ほっかも!!
ゴールキーパー北野貴之のつれづれ日記
 

感謝  


こんばんは!

新潟、大宮、講演会に向けて講演会の作業もそうですが、恒例のクリスマス色紙を作業してました。まずは200枚終えました。

かれこれ、22歳から新潟で始めさせて頂き、ずっと続けられてきたのも、現地でサポートして下さった方、色紙を下さる皆様に感謝しております。


そして、ご縁となった、新潟大学病院、川口万輝との出逢い。
そこから、大学病院へ行くようになりました!
小学生ながら病魔と闘った、彼の生きる姿勢は自分の中で永遠と刻まれたヒーローです。

亡くなった、翌年から病院訪問が始まり、その時から今まで5つの病院を回ってきました。
クリスマスに帰ることのできない、子供達へのささやかなクリスマスプレゼント。
色紙の裏には大好きな格言。

親のいない施設も、新潟県ほとんど行かせて頂き、今はご縁で2つ継続して行かせて頂いております。

大宮、大阪は個人で進めてきたので多くは回れませんでしたが、
大宮、病院3つ、施設2つ、大阪、施設3つとのご縁があります。
その経験が世界の孤児院にもきっかけとなりました。
エイズ孤児の訪問でしたが、言葉はあんまりいらなかったです。

さまざまな背景で、親と離れてしまった子供達。
しかし、いつも行くたんびに、パワーを頂いて帰ってくるのです。


新潟は、第ニの故郷として、本当に大切な場所。
まずは、凱旋と同時に新潟の子供達に会いに行こうと思います。


講演会は、告知が一週間前という短い期間での、告知となりましたが、多くの方と、熱い皆様とお会いできるのを楽しみにしております。



引き続きご参加のお申込み、宜しくお願い致します。
https://hokkamo.wixsite.com/home



※迷惑メールフィルタで、講演会の確認メールが届いていない方がいらっしゃるようですが、
会場にて申込み時の氏名が分かれば入場できますのでご安心ください
また、ブログのコメントに、申込み時の「氏名」と「チケット再送希望」と書き込んで頂ければ、後日メールを再送致しますのでフィルタを解除した上で書き込みをお願いします
その際のコメントは公開しませんのでご安心ください


wixevents.com

ドメインは上記のものになります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは!

今週末は、久々の第二の故郷新潟。

新潟のビックスワンに行くのも、新潟に帰るのもいつぶりだろう。
久々の新潟、ドキドキ、ワクワクです!

試合後には、三年ぶりの講演会。
最後に講演会を開いたのは、大宮アルディージャを退団したときなので、あれから三年ですか!?


三年の間にさまざまな経験を積み重ね、経験値を蓄えた時期でした。
ロサンゼルスに行き、帰国後銀座で人間心理学を習得し、右脳開発を学び、セレッソ大阪へ8月に入団し、コーチング論ティーチング論を習得し、アフリカ、ドバイへ行き、横浜FCに入団したりと、本当に三年間しか経ってないのというぐらいの大きな経験をさせて頂き今があります!


【Los Angeles】






【Kenya】






【Dubai】






頂いた道のりに感謝です!


20歳〜27歳まで在籍した新潟。
この新潟の第二の故郷が、今の自分ベースとなり根っことなっております!!

あのときから、ベースは変わらず知識・知恵が増えたことぐらいかもしれません。

日本で生まれたこと、住める感謝。
日本の漢として、強く歩みたいと、母国愛、故郷愛が増したぐらいかと。

知恵があれば、心を豊かにするという考え方。
世界観を小さくすることなく歩んできました。

講演会では、ケニアを通してさまざまな世界観のお話をしていければと思っています。
今回は、告知期間が短い中での講演会になりますので、皆様からも、素敵なお友達、お知り合い、ご家族の皆様にお広め頂けると幸いです!


類は友を呼ぶの法則から、
熱く温かい皆様から、また熱い皆様を引き寄せて頂けたらなと思います。

ツイッター始めました!!
ツイッターの方も宜しくおねがいします!

@kitanoTakashi45


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




退団して、初めて大宮アルディージャの試合を観戦に行きました!!
退団して、何年の月日が経ったんだろ。

2014年シーズンを最後にスタジアムに足を運んでいなかった地。
自分にとって、戦場の地といってもいいほどの、存在深いピッチ。
多くの仲間と、熱いハグをしてピッチに入り、鼓舞をし、手を叩いて、仲間と命をかけて闘った戦場の地。

熱いハグは、もしのときのためにしてきた!

退団と同時に、まずは行動に移した旅。
日本の視野だけに収まらないようにと、世界のアメリカ、ロサンゼルスに渡り、暮らした1カ月。



日本に帰ってきて、銀座で人間心理学を学び、右脳開発の勉強をしているときに、立川で、8月1日にセレッソ大阪からお話がきたあのときから、今日まで。

三年振りに足を踏み入れた地。
何も変わらない温かいもの。
大きく変わらなければいけないもの。

変わってはいけないものは、変わらず残すべきであるオレンジのサポーター。
大宮に身を捧げて、生きる力に変え、共に闘う戦士として生きるサポーター。

しかし、大きく変化をしなければいけないものがはっきりとあると、率直に感じた久々の地。

あの日の退団を機に、今日まで1番自分が恐れていることがある。

自分がもつ、世界観、視野が狭くなることを1番恐れて歩んでいる。
日本だけに目を向ければ、幸せと思えることに不平不満がでる。
衣食住に満たされてるから、起こりうる現象の1つである。


新しいトライ、飛び立つ勇気が人間をどれだけ、育てるか。
成功をおさめるとは、自信でもなく、大切なのは勇気だ。

“0”は人を成長をさせてくれる。

もし、仕事がなけなれば……………落胆する必要はない。
仕事はつくるもの。
その考えをもって、歩む者はどこまでいるのか。

先代の日本人は、そのように開拓芯をもって、歩んできた。

なにをもって、守りにはいり、新たな改革新を持たずに、一本の藁にすがってるのかが、わからない!!

責任をもった人生を過ごす。
責任の取らない人生は自分にとって、生きてる心地がしない。

天へ舞い戻るぐらいの覚悟で、歩むからこそ人生を超越するんだと思う。


本日、スタジアムに入ると、多くのサポーターの皆様に、本当に本当に心温まるお言葉、握手、写真1つ1つ、感謝の気持ちでいっぱいでした。

涙を堪えてる子、こちらも心の中が洗われました。
階段でティッシュを持ってきて、何かを取ろうとしていた、女の子。
お菓子かゴミを取ろうとしてるのかなと声をかけると、「これっ」といいながら亡くなったてんとう虫を小さな手でなんども取ろうとしていた女の子。
抱きしめて、心綺麗ないい子だねといった、綺麗な心。

私が大宮を愛せるのは、心から愛するサポーターがいるから、その想いだけです。

大宮のサポーターの皆様があの当時の自分の心をどれだけ、優しく包み、心を浄化させてくれたか。


改めて本日、スタジアムに訪れましたが、サポーターの愛を感じ、スタジアムに集まった皆様のお一方お一方が、全て感情に染みてきました。

2014年、最終日の日曜日に大勢の駆けつけて下さったサポーターの長い列、今日のサポーターの皆様、大きな感謝を改めて感じました。


心からありがとうございます!

僕は沢山の傷をついてるのか、ついてないのか、わからないけど、ただ、ただ、1つお伝えできることは………どんどん大きな世界観をもって歩んで今を歩めているということ。

心を癒してくれた、サポーターがあったからです!

12月3日
東大宮コミュティセンターでお逢いできるのを楽しみにしております!
そんなお言葉をかけて下さったサポーターの皆様ありがとうございます!



【 新潟講演会 】

2017年12月2日 (土)
受付 : 18:30〜
開演 : 19:00 - 21:00
会場 : 新潟市東区プラザ
住所 : 新潟県新潟市 新潟県新潟市東区下木戸1丁目4-1
TEL : 025-250-2145



【 大宮講演会 】

2017年12月3日 (日)
受付 : 18:30〜
開演 : 19:00 - 21:00 JST
会場 : 東大宮コミュニティセンター
住所 : 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4丁目31−1
TEL : 048-667-5604


詳細は下記ホームページをご覧下さい。

https://hokkamo.wixsite.com/home




【Los Angeles】




コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




一年間応援してくださった、全国の皆様。
そして、20歳から今日まで応援してくださる多くの皆様との出逢い、本当に感謝しております。

ありがとうございます。


今シーズン、横浜FCに在籍する前に、世界を旅し、アフリカへ渡りました。
この旅で、多くのことを学び、この体験した想い、刻んだ精神を、皆様にもいずれお伝えできたらなと強く想っていました。


新潟の最終戦12月2日(土曜)

試合後になりますが、新潟市東区プラザで、ほっかも会の講演が決まりました。
当日は、観戦予定のアルビレックス新潟 VS セレッソ大阪。
自分にとって両チーム想い入れのあるチームです!
20歳でプロサッカー選手として、スタートをしたアルビレックス新潟。
昨年まで在籍し、退団と同時にアフリカへと渡ったセレッソ大阪。
この最終戦を観た後に、講演を開催できるのも、ご縁かなと感じております。

また、翌日は、東大宮で講演会を開催致します!

大阪での、講演もまだ調整中ではありますが、考えております。

期日が迫ってる、告知となり、申し訳ありません。
なかなか、会場を取ることができなく、一生懸命選ばさせて頂きました。
ただ納得のいく会場をチョイスさせて頂きました。

皆様と「音、目、言葉」で素晴らしい時間を過ごせたらなと想っております。
多くの皆様とお逢い出来ることを楽しみにしております。

ホームページの方にも、講演会への想い、プロフィール、書いてありますので目を通して頂けたら嬉しいです。


【 新潟講演会 】

2017年12月2日 (土)
受付 : 18:30〜
開演 : 19:00 - 21:00
会場 : 新潟市東区プラザ
住所 : 新潟県新潟市 新潟県新潟市東区下木戸1丁目4-1
TEL : 025-250-2145



【 大宮講演会 】

2017年12月3日 (日)
受付 : 18:30〜
開演 : 19:00 - 21:00 JST
会場 : 東大宮コミュニティセンター
住所 : 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4丁目31−1
TEL : 048-667-5604




詳細は下記ホームページをご覧下さい。

https://hokkamo.wixsite.com/home

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




ほっかも、ご覧の皆様いつもありがとうございます。

ほっかもblogを通して、ご報告と御礼をお伝えさせて頂きます。

横浜FCと来期の契約はせずに今シーズン限りで退団が決まりました。今シーズン途中にお声をかけて頂いたご縁、横浜FCに携わる皆様に心より感謝しております。

横浜FCにきて、お逢いできたサポーター皆様、関東に戻ってきて足を運んでくださった大宮サポーターの皆様、新潟サポーターの皆様、遠くになってしまったのに、大阪から足を運んでくださったサポーターの皆様、この感謝は人生で忘れることはないです。



退団が決まり、目に移る富士山。
なんともいえなく、言葉に言い表すことができない、富士山でした。

日頃同様、手を合わさせて頂き、心中色々な想いはありますが、全てにありがとうございますと感謝で手を添えれる心がありました。

その想い、一重に、多くの皆様の、日頃の握手、応援してくださるお顔、想いが浮かびました。


ここからの文は、人生の自己啓発を綴らさせて頂きたいと思います。
今、自分と同様に、受け難い出来事など、目を背けたくなるような出来事、人それぞれあるかと思います。

落ち込みグセを解消するテクニック。


自己信念
自分を信じ、自分を奮い立たせること

出来事があっても、すぐに感情にまかせて想うのではなく、「受け止め方」かと。
受け取り方で人生は大きくきまります。


この受け止め方こそ、人生の大切な点。

今回の場合、自分の日本一の登りたい山と、チームが目指したい山が違っただけなのかなと。


どの山に登りたいのか、自身がどんな山を目指してるのか、はっきり決めて際すれば、そのてっぺんへ登るまでの過程で訪れる、石コロに足を取られ足滑ること、木々が歩く道をはばむこと、てっぺんへ登るまでに形を変え試練を与えてくるかと思います。

大切なのは、自分な人生を通して、どの山、どのような山を登頂したいかです。

僕は、僕なりの日本屈指のてっぺんの山を登ろうと決めています。






『出来事』⇨『感情』

出来事 と 感情 の間には一体何があるのか。
⬇︎
私たちの感情に及ぼすのは、実は私たちの『受け取り方』悩みの原因は、『出来事』そのものにあるのではなく、その人の『受け取り方』にあるということです。


『出来事』⇨『受け止め方』⇨『感情』


幸せは、不幸という仮面を被ってやってくる。それが、幸せになる。



そして、何より一人一人の人生において「死ぬこと以外、擦り傷」にすぎないのです。

あと1つ。大人ってなんでしょう!
真の大人ってなんでしょう!!

大人とは「ひとり荒野の中にたたずんでも『孤独であっても生きてやる』と思える人」

大人は孤独に耐えられる。のです!



最後になりましたが、人生を歩む中で、横浜FCのエンブレムを背負えたことに誇りと感謝の気持ちをもち、新たな旅に出たいと思います。


最高に元気な漢より。






45 北野貴之

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ