日伊文化交流会

サークル「日伊文化交流会」は板橋区で生まれ、東都生協登録サークルとしてイタリア好きの人たちが集まり楽しく活動しています

講演会『中世ヴェローナの美術と歴史』のお知らせ(2015.2.9)@イタリア文化会館

2015年01月31日 | イタリア旅行・世界遺産
講演会『中世ヴェローナの美術と歴史』のお知らせ(2015.2.9)@イタリア文化会館

中世美術史のふたりの専門家が、ヴェローナにあるサン・フェルモ・マッジョーレ聖堂サン・ゼノ聖堂を取り上げて講演します。 (日伊逐次通訳付)

プログラム:
サン・フェルモ・マッジョーレ聖堂のフランシスコ会図像
アレッサンドロ・シンベーニ(北海道大学)

サン・ゼノ、守護聖人の聖堂
ティツィアーナ・フランコ(ヴェローナ大学)

コーディネーター:谷古宇尚(北海道大学)

協力:北海道大学大学院文学研究科芸術学講座
なお 本講演会は科研費(課題番号:23520114)の助成を受けたものです

日程: 2015年2月9日(月) 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館
主催: イタリア文化会館
協力: 北海道大学大学院文学研究科芸術学講座
入場無料、要予約

詳しくは こちら

*情報をいただきましたイタリア文化会館様に心よりお礼申し上げます 


イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日伊協会主催『プーリャ ーイタリアのかかと への旅ー』が開催されます(2015.2.28)@日伊協会

2015年01月30日 | イタリア留学
日伊協会主催特別セミナー(同時通訳付き)『プーリャ ー「イタリアのかかと」への旅ー 』が開催されます(2015.2.28)@日伊協会


日伊協会主催特別セミナー(同時通訳付き) 今回は「イタリアのかかと」と呼ばれるプーリャ州
歴史豊かなこの州には 何世紀にもわたり家族から家族へと伝えられた伝統が根付いています
その伝統的レシピによる食べ物は世界的に有名であり 驚くばかりの青い海 手つかずの自然にも恵まれています

興味深いもののひとつが「グリーコ」と呼ばれる方言
かつてこの地には古代ギリシャ人が住んでいましたが そのギリシャ語に由来し、今でもいくつかの地域で話されているのがこの方言なのです

そんなプーリャの魅力を発見する旅を みなさまとご一緒に楽しみたいと思います
講演はイタリア語で行われますが 当日は日伊協会の通訳養成クラスの受講生のみなさんによる同時通訳が入ります

セミナー終了後には 簡単な《懇親会》を予定しております。
みなさまのふるってのご参加をお待ちしております!


2015年2月28日(土) 16:30–18:00
於 日伊協会青山石川記念ルーム
一般 1,500円 日伊協会会員・受講生・大学生以下の方 1,000円

「プーリアのかかと」...そうやってプーリア州の場所を覚えた記憶があります 首都はバーリ あとはアルベロベッロ レッチェとかターラントくらいしか知らないのですが...さて楽しみですね(#^.^#) 

詳しくは こちら

*情報をいただきました公益財団法人日伊協会様に心よりお礼申し上げます
 



イタリア語 ブログランキングへ


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ映画「トレヴィの泉で二度目の恋を」が上映されます(2015.1.31~)@文化村ル・シネマ

2015年01月28日 | イタリア映画・映画
アメリカ映画「トレヴィの泉で二度目の恋を」が上映されます(2015.1.31~)@文化村ル・シネマ


イル・ポスティーノ」のマイケル・ラドフォード監督作品 シャーリー・マクレーン クリストファー・ブラマーほか

妻を亡くして生きる気力を失ったフレッドが 娘の勧めで引っ越したアパートのお隣さんのエルザは変わり者

次第に二人の距離は縮まってゆく エルザはイタリア映画「甘い生活」のヒロインのように愛する人とトレヴィの泉に行くことが長年の夢だったが 病に侵され...

映画は こちら

* 言語は英語で~す

*F.フェリーニ監督「甘い生活」でマルチェロ・マストロヤンニと共演した往年の大女優 アニタ・エクバーグが先日亡くなりましたね...



映画(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 イタリア語

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

独検準1級二次試験が無事終わり 地元にできたフェリーチェ・カフェでほっこりタイム(#^^#)(2015.1.25)

2015年01月26日 | ドイツ語・独検
独検準1級二次試験が無事終わり 地元にできたフェリーチェ・カフェでほっこりタイム(#^^#)(2015.1.25)



2015年1月25日(日)午後 ようやく独検準1級二次面接試験が無事終わりました...

伊検2級合格のあと 昨年4月にいきなり30年ぶりのドイツ語レッスンにぽーんと飛び込み(笑) 独検2級と準1級一次を次々と受けてきて お正月をはさんでようやく二次が終わってこれでひとまず一段落です!!  

独検準1級の二次面接は伊検2級の二次面接に比べると大分楽でした 伊検2級は15分でテーマも難しめでしたが 独検準1級は8分くらいで 写真を描写したりそれに関する日常的な質問に答えるというものでした

でも 控室で順番を待つ間 1年前の伊検2級二次試験の時のあのものすごい緊張感とともに 様々なシーンが脳裏に蘇ってきました... 

      *          *          *     

二次対策としては 過去問数年分に載っている写真をすべて印刷しておき 自分なりに描写できるように何回か練習しておきました 
1月に入って1回だけ受けた二次対策プライベートレッスンでは 写真描写だけでなく そのテーマについてより広い範囲のさまざまな質問を受け さらに練習を重ねました

自己紹介は すらすらと言えるように何度も練習しておきました なるべく試験官の印象に残る自己紹介をと思い 若い頃からの私のドイツ語ヒストリーを紹介し ドイツ語を学び始めたきっかけやイタリア語のこと ドイツで行った街についてあれこれ話しました 


次にいよいよ3枚の写真から1枚を選びました 裏返してあっておみくじみたいですね(笑) たまたま話しやすい写真を選ぶことができてラッキー♪

し しかし その写真に写っているものの単語がとっさに思い浮かばずに冷や汗(-_-;) 
仕方なく「〇〇を〇〇する時に使うもの」と言って切り抜けましたが ハズカしい~(/ω\) ←伊検でも同じようなことがありましたが おそらくしっかり減点されてたはずです

30年前にはなかった今風の単語もなかなか出てこなくて... NHKラジオでその単語を聞いていたので咄嗟に出てきて助かった~

そして1回だけイタリア語を話しそうになってしまい(笑) あれ?どっちだっけ???とマジで悩んだあげく 数秒後にどうにかドイツ語が出てきました!!
前日のイタリア語レッスンで「明日のドイツ語の試験でイタリア語が出てきちゃいそうです~」と言ってたのがやはり現実となったわけです!!


写真の内容や服装などに続き そのテーマについての自分の意見や 自分だったらどうするか等 日常よくあるシーンなので答えやすかったです 

9ヶ月前にはミイラと化していた私のドイツ語が 欧日協会で受けた30年ぶりのドイツ語レッスン&過去問等のおかげで見事回復して 昔通りのマシンガントークに完全復帰できました(#^^#) ←テーマによりますが...

スタイルとしては 伊検2級のように どんどん自分から積極的に喋り通すスタイルではなく 英検のように質問されてそれに答えるスタイルという感じでした 

 *          *          *  

準1級は午後だったので 午前は家で体力温存できて助かりました 

控室では自分の番号を見て どの部屋で何時頃に呼ばれるかを確認しておいたので あわてずにすみました やはり若い人がほとんどでした 

この1月からは週2回のイタリア語レッスンを受けながら 家の中で色々大変なことがあり毎日落ち着かない中で 1回だけ2次対策プライベートレッスンを受けて準備しての受験でした 

突然家のことで忙しくなってしまい いやもう何が起きるかわからないので とにかく早め早めの準備をしておいてよかったです 日をおいて何回か練習してましたが プライベートレッスンで受けたアドバイスがとても助かりました!!


これから独検1級どうしようかな~と思案中 でもイタリア語も1年ぶりにようやく復活したので両方頑張りたいです(^_^) ←時間と体力とおサイフに無理のないように...


* オープンしてから初めて入った地元のフェリーチェ・カフェで食べたキッシュは ふわふわたまごがとってもおいしく暖かく 試験の緊張がようやくとけて ほんとにほっとしました~♪ 



語学 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「千年の一滴 だし しょうゆ」上映中!!(2015.1.2~)@ポレポレ東中野&和食についてのイタリア語

2015年01月23日 | 日本文化紹介
日本・フランス映画「千年の一滴 だし しょうゆ」上映中!!(2015.1.2~)@ポレポレ東中野&和食についてのイタリア語


ユネスコの無形文化遺産にも決まった「和食」を取り上げたドキュメンタリー映画『千年の一滴 だし しょうゆ』が日本にもやってきました!!
最初はフランスで上映され ヨーロッパで最も権威ある放送局ARTEでアンコールが続き 6回にわたり放送された異色作とのこと 今後はイタリア他でも放映されるそうです  

映画について:

2013年12月に放送したNHKスペシャル『和食』をベースに 柴田昌平監督がパリに行きフランス人プロデューサーや音楽(英) スクリプト(英) 映像技術(アルゼンチン)など海外スタッフと共に仕上げた 世界に通用する作品です
 
今後イタリア ポーランド スロベニアでの放送が決まっています

映画は こちら


* * *

以下は 和食についてのイタリア語の表現です(イタリア映画じゃないけどついでに~):

2013年12月 ユネスコの無形文化遺産として登録されました

Dal dicembre 2013 è inserita fra i Patrimoni orali e immateriali dell'umanità dell'UNESCO.

昆布でだし(出汁)をとる: fare (preparare) il blodo con le alghe
かつおぶし: pezzo di tonno secco (削ったものは scaglie di tonno disidratato)
寿司: piatto tipico giapponese composto di riso condito con aceto, sale e zucchero,e pesce crudo
刺身: fettine di pesce crudo
しょうゆとわさびをつけた: intinto in salsa di soia e wasabi(rafano verde giapponese dal sapore piccante)
酢漬け: sottoaceti, marinati
漬物: ortaggi in salamoia(塩漬け) ortaggi conservati in una pasta a base di crusca di riso(ぬか漬け)
茶碗蒸し: crema di uovo farcita al vapore
味噌汁: zuppa di miso (pasta di soia fermentata)
吸い物: blodo insaporito con sale o salsa di soia
つき出し、お通し: bocconcino offerto per primo, antipasto

ミラノ万博も5月から始まるし 日本文化紹介の一環として ご紹介させていただきました(^^)/

* 情報をいただきましたイタリア文化会館様に心よりお礼申し上げます


映画(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアのドキュメンタリー映画上映会「女の国 母として統べる」開催(2015.1.30)@イタリア文化会館

2015年01月21日 | イタリア映画・映画
イタリアのドキュメンタリー映画上映会「女の国 母として統べる」開催のお知らせ(2015.1.30)@イタリア文化会館


2015年に予定している一連の上映会「イタリアのドキュメンタリー映画」の第1弾 
作家で人類学者のロザーティ・フリーマン氏とジャーナリストのデミリア氏が 中国雲南省の瀘沽湖周辺に住む母系社会のモソの人々を取材し 撮影した作品を上映します

モソの社会では ダブと呼ばれる女家長が家を仕切っており 子どもは母親の姓を継ぎます
父親は自分の子どもに愛情をもって接することはできても権利も義務ももちません
世界で主流となっている父系社会の普遍性に対するある種の挑戦ともいえるこの社会の形を紹介します

監督:F.ロザーティ・フリーマン、P.デミリア

なお 上映後にデミリア氏による解説があります(DVD上映、2014年、イタリア語版日本語字幕付、56分)


      *       *       * 


日程: 2015年1月30日(金) 18時30分~(開場18時)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
主催: イタリア文化会館
要予約 入場無料

詳しくは こちら

* デミーリア氏は福島の原発事故の時に講演をされたSky Tg24の東アジア特派員を務めるジャーナリストですね

*情報をいただきましたイタリア文化会館様に心よりお礼申し上げます




映画(全般) ブログランキングへ


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月のイタリア語&ドイツ語レッスン雑感@もうじき独検二次試験!!

2015年01月20日 | イタリア語
1月のイタリア語&ドイツ語レッスン雑感@もうじき独検二次試験!!


1月は様々なニュースや突発的な出来事が飛び込む中 Deutsche WelleRAIを聞きつつ イタリア語&ドイツ語のレッスンに励んだ日々... なんと4人の先生方に習いました!!

今年からようやく受けることになった日伊学院のPost Avanzato これは伊検2級でお世話になった先生のクラスで  私にとってこの先生は「検定の先生」という刷り込みがあるのか 聞き取りでも会話でも作文の宿題が出ても まるで検定通信講座やプライベートレッスン時のように全力で頑張ってしまいます(笑)

このレッスンの特徴は「予習なしでぶっつけ本番」なこと!! いきなりCDを聞いてvero o farsoに答えたり穴埋めしたり... 検定過去問のようで私は緊張感があっていいです!!  

farcela うまくやる (Ce l'ho fatta!  うまくやったぞ!!  )

教訓: 予習のしすぎに注意(笑)←CDを1,2回だけ聞いて どれくらい聞き取れるかが重要!! 

       *     *      *  
 
そして先日急用のため他のレッスンに振り替えていただき 初対面の先生のレッスンを受けました どんなことが語学学習に効果的かというテーマで答えた時 「イタリア語の本を読む」と答えれば作家や本の名を聞かれ 「イタリアの音楽を聞く」と答えれば好きなミュージシャンを聞かれるので 私はせっせと「好きなイタリア映画のタイトル」をメモメモ( ..)φ
な なのに突然「好きなミュージシャンは?」と振られて撃沈(/ω\) 

めげずに いや自分はイタリア映画が好きで...と映画のタイトルを次々挙げてゆき なんとか切り抜けました~
(なんとか切り抜ける=cavarsela、me la cavo bene 等と言います)

教訓: 好きなイタリアの作家 映画 画家 ミュージシャンの名前と作品等を ひとつふたつは咄嗟に言えるようにしておくといいかも!(^^)! ←人の名前って咄嗟に出てこないものですね~ 

       *     *      *  
 
そしてまた イタリア文化会館の「東京にようこそ!」の初レッスンも受け 一年半ぶりのお里帰りに九段下の懐かしい道を歩きました 
ここは満員御礼で 先生自作の素晴らしい内容のテキストで楽しく学んでおります 日本文化に造詣の深い方もいらしてとても刺激的で勉強になります!!

NHKラジオも「Nipponを話そう!」シリーズが1月から始まり なかなかいいスタートです♪

教訓: 読んだだけでは覚えたわけではない すっと言えるようにしておこう!! ←私は一度や二度読んだだけでは覚えられなくなってしまいましたが(/ω\)

Non e' venuto in mente : 思い浮かばない  (venire in mente 思い浮かぶ、心に浮かぶ)

もしくは  Non me ne intendo di ~ 私は何々に詳しくない (intendersi ~に詳しい、精通する)
 

     *     *      * 

おっと忘れてならない「独検準1級二次対策プライベートレッスン」を1回ですが受けてきました~ 

レッスンに向かう時は伊検2級二次対策プライベートレッスンの時のようにドキドキ...緊張してましたが ただ写真の説明をするだけでなく もっと広い視点から積極的に話すとよいとわかりそのように変えてみました プライベートレッスンは高いけど 受けたら全然違うので 受けて本当によかった!!

さてもうじき独検準1級二次試験です 早く終わって自由になりたい~ 

教訓:  聞かれる前に 喋れることは自分からどんどん喋ろう!! 難しい質問をされたら大変(笑)


* 写真は 年末に夫が行ったベルリンの ブランデンブルク門の前です 
年末年始の祝祭イベントのテントが邪魔して 門の正面からは通りぬけできない~
この時は特にドレスデンでもベルリンでもPegida等のデモはなかったそうです
 



イタリア語 ブログランキングへ


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料理王国2月号は ピザ特集です&地元ときわ台に「Felice Cafe」オープン!!(2015.1.15)

2015年01月18日 | イタリア料理・イタリアン食材

料理王国2月号は ピザ特集です&地元ときわ台に「Felice Cafe」オープン!!(2015.1.15)


料理王国2月号は「行列のできるピッツェリア」特集です:
[巻頭インタビュー]
ミッシェル・トロワグロさん
■行列のできるピッツェリア
■なぜここが名店・人気店なのか?
■ピッツァの名店は料理も旨い
■人を呼ぶバル 成功の条件

雑誌は こちら

目次は こちら 大特集ですね!!

     *      *      *

うちの近所に新しく"Felice Cafe"がオープンしましたよ~(^^)/ 

私の行きつけのFeliceという美容室(名前がお気に入り!!)の系列店で 2015年1月15日にオープンしたばかりです
パティシエさんがケーキを作っています♪ 東武東上線ときわ台南口下車すぐでーす(^^)/

* 写真は カゼルタで食べた四角いピザ!!



グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア:ナポリターノ大統領が正式辞任 高齢理由に(2015.1.15)@毎日新聞ニュース

2015年01月16日 | イタリアのニュース
イタリア:ナポリターノ大統領が正式辞任 高齢理由に(2015.1.15)@毎日新聞ニュース

イタリアのナポリターノ大統領(89)は14日 正式に辞任した
昨年末 高齢のため職務を果たすことが困難になったとして2020年の任期満了を前に退任する意向を明らかにしていた

今後 後任候補の選出に向けた動きが本格化する 
月内に新大統領選出のための投票が行われる見通しだが 1回で決まらないのが通例で 当選者が出るまで繰り返し投票が行われるとみられる

大統領は 上下両院議員と全国の州代表計約1000人の合同会議による無記名投票で選ばれる
選出には3分の2を超える得票が必要(共同)


ニュースは こちら

Corriere della Sera
の記事 "Dimissioni Napolitano, il presidente lascia dopo 9 anni. Primo voto il 29 gennaio" (14 gennaio 2015)は こちら



イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デ・フィリッポ作「奇術師シックシック」公演のお知らせ(2015.2.6)@イタリア文化会館

2015年01月15日 | イタリアの演劇
デ・フィリッポ作「奇術師シックシック」公演のお知らせ(2015.2.6)@イタリア文化会館

舞台、映画で活躍するイタリアの名優で名演出家カルロ・チェッキが初来日し、エドゥアルド・デ・フィリッポ作の「奇術師シックシック」の公演を行います。
(日本語字幕付)

カルロ・チェッキが健康上の理由により来日ができなくなりましたので、公演を延期させていただくことになりました。
新しい公演日時につきましては、決まり次第サイトにてご案内いたします。



奇術師シックシック Sik-Sik l’artefice magico:

1929年にエドゥアルド・デ・フィリッポによって書かれた一幕物の戯曲。

ナポリ方言の“sicco”(痩せこけたという意味)に由来するSik-Sik(シッ クシック)は主人公の名前である。奇術師のシックシックは場末の芝居小屋 で妻のジョルジェッタと助手のニコラとともにショーを行っていた。

ある晩、ニコラが姿を見せず、シックシックはたまたま居合わせた、ちょっと間抜けなラ フェーレを代わりに使うことに。ところが、ショーが始まる直前にニコラが現れ、シックシックの助手がふたりになる。彼らが喧嘩を始め、ショーはめちゃくちゃに。しかし、観客はその様子に大喜びである…。

カルロ・チェッキは2002年から同作品をレパートリーに加えている。その後、劇団マルケ・テアトロが2007~2008年にチェッキ演出の同舞台を制作し、2012年には、アドリア海沿岸地域の文化振興プロジェクトArcheo.sで再演している。

詳しくは こちら

*情報をいただきましたイタリア文化会館様に心よりお礼申し上げます

*2012年5月にイタリア文化会館で見たデ・フィリッポの「デ・プレトーレ・ヴィンチェンツォ特別上映会」のリポートは こちら


イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKラジオの「まいにちイタリア語」応用編で「ニッポンを話そう!」が始まっています(2015.1.8~)

2015年01月13日 | 日本文化紹介
NHKラジオの「まいにちイタリア語」応用編で「ニッポンを話そう!Parliamo del Giappone」が始まっています(2015.1.8~)


いや出遅れてしまい失礼しました 先週木・金からNHKラジオの「まいにちイタリア語」応用編で な なんとあの彌勒 忠史(みろく ただし)さんを講師にお迎えして「ニッポンを話そう!」というシリーズが始まっております(^^)/

初級編は 「サンタとグイードの物語 La storia del Palazzo delle rose」の再放送です←このストーリーとレベルが気に入ってます♪ 
第1回は「歌舞伎」(歌舞伎の起源も説明してくださいました) 今週中はストリーミングで聞かれます:

応用編(木・金)
「ニッポンを話そう Parliamo del Giappone」


イタリア人に日本の文化や習慣について質問されたら…みなさんはどれくらいのことをイタリア語で言えるでしょう?
この講座では、日本の文化、習慣や伝統芸能、サブカルチャーなどさまざまなトピックをテーマに、「こんな風にイタリア語で紹介できる」という例をご紹介していきます。

イタリア語の表現はもちろん、「日本のことだけど改めて知った」「そういう起源があったのか」など、日本を再発見できるかもしれません。


正月 寿司 アニメ コスプレ 相撲
 などなど...とうとう来ましたという感じですね!!音楽も和風テイストですよ♪

詳しくは こちら

* さてさて 明日からいよいよ イタリア文化会館の「東京にようこそ」のレッスンが始まります!!

今日は独検準1級二次対策プライベートレッスンに行ってきました~(;'∀') ←伊検2級二次対策プライベートレッスンの時のように緊張したけど無事喋れました!(^^)!



イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成人式についてイタリア語で話す(日本文化紹介レッスン予習として)@1月第二月曜日

2015年01月12日 | 日本文化紹介
成人式についてイタリア語で話す(日本文化紹介レッスン予習として)@1月第二月曜日

イタリア語の初レッスンでは ちょうど栗祭りの話題が出たので 日本の「栗きんとん」について説明できました(^_^)

 * 「成人の日」は 通訳案内士試験の2012年度第1次ポルトガル語筆記試験に出題されました


成人の日
(せいじんのひ)は 日本の国民の祝日の一つです
1999年(平成11年)までは1月15日でしたが 祝日法改正(通称:ハッピーマンデー法)に伴い 2000年からは1月の第2月曜日になりました

成人式とは 日本の地方公共団体などが 成人に達する人々を招いて成人を祝福する行事で 講演会やパーティーを開いたり 記念品を贈ったりします
奈良時代に起こった元服に始まる日本特有の風習で ヨーロッパやアメリカではこのような式典などはありません

成人式が事実上中学や高校の同窓会的な意味合いを持つようになり 外面的には振袖やスーツなどで豪華に着飾っていても 久し振りに会った友人との談笑に熱中し 式典が騒がしくなってしまい 本来一人前の大人としての決意をすべき場である成人式が かえって若者のモラル低下を露見させる場となってしまい この現象を成人式での七五三現象といいます


Il seijin no hi (成人の日 seijin no hi) è una giornata festiva giapponese che celebra il raggiungimento della maggiore età.

Il festeggiamento avviene il secondo lunedì del mese di gennaio ed è dedicato a chi ha raggiunto i vent'anni (二十歳 hatachi) nell'anno trascorso.

La cerimonia risale almeno al 714 d.C., quando un giovane principe indossò degli abiti nuovi e tagliò i capelli in occasione del suo passaggio all'età adulta.
La festività fu ufficialmente istituita nel 1948, destinata a tenersi ogni 15 gennaio.

Nel 2000, come risultato del sistema Happy Monday, il festeggiamento del seijin no hi fu spostato al secondo lunedì dell'anno
  
         *         * 
       * 

はるか昔の私めの成人式の日は 大雪の翌日で地面がドロドロで歩きづらかったです...

というわけで 今年の成人式は1月12日(月)でーす!! 成人式を迎えられた皆様おめでとうございます(^_^)



イタリア語 ブログランキングへ


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア沖で続く漂流難民船-②難民政策(2014.12.31・2015.1.1)

2015年01月09日 | イタリアのニュース
イタリア沖で続く漂流難民船-②難民政策(2014.12.31・2015.1.1)


イタリア沖で続く漂流難民船-①ニュースより に引き続き Deutsche Welle から要約したもの:

2015年1月2日のDeutsce Welleの記事より要約:

人身売買の密航業者は新しい戦術に出た 

密航業者たちは新しい道を歩く イタリアが主導する"Mare Nostrum"というオペレーションがうまくゆかないためだ
人権団体"Pro Asyl"(「難民のために」の意)へのインタビュー:

"Mare Nostrum"は イタリアが主導している海難救助オペレーションの名前であり 2013年10月に起きたランペドゥーサ島での400人を超す難民の死をきっかけに始まった
しかしここ数週間うまくゆかず それはイタリア政府が月9百万ユーロの費用を担おうとしないからである

そのため一部を 国境警備エージェントのFrontexが担うEUのミッション "Triton"が引き継いだが EU沿岸しか動けない等の制約がある 

"Mare Nostrum"の動きが鈍ることにより 故意に海難救助の能力が落ちてゆき そのため避難民の渡航の危険はさらに高まる すなわち命の危険を承知で人身売買の密航業者に運命をゆだねることになる 皮肉なことだ 

貨物船の利用は政治的展開への反動だろう 貨物船はしかしとても大きく 古い小型漁船やゴムボートなどよりもずっと冬の天候や長距離に対して持ちこたえられる
おそらくは "Mare Nostrum"の終焉のせいではなく 悪天候のせいであろう」(Pro Asylのインタビュー)

Deutsche Welleの記事(ドイツ語)は こちら

     *        *          *    

難民救助ミッション "Mare Nostrum"が終わる」より要約(2014.10.31)@Deutsce Welle

「イタリアはその義務を終えた」 と内務大臣Alfano
2013年10月に始まったこのミッション"Mare Nostrum"は15万人以上の命を救った 一日あたり400人だ 
しかしながら2014年だけで3,200人もの人が地中海で溺れ死んだ

EU国境警備エージェントFrontexが主導する"Triton"という名のオペレーションが始まる

記事は こちら
   
    *        *          *    



第二の"幽霊船"がイタリアに到着
(2015.1.2)@Deutsche Welle

記事のラストより: 「ここ14か月間で17万人以上の不法移民がイタリアの沿岸に漂着している そのほとんどがシリアとエリトリアからだ 最低3,400人もの難民が 国連の報告によれば地中海で溺れて死んでいっている」

Deutsche Welleの記事は こちら


* CNNの「船員のいない難民船が増加、密航斡旋の新手か」(2015.01.03 Sat)は こちら

* 2013年10月に起きたランペドゥーサ島の悲劇をきっかけに始まったイタリア政府主導の 海難救助オペレーション"Mare Nostrum"が 莫大な予算がかかることから継続が難しくなり 代わりにEU主導のTritonというミッションに切り替わっていること

そしてドイツにもイタリアに上陸した難民が多く押し寄せており EU全体としてこの難民の問題に対処してゆかなければならないことが言われています
国連UNHCRの資料によると イタリアに入る難民の数が最も多く 16万人となっています

個人的には 色々迷ったのですが 国連UNHCRの募金を始めました

イタリアのニュースをドイツのニュースのサイトからも拾って できるだけ複眼的に見ていますが 力不足はどうかご容赦ください 



イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア沖で続く漂流難民船-①ニュースより(2014.12.31・2015.1.1)

2015年01月07日 | イタリアのニュース
イタリア沖で続く漂流難民船-①ニュースより(2014.12.31・2015.1.1)

あわや大惨事、イタリア沖で難民船が暴走(2015年1月1日)@AFPBB News

1. 2014年12月31日(水) ブルースカイM/Blue Sky M号(モルドバ船籍)があわや岩礁に衝突

イタリアの沿岸警備隊は 難民768人を乗せて暴走した貨物船を停止させ 同船が海岸の岩礁に激突するのをかろうじて防いだと発表した

イタリア船籍のフェリーノーマン・アトランティック号の火災(2014.12.29)の対応に追われていたイタリア沿岸警備隊は 夜間にヘリコプター2機を緊急発進させた

12月31日には シリア人を中心とする難民770人近くを乗せ イタリア南東部沿岸に向かって自動操縦モードで進んでいたモルドバ船籍の貨物船「ブルースカイM(Blue Sky M)号」が あと45分ほどで岩礁に激突するところで イタリア海軍によって停止させられた

同船は トルコからギリシャ沖を通過した後 操縦していた密航業者によって放棄されていた
シリア移民たちは ガリポリ(Gallipoli)の体育館に避難した 

密航業者が船を放置して逃走か

この前日の30日には ギリシャの沿岸警備隊が同船に乗っていた人物から 重武装集団が船を操縦しているとの救難連絡を受け取り ギリシャ・コルフ(Corfu)島沖で同船を拿捕(だほ)するために出動した

だがギリシャ当局者は船舶の点検をほとんど行えず ギリシャの沿岸警備隊関係者はAFPに「沿岸警備隊が船長と連絡をとったが 船では何も問題ないと言われた」と語った

伊当局は この「船長」が密航業者のリーダーで ギリシャ側に問題なしと語った後 船から逃走したとみている

船が海軍や商船に救助されることを見込んで船を放置する密航業者は多いという
船がガリポリ(Gallipoli)に到着した後 密航に関与した疑いのある男1人が拘束された

【翻訳編集】AFPBB News .

ニュースは こちら



2.イタリア沖でまた漂流難民船、乗員が置き去りか(2015.1.2)@AFPBB News

2015年1月1日(木) 商船Ezadeen号(シエラレオネ船籍)が漂流 イタリア空軍ヘリが救助

イタリア沖で1日 難民約450人を乗せ同国に向かっていた商船が 乗組員なしで動力を失って漂流している状態で見つかり イタリア空軍が同船を制御するためにヘリコプターを派遣した

船はイタリア半島の「かかと」部分の先端に当たるレウカ岬(Capo di Leuca)の沖合65キロの海上を漂流していた
同海域は悪天候に見舞われているため 船には空からしか乗り込むことができないという
同船は全長73メートルで シエラレオネ船籍の「Ezadeen号」と特定された

同号は動力を失う前には7ノット(時速約13キロ)で航行していたが 1日の日没直後 沖合約128キロの地点で沿岸警備隊の航空機によって発見された
乗船していた人が無線を操作し 船員が船から逃げたと沿岸警備隊に伝えたという

イタリア沖ではここ最近、同国への入国を目指して北アフリカからの危険な船旅に臨む難民が記録的な数に達しており、同国当局は対応に追われている

【翻訳編集】AFPBB News

ニュースは こちら

       *        *          *    


RAI 2014年12月30日の Blue Sky Mの遭難のニュースです:

sos per uomini armati a bordo
Viene lanciato un sos dal cargo Blue Sky M.
A bordo sembra ci siano 600 migranti siriani che sarebbero stati abbandonati dagli scafisti.

30 dicembre 2014

Nuovo giallo(ミステリー) in mare. Una nave al largo dell'isola greca di Corfù ha lanciato un segnale di allarme per la presenza di sospetti(疑い) uomini armati a bordo.

L'emittente(放送局) statale Nerit ha comunicato che sono coinvolti(巻き込まれている) "immigrati illegali".

Secondo il ministero della Marina greca, sull'imbarcazione ci sono centinaia di passeggeri, probabilmente 600 migranti. La nave batte bandiera moldava(モルドバの旗), dovrebbe trattarsi del cargo Blue Sky M.

Il comando generale della guardia costiera (沿岸警備隊)parla di persone di nazionalità siriana che hanno raccontato di essere state abbandonate dagli scafisti(船体修理工), ma la notizia non è stata confermata.

Sarebbe stata la Guardia costiera italiana ad avvisare(通知する) le autorità greche che una nave ha inviato una richiesta di soccorso (救助要請)mentre salpava dalla costa al largo dell'isola di Corfù.

Inviati sul posto(現場で) elicotteri militari Super Puma e una nave della Marina. Le condizioni del mare sono pessime.

La vicenda(出来事) segue di poche ore quella del traghetto Norman Atlantic coinvolto da un incendio (火災) domenica mattina.



RAI 2014年12月30日のニュース(動画あり)は こちら

       *        *          *    

次回は引き続きDeutsche Welle の難民政策についての記事の要約をご紹介します 

* 南イタリアに北アフリカ等から続々と難民を乗せた船がやってくる しかも密輸業者は途中で逃げてしまい そのまま船に残された難民たちは イタリアの救助を待ち運を天にまかせるしかない...そのニュースに触れ ランペドゥーサの悲劇が再来したと思いました 時は待ってはくれないのですね        

* 昨年末からDeutsche Welle と 今年からはRAIも少しずつ聞くことにしています 日本のニュースにはなかなか上がってこないものも多く取り上げられています


イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロザンナ・カッターネオ先生の占星術イベント「ロザンナが語るあなたの2015年」(2015年冬)@アッティコ

2015年01月05日 | イタリア関連の催し
ロザンナ・カッターネオ先生の占星術イベント「ロザンナが語るあなたの2015年」(2015年1~2月)@日伊文化交流サロンアッティコ


あのロザンナ先生が再来日!!と聞いて嬉しくなりました 以前私はロザンナ先生の占星術セミナーに参加したことがあるのです 

ロザンナ先生はNHKイタリア語テキストの占星術コーナーに執筆されていたこともあり イタリア文化会館で作品展も開催されていました:


ローマ出身の画家で優秀な占星術家でもあるロザンナ・カッターネオが再び来日。
2012年6月、大好評を博した「占星術イベント」を再び開催します!

あなたの誕生日時、出生地をもとにロザンナがホロスコープ(出生天宮図)を作成し、それを読み解きながらあなたの2015年について語ります。

「ロザンナが語るあなたの2015年」

1/25(日) 31(土) 2/4(水) 8(日) 4回開催
Attico会員6,500円/ビジター7,500円
於 日伊文化交流サロンアッティコ(日本橋馬喰町)

詳しくは こちら


ロザンナ・カッターネオ (Rosanna Cattaneo):
ローマオペラ座の舞台美術家としてヴィスコンティ、ボロニーニなど、巨匠の舞台を手がける。
画家に転向後、数々の作品をイタリア国内外で発表。
在日本イタリア大使公邸、イタリア文化会館など、日本での個展開催も多数におよぶ。
好奇心ではじめた占星術歴は50年近く。
当たると口コミで広がり、引く手もあまたの大人気に。

       *          *         *  

2012年6月に来日された時の展覧会・占星術セミナーの記事は こちら



* 掲載をご快諾いただきました日伊文化交流サロンアッティコ様に心よりお礼申し上げます



イタリア語 ブログランキングへ


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加