大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

救援費用を踏み倒す!?

2015年11月30日 | 山その他
昨日あるサイトに信濃毎日新聞に出ていたとあり、
何でも10件に1件ほど踏み倒す奴がいるんだと。

それで救助の時に後日請求する事を伝え、可能なら
サインを貰うらしいが、ちょっと笑えない絵だよなあ。
血が出てる頭を押さえながらサインする登山者かよ。

山でも日本終わったかと思わせるとんでもだなあ。
人に助けて貰ったら謝礼はするだろう普通は。

その為に山岳保険くらいは入っておくべきなんだが、
案外と入ってないんだよなあ。

この俺も4年位前からやっと入ったんだ。
掛け捨てだから大した金じゃないし、
先日の仕事中の転落みたいな事もあるんだから。

俺の場合は単純な遭難での救助費用用だから
一年間保障で3,970円。

ピッケルを使った冬山などは大分高くなるだろうが、
雪山でなく岩もやらない普通の山歩きならそんなには高くない。

それにしても酷い話だぜ。

なおこれは北アルプス南部地区山岳遭難防止対策協会が派遣する
救助の場合だ。

他の地域でも民間に頼めば日当3万前後はするという認識だったんだが、
長野県で民間の救助隊員の出動が有料化になったからとある。

すると他の地区、例えば富山県などは無料なんだろうか?

これは後で確認するとして、踏み倒すな!山岳保険には入ろう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イチイ・サザンカ・マキの剪定

2015年11月30日 | 職人修行
今日はこの三本を処理した。

イチイの車作りは初めてだったから良かった。
ただし、刈込ではなく鋏を使っての作業なので
右手と左手を交互に使ってやった。
どうしても作業能率が悪くなって困るが仕方ない。

チーフも何も指示しなかったが、適当に梳き面を揃えたら
まあまあの形になった。

マキも初めてだったがイチイ同様に鋏を入れたが、
枝を切る必要が無くちと切り過ぎていたのかも。
金木犀が珍しく梳き過ぎて花が咲かなかったとかで
今回は手を付けなくて良かったが珍しい。
殆どが枝や幹の整理がしてなくて苦労させられてたから
ちょっとビックリだった。

イチイのビフォーアフター
 

マキのビフォーアフター
 

サザンカのビフォーアフター
 

梳き過ぎた金木犀なんて初めて


一年経過してこの状態では丸裸状態寸前まで刈り込んだ?
まるで今日刈り込んだみたいにスカスカだもんなあ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤野15名山

2015年11月29日 | 中央線沿線
2004年に市民と地元山岳会が選んだとかで
以下の15の山だ。
 

 1 茅丸 1019m
 2 生藤山 990.3m
 3 陣馬山 857m
 4 明王峠 738.9m
 5 石老山 694.3m
 6 吉野矢の音 633m
 7 石砂山 578m
 8 峰山 570m
 9 鷹取山 472.4m
10 鉢岡山 460m
11 名倉金剛山 456.4m
12 日連金剛山 410m
13 岩戸山 377m
14 京塚山(石山)
15 小渕山 350m

「山と酒の会」でいつの間にか登っているのが、
3.4.9.10.12.13.14.15
その他では個人的に登っているのが1.2.5.だが、
会としては登ってないから無視して登る事にするか。
その方が調整する必要も無いし簡単。

その会としての未踏の7山の内、次回は6.「吉野矢の音」。
北側の斜面があまり無いから日溜り山行にはまあまあだろ。
終わったら忘年会だし3時間の歩きで十分。

この山の名前がちと解らない。
一体何の事やら見当もつかないぞ。
吉野は麓の地名だろうが「矢の音」だな。
陣場に絡んで戦に関係してるみたいだが多分違う。
ヤノト・ヤヌネなど古代朝鮮語?に由来するのかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

周、笑顔で迎えてくれた

2015年11月29日 | 周(あまね)とリン・クロ
ドアを開けたら出て来てて、「覚えてるかな」と優しく
話しかけたらにっこりだよ。

保育園で人馴れしたのかな、覚えてる訳は無いからな。
あの不審者を見る目じゃなかったのが良かった。

手には又バットを提げて相変わらずだよ。
ボールを投げるのが右手でどうやらギッチョではないらしい。
どうせならサウスポーが良かったのに残念。

ピョコタンピョコタン歩いてたのが、
それ程ではなくなり自然に歩いてるんだからなあ。
背も70cmを超えてあちこちにぶつけそうで危ないが、
体重はまだ9キロ台なんだと。
しかしザックの9キロはまあまあの重さなんだから
気を付けないと腰を痛めたりするな。

しかし今の子がITに強いのは当たり前かもだな。
タブレットやスマホを毎日見たりいじったりしてるんだから。
俺の昔の携帯が大好きで持たせたら嬉しそうにいじってる。

食事に出て手を繋いで歩いたが、両親が繋ごうと手を出しても
即座に拒否したのには嬉しくなった。
まあ、典型的な爺馬鹿だろうが、しかしそれ程頻繁に会いに来ないのは
俺自身が遊び回ってるからなんだな。

これで山遊びもせずに家に燻っていたらせっせと通っているだろう。
まあ、一月に一回は顔を見せに来ようかね。

リンはちょっとふっくらしてたがクロは引きこもっていた。
リンにはしょっちゅう引っ掻かれたり噛まれたりしてるらしくて、
ボールがリンの傍に転がったら何もできずに突っ立ってるが、
いなくなった途端に取りに行くのには笑った。
その内虐めるようになるんだろうが。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

超久し振りの震生湖

2015年11月29日 | 丹沢
20年ぶりの震生湖だったが紅葉はまだまだで、
一週間程度でまあまあの色になりそう。

途中眺めた富士は真っ白に化粧してたが、
写真ではサッパリでここには載せない。
肉眼では午後にしてはまあまあだったから、
朝は抜群の眺めだったろう。

電車の中で寄から鍋割・大倉尾根で下山したとかいう男性に
混み具合を訊いたら、長蛇の列で鍋焼きうどんを食えなかったとかで
予想通りに相当な混み具合だったみたいだ。

震生湖には釣り客が結構いて何が釣れるんだと訊いたら
ブラックバスだそうで、何でも日本で5番目に放流されたらしい。
20年前は釣り客などいなかったんだがなあ。

ちょっぴり色付いたのがありドンピシャなら
結構良い絵だなあと思ったが、良い色になる前に落ちるかも。

色が良ければまあまあ


駅への途中からの表尾根と実が鈴生りの柿の木が綺麗だった。
東側は三浦半島や横浜が見えるし、丹沢の眺めは良いしで
軽い歩きには持って来いだな。

鍋割から大山まで見えている
横にして写したらパノラマみたいになったのにビックリ。
これは便利だ。


物凄い数の実を付けた柿の向こうに表尾根


車で来てるのが多くて歩きはそんなにいなかったが、
弘法山はとんでもなかったろう。
頭高山も歩けばまあまあの運動量だが、1時半に秦野では
さすがに無理で次回やる事にしよう。
4時過ぎに渋沢駅に着き横浜へ向かった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は歩きの後で横浜へ

2015年11月28日 | 島暮らし・街暮らし
久し振りの周・リン・クロとの面会だ。
先月の12日以来なんだから47日振りだよ。

生まれて一年五ヶ月が過ぎたが、何だかもっと
経ったような気がするのが不思議だ。
そのくせこの一年はあっという間だったんだから
時間の感覚も結構いい加減だ。


その横浜への経路を調べたらJRの高いのに驚く。
国府津まで歩いて東海道線一本だと840円。
渋沢から小田急に乗り、海老名で相鉄だと620円。
これは当然後者を使うから秦野から渋沢への歩きだ。
国府津への歩きではちと長いから当然の選択か。
新靴の慣らし歩きだから長いと肉刺ができる。

昨日から何時もの関東の冬の青空になってるから
気持ち良い歩きになるが、震生湖の紅葉はまだまだらしい。
箱根でさえまだだったんだから当然だな。
来月中旬くらいがドンピシャみたいな気がする。

チビももう一人前の食事だろうから、
カステラでも持って行ってみるか。

俺は福砂屋のだが文明堂・松翁軒も人気だが、
匠寛堂・岩永梅寿軒なども有名らしい。
今度島に行った帰りに一番小さいサイズを
買って帰り味比べをしてみるか。

それにしても今日はベイスターズのファン感謝デーで
横浜スタジアムに行くらしい。
これじゃあベイスターズのファンになって当たり前。

リンは少しはふっくらなったろうか、
クロは相変わらず丸々だろうが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は久し振りに渋沢丘陵でも

2015年11月27日 | 丹沢
先月の18日の陣場山以来山歩きをしていない!

さすがに一月半近いブランクは駄目だろう。

天気も良さそうだし、日溜りウォーキングでもしないと
体が山を忘れてしまう。

しかし明日は何処の山も凄い人出で激混み必至で、
丹沢のヤビツ峠や大倉行きのバスは身動きできないほどだろう。
臨時バスが当然出るから極力座れるように一台は見送るのが良いかも。
ヤビツ峠行きは40分以上かかるし、カーブが多いから疲れる。

その点渋沢丘陵ならバスに乗らないで済むし、
あの嫌われ者のヒルもここまでは来ていない筈だ。

先日買った山靴の慣らしを兼ねての歩きだから、
4時間程度がリミットだろう。

リハビリで歩く弘法山は中高年団体の鍋パーティーやら
若者達の合ハイで足の踏み場も無かろうから、
こっちの方が少しは静かだと思うんだが。

超久し振りに震生湖に寄ってみよう、紅葉が見られるかも
知れないし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コノテヒバの剪定

2015年11月27日 | 職人修行
前に一度やったコノテヒバだが、
前回と違って大きくて立派な物で玄関脇にあった。

天井部分は刈り込み鋏でカットしたが、
後は剪定鋏と植木鋏でちょっと辛かった。

枝をしっかり梳いていたからちょっと楽だった。
それでも右手での剪定鋏は痛みがあって左手主体。

 

あまり変化が顕著でないが葉が命だから仕方ない。
金木犀などとは違うからなあ。

その金木犀と楓のビフォーアフター(H先輩の作品)

 

 

今日は二人で12:30終了予定だったが11:30で終わった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良で石舞台や東大寺見物

2015年11月26日 | その他
富山の後は奈良の観光にする。

見てみたいのが色々とあるというかあり過ぎるくらいだ。
取りあえずは二泊して廻れるだけ廻ろう。

詳細は後日詰めるとして、移動スケジュールを立ててみた。

富山からはJR・高山線で岐阜に出る。
それから松阪に移動して「鯛屋旅館」に泊まる。

富山8:14-9:05猪谷9:11-10:18高山10:24-
13:06美濃太田13:29-14:02岐阜14:08-
14:28名古屋14:37-15:46松阪 (18切符)

翌日は松阪から串本までの移動のみ。松阪の散歩と潮岬。
「民宿くしもと」泊。

松阪9:24-9:36多気9:43-13:20新宮14:02-
15:05串本 (18切符)

三日目は明日香村へ移動。

串本8:02-9:22紀伊田辺10:06-10:51御坊11:02-
12:09和歌山12:55-14:42吉野口 (18切符)

近鉄吉野線に乗り換えて14:46発で飛鳥14:56着
「民宿吉川」泊。石舞台を見物。

四日目は観光して奈良のゲストハウスの予定。
宿は未定で見物先と合わせてじっくり検討する。

最終日は昼まで観光して昼を食べた後JR一本で小田原。
それから小田急で自宅まで。

奈良13:20-13:34加茂13:42-15:05亀山15:26-
16:33名古屋16:47-17:39豊橋17:42-18:15浜松
18:27-19:38静岡20:02-21:22熱海21:27-
21:48小田原 (18切符)


23:00頃に自宅かな。

奈良のゲストハウスを除いて宿の予約も入れたし、
後は天気が晴れれば万々歳。
18切符も富山までの移動も入れてジャスト5回で使い切る。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨で仕事できないや

2015年11月26日 | 職人修行
昨日今日と連続休業だよ。

冬将軍が目覚める気配もないなあと思ってたら、
昨日の突然の寒さ。
ところが直ぐに雨なんだから尋常でない。

低気圧がひっきりなしにやって来るし、
いつもの真っ青な空の関東の冬が待ち遠しい。

もう直ぐ一年になる植木仕事だが、
殆ど新人が入ってこないのは結構ヤバイからだな。

俺の転落みたいな事も結構あるし、
脚立の転倒もあるしでヒヤっとするのは度々。
ロープでの脚立の固定と簡易ハーネスでの自己確保は絶対。
それとヘルメットで3点セット。
あの転落以来これだけは絶対にやっている。

それと結構擦り傷を作るし虫に食われると言うのがなあ。
太腿の傷は絶えないし虫の襲来も結構あってたまに赤く腫れる。

 

こんな擦り傷はしょっちゅうだし、虫では地蜂にやられたのと
今回のの他に3回程度と被害は少ない方だが、
先輩達は結構やられてて防虫スプレーと痒み止めは持って来てる。

まあこんなリスクがあれば新人はあまり来ないか。
暑さ寒さも半端ないしな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三週間でも突き指が治らない

2015年11月25日 | 温泉/健康
随分と治って来てはいるが完治には程遠い。

今日の指
 

転落当日の指


今日の指を見れば一目瞭然、腫れが引いていない。
当日の状態に較べたら随分と良くなったが。

指を握る動きはどうにか痛みが殆ど出なくなったが、
指を広げるのはまだまだ痛む。
それとカップを持つ時にも僅かだが痛む。
付け根が腫れている通り、この部分に何かが当たると
ピリッと痛んで堪らない。

腫れではなくて骨が変形してる可能性もあるな。
曲げても左みたいにきちんと曲がらないから、
第二関節も結構ダメージがあったんだ。

仕事柄どうしても右手を使うので治りが遅いだろうが、
完璧には治らず微かな痛みとは死ぬまで付き合わなくちゃあ
ならなくなってしまったかも。

剪定鋏・植木鋏・鋸の三点が普通に使えるようになれば
良いのだが、まだまだかかりそうだな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウォークマンへの直接録音で困る事

2015年11月25日 | その他
パソコンが古くて取り込めず、
ラジカセから取り込んでいるが不便なのが幾つかある。

一つ目は再生しながらの録音だから時間がかかる。
PCだとものの5分で完了するんだからかったるい。

二番目は2秒の無音の録音があるのと
曲が繫がって一曲に録音されるのがある。

この無音のが曲になってるのはまあ良いが、
まとまってるのははなはだ不便。

気に入った曲がその中にあればその曲だけの
リピートができないんだ。
一曲ずつ録音すれば良いだけなんだが。

三番目は前も書いたが曲名や歌手での検索ができない。
PCでの取り込みなら簡単にデータベースができるが、
直接録音は取り込んだ日付と時間だけだからお手上げ。

日付と歌手名を記録してるが、好きな曲は大体何処か
覚えてしまったから良いが、曲が増えると難儀だな。

以上の3点の一つだけでもウンザリだが、
新しくパソコンを買う気も起きないから
このまま不便さと付き合うしかない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

各駅停車で富山まで

2015年11月24日 | その他
バスだと新宿・富山が7時間で6,200円。
JRと第三セクターでは8時間半で5,830円。
JR区間が短くなって割安感が薄れてしまったなあ。
JR一本なら2,370円(青春18使用)なんだから。

1時間半も余分にかかるが待ち合わせ時間がある分楽だ。
バスは座りっぱなしだしSAに停まる休憩時間しか体を
動かせないから結構疲れる。

バスは6:50新宿西口発だが、
JRだと8:27新宿発で快速を乗り継ぎ
10:15高崎着だ。
10:31発水上行きまで16分しかない。
立ち食い蕎麦くらいは食えるかも。

11:35水上着・11:40発長岡行きで
12:14越後湯沢着。
ここで大休止できる。
次のJR+北越急行の直江津行きが13:24発だ。

昼飯と駅内にある温泉に入って疲れを取ろう。

14:46直江津着・14:50発の「えちごトキめき鉄道」で
泊16:04着。
それから「あいの風とやま鉄道」で16:02発・富山16:55到着だ。

越後湯沢でのんびりできるのがまあまあだ。
一度ここの駅内温泉に入りたかったんだ。

新幹線だと2時間半で8,620(大人の休日倶楽部3割引)。

各駅停車と言う馬鹿みたいに効率の悪い移動だが、
途中での楽しみがあるし方言も聞きたい。

久し振りの18キップの旅で嬉しい。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山茶花の剪定

2015年11月24日 | 職人修行
脚立を立てる道路が斜めになっていて、
ロープで固定したが危なっかしい。
簡易ハーネスで自己確保したが気持ち悪かった。

その山茶花は枝を殆ど切ってなくて、
先ずは枝の整理で鋸を使ったがやり難かった。
幹と枝の間に身体を入れ難いし、鋸を引くのも
やり難いはで苦労した。

 

今日は作業時間を間違えて大失敗。
二人で3時間で仕上なくてはならないのに、
4時間と勘違いしてのんびりやってしまい
サービス残業。

しかし
足場は悪いし枝抜きもありでは2時間で仕上げるのは
今の俺ではちと辛かったな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年末の北陸は青春18キップ?

2015年11月23日 | その他
あっと言う間に年末の富山行きのバスの予約開始だ。

新宿朝発のバスを検討したが18キップがあるのを思い出した。

富山まで10時間・4500円程度だが、昼間だから途中雪の山々を
眺める楽しみがあるしバスよりも疲れない。

それと高山線に乗って名古屋まで行き、それからまだ行った事のない
紀伊半島巡りをやってみようかと思案中。

それか豊橋まで移動して、翌朝の一番電車で飯田線で上諏訪に出るか。
これも酔狂な遊びだが良いチャンスかも。
高山線と飯田線なんて滅多に乗れないからなあ。
山の景色も楽しいに決まってるし。

夏山がイマイチだったから、冬場で面白い遊びでもやらないと、
この一年が締りの無い物になっちまう。

明日から具体的な検討をしてみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加