ほっかも!!
ゴールキーパー北野貴之のつれづれ日記
 



こんばんは!
今日はオフということで、朝早く起きて、9時からある場所へ行きました!

救助犬を育て、全国の被災地へ飛びまわる、森田教官。
多くの命を助けてきたエルザの訓練の様子を見に行きました。

犬だけでなく、人間にも通ずる指導の仕方、服従への関係性、飴と鞭。

人間教育に繋がるものがありました。
人間もさかのぼれば、ヒトという動物であること。


犬が、さらなる能力を発揮するにはまずは犬として扱い、犬として極限まで理解をすること。

即ち犬という、本来、本能として持つ、犬が本当に喜ぶことは何かを知り、犬を理解する。
愛情表現をしっかりして、声のトーンを高く変えて褒めるときには大袈裟なぐらい褒める。
犬のフンを手で取り、ときに匂い、手で感触を確かめ、体調を確認し、犬もその姿をみてさらに愛すようだ。
犬の場合は、噛むことで犬としての、本能が全うでき、それが、彼らの更なる能力を引き出し、人の60万倍〜1億倍の嗅覚の本能まで掻き立てるのです!
実に面白い話でした。

私達も赤子のときは、排便をチェックし、母が知らず知らずのうちにしてくれていた。その行動。

人間という生き物も、本来ヒトとして理解されて、ヒトが本当に喜ぶことは何かを知り、人間を理解することによって………人も才能を開花するんだと思う。
認められ、褒められること、肯定されること。
まずは大好きな親に褒められたくて、生まれてきたんだと思う。
すこし高い声で褒められ、頭を撫でられ、抱きしめられることが嬉しいんです!

そんな愛のスキンシップから、人間の能力が引き出され、心を開くんだと思う!


人間と救助犬というパートナーが、被災地であらゆることに迅速に対応し、人を助けるということ。
1つの司令を同じ方向で向かうというのは、容易なことではないからこそ、絶対的な信頼関係と服従な心が必要なんだと思いました!


















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ソーミンチャンプルー


油をひいて
ニンニクを炒める。




次に人参、豚肉を入れて炒める。



そして、少々塩胡椒をかけ、一回火を切る。


素麺を茹でる2分。ソーメンを入れてから塩を少し入れる。



ソーメンをしっかり水洗いする。




水分をしっかりきる。しっかり水切り
ここが大切。



ソーメンをフライパンに、和風粉末だし、ニラ、シーチキン1個を入れて、火をつけず、麺にしっかり絡めてから、火を入れる。







上にちょっとだけ残していたシーチキンを残して、完成!
ソーミンチャンプルー!!




是非、ソメーン好きにはたまらないと思いますので、家でつくってみてくださいね

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


11月  


こんばんは!
いよいよ11月に入りましたね!!
今年も残すところ、2ヶ月ですね!!

今、沖縄から料理人がやってきたんです!
山羊料理、ゴーヤチャンプル、ソーミンチャンプル、郷土料理ができて、三線の弾き語りを特訓してる漢です!
11月1日から来ました。


彼との簡単な馴れ初めを話しますと、
沖縄出身の彼は、沖縄だけでは見聞が狭くなるということから、18歳ちょいに地元沖縄を出て、3年半直感で旅をしていた子です。

秋田、新潟、東京、大阪、福岡と旅をしているときの大阪で、出逢った子です。
福岡の話は、つい最近知りました。

全ての県の選択は、全て直感。
そこで、仕事を見つけたり、秋田には限っては自分で農家に殴り込みで訪問して、お金は一切もらわず2ヶ月働いていたようです。

セレッソ大阪時代、僕はテラスで、初代ケニアの子と三代目ケニアの子と熱い話でメンタルの熱弁をしていました。

そのテラス席で外を通って見かけた彼は、3時間近くを通りながら待ち、3時間半後、大漢4人に対して外に出た私達に、1人で勇気をもって声をかけて来た子でした。

その純粋な目と、純粋な心と、あとは彼の勇気に心打たれました。
初代ケニアと交流をもたせ、定期的に初代から気にかけてもらい、メンタルを育てながら今に至るという年月です!


この子も、これから、さらにどんどん人間力増していく子だと思います!!


山羊料理もマスターして、三線の弾き語りで人の心を動かし、なにかを伝えていけるような、人間味溢れる漢として育っていってほしいですね!




美味しい本場ゴーヤチャンプル。
山羊刺し。
絶品です!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






こんばんは!
部屋にある、ホワイトボードです!

鳥取に来てから、ホワイトボードを家に置きました!

何ヶ月に一回、自分が燃える言葉を字にして、ホワイトボードに埋め尽くします。
今2ヶ月間はこの言葉です!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは!

クラブハウスに行くと、沢山の誕生日プレゼントが届いていました!
毎年プレゼントを送って下さる方!
毎年祝福のお手紙を下さる方!
当日に会いに来て下さった方!
皆様に、本当に感謝しております!

36歳ということは、36年間生てきたというより、生かされてきました。
36年間、さまざまな環境の中で育ってきましたが、環境が変化しても、いつもどんな時でも、多くの出逢いがありました。
出逢いなくして、今の自分はないです。

ヒトとして、生を授かり、人と人の間で揉まれて人間として成長してきました!

これからも、歳を重ね続けても、ずっと、ずっと、心に刻んで生きていきたいと思うことは………出逢って来た多くの皆様のお陰で、今の人間、人格があることを刻んで生きる。

ヒトとヒトの間でこそ、成長できるんだと自覚すればするほど、人間力溢れ、良き人格になっていけるんだと思います。


サッカーを通して、多くの出逢いがあることを、皆様、神様へ感謝します!

36歳も、身体に鞭を入れて、その分手入れもして、
より精進してサッカー生活を送りたいと思います!








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ