日伊文化交流会

サークル「日伊文化交流会」は板橋区で生まれ、東都生協登録サークルとしてイタリア好きの人たちが集まり楽しく活動しています

ワイン場Catacataにイタリア語仲間たち7人とまた行ってきました♡(2017年2月)@大森ワイン場Catacata&祝一周年!!

2017年05月10日 | イタリアンレストラン
ワイン場Catacataにイタリア語仲間たち7人とまた行ってきました♡(2017年2月)@大森ワイン場Catacata&祝一周年!!



イタリア語仲間のお店 大森にできたワイン場Catacataが一周年(^.^)/~~~ おめでとうございます!!

ここに行ったのはこれで2回目♪ 友人のお店だと何かと安心ですネ♡ イタリア語仲間たち7人が集まり たっくさんおしゃべりしながらお料理とワインを楽しみました 



今回は この少し前にここで「サルデーニャ・ナイト」というイベントがあったこともあり 1月に店主がサルデーニャから持ち帰った食材とワインが登場!(^^)!

前菜は 貝柱のテリーヌ バルセロナのネギのマリネのアーモンドソースがけ エンパナーダス(サルデーニャのパイのような料理)←中身は肉と香草等 そしてサルデーニャのサラミです ワインはロワーヌの白


プリモは サルデーニャのクルルジョネス(Culurgiones)登場!! 餃子のような形の詰め物パスタで 作り方をサルデーニャで教わってきたそうです ひとつひとつ手作りで 中はペコリーノ・メドゥーロ そしてじゃがいも とろりとしてとても優しい味です♡ 実はこの日初めて食べました( ^^)
ワインは カンノナウ(Cannonau)のロゼ エレッシア 実はこの日サルデーニャワインを初めて飲みました しかもロゼは色も美しい…



セコンドは アーモンド豚の低温ロースト 群馬の白豚で ピンク色でとろけそうに美味しかった…



魚の料理は 真鯛のタップナードでした 付け合わせはブロッコリー ロマネスク 紫芋です




この時 ベネトのバルベーラの軽い赤ワインを飲みました(^_^) 

デザートにエスプレッソと ボネ・ピエモンテーゼ お酒が入っていてスポンジも柔らかい♪ 



サルデーニャのお話 イタリアやイタリア語のこと 試験や通訳・翻訳のこと等とにかく話が尽きず また来ようねということになりました♡

話がつきません♡


ものごとを違う視点・立場から見ると 見えなかったものが見えることがあります 学習歴や滞在歴等も長い方たちから色々吸収できるのがとても嬉しいです 自分の小ささが身に沁みます 

今は家勉の私には こんなにたくさんイタリア語の話ができる日は実は久しぶり~ 水を得た魚のように嬉しく みんなの話を熱心に聞いておりました 幹事さんまたやりますよ!(^^)!

ワイン場Catacataは こちら (月曜定休)
5月12~14日は一周年特別メニューだそうです♪(できれば予約)






レストラン・飲食店 ブログランキングへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サルデーニャ料理店「Tharros」でランチ@渋谷&「ジョバンニ先生のまるごとサルデーニャ講座」他のお知らせ(2016.11.26)@高円寺piazzaItalia

2016年11月04日 | イタリアンレストラン
サルデーニャ料理店「Tharros」でランチ@渋谷&「ジョバンニ先生のまるごとサルデーニャ講座」他のお知らせ(2016.11.26)@高円寺piazzaItalia


実はようやく渋谷のサルデーニャ料理のお店「Tharros(タロス)」に友人と行ってきました!!
ここのHPのサルデーニャの紹介記事も 行く前に丹念に読ませていただき メニューも色々迷った末にとうとう行ってきました!! 

この日食べてみたのは...フレグラのランチセット!! とても歯ごたえのよい そしてクスクスよりも粒の大きい粒状パスタ アルデンテで貝も美味しく 友人の方は牛肉の赤ワイン煮のショートパスタで じっくりコトコト煮込んだ牛肉の美味しいこと!!

その他にサラダバー 前菜 パン そして食後のコーヒーはエスプレッソにしました(^_^)

       *    *    *

次はこちらのHPから サルデーニャについてあれこれ:

フレグラ: これは小さな粒状パスタで クスクスと似ています

女性が男性に求婚する際の決まり文句は『フレグラ作れますから、ぜひ結婚して下さい』という意味です 発祥はカンピダーノでしたが 今では島中で食べられます 語源はラテン語のFRICARE 「細かくする」という意味の言葉だと思われます (参考: LCI)

その他 ペコリーノチーズ 仔豚の丸焼き パーネ・カラザウ(Pane carasau) クルルジョネス(Culurgiones/ラビオリの一種) カラスミ(bottarga)←タッロスがカラスミの産地として有名 等...

サルデーニャの歴史は aC800年頃 当時ヌラーゲ人が住んでいた島にフェニキア人が入り カルタゴ人ローマ人の侵略を受け 中世のスペイン支配と続きます 
サヴォーヤ家の手に渡ったあとはサルデーニャ王国が建国され それを前身としてイタリア共和国が誕生しました

巨大遺跡 新石器時代のネクロポリス 石積みの塔ヌラーゲ(Nuraghe)等の古代建築を背景に 羊の群れがゆっくりと進む牧歌的な風景が残っています

オリスターノの近くで発見された「モンテ・プラマの巨人」(Giganti di mont'e Prama) タッロス(Tharros)の遺跡など...

民族音楽で特異なのは ラウネッダス(Launnneddas)という 息継ぎを全くせずに鼻で息を吸いながら常に音を出す特殊な演奏技術のため 今は演奏者がとても少ないそうです
 演奏(一部)は こちら (音が出ます)


祭りでは 2~3月にかけてのカルネバーレ(謝肉祭) 5月1日にカリアリで行われる聖エフィジオ祭(Sant'Efisio) オリスターノで行われるサルティリア(Sartiglia)のカーニバルは疾走する馬から星の的を射る競技です

オルゴローゾ
(Orgoroso)は村中の壁がサルデーニャの歴史を語る壁画で埋め尽くされ 近くのマモイアーダ(Mamoiada)の村では 歴史ある独特のカーニバルが行われます 長い角を持つお面と衣装はとってもエキゾチックです(HPにたくさんの写真が載っていますのでぜひ見てね!)

コルクの生産はイタリアワインの9割を占めており 様々な伝統工芸  特徴ある民族衣装等など... 魅力たっぷりのサルデーニャ島は 「長寿の島」としても世界的に有名です 小さな街ほど長寿なのだそうで 100才以上の人口率はヨーロッパ平均の3倍だそうですが 内陸部では何百年も変わらない伝統的で健康的な食生活が維持されており それも長寿の要因のひとつだそうです 

出典: TharrosのHP
(お店の方に了解を得ております ありがとうございます)

      *    *    *

ちなみに ヌオロ出身のノーベル文学賞受賞作家グラツィア・デレッダ(Grazia Deledda)の作品を読みました 
彼女が1926年にノーベル文学賞を受賞した時のライバルは二人ともイタリア人作家で アダ・ネグリ(ナポリ出身)はムッソリーニのお気に入りであったこと チェーザレ・パスカレッラ(ローマ出身)は高齢のためと詩作品の軽い様式のために 第3の立候補者グリエルモ・フェルレーロ(歴史書「ローマ、その偉大と退廃」著者)は最大のライバルだったが 思想の独創性が疑問視されたことが原因での落選であったと思われます 

デレッダの受賞をイタリア国内では当時 duce(ムッソリーニ総統)の支配下でのイタリア文学の再生に向けられた敬意と解釈しようとし デレッダ自身はヌオーロから夫とともにローマに移り住み 政治からは常に遠ざかっていたとあります(「ノーベル賞文学全集」主婦の友社1972年発行) 彼女の作品にはサルデーニャの人々や自然がとてもよく描かれており 惹きこまれました

少しずつサルデーニャの魅力に触れつつあります...

Taverna & Bar Italiano Tharrosは こちら

サルデーニャ検定・サルデーニャ紹介のページは こちら

    *      *      *

そして2016年11月26日(土) 高円寺piazzaItaliaで サッサリ出身の Giovanni Piliarvu先生による 「ジョバンニ先生のまるごとサルデーニャ講座」というサルデーニャのセミナーが開かれます:

詳しくは こちら

私ももちろん行きます!! サルデーニャについて 日本語も堪能なイケメンのGiovanni Piliarvu先生から色々聞きましょう~(^^)/
詳しくは こちら


また 彼の写真家としてイタリアを巡った「写真で旅するイタリア講座」というセミナーもあります(11月12日)
詳しくは こちら


そしてなんと NHKテレビでイタリア語「Euro 24」でおなじみのMattia Paci先生による「クリスマス料理deイタリア周遊 マッティーア先生のCucina di Natale講座」という2回講座(12月10日、17日土曜日)もあります:

詳しくは こちら

私も行きます♪ 先日先生に初対面の時に頑張って(?)リクエストさせていただいたので 行かねば!!(笑)

ここは土曜日にいろんなセミナーをやってくださいます 実にたくさんあります!! ←先生で選ぶか?内容で選ぶか?(笑) なのでここに通っていない私のような者でも1回講座に行かれるので嬉し~い♡

12月3日(土)の イタリア式Nataleを楽しもう! トンボラ(TOMBORA)講座とか... 料理レシピから学ぶイタリア語(11/9,11/30)とか...


セミナーの案内は こちら


* 写真はメインディッシュの 『タロス名物 貝類のフレグラ Fregula ai frutti di mare』
 うちにも1袋あるんですよフレグラ... 作るの楽しみ♪


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村

イタリア語 ブログランキングへ

にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア語仲間たちとワイン場CataCataに行ってきました(2016.7.15)@ワイン場Catacata/大森

2016年07月28日 | イタリアンレストラン
イタリア語仲間たちとワイン場CataCataに行ってきました(2016.7.15)@ワイン場Catacata/大森



イタリア語仲間たちとワイン場CataCataに行ってきました(2016.7.15)@ワイン場Catacata/大森


イタリア語仲間がワインバーを開いたのでみんなで行ってきました(^^)/
 
大森駅を出て池上通りを歩くとすぐに階段があり ふと上を見ると その坂のすぐ上にあるのです 
夜の帳(とばり)が降りる中 灯りがともる様はとても風情があり まるでジブリアニメのような佇まい♡ 坂の上だからかな?

12人席でこじんまりとしたカウンター席にみんなで座り 店主(クラスメート)とお話しながら 3時間半もワイワイ楽しく過ごしてきました

ワインはおすすめのスペインのCAVA(カバ)のスパークリングワイン そしてSOAVE Classico
私はそのあとオーストリアワインのミディアムのHeinrich  ビールもなかなかない こだわりのベルギービール(IPA)で「初めての味」 そしてラストはなんと ボルドーの貴腐ワイン♡ 甘かった~ 

食事は まずはガスパチョ 冷製スープの上にはイベリコ豚の生ハムが添えてあり これはどんぐりの餌で育てたもので甘味があります こだわり~

そして前菜(antipasto)は なすのカポナータ エビの生ハム巻き 生春巻き(この中には自家製フロマージュブランが入っています)

プリモ(primo)はスパゲッティ・ジェノヴェーゼのルッコラ・セルバティコ乗せ このルッコラの苦みがなんともいえない

セコンド(secondo)は お肉はアーモンド豚のソテー 山梨の桃のソースがけ  お魚は 真鯛のタップナードをチョイス 盛り付けもとても美しく カリカリのパン粉が載っています

デザート(dolce)は 手作りのチョコレートケーキ  

お店にはアンティークの振り子時計や フランスのワイン畑の絵などが飾られていて 心ゆくまで仲間たちと楽しみました 

またぜひ伺いたいです 皆様も ぜひ足を運んでみてくださいね♪

ワイン場CataCataは こちら


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Flora di Mareでサークルの新年会を開きました(2015.2.1)@千石

2015年02月09日 | イタリアンレストラン
Flora di Mareで新年会を開きました(2015.2.1)




三田線千石駅近くにあるイタリアン Flora di Mareで新年会を開きました(2015.2.1)@千石のイタリアンFlora di Mare


2月1日(日) イタリアンのお店 Flora di Mare
で新年会を開きました 参加者5名です

三田線千石駅すぐです 一階と 地下のグロッタがあります 
とてもオシャレなイタリアンのお店で メニューも丁寧に説明していただきました(*^^)v

たこの前菜 パスタセットはトマトソース じゃがいもとベーコンのクリームソース 白菜とほたてとからすみのパスタからチョイス!

デザートはセミフレッドで 5人でたっぷりお喋り(^^)/
今年度の活動のことやら ナポリ行きの報告やら イタリア旅行の写真を皆で見せ合ったり... 私たちのサークルも8年目になります(*^^)v

去年までは池袋界隈でしたが 今年は三田線に進出してみました(笑) 

Flora di Mareは こちら


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

池袋のイタリアン・ギオットーネでサークルの新年会を開きました(2014.1.19)@池袋ギォットーネ

2014年01月23日 | イタリアンレストラン
池袋ギォットーネでサークルの新年会を開きました(2014.1.19)@池袋ギォットーネ


池袋のイタリアン・ギオットーネでサークルの新年会を開きました 


例年 サークルの新年会&総会は 池袋のイタリアンで開催しています(^^)/ この日はとても寒かったですネ~('Д')

5人で 渡り蟹のトマトソーススパゲッティ ポルチーニ茸のクリームソースパスタ そしてマルゲリータピザのイタリアンランチで皆で楽しくおしゃべり!!

このお店はレギュラーサイズ(2,3人分)で頼んでシェアするのがいいですよ♪ 

場所は池袋西口を出て 池袋西口公園と芸術劇場のすぐむかいの 池袋ウエストパークビルの一階です 右側からぐるりとまわってね:

ギオットーネは こちら

* このお店に行きがてら ちょうど発売日だと思い NHKイタリア語テキスト(テレビとラジオ)を買ったら な なんと 会計さんの投稿がまたまた載っていました!(^^)!
早速みんなでワイワイ廻し読みしました~(笑) ← NHKテキストの投稿って忘れた頃に載るものですネ!

* 昨日能登への旅行から帰りました! 猫の目のように天気が変わりますが 北陸の旅は初めてで堪能しました フォトアルバムは こちら 


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアッッアイタリアのクリスマスフェスタが開催されます(2013.12.1)@pizzeria da peppe NAPOLI STA'CA"

2013年11月04日 | イタリアンレストラン
ピアッッアイタリアのクリスマスフェスタが開催されます(2013.12.1)@pizzeria da peppe NAPOLI STA'CA"


★★クリスマス・フェスタ!★★

今年はなんと、イタリア人がおすすめする東京のなかでも特に美味しいピッツェリア
pizzeria da peppe NAPOLI STA'CA"』で開催します!

Peppeが最高のナポリ料理をご用意して皆さまのお越しをお待ちしています♪
ご家族、ご友人をお誘いあわせの上、お気軽にご参加ください!!

   【日 時】 2013年12月1日 (日) 18:00 ~20:00
   【会 場】 NAPOLI STA‛CA” (ナポリスタッカ) 神谷町です
   【会 費】 5,000円 立食:お食事、ワイン、ソフトドリンク
        ※ご予約は、ピアッツァイタリア受付にて11/26 (火)までにお願いします。

詳しくは こちら


ちなみに昨年のフェスタの様子は こちら 
Tombolaがすごい景品ぞくぞく!! ピアッッアイタリアのクリスマスフェスタの景品ってすごいですね~(*^^*) ←写真みてね!!

もうクリスマスの時期なんですね~ 一年早いですね~ ('◇')ゞ

写真は 初めてピアッッアイタリアにおじゃました時 ちょうどクリスマスの時期だったので写させていただいたツリーです(^^)/


*情報をいただきましたピアッツァイタリア様に心よりお礼申し上げます



レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月2日(土)~11月17日(日)まで 「ダイナースクラブ イタリアン レストランウィーク」が開催されます

2013年10月19日 | イタリアンレストラン
11月2日(土)~11月17日(日)まで 「ダイナースクラブ イタリアン レストランウィーク」が開催されます

日本におけるイタリア2013」にあたり、イタリア料理という文化と、日本のイタリアンレストランの魅力をもっと知ってほしいという願いから生まれた「ダイナースクラブ イタリアン レストランウィーク」。

2013年11月2日(土)~11月17日(日)の16日間にわたり開催され、この期間、参加レストランでは特別コースメニューが手ごろな価格で味わえるほか、さまざまな関連イベントやサービスが企画されています。

わたしたちが愛して止まない「イタリアの食や文化」の魅力を、もっと深く知っていただける“おいしい”2週間です。

開催期間: 2013年11月2日(土)~11月17日(日)
提供内容
ダイナースクラブ イタリアン レストランウィーク」期間中、
ランチおよびディナーを下記いずれかの価格帯のコースメニューで提供します。
ランチ/¥2,000、¥5,000
ディナー/¥3,000、¥5,000、¥10,000
(いずれも税・サービス料込)

予約方法
インターネット「一休.comレストラン」サイトよりご予約が可能です。

なお「一休.comレストラン」のご利用には事前に会員登録(無料)が必要です。
※参加レストランによっては、「一休.comレストラン」でのご予約ができない場合が
 ございますのであらかじめご了承ください。

電話
直接レストランへご連絡ください。

予約開始日
先行予約:2013年10月19日(土)午前10時~

一般予約:2013年10月26日(土) 午前10時~

詳しくは こちら


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九段南のTORUCHIO(トルッキオ)にてイタリアン・ランチ

2013年04月21日 | イタリアンレストラン
九段南のTORUCHIO(トルッキオ)にてイタリアン・ランチ



イタリア文化会館の目と鼻の先にあるイタリアンのお店 TORUCHIO(トルッキオ)で イタリアン・ランチ


前菜は ラルド(豚の背脂) 生ハムグリッシーニ 鶏のレバー etc...
プリモのパスタは カラスミ(ボッタルガ)とイカとキャベツのスパゲッティにしました
セコンドはお魚で 大勢だったので 1匹の大きなかさごをグリルで焼いたのを みんなで分けていただきました♪ 
デザートもついていて ワインもいただき けっこう長い時間歓談し続けてしまいました(^_^) 

TORUCHIO(トルッキオ)のHPは こちら


 
レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀座バラババオ(Barababao)でヴェネツィア料理を堪能しました

2013年03月29日 | イタリアンレストラン
銀座バラババオ(Barababao)でヴェネツィア料理を堪能


銀座バラババオ(Barababao)でヴェネツィア料理を堪能しました



先生おすすめのヴェネツィア料理を銀座に食べにいきました:

自家製のパンとグリッシーニ
ヴェネツィア風前菜
帆立貝のオーブン焼き 
ヴェネト伝統料理 えんどう豆のリゾット 
自家製フェットチーネ 魚介のバラババオ風 
大麦牛ロースのグリル ポレンタ添え 
バラババオ特製ドルチェ盛り合わせ マッキァート 
(ドルチェは セミフレッド ニコロッタ マチェドニア)

ワインは プロセッコ ガビオーロ バルボリチェッラ・リパッソを皆でいただきました
また 先生のおかげで 生ハム(prosciutto)の盛り合わせをプレゼントしていただきました Grazie!!

お店は こちら
* Barababaoは diavolo(悪魔)のヴェネツィア方言とのことです(^_^)


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サークルの新年会を開きました@池袋パスタマニア(2013.1.27)

2013年01月27日 | イタリアンレストラン

サークルの新年会を池袋パスタ・マニアで開催しました (2013.1.27)


5名参加でワイワイとパスタをとりわけながらおしゃべり...いえ第6回総会を兼ねてますが 久々に会った会員同士で近況を話したり 会のことを報告したり そして恒例の本や雑誌の貸し出しに 情報交換に会員プレゼント!!

今年はアリタリアのカレンダーを会員さんにプレゼントいたしました(^_^) ←イタリア留学フェアでゲットしたものです 

前菜4種に パスタは各自プッタネスカ ボロネーゼ いろいろ野菜のトマトソース カルボナーラ ecc...
ドルチェも4種で堪能いたしました!(^^)!

パスタマニアは こちら
というわけで 今年も宜しくお願いいたします



レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑誌「東京イタリアン案内 毎日でも食べたい159件」が出ました(2012年12月)

2012年12月16日 | イタリアンレストラン
雑誌「東京イタリアン案内 毎日でも食べたい159件」が出ました(2012年12月)


街の本屋さんで目立って置いてあったので ついつい手に取ってみたその最初の方のページに たまたまベリッシモ先生(イタリア料理研究家、タレント、当サークル元講師)が載っていたので(笑) 自動的にその雑誌を手にしてレジへと…(#^.^#)


東京イタリアン案内 毎日でも食べたい159件」というタイトルのこの雑誌(ぴあMOOK、定価880円)は それぞれのテーマ「手打ち&生パスタ」「窯焼きピッツァ」「イタリア郷土料理」「バール」「ワインが豊富」「深夜OK」「コンクール受賞店」「老舗」「非日常空間」で探すだけでなく 駅でも検索することができます 

なので早速サークルの新年会のお店探しに使ってみました!!この一冊があると便利ですね♪

それと ベリッシモ先生のコラムでは ショートパスタがもっと普及してほしいとありました 私も同感です
さめてもおいしいし (先生は小さい頃遠足などにショートパスタを持って行ったそうです) すぐには伸びないし イタリアではショートパスタの方がロングパスタよりも多く食べられているとのこと

* 写真はこの雑誌にも載っている吉祥寺ピッツェリアGGで食べた イタリア国旗の形のピザ スクデットで~す
その時の記事は こちら


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉祥寺のピッツェリアGGに行ってきました

2012年07月21日 | イタリアンレストラン
吉祥寺のピッツェリアGG




吉祥寺のピッツェリアGGに行ってきました



雨の上がった6月17日(日) 午後のサークルのイベントの前に かねてより予定していた吉祥寺の「ピッツェリアGG」に みんなでナポリピザを食べに行きました 

先日のテレビ「首都圏在住イタリア人100人が選ぶ、本当に美味いピザの店BEST3」(リポーターはベリッシモ先生/2012.6.1放映)で都内ベスト3のピザのお店に選ばれただけあって 11:30の開店時にはなんと20人待ち!! 私たちは1時間待って入りましたが(ランチは予約できません) 入ろうとした時はすでに2時間待ちとの札が...(;^_^A←さすが3位のお店!! しかも日曜だし 雨がやんで晴れたし!!

まずは4人でフリット・ミスト(揚げ物のミックス)と それぞれにピザを注文
私は国旗の形の三角のスクデット(scudetto)というピザにしましたが なかなかに大きい!
ナポリピザ特有の淵がふわっとしている石焼き窯のピザ 
GG」という名の由来はGuaglione (少年/Ragazzoのナポリ方言)から取ったそうです (会員さんが勇気を出して聞いてくださいましたGrazie!)

フリット・ミスト(fritto misto)は アランチーニ、コロッケ、フリッタティーナ、ベルドウーレ・フリッテ・パタティーネ、ゼッポリーニでした
なすやエリンギやズッキーニをタテに切ってあるのが斬新でした!! 先生方はいつも故郷ではこれを食べずにはおれないほど大好きとのこと(*^_^*)

私の頼んだピザは モッツァレッラ ミニトマト ほうれん草が乗ったスクデット(scudetto)という盾の形をしたピザ そう 色がイタリアの国旗なのですよ!!
カプリチョーザマルゲリータも実においしそう~(*^_^*) みんなでおしゃべりしながらナポリピザを堪能いたしました 

ベスト3に選ばれたテレビ番組のリポートは こちら

このあと LCI見学交流会リポートが続きま~す




レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上板橋のイタリアン "il tempo beato"でイタリアンランチ(2012年春)

2012年06月11日 | イタリアンレストラン
上板橋のイタリアン "il tempo beato"


地元板橋のレストランで~す(^O^)

東武東上線上板橋下車すぐの イタリアンのお店でランチをしました♪

"il tempo beato" 「至福の時」 という意味であります(*^_^*)

前菜は サラミのサラダ あんこうの肝のバポーレ わかさぎのカルビォーネの3種
パスタランチセットはこの日は 豚のグァンチャーレ(ほほ肉)と白菜のトマトソース
メインのセットはこの日は 子牛のミラノ風カツレツ・ピッコロ でした!!

豚のグァンチャーレは ほほ肉がとてもやわらかくて 白菜のとろ~り感とよく合っていました
メインのミラノ風カツレツ・ピッコロは ピッコロのカツレツがどーんと3枚!! グランデだ~!!
(ビステッカ・フィオレンティーナは お皿からはみ出るくらい大きいものですが...)


店内は階段を下りて入るので少し狭い感じですが たくさんのボトルなど調度品もしつらえてあって この日は若い女性オンリーでにぎわい満席でした!! 駅チカなので嬉しいですね(*^_^*)
このお店は 私いきつけの美容院Hair Felice(東上線ときわ台南口)で教えていただきました(^o^)/

ここは実は 「 厳選 地元のうまい店 板橋区 イタリアン」という雑誌に掲載されたそうです

お店のブログは こちら 


* 掲載が遅れてしまいました(;^_^A 白菜を食べたのは3月のことです...(*_*)


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

首都圏イタリア人100人が選ぶ本当に美味いピザの店BEST3@リポーターはベリッシモ先生(2012.6.1)

2012年06月01日 | イタリアンレストラン
首都圏在住イタリア人100人が選ぶ、本当に美味いピザの店BEST3!@リポーターはベリッシモ先生(2012.6.1)



首都圏在住イタリア人100人が選ぶ、本当に美味いピザの店BEST3!」というテレビをたまたま見ました

ネプとイモトの世界番付」という番組で やっぱり出てきたベリッシモ先生!! (いつもはソッコーで会員さんたちに「ベリッシモ先生がテレビに出てるよ!!」というメールを送っているんですが~この日は疲れててたまたま送らなかったのよね…失敗失敗(^^ゞ

 *ベリッシモ先生には 当サークルの2008年のイタリア語レッスンやイタリアンマナー講座等をお願いさせていただきました 先生のブログは こちら



そしたらなんと第3位が 吉祥寺のピッツェリアGG!!(写真はこのお店の入り口です) 実は 近々サークルの皆と行く予定なんで 番組で紹介されたら行列がさらに長くなっちゃう~(*_*) 
こないだ平日に通った時は行列はなかったんですが…(ランチは予約できないので 週末などは並ぶんだそうです)
近々訪問する予定の吉祥寺LCIのイタリア人の先生(ギリシャ神話セミナーでお世話になった)がテレビに出ていました!


さて第2位東中野のCIRO  ここではD.O.C.という ナポリの名店のモッッァレラチーズを使ったピザが有名とのこと 代々木にあるイタリア語学校Club Italianoの先生方が出演されてました(*^_^*)



堂々第1位は やはり思ったとおり青山のナプレ(Napule) !!
NHKのイタリア語のテキストの裏表紙等にいつもたいてい載っているあのお店で いつも満員のお店で~す 
ピザの粉はイタリアで調合して バジル以外の材料はすべてイタリアから輸入しているそうです
そしてなんと 裏メニューのpizza frittaという揚げピザが紹介されました まんまる~(*^_^*) これは2010年のピザのコンテストで世界第3位になったそうです 
このお店の近くにある べリタリアの料理教室の先生(NHKにも出演)が この日もテレビで このお店のことをたいへんに褒めていらっしゃいました 

ナプレのHPに この番組の収録の様子が載っています



続きベリッシモ先生のクイズでーす(←女性にねだられてヒントを出していたゾ!!)
日本で生まれたイタリア料理は次のどれでしょう?」

A. ドリア  B. 冷製パスタ  C. イカスミのパスタ


 さて 答えはA.で~す (B.はざる蕎麦をヒントにした  C.はベネツィアが起源)

テレビに知り合いのイタリア人の先生方や NHK等でおなじみの先生方が出ていると なかなかに嬉しいものであります(*^_^*) 今度会ったら「テレビ見たよ~」って言ってあげようっと♪ 

おまけ: 今NHK教育テレビのイタリア語講座に出ているリポーターの女の子には イタリア文化会館でよくお会いします なので月曜昼と夜にはNHKのEuro24をせっせと見ていま~す(笑) 


皆さんもぜひ食べに行ってみてくださいね(^o^)/ ←行列を覚悟で…(笑)

番組のHPは こちら

 


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サークルの新年会を開きました@西新宿Al Bacio(2012.1.29)

2012年01月30日 | イタリアンレストラン
サークル新年会2012年 西新宿Al Bacio




サークルの新年会を開きました@西新宿Al Bacio(2012.1.29)



2012年1月29日(日) 西新宿のイタリアン”Al Bacio”で 当サークルの新年会を開きました

ここは イタリア文化会館のHPで見つけた提携レストランで 西新宿NSビルの29階にある大変眺めのよいレストランです

幸いこの日は風は強かったものの快晴で 新宿の高層ビルからの景色を見ながら 簡単な第5回総会を兼ねた新年会を 久しぶりに会うメンバーでわいわいと楽しくお喋りしながら開きました 

恒例のイタリアクイズは 今回はクリスマス・新年にまつわるクイズで 景品はカプチーノ・ステンシルでした!! (カブチーノにクリームなどで絵を描く時に使うもの)


食事のあとは NSビル1階で開催中の「ギャラリー エドム 石井清 パステルファンタジー」(2012.1.26~2.14)展を見てから すぐ隣にある東京都庁の展望台に登り さらに高いところからの東京の景色を楽しみ お土産を買ったりしてから 物産展(ちょうど福岡と東京の物産展を開催中でした)をまわって 風の強い中新宿まで歩きながら解散となりました 
けっこう新宿に出るだけでも色々楽しめるものですね(^o^)/当サークルも結成5年目となります(2007年8月 サークル発足) 今年もどうぞよろしくお願いいたします!!


* 駅で迷っていた外国人に スペイン語で道案内をしてあげました  
四半世紀使ってなかった私のさびついたスペイン語←イタリア語混じり(笑)が役に立ちました(^O^)



*Al BacioのBacioは キス という意味ですが 食事がサイコーに美味しい!!(Ottimo!)という時に 
「素晴らしい! 完璧!」という意味で使う言葉だそうです(^O^) 



レストラン・飲食店 ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加