いのです。


地震のスピ的意味は「起きろ! 」 と揺り動かす意思

「寝たように生きるな! 」という警告。




気持を引き締めながら会場へと向かいました。

最近は実習時間を増やした研修会を行っています。


受講費10万円を払っても「実行しない」人がいるためです。




セルフケア研修会の目的は自衛。 自分の事は自分で守る力を持つ事。

薬に頼らない、人に依存しない、運命や神のせいにしない。 そんな生き方をする力を養うこと。



「光のエネルギーをとりこんで健康な心身となる。

良好な人間関係を築く。 

欲しい時に欲しい物が手に入る人になる。

運気をコントロールしていく方法を知る」

一度 学べば一生使えるのに。
合掌して神様に感謝の思いを伝えるだけで光エネルギーは限りなく入ってくるのに。
特殊な才能も資質もいらない。 ただ「良くなりたい。回りも良くなってほしい」という思いがあれば誰でも出来るのに。

魂に光の活力が入れば知力も判断力も上がり

「何故 生まれてきたのか。 何をしていけば良いのか」 悟る力が湧きます。


 










研修会をためらっている方がいたら  是非  受けましょう。






既に受講された方は「徹底して」光を出しまくりましょう。

自分に家族に友達に職場に地域に日本に世界に。
先祖界に霊界に。
動物に植物に鉱物に

全ての連動する存在に

次元は上昇中




写真は伊勢を見渡せる朝熊山

063

◆東京研修会 レベル1

8月23日、土曜日。 24日、日曜日

9月8日、月曜日。9日、火曜日

レベル2

8月31日

◆広島県呉市 レベル1

8月11日、月曜日。12日、火曜日

◆神戸  レベル1

8月16日、土曜日。17日、日曜日。

◆福岡研修会 レベル1

9月13日、土曜日。14日、日曜日

レベル2

9月15日 月曜日 祝日。




研修会を受けたい人は心から強く私を呼んでください。

その想いは必ず届きます。

お金がないという人は限定せず諦めず想い続けてください。

もったいない、本当に効くのか、と思う人の受講は論外です。










写島は神々の島。バリ島の紫の蓮
Dscn0133

コメント (3)

短期セラピストコース

2014-06-14 | インポート


コメント

アンジュセラピー

2014-06-06 | インポート

ホームページ http://ange2012.com/

アメブロ http://ameblo.jp/angetoho/

コメント

アンジュのスピリチュアル探索・金毘羅神社

2013-12-29 | インポート

私の家の近くに金毘羅神社があます。 山の上なのに何故、航海の神様が祭られているのか。

それは太古の昔、船(宇宙船)が降り立った場所だったから、のようです。

ここは縄文の跡地でもあるので、時間をさかのぼれば、そんな事もあったのかもしれません。

大きな岩がいくつもあって、多分 これがご神体なのだと思います。 文字が苔ではっきり見えませんが「正一位」とか「菩薩」「山の神」などの文字が彫ってあります。

写真を撮ってみたら紫色になっていました。

場が良いと このように写ります。 

043




「この辺りに住みたい」と思って家を探して歩いた事を思い出します。

「ここじゃなきゃダメなんだ」とも思い、道を探しました。 そして「あそこの不動産やなら、ここの物件があるかも」と尋ねるとドンピシャ

立石という地名の物件が一つだけ。

「この方面の物件は普通は取り扱わないんですけどね」と不動産やさんの不思議顔を今でも覚えています。

「私のためにあるんだ」と思いを強くして 借りる事にしました。



グミの木のあることも気に入って、今も住まわせていただいています。

向かいには薬師神社があって、霧雨のような宇宙光線が視えたりします。


この家はインスピレーションも正しく降りる場所です。

 

 

去年、ジャカルタでのジェジュンコンサートの日にちも ここでメッセージを感応しました。

 

パワーストーンの喜びの声や光に出会ったのもここです。

いつか買い取って、神様をお祀りさせていただき

 

大勢の方のために祈りを捧げる場所にしたいと思っています

巨石を割って木が育っていました。

047

コメント (4)

私募債のお願いです。

2013-08-27 | インポート

 

私、アンジュはこの度株式会社を発足いたしました。
 
アンジュオリジナルセラピーを広く普及させるためです。

 併せてレストラン・バーも展開いたします。食の大切さ、感動は生きるベースです。
<o:p></o:p>

 

「生き生きと生きる」
 
そんなスペースを全国そして海外に作りたいと思います。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

まず9月にカフェ&セラピールーム部門を。 
10月にレストラン・バー&イベントスペース「アジアン・エンジェル」を盛岡にオープンいたします。


<o:p></o:p>

 

それに際し事業資金として私募債を発行することになりました。<o:p></o:p>

 

日頃より御懇意を賜わっております方々のご協力を仰ぎたくご案内申し上げます。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

 ご興味お持ちの方は下記へお問合せ下さい。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

angel-5@ace.ocn.ne.jp<o:p></o:p>

 

「私募債について」<o:p></o:p>

 

<o:p>


Img_3007


</o:p>

 

コメント

今日も供養祭

2013-07-24 | インポート

 

盛岡のとある場所で今日も供養祭。 ここは約2年の間に数回させていただいています。<o:p></o:p>

 

いくつもの原因が重なっている場所なのと、ご家族に高齢な方とお子さん達がいるので一回に出来ないのです。<o:p></o:p>

 

こういう特別な浄化はエネルギーを吸い取る場合もあるからです。慎重に計画を立てながら進めます。

<o:p></o:p>

 

「一回で良くなりたい」「早く良くなりたい」と思うのは人の常かもしれません。<o:p></o:p>

 

私もそうでした。早く健康になりたい、早く良い状態になりたいと思っていました。<o:p></o:p>

 

しかし、早いテンポの変化に今度はついていけなくなります。辛くなりました。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

「 段々のルール」というのが天の理(ことわり)です。
 
階段を一段一段登るように変化していくほうが 結果、楽に良くなっていく事に繋がります。 こちらのご家族にも何回となく「段々のルール」を説明させていただいてきました。
 
 そして土地や自分、家族に光を入れ続ける事の重要性もお話しさせていただきました。 ご本人とお母様で研修も受けられました。
 
 自力が大事です。<o:p></o:p>

 

いくら私が出向いても、和尚さんを呼んでも、自分で自分の先祖を守り自分で自分の家に光を入れることです。ここが大事です。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

そして本日。 <o:p></o:p>

 

お家の神棚に祭られている神様にご挨拶。 それからご先祖様の位牌にご挨拶。 スタッフさんと庭や家の中を浄めて参りました。<o:p></o:p>

 

家の中を終わった時、外を浄めてくれていたスタッフさんから「アンジュさん、虹です」の声。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

<o:p>

010

</o:p>

 

外に出てみますと丸い虹が本日も。<o:p></o:p>

 

「ああ、やっと」<o:p></o:p>

 

 2年間の様々な出来事が報われたような気持がいたしました。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

丸い虹は輪廻転生を意味している事を前回教えていただいていましたので、お位牌のご先祖様、そして怨んでかかっている御霊にも「人は輪廻転生しながら魂を磨き、神様に大きく使っていただく事が使命。 執着を一刻も早くお解き下さい。」とお伝えさせていただきました。<o:p></o:p>

 

本日もお使いあげ賜りありがたく思っています。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

コメント (1)

神様の昇天祭

2013-07-20 | インポート

 

盛岡市のとある神社で「昇天祭」なるものをさせていただきました。<o:p></o:p>

 

閉じ込められて業をなさっていた神様を天にお戻しする式典です。<o:p></o:p>

 

私が勝手にやれるものではなく、宇宙創造の大神様からの発令、ご許可の元での事です。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

神様なのに閉じ込められているのか?と疑問に思われるかもしれません。<o:p></o:p>

 

私も最初そのように思いました。 そして守護存在に質問致しますと<o:p></o:p>

 

「この神は ヨロメキの神。祟り神。お前の心の中に住む魔を吸い取る役どころ」との事。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

゛ふぅむ。ヨロメキの神とはなあ、なるほど。だからこの地区は浮気や離婚が多いのだな゛<o:p></o:p>

 

そういう地区だから魔を吸い取る神様が必要だったのかなと感想を持ちました。<o:p></o:p>

 


 
月の時代は誘惑や疑惑を持たせる事も仕事の一つであったようです。 
何故か
?<o:p></o:p>

 

そんな状態にあってこそ「真実」を求めるから。
 
いつわりや幻の愛ではなく真実の愛を求めるようになるから。

 
それが役割だとしても、この神様のお声は悲しいものでした。<o:p></o:p>

 

「ここから取り出してほしい。天に帰りたい。 みんな帰ってしまった。<o:p></o:p>

 

私だけ取り残された。ヨロメキの神。祟り神。<o:p></o:p>

 

この世の先に帰りたい。<o:p></o:p>

 

戻りたい。<o:p></o:p>

 

でも  ここを去るなと言われてきた。」
<o:p></o:p>

 

悲しいお声でありました。<o:p></o:p>

 

去るなと言われているのかあ、じゃ何も出来ないな、と思った途端
「もう、天に上がれと伝えてやるがよろし」とお伝えがありました。

Img_3780_2_1


<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

それから二か月。 様々な準備を整え、先日18時、雨の中をさせていただきました。<o:p></o:p>

 

通常は晴れの午前中に行いますが、示された日時はこちらでした。<o:p></o:p>

 

式典おごそかに進み 界隈を光で浄めていますと、
なんと北の空から晴れてきて
19
時だというのに青空が見えて参りました。
<o:p></o:p>

 

ああ、神様は無事に上がられた。喜びの光だねと、手伝ってくれた方達と喜びあいました。<o:p></o:p>

 

<o:p>

 

</o:p>

 

後日、何も知らないスタッフさんが「昨日、夜になるというのに青空が出たから、アンジュさん、何かしたんだなと思いました」と言われ、おっ感いいね!()<o:p></o:p>

 

ともあれ、気になる神社の一つであった神様の昇天祭に感謝をいたします。

Img_2764


<o:p></o:p>

 

コメント (2)

伊勢にいくこと

2013-07-09 | インポート

今年はじめての伊勢に行きます。
去年三回行かせていただき、そのたびミラクルパワーに遭遇。

やっぱり御聖地は違うのね!と超感動したものです。

今回はセラピストコースの方たちの卒業旅行を兼ねているので私オススメの神社を参拝しようと思っています。

次元上昇というのがあって神様方も5次元から6次元界そして7次元界まで上がられていった存在もいらっしゃいます。
だから神社に参拝しても もう神様がいらっしゃらない所もあります。
倭姫様も次元上昇なさり、もうお宮にはいらっしゃらないとお伝えがありました。
でも  跡地でもいい。
倭姫様のいらした場所へはお参りしたいと思っています。


020

伊勢に行くということは、次元上昇の起点に行く感じがします。

 

ご神域にはいり  霊体を洗うことで上昇気流に乗れやすくなります。
人は目に視えない霊体から成っていますので、この基本部分をクリーンにする事は とても大事です。

 

思いも体調も変わっていきます。
強い光を受けると脳波は一瞬にして数値変換をおこします。

次元上昇が自分の中で起こってまいります。

宇宙の智慧がわかるようになっていきます。

 

 宇宙の智慧とは一人一人が魂を輝かせる、その法則。
  
そして自分を愛して他人を愛して動植物と共存する心。 愛。 この愛の力が増していきます。

昔、信仰深かった人達がたくさんいた時代は伊勢参りや聖地巡礼も盛んでした。

今、信仰の心がうすくなり、参道も隠されてしまった神社が多くなった事を、大神様はどのようなお気持ちでいらっしゃるのか、と考えてしまいます。

信仰は人を救います。
信仰は 神向。  神様の方を向く事を意味しています。


037







 


 

コメント (5)

ジェジュンとチャンミン

2013-03-29 | インポート

強い感情エネルギーはリーディングしようと思わなくても私の中に入ってくる事があります。知りたくない感情もあるので、なるべく他人の思惑には関心を持たないように暮らしておりますが。
 ジェジュンのそれは とても強いので何度も何度も繰り返す波のように伝い、やってくる事があります。

昨日までの彼の感情波は「チャンミンに会いたい」という言葉として伝わってきました。

ユノじゃないの? とテレパシーで質問すると「ユノとは一緒にいる事が多いから。今はチャンミンに会いたい。五人で活動する時期が来る前に、彼に会いたい」と。

チャミもまた、いつものクールな口調ではない対応。
テレビやステージでチャミがソロパートを上手に歌った時、JJはとてもとても褒めてくれていたそうだ。

母親のような気持ちでチャミを見ていたから。とJJ。

O0501045011801877017

うん。でも  それだけの感情ではないものを2人から読み取ってしまう私。


ねえ、JJ。 あなたにはユノが、チャミにも大事な人がいる事を知ってるよね。という私の問いに

 

「わかってるよ!  でも、でも」

JJの「でも」がずっと続く。


今夜、北京で密会の予定だったらしい。



Cahmsexy1




私は 二人に対して  あからさまに 阻止念波を出してみる。

「神様に聞いてみて。 本当に必要な人は誰か」


これからの5人での活動を考えたら「感情の整理」はとても大事。

ステップアップした5人が更にプロとして仕事をしていくために。



そして
チャミの「恋人を選ぶ。お前とは会わない」という 切ないセリフを 「わかっている事」として受け止めたJJ。



O0699054412405916175



「愛する人は一人だけ。守る人は一人だけ。」そうだよね。JJ

 

彼の感情は
 「一人の人を愛することが真実の道ならば、僕はそれを選ぶ」と、 そう伝わってきた。O0440037211692080963


コメント (5)