晴れ上がった空のように・・

日常の出来事や読んだ本の紹介

2010年始まりました

2010年01月11日 | 
新年がはじまり、、

なんと、あわただしく時間が過ぎるのでしょう
気がついたら、もう、今日は11日です。

今年の目標をいろいろと考えていましたが
昨年、たくさんのことにチャレンジしてまだまだやり残しの状態です
・・この状態を今年も引き継ぐことになると思います。

仕事は・・マンネリ化というか、、、「忙しいし、やめちゃおうかな・・」
なんて主婦のわがままで思うこともありますが、まぁ・・こんな私でも社会の一員として役立つ場所があるうちは頑張ろうかなぁ、なんて思ったりしています。

「花のあと」 藤沢周平 著 文芸春秋

お正月に読みました。藤沢周平の短編集はたくさんよみましたが、これも面白かったです。いつもながらほのぼのとした江戸情話や、剣術劇を江戸庶民の生き生きとした情景で描かれていて、ついつい、引き込まれてしまいます。刺激的なものはないですが、のんびりした時間によむにはうってつけです。いまだに衰えぬ人気の秘密でしょうね~

今年のキーワードは・・

やはり

「再生」

この一語につきますね・・

今年もよろしくお願いしま~す


コメント (2)