大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

締めにお粗末な“遭難”の話

2013年03月27日 | 山その他
これで一応の締めにしようと思う。

三年間書いてきたのに区切りを付けたい。

それで原点に戻り、山関係の記録のみをアップする事にする。

その内そんな事もやる必要が無くなったら、記録を全て消す。

もし山の記録が無くて間隔が開く時は何かアップする事にする。

記録が途絶えたサイトは怪我でもしたかと心配で気になってしまうから。

さて、そんな訳で恥ずかしい話をする。

実際は何も無かったのだが“遭難”した体験を書いておく。

1996年10中旬の「笛吹川東沢釜の沢」でやらかした。

相棒と二人でやったのだが、翌朝登山道に出てたまたま出逢った人と話して、“遭難”していたのを知るお粗末さ。

ルートなどは沢山アップされてるから、肝心な所だけ書く。

千畳のナメを過ぎた二俣で右に行くべき所を水量が多かった?左俣に入り込んだ。

沢で分岐が出たら確認するのが当たり前だが、二人共疲れていたのだろう。

先行していた二人パーティーの歩いた跡が無いので、ちと変だとは思ったがそのまま歩いた。

嫌に難しい滝が出てきて何とか越えたのだが、相当ヤバかった。今までで一番のピンチだったろう。

コース取りを間違え、2センチ程の少し外傾して砂が乗ってる狭いバンドの嫌なトラバースを、10メートル程やる羽目になった。

落ちればジ・エンドだったが不思議と恐怖心が湧かず、何とか滝に着き上に登った。相棒は普通に取り付いて、苦労したが無事越えて待っていたのだから、俺がどうにかしていた。

結局その先で時間切れでビバーグしたが、夜の寒さは格別で、ザックカバーも着て一睡もせず朝を迎えた。

翌朝は登れば良いだけだったから大した苦労も無く登山道に飛び出した。

で丁度右から来たのが昨日タクシーに相乗りした人で、金峰に縦走すると言っていた人だったから仰天。

彼女は甲武信小屋に寝たのだから、俺達がここに出るのは有り得ず、やっと道を間違えていたのを知り、少し先に出て来た信濃川上への道で下山したのだった。

二十年近い山歩きの最大の汚点だが、注意しないととんでも無い事になる良い見本だ。
さすがに今はこんなドジはやらないだろうが。


ではこれで闇鍋ブログは終了とする。

訪問してくれていた皆さん、お元気でお暮らしください。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

寒くて釣りにならぬ

2013年03月26日 | 釣り・海遊び
緑の中の桜


寒くて釣りどころでなく釣果無しで撤収。

風がビュービュー吹きつけるし、日差しも無く竿を持つ手もかじかんでしまう。

風の弱い所に移動しても寒くて早々に切り上げた。

目の前の岩場にロープがかけてあるが、位置が変だなあと思ったが、ぶら下がる感じで渡るらしい。


ロープの位置が山と違う

ロープの下の岩を歩くのだが、最後は跳ばなきゃ駄目みたいだ。

まあ、落ちても泳げば良いだけなんだが、竿はちゃんとしたバッグに入れないと無理。

クロ釣りの連中だろうから、俺達と違って装備も万全だろう。

岩場の上にはタブの木などの照葉樹の中に桜がちらほら点在している。

この寒さでまだまだ桜を楽しめる。

先日、妹を奈良尾に送った帰りに、高井旅教会と桜のコラボを撮ったので載せてみる。


赤い屋根が可愛い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒いし竿は折れるし

2013年03月23日 | 釣り・海遊び
かなりデカいミズイカだ



一昨日辺りから寒くなって桜も満開が少し遅れるかな?

今朝は7時半から釣り出したが、イカはなかなかこず、俺がアラカブをやり出した途端に弟に小型のメスがヒット。

暫くして1キロ前後のオスがきた。
たまらず俺もイカ釣り開始したが暫くしてシャクったら竿が折れてしまった。

仕方ないからアラカブ専門だが、煮付けサイズが一匹きたが、後はベラと放流サイズばかり。

弟は再度オスの1キロサイズを揚げたが、その後はサッパリで、寒いし10時過ぎに撤収した。

水温が前回よりも低いような気がする。水温が上がらないとイカもアラカブもイマイチだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アラカブ不漁!

2013年03月22日 | 釣り・海遊び

祝言島もクッキリ



備蓄もハッキリ


最近はアラカブが小型ばかりだ。

今朝も持ち帰った煮付けサイズは二匹だけ。
七匹を放流したから、数はまあまあなんだが、小さいのが多い。

第一投で釣れないと殆ど見込みが無いのだが、最近はとんと駄目だ。

俺達が釣りまくってるから無理もないが、これで放流しなかったら資源が枯渇は必至。

味噌汁サイズの放流を徹底しないとその内遊べなくなる。

ミズイカは天気良過ぎて全く駄目。弟が小さいのを一ハイ釣ったのみ。

まだまだ乗っこんでいないらしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花だらけになった!

2013年03月21日 | 島暮らし・街暮らし
葉っぱが細長い


風は冷たかったがもう春真っ盛り。

スミレも至る所で咲いている。
いろんな種類があるもんだが可愛い花だ。


一般的なスミレ


村のソメイヨシノも八分咲きだ。
ちょうど上弦を過ぎた月があったから桜と月のコラボを撮ってみた。


桜に月


町まで借りた本を返しに出て散歩していたらカイドウがあった。
なかなか賑やかな花だ。


派手なカイドウ

明日は朝一でミズイカ釣りだな。
曇りで満潮が6時くらいだから潮時も良い。

自宅に送る位釣れたら嬉しいが。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨のち風で散歩

2013年03月20日 | 島暮らし・街暮らし

岩屋観音の鳥居



三本杉遠景


三本杉近景


小雨がどうにか昼前に止んだのに、風が出てきて釣りは中止。

家でくすぶっているのもつまらないから散歩に出た。

観音岳公園に上がってみたが、ソメイヨシノは二分咲き程度。

土日が満開だろうから花見であちこち賑わうだろう。

三本杉を見て帰ったが、途中二人のおっさんと行き遭った。

「こんにちは」と挨拶しても何も返さない。慣れていないらしい。

風がやたら強くなり、薄手のダウンベストやタオルを首に巻いた。

携帯の歩数計で13000歩超だったからまあまあ。

明日も風で釣りは無理かも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スモッグで備蓄も霞む

2013年03月19日 | 島暮らし・街暮らし

備蓄も殆ど見えない



小さいのが俺ので三百くらい


あっと言う間に満開?


今朝の釣りはマスク装着してやらねばならない程のスモッグ。

8時から10時過ぎまで釣ってみたが、弟がミズイカ2ハイと俺が1ハイだけ。

アラカブにいたっては何と収穫ゼロ。放流が二匹のみで、魚信がほとんど無いという惨状。

去年からの釣りでダントツの不漁だった。場所を五回ほど変えたが駄目だった。

昼飯の後出かけた町の公園のソメイヨシノが二分咲き程度にほころんでいた。

しかし、子供達やママさん達がマスク無しでいるのはちと無謀だよなあ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ終了

2013年03月18日 | その他
2010年の三月末から始めてもう直ぐ三年だ。

定年後の仕事も三年で終えたし、書くのにも飽きてきたからここらで終わろう。

今月末まで書いて終わりにするが、ほとんどが釣りと三角点遊びだろう。

山関係で書いておいた方が良さそうな事もアップしておこう。

最初は山の記録オンリーだったが、途中から闇鍋状態にしてしまった。

スッキリと山だけにしてたら良かったかもしれないが、書きたかったのだから仕方ない。

こんなブログに遊びに来てくれた人達には“お元気で!”と書いておこう。あと二週間近くは駄文を続けるが。

4月からは気に入ったサイトに遊びに行くだけだな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まるで台風!

2013年03月18日 | 島暮らし・街暮らし
去年4月の爆弾低気圧どころじゃない!

夜中は烈風、朝は雨と雷。まるで小型台風並みだ。

昨夕に太古の欠航がアナウンスされて、アレッと思ったがさすがだなあ。こんな天気になるとは想像できなかった。

昼からは治まるらしいが、本州は大変みたいだぞ。

雪が多いから雪崩が頻発しそう。車の運転は危ないなあ。

運が悪いと雪崩の直撃で一発でアウト。新潟以北の山間部は厳重注意!

俺も午前中はおとなしくWBCのマエケンを見て午後から動こう。

さっきから欠航の放送だらけで、フェリーまで欠航だから交通手段無し。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

村の桜も咲き出した!

2013年03月17日 | 島暮らし・街暮らし

咲いていた!



真新しい紙垂


なかなか風情ある


手入れしたら飲料水?


村の桜を見に行ってみたらもう咲いていた。
もう直ぐ満開の華やかさと花吹雪を見る事ができる。自宅に戻る頃の寒さが嘘みたいだ。

桜は散る姿の美しさが好きだ。だから盛りが過ぎて散る桜の下の歩きが一番。花見で飲み食いは好きでないから、ほとんどやってない。

村の桜はソメイヨシノと八重桜が半々みたいで、二度楽しめるが、どうもこの八重のゴテゴテしさが嫌いだ。

帰り道で小さな石祠があって井戸があった。水神様を祀ってるのだろうと見たら、山神となっていた。水も山の恵みだからおかしくはないか。

先日、神主によるお祓いをやったばかりと行き遭った村人から聞いた。何でも七ヶ所こういう所があるとの事で、全部見る事にしよう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミズイカ初ゲット!

2013年03月17日 | 釣り・海遊び
やっと釣り揚げたよ。

今朝の第一投できたが、ドンと魚信があって竿がしなり、
嬉しい初釣りだった。

ヒットした時はさすがに嬉しくて声が出たが、
底から引き上げるのと違って呆気ない取り込みだった。

その後直ぐにまたヒットしたが、取り込む途中でバラしてしまった。

餌木を点検したら、しっかり腕の一部が付いていた。

去年生まれたてのを釣った事があったが釣った自覚がなかったから、
今回のを初釣果にしておこう。

300グラム程度だったからそれ程感激はなかった。

去年の1キロ弱のアカハタの方が、魚信と取り込みの迫力があった。

その後はアラカブ二匹と弟が帰る寸前にまあまあのミズイカを揚げた。

アラカブもなかなか釣れず、曇り空は良かったが潮がイマイチだったかな。


来週末から潮が良くなるから楽しみだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の桜は早いぞ

2013年03月16日 | 島暮らし・街暮らし

昨日のグラバー園の桜


冬の寒さが厳しくて一気に暖かくなったからだろうか、
今年のカワヅザクラの開花スピードは半端でなかった。

松田のカワヅザクラの場合は咲き出して僅か三日で満開だから驚いた。

昨日見たグラバー園のソメイヨシノは開花寸前だったから
今日は咲いたろう。

テレビで開花から一週間で満開とか言っていたが、もっと早くなるだろう。
四日位で一気に満開になりそう。

肝心のうちの村のサクラをまだチェックしてないから、
明日でも周回道路を歩いて見てみよう。

二週間であの厳しい寒さから一気に春とはあまりに劇的過ぎる。
花達も驚いてるんだろうよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドミニカとプエルトリコ

2013年03月16日 | 野球
どちらが相手でも手強そうだぞ。準決勝で勝てば両方とやり合いそう。

アメリカが負けたから気が抜けたが、やっぱり投手陣が頼りないから苦しいなあ。
今村などは連日ホームランを打たれたらしく、選ばれた意味もないや。

先発の内海もボロボロだし、大隣もピリッとせずではなあ。

準決勝をマエケンで取っても決勝は難しいだろう。

田中よりも摂津の方が良さそうなんだが後ろで使うだろうな。

あまり期待してなかったが、決勝ラウンドまで来たから御の字。

あの台湾戦がハイライトで終わりそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放流ばっかり

2013年03月16日 | 釣り・海遊び
今日もミズイカは触りもしないで、アラカブ釣りに移行する
いつものパターン。

満潮が10時半位で、8時前に舟を出したから太陽はすっかり出ていた。

満潮が6時前後がミズイカ釣りには良さそうだが、これからは
どんどん遅くなるから条件は悪い。

二週間後位が好条件だが、弟が長崎だから防波堤釣りだな。
(調べたら一週間後だった。案外複雑で規則正しく変化しない。)

アラカブは結構釣れるが放流サイズばかりで、持ち帰るのは
たったの二匹。

粘った弟は1キロ弱を揚げ、アラカブ釣りではまあまあのを二匹。

11時前に切り上げて昼飯とし、その後第二ラウンドとしたが
これも駄目。
アラカブの煮付けサイズを一匹ゲットして終了。

舟上で弟が裁いたが、オスと言ってたイカはメスで卵は無かった。
産卵期にはまだ早いらしい。

結局、アラカブ放流11匹とベラ2匹も放流したからまるで放生会。

帰島第一回の釣りは消化不良で終わった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島は春爛漫!

2013年03月15日 | 島暮らし・街暮らし

桜がほころんでた!



菜の花が元気いっぱい


デジマノキ?


亜熱帯の木っぽくはしてる


大浦天主堂やオランダ坂などぶらついていたら時間が押してしまい、
歩く途中の喜楽園に飛び込みチャンポンにした。

どうにか12時には食べ終えたが、港まで大急ぎで何とか間に合った。

今回も「万葉」だったが案外混んでいた。

奈良尾は前回と違って風も優しく、冬から春にきっちり交代していた。

バスを降りて歩く途中、ヤマザクラが咲き出していて、
もう直ぐ満開になるが、ソメイヨシノはまだかかるかな。

そういえばグラバー園のソメイヨシノは開花寸前だった。

歩きでは汗をかいたし、村に着いたら菜の花が真っ盛り。

明日は早速釣りだが、満潮が11時近くて条件が悪い。

イカが釣れなければアラカブを釣れば良いし、寒くないのが最高。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加