四街道シニアポップスオーケストラ

器楽合奏を楽しむシニアの集まりです(全日本シニアアンサンブル連盟・千葉県連盟)。練習の模様、演奏会予定などを届けます。

7月28日練習日記

2016-07-28 14:17:07 | 日記

しばらく天候不順の日が続いて、気温が低くて過ごしやすかったですが、今日から気温が上がって間もなく関東も梅雨明けのようですね。

今日は10日ぶりの練習で、いつものように定演に向けて次の11曲をおさらい。
青い山脈、百万本のバラ、ラデッキー行進曲、コーヒールンバ、ジェラシー、小雨ふる径、テネシーワルツ、いい日旅立ち、小さい秋みつけた、ハンガリー舞曲第5番、アメリカンポップス
定演まで全体練習は残り8回、今のところ不安が一杯。 とくにクラシック2曲(ラデッキーとハンガリー)はまだまだです。 ジェラシーはイントロが残っていて、タンゴのテンポが揃わない。 テネシーワルツは初見で、3連符が揃わないところがあったが、それほど難しくはないので間に合いそうです。
とにかく、各自で譜面を読み込んで正確に、メロディーをよく聴いて、そして指揮を見てテンポを合わせる。

第7回定期演奏会のチラシができました。友人、関係先にPRしましょう。
        

次回は8月1日(月)・委員会開催。  (T.petter)

今日の花は、アスチルベ(アワモリショウマ)、アメリカ凌霄花(ノウゼンカズラ)、カンパニュラ・メディウム(風鈴草)
  

コメント

7月18日練習日記

2016-07-18 17:08:31 | 日記

今日は朝から気温が上がって、30℃を越えてきましたが、東海から西では平年よりやや早く梅雨明けになって、関東も間もなくの感じです。

暑い中、定演に向けての練習で、前回の残りを中心に9曲をおさらい。
青い山脈、百万本のバラ、ラデッキー行進曲、アメリカンポップス、コーヒールンバ、ジェラシー、小雨ふる径、虹の彼方に、小さい秋みつけた
久しぶりの「百万本のバラ」はイントロが揃わず、ちょっと手こずりましたが、この10小節をモノにすればOKでしょう。 「ラデッキー」は通すことができるようになったので、細かいフレーズを正確にしていけば良いのですが、管は休みがないので息を続けるのが大変。 「アメリカンポップス」は曲の変わり目でもっと丁寧に。 「コーヒールンバ」はリズムを正確に、音をもっと短く。 「ジェラシー」、「小雨降る径」はイントロを各自で復習。

次の練習は、7月28日(木)。  (T.petter)

今日の花は、鎌倉・明月院のアジサイ第3弾の4点。
西洋(紫)、柏葉アジサイ、浜辺の詩、墨田の花火。
   

コメント

7月11日練習日記

2016-07-11 14:40:45 | 日記

猛暑日になったり、夕立が来たり、梅雨が明けたような天候ですが、無用な外出は控えて「熱中症」などに注意しましょう。

ボランティア演奏も終わって、いよいよ本格的に定演の練習に全力を入れないといけません。
ということで、予定曲はほぼ決まってきましたが、全18曲の内、今日は次の12曲をおさらい。
青い山脈、ハンガリー舞曲第5番、小さい秋みつけた、里の秋、もみじ、四季の歌メドレー、ペルシャの市場、いい日旅立ち、瀬戸の花嫁、宇宙戦艦ヤマト、川の流れのように、夜のタンゴ

「ハンガリー舞曲第5番」は何とか通すことはできますが、まだまだ聴かせるレベルには遠いので、各自でしっかり予習しましょう。また、テンポの変化が分からないときは指揮を見て。 「小さい秋みつけた」は曲のイメージがつかめていないためメロディーがフラフラしている。 「ペルシャの市場」も情景音楽ということをもっと意識して。 とにかく譜面通り正確に、メロディーは歌って。

本番まで、全体練習はあと10回です。
次の練習は、18日(月・海の日)。  (T.petter)

今日の花は、鎌倉・明月院のアジサイ第2弾を4点。
ウズアジサイ、ガク(愕)アジサイ、クレナイ(山アジサイ系)、清澄沢
   

コメント

七夕の慰問演奏

2016-07-08 15:31:01 | 日記

7月7日、ボランティア演奏をしました。 日頃、練習でお世話になっている福祉センターの紹介で、「チェリーコート四街道」という老人ホームで、午後2時から1時間、6月の下志津病院と同じプログラムの12曲を披露しました。
N指揮者の都合がつかず、また、所要で参加できないメンバーもいましたが、ホームのスタッフからの紹介の後、S代表の進行と指揮で始めました。 聴衆はホームの入居者とスタッフ合わせて約50名ほどで、皆さん、熱心に聴き入っていただき、合唱では元気に歌ってくれました。
演奏の方では、慣れない指揮のためか、2曲ほど乱れて、特にイントロとエンディングがバラバラになってしまい、いかに指揮者が苦労しているか痛感させられました。

途中、短い休憩の後、お客さんから楽器紹介のリクエストがあり、急きょ各パートの自己紹介を行いましたが、突然のことだったのでうまくできないところもあり、日頃から準備してスマートにできるようにしたいですね。
最後にアンコールの「ふるさと」を一緒に合唱して終了し、再度アンコールの声もありましたが残念ながら用意してなかったので、最後に大きな拍手をいただいて終了しました。
(演奏および楽器紹介の様子を載せます)
  

次回の練習は、7月11日(月)。  (T.petter)

コメント

7月4日練習日記

2016-07-05 21:39:01 | 日記

今日は、7月に入っての初めての練習日です。朝から気温が上がり、厳しい猛暑の一日となりました。

ブログは、いつものT.petterさんがお休みのため、Y.Aが代筆します。


練習はいつものように「青い山脈」から始まり「宇宙戦艦ヤマト」「コーヒールンバ」と進みましたが、今日の練習はここで終了です。その訳は7日(木)に訪問するデイケアセンター「チェリーコート」の演奏の練習をしなければならないからです。

先の件に戻りますが、「宇宙戦艦ヤマト」については、音符通り正確に弾くように、そして三連音符がきちんと弾けていないとのご注意があり、「コー ヒールンバ」については、これも譜面通り弾けてないので全体が全然合ってないとのお叱りを受けました。秋の本番までにはまだ時間が十分ありますので各自練習するよう心がけましょう。


さて、慰問演奏の件ですが、当日はN指揮者が都合がつかないため、S代表が指揮をすることになりましたので、ここからはS代表が替わっての練習です。曲目は、先月下志津病院を慰問演奏した時と全く同じ12曲です。精一杯頑張って皆さんに喜んでいただきましょう!

尚、当日の演奏は2時半からなので2時に現地集合、服装は、男性・女性共に制服のポロシャツと決まりました。


Y.AさんにはT.petterが休みの際にはいつも代筆をお願いして、大変助かっています。


今日の花は、先月訪れた鎌倉・明月院のアジサイを3点。

姫アジサイ(明月院ブルー)、アナベル(白)、アレキサンドリア

  

コメント