ほっかも!!
ゴールキーパー北野貴之のつれづれ日記
 



こんばんは☆
大阪のこの季節初めてなので、この暖かさに驚いています!
連日たくさんのサポーターの皆様練習場までありがとうございます(礼)

チームに与える皆様のパワーは、偉大です。
いつも、本当にありがとうございます!



なかなか、blog更新したくて、うずうずしていたのですが、まとまった時間がうまくはまらず。。
いつもほっかもを見ていますというお言葉、とても嬉しく、皆様に感謝しています。
皆様、ありがとうございます(礼)

ほっかもに書きたい内容は、歩きながらふと頭に浮かんだり、各本を読んでまとめておき、その時一番熱い文をまとめて書いています。

今回もまとめた一文ですが、とても深く、心に染みた文をまとめてみました。


【運が良くなる5つの心掛け】
「人を大切にする経営」

人生、身の回りに起こることは常に必然である。
その必然の人生をいかに歩むかで運は、自分の味方につけることができるのだ。
様々な体験を通して掴んだ人達が熱く語り「運がよくなる5つの心掛け」とは。

これまで厳しい状況を何度も乗り越えてくる中で、運を味方につけることの大切さを実感しています。
そして体験、経験を通じて、五つの心掛けで運はよくなると考えている。

まず一つ目は
「いつも明るくニコニコと笑顔を絶やさないこと」です。
特に社長や、上に立つ者は、不都合な報告や話を聞いた時に不愉快な表情をしないこと。そうすると社員は二度と本当の話をしなくなるからです。

二つ目として、
「いつも感謝すること」です。
生まれたこと、産んでいただいたこと、育ててくれたこと、ご先祖への感謝。また、いま仕事をさせていただいていることへの感謝。お客様、取引先から社員、スタッフまで、皆に心から感謝することです。

それから三つ目は、
「昨日よりきょう、きょうより明日と成長すること」です。
これはビジネスや専門知識という実務面の成長やコミュニケーション・スキルの成長という意味だけではなく、もっと大きな意味での成長のことです。
即ち人間としての成長やその本質である内面である心の成長を意味しています。

四つ目が、
「絶対に人のせいにしないこと」です。
すべての問題は自分自身の中にあるとして、周りのせいにしないことです。
周りを変えるにはまず自分自身が変わることです。


最後に五つ目は、
「身の回りに起こることは必然と考え、すべて受け入れること」です。
起こったことが結果的に自分にとって必要であった、あるいはよりよいものになるための経験であったと受け止めて努力することが大切です。

この五つなのです。
大切なことは、仕事を通じて、一所懸命望むことにより、自分を成長させ、輝かせていくことなのです。


この5つの「 」の部分は仕事上だけでなく、家族でもプライベートでも全てに共通しますよね!!


自分自身も心を練磨させていきます。
ほっかもをいつも見て下さる皆様と一緒に成長できるように!
一緒に、まずは自らが変わり、運を引き寄せましょうね✨✨

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは☆
まだ日中は26℃になる大阪。
札幌や新潟じゃ考えられない天気。

1週間前姉貴夫婦が大阪に来て、まずは暖かさにビックリしていました!!

ほたかも初大阪でこんな感じで元気でした!




あんまり、会ったことないけどなんか懐いているほたか。



皆様のお陰でほたかすくすく育っています◉どうもありがとうございます◉



それでは、先日電車移動中に、音楽聴きながら読んでいた本をまとめておいた、熱い文を。


【一歩踏み出す】

エジソンという人物は、発明をしたいと思ったから一歩踏み出した。
ライト兄弟という人物は、飛びたいと思ったから一歩踏み出した。
純粋な心の声に従って迷うことなく一歩踏み出した勇気があったから、彼らは成功者としての道を歩むことになった。


凡人と成功者の違いは、さてなんだろう。。


それは、一歩を踏み出せるか、その勇気があるかどうかということだ。

凡人でも決断はできるのに、そこで立ち止まってしまう。

ところが歴史を振り返ると、様々な人物、エジソンは発明をしたいと思ったから一歩踏み出し、ライト兄弟は飛びたいと思ったから一歩踏み出した。

まっすぐ純粋な心の声を、素直に従って迷うことなく一歩踏み出したから、彼らは偉大な成功者としての道を歩めたのだ。


「成功哲学」の本に書かれていたこの言葉………。

「Do it now(いますぐやれ)」という言葉をよく使われ書かれている。
実はこれが隠れた成長の秘訣だともいえる。
 
ただし一歩踏み出しただけでは不十分で、諦めない限り失敗は存在しないと思えるかどうか。

「失敗や逆境の中には、すべてそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている」といわれるが、諦めてしまばそこで終わりということをわからなければいけない。


“一歩の勇気が開く道”



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




皆さんこんばんは☆
連日沢山のサポーターの皆様が、練習場に足を運んで下さり、いつも感謝の気持ちでいっぱいです!!

笑顔で挨拶、そんなスタートを切れるようにいつも心がけています。

挨拶1つに対して、感謝の気持ちで挨拶を発せれるように、そんな漢になろうと今、鍛錬……心を磨いています!

サッカーだけでなく、どの世界でも大切なことだと思います!

挨拶って…… 元気を与えれたり、今日も来てくれてありがとう、今日も良い1日にしましょうね、素敵な1日を、という想い、そんな心で1つ1つの挨拶をできるようになったら、人生とんでもなく変わると思うんですよね。。

前のblogに「人を幸せにする人が幸せになる。」と書きました。

毎日の挨拶で幸せを与えれるようになったら、凄いことになりますよね。。

クラブハウスに来られる皆様と、セレッソ選手や全ての方が、挨拶の交換から幸せな温かい空間が生まれ、J界屈指のチームになっていけたらと思います!

これって、とんでもなく大事なことだと思うんですよね!!


高校時代、よく聴いたのが挨拶をしっかりできるチーム、目を見てしっかり挨拶できるチームは強いと言われてました。


やっぱり、大事なんですよね!




コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




33歳のお祝いのメッセージありがとうございます!

沢山の方々からのblogやインスタへのメッセージ本当に、嬉しく読まさせて貰いました。
前回のblogで書きましたが、改めて皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様のお陰で今の自分があり、今の漢があります。

これからも、人生を歩む中で1番大切な部分………

“心”を磨く‼︎
“魂”を鍛える‼︎

生きてる限りゴールがないこの2つを徹底的に磨きあげていきたいと思います!


blogを通し、皆様と共に、一緒に……心に熱い火を灯せたら………そして、共に、一緒に…………輝いた人生、幸せいっぱいの人生を引き寄せていけたらなと熱く思います!



人生一度きり!
幸せを引き寄せましょうねっ!

自分の道を歩けるのは、自分だけ!
自分の道への出来事を幸せにするか、しないかは、その出来事に対して、たった一つの捉え方。

貴方の心が、幸せの産物と思えば全ては幸せの落し物なのです。

どうせ通る道にその障害があるのなら、嫌がらずに、有り難く乗り越えましょう。

神様は、天からは、自分たちの道に乗り越えれないものは落としません。


乗り越えるため、強くなるため、幸せにためにあるのです。。





【幸せの秘訣】
人を幸せにする人が幸せになる

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




1982年10月4日 7時47分 3650g
で、札幌、北大病院で産まれました。

今日で33歳。
赤ん坊時代から、5年間ぐらいの覚えは覚えてない。
でも、そのとき一番手をかけてくれて育てくれた、のは間違いなく両親。
そんな母、父がいたから今の自分のスタートがある。

今日33歳を迎えて思うことは、皆様のお陰、天の運命のお陰、全てのお陰で今の自分がある。


命があるのは、神様……天のお陰。

漢としての成長があるのは……皆様との出逢い、御縁のお陰です。

僕にもし、輝き……パワーがあるとするならば、それは、33年間いろいろな方と話し、逢い、それが今の身体、魂、心に1つ1つに刻まれ歩めているからです。


感謝は、僕が出逢ってきた全ての方に伝えなくてはいけないと思っています。

いつも、まっすぐ熱く、まっすぐどんな事にも全力でいる自分を、受け止めてくれているのは皆様です。
感謝の気持ちでいっぱいです。


33歳になりました。

33歳も日本人としての誇りを持ち、子供でも大人でもどんな方にもまっすぐな熱い心、どんな事にも全力で望む大切な心…………そして、歳を重ねるごとにわくわくな人生をつくるために、今を大切に全力で生きていきます。


出逢う人と幸せを共感し、出逢う人とパワーを交換し、出逢う人の心に新しい水を、そんな1年にしたいなと思います。

僕が笑い、皆様も笑う。皆様が笑い、僕が笑う。

そんな素敵な、幸せの渦の関係をどんどんつくっていきたいなと思います。


人生一度しかない。自分の道を歩けるのは自分だけです。幸せを自分の心が決めます。


熱く、熱く、熱く、生きましょう。


僕の大好きな熱い生き方

この世に命がある限り、生きていく一生のテーマです。

立場的に弱い人、うまくいってない人に優しくする。
両親や上司をはじめ、お世話になっている人たちに、なにかにつけて感謝の気持ちを伝える。
学ぶことと実践すること、どちらも同じくらい時間を費やす。
憧れのあの人をいつか超えてやると、燃えている。




たくさんのお祝いのメッセージ、プレゼント、お手紙ありがとうございます。

ほっかも、インスタ、いつも見てくださる皆様……皆様と同じ時代に産まれてこれた事に心から、感謝しています。










コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ