大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

明日は八幡平の散歩

2015年06月30日 | 東北
さすがに歩きに出ないと、体が週明けの仕事に音を上げそう。

今日出かけようと思ったが、念の為あの山天気サイトを覗いてみた。

すると明日の方が登山指数がAばかりだ。

即明日に変更だがどう歩くかが問題だ。

先ずは避難小屋の陵雲荘がどうなってるか見てみよう。

大昔に覗いた時には鏡まである、関東の小屋とは段違いの立派な作りだったのを、
大分前に建て替えたらしい。

何度も書いてるが、総じて東北地方の山小屋はトイレ付きで居住性が良い。

この陵雲荘はその中でも屈指の小屋だろうと思うが、どんなに変身したか楽しみ。

八幡沼を一周してふけの湯に降りて、露天風呂を楽しんで帰ろう。

明後日からは当分登山指数Cの連続で、歩きは明日だけで終わり。

陵雲荘に寝て秋田駒や岩手山などの縦走もやってみたかったが、
御嶽の後ではちょっと躊躇うし、休みが取れそうもないしやれないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯治日記 弐

2015年06月30日 | 温泉/健康
前回の宅急便で送る荷物に、一番大事な米を入れ忘れていた。

俺は無洗米を七合と計量カップを持参した。

それと食器類も要るし枕も要るかも。



しかし、ダンボールを敷いたが暑さは変わらず、夜中に目が覚めて風呂へ。

どうも下からの熱だけでは無さそうで、室温が高くて発汗が凄いらしい。

汗かきでないこの俺が汗まみれになり、布団がビショビショなんだから。

この発汗と温泉というのが体の新陳代謝を促すのかも知れない。

とにかく起きたら先ず布団をひっくり返して畳に直に敷く。

それから着替えを持って風呂へ。

掛かり湯から始め、泡風呂・蒸気サウナ・露天・泡風呂・打たせ湯・蒸気サウナで朝一番は終了。

体が硬直してるから、打たせ湯で腰に湯を当てた方が良さげ。

朝になって皆が起き出すと、窓を開けて涼しくなるから、風呂上がりでサッパリして気持ち良い。

病気持ちで長逗留して命を繋いでる人はいるが、肥満解消の為にというのはいないみたいだ。
結構効果ありそうなのになあ。

早速汗まみれの下着とステテコを洗い、朝飯にしたが涼しくて気持ち良く寝られる。

こりゃあ、ここ後生掛での湯治の醍醐味はこの朝寝かもだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯治日記 壱の2

2015年06月29日 | 温泉/健康
湯治部各種料金表

長期滞在するなら自前が断然安上がり。
宅急便代で済む。

前の記事が携帯入力の為、途中で終わってしまったから追記。

調味料・醤油・味噌・出汁の元・砂糖・食油などと鍋・フライパン・食器など送れば良い。

それに下着・長座布団・タオルケット・バスタオルも必要。

これに暑さが半端ないからダンボールを布団の下に敷く必要がある。
これは幾らでもあるから現地調達可能。

昨夜はあまりの暑さに風呂へ逃げた。
夜は窓を開けられないから、ダンボールがないと汗まみれだ。

山用のエアマットなどは通気性がないから蒸気で濡れてしまい畳が腐るので使用不可。

自炊で一番困るのは冷蔵庫が無い事だが、流水で冷やして凌いでいる。

肉や魚が使い難いが、今回は豚バラでカレーと豚シャブを各二回やる。

ビニール袋に入れれば、1日は大丈夫だろうから問題無かろう。

風呂は蒸気サウナに毎日10分入る事にしたが、これが熱くて2分が限度。

1分で出て上がり湯をかけ、水を一杯飲み火照りを冷まして又入る。

一回の入浴で最低二回入れば、五回で済むから楽勝。

蒸気サウナと打たせ湯・泡風呂・露天をセットで入っているが、植木仕事での突き傷や汗によるかぶれも治るかも。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

湯治日記 壱

2015年06月29日 | 温泉/健康
大部屋風景・山小屋より快適(コンセントも二個ある)



コッヘルで炊飯中


汗だらけになるから洗濯機は助かる


炊事風景・コンロが気難しい


流水の冷蔵庫


今日の洗濯物



せっかくだから湯治の話でも書いてみよう、ネタも無いし退屈凌ぎにもなる。

湯治も金があれば普通に温泉宿に泊まれば良いが、自炊で大部屋というのが俺は好きなんだ。

一番の理由は安く上がる事で、当然長く逗留するから俺にとっては超重要。

それと大部屋だと色んな人間と絡むのが楽しいんだ。

先ず炊事と洗濯について。
自炊だから食材が要るが、夕方頼めば翌日昼に来る。
調味料は持参するしかない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後生掛温泉の風呂

2015年06月28日 | 温泉/健康
大浴場の手前にある焼山登山口

熊が人馴れしてしまってるらしくて、鈴を鳴らすと寄ってくる由。

独り言を言いながら歩くのが一番だと。


さてここの大浴場だが、

大きい浴槽・泥湯・打たせ湯・泡風呂・露天・箱蒸し・蒸気サウナ

があって色々楽しめる。

今朝着いた後早速入ったが、泥湯と箱蒸し以外は全て入り、蒸気サウナが気に入った。

泥湯は今更肌を綺麗する必要もないし、逆効果になる可能性だってあるかも。
見た目も汚いからなあ。

箱蒸しは次にやってみよう。
痩せた俺は汗を絞り出す必要もないから一度で十分だな。

蒸気サウナは湯気で鼻の穴を掃除する形だから、すこぶるスッキリして最高。

1日3回は入ってどうなるか見届けよう。

去年の聖の縦走の後、暫く嗅覚が戻ったのにはビックリした。

もし効果ありだったら、3月は島でイカ釣りをして、4月はここで温泉三昧だな。

渇いた喉には毛氈峠から引いてる水が冷たくて結構美味い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りの夜行バス

2015年06月28日 | 山計画
若者が集まってた劇場前

7番乗り場



いやあ、何年振りだろうか?

昼行便は山岳さんと一昨年の浅草岳・ 守門岳で使ったが、 夜のは何時だったか思い出せないや。

どうも白山に行った時が最後のような気がするから、調べたら2010年8月だった。

西口のバス停はビッグカメラと東京芸術劇場の間だから迷いようがない。

ビックリしたのは本川越までの深夜バスがあった事でさすがに東京。

夜中1時過ぎに出て3時近くに着くんだから驚く。
当然月曜から金曜で土日祝は走らないが。

バスは2台出て危うく間違うとこだった。

俺は2台目で11人しか乗ってなかったが、それでも9万近い売り上げ。

椅子は腰に良さそうだったし、三列でゆったりしてるが前後が狭い。

それとSAに停まっても外に出られないのが困る。

外に出て体を動かしたいのだがなあ。

バスは予定より20分も早く着き、宿の従業員バスは5分早く来た。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山天気予報の決定版?

2015年06月27日 | 山計画
昨日見付けたが、もう皆これを使ってるのか?

俺が遅れてただけなんだろうが、一応載せておこう。

サイト名は「てんきとくらす」

「ニペソツの天気」で検索したら一発だった。

今までは日本気象協会の「山の天気」を見ていたが、今後はこれにするだろう。

こんな山まで?という位に山の数が半端ない。
北海道を見てみただけで感心する程の充実ぶり。

登山指数をABCで表してるからすこぶる簡単。
BCを避ければ良いのだから楽勝。

でその指数のポイントは当然だが雨と風。

風が10mを超すとCランクみたいだ。

因みにA:山日和 B: やや不適 C:不適

大雪辺りのC連続に正直萎えた。
来週はどこも駄目なんだが。

休みは変更できないし、このまま無為に過ごすのも業腹で、どうにか上高地が週後半が良さげなのを見付た。

しかし、蝶はやる気が起きる筈もなく、その内に後生掛が浮かんだんだ。

喘息に良い蒸気サウナもあるし、バス代はかかるがノンビリ湯治にする。

しかし、オンドルの大部屋だと2,230円/日は素晴らしい。 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山は駄目で後生掛温泉へ

2015年06月27日 | 温泉/健康
結局天気予報が良くなるどころか、明日明後日しかなくなってしまった。

幸いに今夜の旭川便は空いてたが、明日のレンタカーが駄目。

今日明日は空きが無いらしく、ニペソツは諦め後生掛での湯治にする。

確か11年10月に大深温泉の帰りに一晩泊まって以来。

4年振りだが、竹の子の季節も終わって静からしい。

バスも今夜の便が空いてたから4日朝帰宅の5泊6日。

昼間晴れたら八幡平や毛氈峠にでも遊びに出よう。

といっても殆ど雨だろうが。

バスが停まる鹿角花輪駅で、往き帰り共従業員送迎バスに便乗させて貰う。

当然オンドルの大部屋で、あまり熱くない部屋にして貰った。

自炊道具や布団も借りられるし、食材も朝頼めば夕方届く。

米だけ持参すれば良いから楽勝。

ニペソツは晴れが続く時に大雪と絡めて行く。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天気予報が悪い!

2015年06月26日 | 山計画
ニペソツは晴れと曇りで大丈夫なんだが、その後の2日間が雨模様。

そうなるとヒサゴ沼の小屋泊まり縦走は不可能。

何時もの通りに白雲の小屋で遊ぶのも考えたが、ユースに三連泊になっちまう。

いくら何でも金が掛かり過ぎだから鳥海山をやる事にする。

幸いに金土が晴れマークだから、取り敢えず夜行バスの予約は終了。

大雪が晴れそうだったらそのまま縦走するが、駄目だったら即帰ってこよう。

植木仕事で休みもタイトになったし、なかなか長期の山がやり難いなあ。

普通の仕事なら休みの変更も直前でも何とかなるが、
植木仕事だとメンバー変更や現場の変更とかが必要になるから無理。

今回はニペソツと鳥海山をやったら大満足だから良いが、
なかなかそう上手く行かないからなあ。

ネットを見ていたら6月一杯はホテルと飛行機込みで三万以下のパックがあった。

こんなのも使って遊ぶのもよいが、一週間前までに予約がネック。

しかし、今月の稼ぎは全額この山で消えるが、その為の仕事なんだから理想的。

カミさんは少しでも入れて欲しいみたいだが、夏山が終わるまでは我慢して貰おう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨人の再生方法

2015年06月25日 | NPB
あまりに弱くて勝っても嬉しくない!

やっぱりヒール役はちょい手強くなくてはなあ。

何が原因なんて誰が見てもロートル化に決まってる。

若い太田がなかなか成長せず、阿部の代わりの筈だった小林は二軍暮らし。

ピッチャーも菅野しか頼りにならず、爆弾持ちなんだから辛い。

いつのまにか小山や笠原なんかも先発からは外れてる。

かてて加えて山口とマシソンが駄目では中継ぎは火の車。

さらに 外人助っ人が役に立たずどころか、足を引っ張ってるんだからなあ。

巨人ファンが荒れるのも仕方ないな。

今年は新しいのは無理だろうから、来年はマシな打者二人を入れる事だな。

来年の為に先ずは小林を使え。

先の楽しみの無い相川なんぞを使ってどうするんだ?

阿部と高橋・井端は引退して貰い、村田と大竹はトレードでどうだ?
どこも乗って来ないか。

そうか内海がいたなあ、すっかり忘れていたよ。

確か広島出身の若いのがいたから彼を使えば楽しみあるぜ。

新浦を使い続けた長嶋サンみたいに育てないと駄目。

一番肝心なのは日ハムのフロントを引き抜いて、
どうしたら若手を育てられるかノウハウを手に入れるんだな。

ひょっとしたら横浜の高田でも狙ってるかな?

原もそろそろ飽きられてきたろうから、監督交代で強くなるかもだ。

それにしてもこれほどボロボロになるとはなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やったあ、見習い卒業!

2015年06月25日 | 職人修行
松の剪定できるようにならないとなあ


得意のツゲのビフォーアフター





ヒマラヤ杉は上半分が寒そうな仕上がりで失敗だ






今日は久し振りにチーフと一緒に仕事だったが、
朝一で今月から手元を離れて一人前なんだから頑張れと嬉しいお言葉。

最初の日だけチーフと一緒だったが、
後は全て他の先輩達と一緒だったからそろそろだとは思っていた。

今月から一人前という事は、実働27日で手元を離れた訳だ。

実質 2ヶ月もたたずに卒業とは自分を誉めてやりたい。

仕事が面白くてしっかり学習しているからだが、色々学ぶ事だらけ。

今日は初めてヒマラヤ杉の剪定をしたが、
ツゲの刈り込みと同じ様にやって大失敗。

チーフが半分切り終わった頃に来て、
ダメ出しされたが最初から教えろや!だ。

正しいやり方は普通に刈り込まず、
若い芽を少し垂らすようにするんだと。

下から見上げたらその方が格好良いから納得。

刈り込む途中脚立から降りて眺めて、
何か面白くない形だなあと思ったんだ。

また 一つ覚えたがちょっと変だなあと感じたら訊かないとな。

それにしても時給400円アップで 万歳だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨人もボロボロだ

2015年06月24日 | NPB
ベイスターズは昨日勝って元気でたから、ひょっとしたら今日も勝てそうと娘にメールした。

その通りになってしまったが、原因は巨人の打線が酷過ぎるんだ。

昨日の得点が相川の一振りで、今日は長野の一振りなんだから惨め。

打線どころか打点なんだから勝てる筈がない。

砂田が四球三個でアップアップしてるのに、四番の坂本が初球の甘い球を浅いセンターフライ。

あの球を仕留めきれなかったのが最後まで響いたな。

四番坂本で巨人打線の酷さが分かるが、ここ14試合で2勝12敗とはなあ。

投手陣も何気に下降中だから、案外Bクラスありかなとちょいとだがワクワクしてる。

阿部と山口の劣化がモロに効いてるが、何で小林を育てないのか解らん。

山口の場合は去年から駄目だったのに使い続けるのが理解不能。

FA選手獲得で世代交代を失敗したのが原因だが、自業自得だから仕方ないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中畑パニクッてる?

2015年06月23日 | NPB
3回表に倉本が二塁打を打ったのに、
次の黒羽根にバントさせずにあっと言う間に三振。
せっかくのチャンスなのに無策過ぎる。

直前の回に相川の2ランで失点したばかりなんだから勿体無い。
次が久保でも三塁に走者を置いておけばパスボールもあるし、
内野ゴロでも点が入る可能性が広がる。

おまけにセンターが乙坂だ。
荒波だと思うがなあ。

何かやる事なす事裏目に出そう。

石川は相変わらず撫でたようなスイングだし、
とても打てそうにないんだが。

やっぱりダメだったよ。
5回表のチャンスで甘いストレートをファウル。
次の球をお決まりの内野ゴロ。
石川の代わりがいないのかねえ。


何とかして勝って欲しいがなあ。


結局勝って連敗脱出成功だよ。

何だか高木の一人相撲に助けられたが、勝てて良かったなあ。

巨人の打線も酷いが、久保も良く粘ったな。

ピンチでやられた相川をフルカウントからフォークで三振に仕留めたのはさすが。

明日も勝てるかもだな。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑かったが早く終わった

2015年06月23日 | 職人修行
まあまあの形にできた



初めてのツバキのビフォーアフター






梅雨の晴れ間で日差しが強烈。

幸いに北側での作業でそんなには汗をかかなかったと思ったが、
家に戻ってシャワーを浴びたら下着が濡れてた。

そういえばTシャツで作業してたM先輩が、
アッと言う間に泳いだみたいになってた。

俺は小さなモミジ・ザクロ・不明・ヤツデ・ツゲ・ツバキとまあまあの作業量。

手を加えられもせず、見よう見真似でも少しは役に立ってるらしい。

先輩によれば時間はかかっても、完璧に仕上げてくれたらOKの由。

予定よりも30分も早く終わったが、
昨日もだったし稼ぎが少なくなるのはちと寂しい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二度順延してやっとスッキリ

2015年06月22日 | 職人修行
スッキリしたモッコク・ビフォーは撮り漏れ



先週・先々週と雨でできず、今日やっとやっつけた。
旦那さんは90とかで奥さん共々元気だが、
さすがに庭仕事は無理で、スッキリした庭を見て喜んでいた。

こっちにしたらマジでお客さんなんだが、
しっかり感謝されるとちと面映ゆい。
さてその三度目の正直の庭はしっかり色んな樹木があって勉強になった。

俺が担当したのはナンテン・ヤツデと玄関脇の竹。

ナンテンは伸び過ぎた枝を詰め、重なった枝を梳きヒコバエを切った。

ヤツデは若い葉を残して下のを手で折り取って終了。
竹は三本を残して切り取り、腰の高さで詰めた。

他のは写真撮ったのに、肝心のこの三点を撮り漏れるポカ。
簡単だったから撮るまでもなかったが。

ビフォーアフター三題


ヒメシャラ



モミジ



マツ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加