大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

今度の朝ドラは×

2012年04月30日 | その他
まったく見る気が起きない。


リアリティが無さ過ぎなんだ。


まずオヤジ役の高橋がなあ、ちょっと無理があるだろう。


主人公の娘が大した努力もしないで医学専門校に入ったり、
兄貴も何処かへ飛び出したりとよく分からん。


前回と前々回が面白かったから尚更つまらなさが際立っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新人野村素晴らしい

2012年04月30日 | NPB
下半身が出来上がっていたから活躍するだろうと
書いたが想像以上のスタートだ。

畠山が全ての球種でストライクを取れ、
かつ外の出し入れができるから打ち辛いと言っていた。

それが出来ないのが多いらしいが、
カープではマエケンとバリントン位なんだろう。

しかし、外の出し入れが出来なくても
インハイのブラフを覚えたら大丈夫なんだがなあ。


大竹はあの藤井の件はバント失敗した打者が悪いんだから
気にせずに内を抉るべし。


サファテの機嫌を取るために交代させるとは呆れた。


一点を守るのがクローザーなんだぜ。
それが出来なければ適正無し!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新緑の鷹ノ巣山へ

2012年04月30日 | 奥多摩
新緑は稲村岩までとそれからの僅かだろうが、
周りの新緑とヤマザクラの薄いピンクやミツバツツジが楽しませてくれるかも。


この季節にこのコースは初めてだから楽しみ。


去年末の時は雪の上の歩きで六時間もかかってしまったが、
今回はそれ程は掛からないだろう。


明日の石尾根のロングコースを
新品の靴で大丈夫か試すのが主眼だがどうなるか。


この後天気がイマイチだから大事な歩きだ。


前回は山岳さんと二人で小屋独占したが、今日も多分誰も来ないだろう。


さすがに連休だなあ、
9:30拝島発奥多摩行きのホリデー快速が結構混んでるぜ。


天気もイマイチなのに良く乗ってる。
一番人気はやっぱり川苔山なんだろうか?

凄い!

御嶽で殆どが降りたぞ。何か催しでもあるんかいな?


奥多摩で降りる客は大した事無いし、さすがにこの時間では
東日原行きに乗る山屋はいないぜ。

単独の山ボーイと山ガール二人Pが二組、
親子ハイカー一組、男二人と四人ファミリー一組だけだ。


その代わり輪行のチャリダーが結構いる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坪山のヒカゲツツジは終わり

2012年04月29日 | 中央線沿線
完璧に終わっていた。

西ルートは殆ど駄目で東ルートの上の方に僅かに旬の株が二株あった。

もうヒカゲツツジを見に行くのはハズレだがだ、このルートは頗る面白い。

岩に慣れていないと厭らしいだろうが、慣れていて苦にならなければ
短時間で楽しめるのでいいぞ。

自然林が多くて新緑もだが紅葉が良かろう。
今年は紅葉の季節に又来るつもりだ。

俺が乗った10:25のバスはガラガラだったが、帰りは物凄い客で
臨時が2台出ていた。皆8時台のに乗ったらしい。
そういう意味でも10:25のバスがお勧めだ。

西ルートは痩せ尾根の歩きで岩っぽい所も結構あるし、
東ルートはとにかく急下降だが、痩せ尾根では無いのが救い。

ここの最高の遊び方は土日の上野原10:25のバスで入り、
西コースを登り、東コースで下山。
降り着いた道を戻って蕎麦屋の「花の里」で蕎麦を食べる。
当然山では食事などせずに行動食だけにする。
朝飯はしっかり食ってないと拙い。

ビールも我慢して店で飲めば最高だろう。

今年の秋は絶対にここでビールと蕎麦!

     

新緑が怒涛のようなボリュームで迫ってくる。
もう感動物の素晴らしさだ。

バスの窓からの新緑。
バス道路から橋を渡り右へ行き、トイレを過ぎて登りだす。
すぐに道にあった石仏などを集めた所に出る。
俺はそのままにしておいて欲しかったが。
ヒカゲツツジと里の風景。


    

ヒカゲツツジ2枚と険しい登り、山頂からの三頭山がでかい。
忘れ物が邪魔だ。降りで出てきたミツバツツジ。


    


遠くにヤマザクラ。一番瑞々しかったヒカゲツツジ。ミツバツツジと倒木。
ヤマザクラと新緑のコラボ。なかなかの道と新緑。


    


新緑の先に三頭山。新緑がこれだけ良ければ紅葉も良いに決まってる。
名前が不明の花。やっと里だ。分岐に到着。



11:30から歩き出して食事に30分程使ったが、
殆ど休み無しで14:30に降り着いた。

写真を撮るのに若干時間を使ったが食事無しなら
充分時間はあるから、ゆっくり食べられるだろう。

帰りのバスは蕎麦屋近くに15:50頃に来る。
手を挙げれば停まってくれる。
確か店の下を通らず迂回した気がする。要確認。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

坪山へ日帰り

2012年04月29日 | 中央線沿線
テントの予定で用意していたが、朝一番に山友の山岳さんの
ブログ
を見たらやたらと早く登れるみたいで日帰りにした。


大崩なども小屋で寝るからテントは担がないし、
小屋泊まりの山には明日出かける事にした。


奥多摩の鷹ノ巣山から石尾根が良さそう。
新緑の頃に歩いた事がないからなあ。
上の方はまだまだだろうが中腹から下はそろそろだろう。

坪山は上の方はまだヒカゲツツジが残ってるみたいだから、
西ルートから登って東ルートの岩場をちょっと楽しんで降りよう。

歩くだけなら三時間半程度で済みそうで
10:25発のバスで大丈夫だから楽チンだ。


さすがに連休でハイキング姿の家族連れやら団体が多いぜ。
高尾など芋の子を洗うようだろう。


坪山が客が少なければ嬉しいが。


凄い数が高尾で降りてエスカレーターに乗った。
高尾は新宿並みだぜ。
何と折り返し松本行きからも物凄い数が降りたから、
マジで身動き取れない位だろう。尋常じゃ無いや。

やった!坪山行きは六人だけだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金週間スタート

2012年04月28日 | 島暮らし・街暮らし
今日から連休が始まったんだ。
一年中ゴールデンウイークの俺は何の感激も無いが。

というわけで、こんな日に出歩くなんて
愚の骨頂だから明日あたり遠出しよう。

あの大混雑の坪山ねえ、やっぱり午後から登って
上でテントに寝るしかないか。

それかメインコースの西ルートを外して
東ルートから登り、阿寺沢へ降りるか。

奈良倉山まで歩くのもあるが、
あんまり楽しく無さそうだよなあ。

確か麻生山から北へ歩いた時に
やたらと立派な林道を歩かされた記憶がある。

長尾根から麻生山も結構静かで良かったが
直登して稜線に出てから辿るのと
左へ巻いて行くルートがあって、この巻くのが
厭らしい所があったんだ。

あんまりパットしない(多分)ヒカゲツツジだが
一応見ておきたいからなあと一応富士急バスの
上野原に電話してみたら、盛りを過ぎてしまったらしい。

今朝は臨時は二台だけだったらしいからそれ程の
混み様ではなくなってる。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンジャーズ勝ち過ぎだ!

2012年04月27日 | MLB
あんまりだろう。

15勝4敗で貯金が11とは。

昔イチローと佐々木がいたマリナーズがやたらと勝ちまくった年が
あったが、結局プレーオフでヤンキースに負けたよなあ。
確か元広島のソリアーノに佐々木がホームランを打たれたんだ。

それにしてもレンジャーズの強さは群を抜いている。

下のア・リーグ西地区の順位表を見てみると一目瞭然。4月26日現在。


順位 チーム名 勝 敗  勝率 ゲーム差 ホーム勝敗 ビジター勝敗 東地区勝敗 中地区勝敗 西地区勝敗 連勝/連敗

1 レンジャーズ 15 4   .789 0 7-3 8-1 4-1 8-2 3-1 2連勝
2 アスレチックス 10 10  .500 5.5 6-7 4-3 0-0 5-4 5-6 2連勝
3 マリナーズ 9 10   .474 6 3-6 6-4 0-0 3-5 6-5 2連勝
4 エンゼルス 6 12   .333 8.5 4-6 2-6 3-5 2-4 1-3 3連敗

あの大補強をやったエンゼルスの不振が目立つが、
プーホールズもまだ不発なのか?
レンジャーズから移ったウィルソンもそんなに勝てていないんだろう。

ダルビッシュの場合は大リーグに入ったばかりでやる気まんまんだが
上の大物二人はそんなにやる気は起きないだろうなあ。
しっかり高額報酬が約束されたら普通はがむしゃらさが無くなるのが
普通だろうよ。

大物を獲っても成績が上がるとは限らないのが面白い。

日本でもよくある事だが、そういう意味ではレンジャーズは
チーム構成が抜群にいい。

このまま勝ち抜いてワールド・シリーズ初制覇となれば万々歳だが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山靴を買いに行く

2012年04月27日 | 山道具
なかなか嬉しい誕生日プレゼント。


一昨日64回目の誕生日だったが、夕べ次男坊がザックを買ってやるというので、
大崩と祖母縦走用の靴を貰うことにした。女房、長男の三人で出し合うらしい。


ネットで調べまくったあの大障子岩コースの「鹿の背」も
それ程でも無さそうなんだが、フリクションが良いに越したことは無い。


大崩のコースは岩の上の歩きが多いからちょっとした
スリップでのバランス崩しが命取りになるからなあ。


耳鼻科の帰りにコージツに寄って買って来よう。


二万も出せば良いのが買えるだろう。

明日あたり歩いて馴らさないと連休明けに間に合わん。


幸い呼吸器も脚も回復基調だから山力を戻すだけだ。


結局懐かしいサロモンの山靴にした。

秋葉原のニッピンで買った革製のが初代で二代目がサロモンだった。
これは知床縦走で底が剥がれるまで七年位使った。
勿論遠征の山中心に大事に使ったんだが、早く履きつぶした方が良かったんだ。

運良く特価品の中にサイズがピッタリのがあったんで即決。

14800でゲットして皆も喜ぶだろう。
ゴアでハイカットでサロモンらしい朱色の靴だが歳の割にはちと派手かな。

早速明日出かけよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無能ノムケンへ駄目だし!!!

2012年04月27日 | NPB
書くまいと思ったがさすがに腹に据えかねる。

こいつは本当にどうしようもない無能監督だ!!!

あの安藤になんで初球から打つのを許す!
球数を増やさせて早めに降ろさせる位考えないのか?
岩本などは2回初球打ちでポップフライだぞ!
こんな奴しか下にいないのかよ。

それより何より9回の一死一三塁でのニックとは何だ!?

あの横浜での出会いがしらのホームランが忘れられないらしい。
こいつのホームランは外の高目の真っ直ぐだけだろうが!
そんなとこにはもう投げてくれないよ。

低めのフォークには扇風機そのものは素人でもわかるぞ!

せっかく若手の打者一人を犠牲にして前田を置いているのは
何の為なんだよ。

こんな時に使わなくてどうするんだ!

断言する!

今からも点は取れない。
あの堂林のまぐれの一発がなかったら、三試合連続完封されていたんだから。


こんな阿呆な監督とは一緒に戦えないと皆思って、
今からは連戦連敗して、早く辞めさせようと考えるのが当然だろう。

サファテやミコライオ、バリントンらは呆れ果ててるだろうし、
前田は確実にやる気を無くしてるだろうよ。

石井にしてもあまりの無能さに打つ気も起きなかったろう。

カープファンは大人しいなあ。
こいつの更迭の署名運動も起きないとは。
地元の広島で盛り上がれば結構効くと思うんだがなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリオールズ和田は手術?

2012年04月26日 | MLB
結局一度も大リーグで投げずにリタイア。

入団時の検査では何も無かったらしいから、キャンプか
オープン戦で痛めたんだろう。

技術的にはそこそこやるだろうと思っていたが、
やっぱりひょっとしたらと思っていた怪我だ。

前から肘は確か痛めていた筈で、キャンプで入れ込み
過ぎたのかもなあ。

仕様が無いからじっくり治療するしか無いが、球団も
和田本人も残念な結果になっちまったなあ。

岩隈も中継ぎでの出番も一回?だけだし、チェンと
ダルビッシュだけが成功か。

あまり日本人投手の株が上がらないよなあ。

現時点で大リーグで通用するのは誰だろうか?

セ・リーグでは前田健太くらいだろう。
澤村はパワーピッチャーだが、向こうでは打ちごろだろう。
ひょっとすると阪神の久保は中継ぎで使えるかも。

パ・リーグはちょっとよく分からん。
田中と涌井もイマイチみたいだし、ロッテの藤岡あたりが
通用するかな。
ソフトバンクの森福辺りはワンポイントで通用しそう。

日本の投手も良いのがいなくなってしまったが、統一球で
打者連中のもがいているのには笑う。
今までどんだけ飛ぶボールの恩恵を受けてたんだ!

特に東京ドームの巨人の連中。

あの横浜戦での坂本のサヨナラ・ホームラン。
あれだけはマジで呆れた。
ただのレフトフライがホームランになったんだから酷すぎだし、
小笠原のレフト・センター間のホームランなんて擦った当たり
その物だったろうが。

統一球の検証を選手会が要望したらしいが阿呆丸出し。
しっかり打てるように工夫すれば良いだけだろうが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄川与助展

2012年04月26日 | 島暮らし・街暮らし
雨だし神田まで健康診断に出かけるついでに見に行く事にした。

久し振りの都心へのお出掛けで、乗り換え検索をする始末。

代々木上原と表参道で乗り換えて京橋下車だった。
昔から地下鉄の乗り換えはよく分からなかったんだから
今なら分かるはずがない。

鉄川与助の教会は上五島のは野崎島の野首教会以外は全て見たが、
下五島のや平戸、九州本土のを見てないから楽しみだ。

昔のINAXのギャラリーでやっているが、
こんな地味なのを2ヶ月以上も良くやるなあ。

おかげで見る事ができるから有り難いが
やっぱり奇特過ぎる感じだよなあ。

東京でトイレ関係の企業が何で教会建築なんだ?

まあ、行ってみれば何か分かるかも。

展示はそれ程目新しい物は無かったが、
西彼杵半島の出津教会北4キロにあるド・ロ神父の大野教会と
福岡県の大刀洗にある今村教会は是非とも見てみたい。
与助もこのド・ロ神父に色々と教わったらしい。

この今村教会の場合は付近に隠れキリシタンが潜伏していたのだろうか?
興味を惹かれるが、全国的に隠れていてもおかしくは無いんだから、可能性はある。

それにしても大手町での乗り換えでの歩きの長いのにはウンザリだった。

検診では前立腺と呼吸器の検査は行きつけの病院で保険を使って
やった方が安いらしいので止めた。
案外と親切な応対で、結局胃のピロリ菌ともう一つの検査、
それと肝臓のBCの肝炎の検査だけにした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月に祖母・傾の縦走もやるか

2012年04月25日 | 九州・屋久島
よくよく考えると6月の祖母・傾の縦走はリスク大。

何より5月末からの梅雨真っ只中というのが嫌だ。
日照が長く、長時間歩く事ができるのは良いが、3日連続で晴れる確率が低すぎ。

この5月に大崩山で遊ぶからまとめてやる手か。
まず山登りに耐えられる身体に早く戻すのが先だが。

とにかく大崩は平日にしかやれないのに、片方の祖母・傾は
土日でないとやり辛いというんだから困ってしまう。

今回は7日の月曜日に長崎に戻り、翌日から遊ぶから大崩を先にやる。
すると土日までに2日あいてしまう。

ノンビリする手もあるんだが、残っている由布岳をやる事もできる。
体力があればの話だが。
まあ、現実は二日間の休養が一番可能性が高かろう。

あの久住のミヤマキリシマは去年の記録を見てみたが
一昨年の状態と変わり映えしてなかった。

わざわざ見に行くまでも無さそうだし、飛行機のバーゲン席を
確保し辛いから止めておこう。

今度の土日辺りにどこかに歩きに行きたいが
あの大混雑の坪山はなあ。

一捻りした歩きができる体力が戻ればいいんだが。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アンドラス守備華麗すぎる!

2012年04月25日 | MLB
いやあ、凄い!の一言。

こんな守備はこの日本のプロ野球では滅多にお目にかかれない。

今日の6回か7回のロドリゲスの痛烈なゴロを
倒れながらキャッチして、楽々アウト。

その前にはセンターへ抜けるようなゴロも取ってアウトにしていたし、
まあ、こんなショートがいてくれたら投手は楽だ。

セカンドのキンスラーもいい守備だし、レンジャーズが
二年連続ワールド・シリーズにでる筈だ。

打撃もリーグ一、二だし、今年こそ悲願のワールド・シリーズ制覇が
叶う可能性は充分にあるなあ。

ダルビッシュはいい球団に入団したもんだ。

話は変わるが、ヤンキースのビジター用ユニフォームは
ホームと違ってダサいなあ。
オールグレーにロゴも平凡で楽しくない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒田VSダルビッシュ

2012年04月25日 | MLB
早くも激突というかたまたまだが楽しい。
ちょっと複雑だが。

今日のダルは調子良過ぎだろう。

散歩から帰ってPCでMLBライブが見られてラッキー。
契約しないと駄目と思っていたが大丈夫らしい。

ダルはコントロールがいいなあ。
もう、ボールに慣れたのか?

カーブ?の落ちるのと外に逃げるツーシームで
左打者は苦しんでるなあ。

ジーターを空振り三振に取ったのはスライダー?
出来がよすぎて黒田が可哀想。
彼も打たせてとって味のあるピッチングなんだが
相手がそれ以上のダルで不運としか言いようが無い。

最強のレンジャーズ打線を2点ならナイス・ピッチだろう。
二死からナポリにセンター前に運ばれ交替か。
6回二死まで2失点なら立派な投球だ。

それにしてもツーストライクになると三振を要求するとは
観客も良くやるよなあ。

ダルも迷惑だろうに、それに応えようとするんだから
前回までとは違って余裕があり過ぎ。

何だかあまりに早い適応で、このままだとマジで20近く勝てる?

9回一死からレフトにヒットで交替だ。
完封は次回にお預けだが楽しみは先に延ばしておこう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松井秀喜やっとレイズへ!

2012年04月24日 | MLB
良かったなあ、やっと決まったか。

マイナー契約だが直ぐに上に上がるだろう。

ア・リーグ東地区とはまたなかなかで、NHKは嬉しいだろう。

古巣のヤンキースや松阪のレッド・ソックスとの対戦が
楽しみだなあ。

黒田とやり合うし、あのダルビッシュとも当然対戦だ。

黒田とはまあ良い勝負ができそうだが、ダルにはキリキリ舞い
させられそうだなあ。

それでもこんな時期までよく頑張って待ったなあ。

あの上に上がる見込みもないのに5年間給料泥棒した左投手とは
違って可能性があったから待てたが、今パ・リーグの球団二軍で
調整中の彼はちと厳しそうだぜ。

何せ身体が鈍りすぎだろうよ。締りが無さ過ぎ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加