四街道シニアポップスオーケストラ

器楽合奏を楽しむシニアの集まりです(全日本シニアアンサンブル連盟・千葉県連盟)。練習の模様、演奏会予定などを届けます。

5月30日練習日記

2016-05-30 15:30:49 | 日記

前日からかなり気温が下がって雨の朝となりましたが、今日は6月6日との入れ替えの練習日です。[6日は千葉シニアアンサンブルの定期演奏会]

やや休みが多い中、8日のボランティア演奏の予定曲をおさらい。
青い山脈、四季の歌メドレー、茶摘み、浜辺の歌、夏の思い出、夜のタンゴ、小雨降る径、マイアミ・ビーチ・ルンバ、君をのせて、瀬戸の花嫁、川の流れのように

リズム系のパート(ドラム、ベース)が休みのためか、テンポのくずれが目立ちました。 また、どの曲も平板に聴こえるため、もっと強弱をしっかりとつけて、自分のパートがメロディーなのか伴奏なのかをきちんと意識すること。
本番まで1週間余り空くので、自主練習をしっかりとやりましょう。

代表から8日の確認連絡
1.集合時間は13時半、演奏は2時から約1時間  2.場所は病院の最奥部のホール(正面入り口の左の駐車場を入って、車のまま建物の横を一番奥まで行くと車寄せの玄関がある。途中で適宜駐車して駐車券を忘れずに)  3.服装は前回の連絡のとおり  4.「ふるさと」の楽譜を持参

今後の練習予定は、13日(月)、20日(月)、23日(木)。  (T.petter)

今日の花は、紫蘭、シャクナゲ(石摘花)
 

コメント

卯の花の匂うコンサート開催

2016-05-22 22:26:07 | 日記

5月22日(日) 第6回定期演奏会「卯の花の匂うコンサート」を開催。

9時に会場の公民館に集合し、まず演奏者舞台と観客席の設営を済ませて、10時からゲネプロ。
開場予定の13時半まで、ゆっくり食事と着替え。
早々と12時前からお客さんが見える中、13時半に開場。 好天気に恵まれて続々とお客さんが集まって、用意した席が足りなくなって予備の椅子をすべて使い切り、約160名の満員御礼となりました。

開場の10分後、ホールの入り口前で「ロビーコンサート」を開催(昨年に続いて2回目の試み)。 演奏は当初quartetteの予定でしたが、急きょ指揮者のN先生が加わってquintetteとなり、3曲を演奏(高校三年生、闘牛士のマンボ、バケーション)。
アルトサックス2本、テナーサックス、クラリネット、トランペットの編成で、迫力のある演奏ができたと自負しています。

いよいよ2時の開演です。第1部の前半は初夏にちなんだ唱歌(夏は来ぬ、四季の歌メドレー、茶摘み、浜辺の歌、夏の思い出)を並べ、後半は比較的爽やかなクラシックです(愛の挨拶、シチリアーナ、ドナウ川のさざ波)。
ここで20分間の休憩、恒例のティータイムです。 暑くなるのが予想されたため、会場の好意により冷房を入れていただいたので、冷たいドリンクの他にホットコーヒーも好評のようでした(用意して正解)。

第2部は当団が得意と自称するポップスです。前半はタンゴ他(真珠採りのタンゴ、夜のタンゴ、小雨降る径、マイアミ・ビーチ・ルンバ)、このうち小雨・・・とマイアミ・・・は当団の歌姫による熱唱つき。 後半は日本の歌です(君をのせて、瀬戸の花嫁、川の流れのように)。 そして最後に、皆で歌いましょう! ということで、「青い山脈」と「夏は来ぬ」を大きな声で合唱して終了。

全てのプログラムを終了した途端に、盛大な拍手とともにアンコール! の声。 そこで用意した「すばる」を演奏。 まだ名残を惜しむ拍手が続く中、コンサートを無事、終了しました。
片づけを終えて、お楽しみの打ち上げ会場へ。

ロビコンと演奏会の様子です。
 

次の練習は、5月26日(木)。 秋のコンサートに向けて新たに始めましょう。  (T.petter)

コメント

5月18日練習日記

2016-05-19 11:09:44 | 日記

本番最後の合同練習、場所も時間も臨時のため4名ほどの休みがありましたが、午後のやや暑い中、窓を開けて風を入れながら、2時間余りおさらいをしました。

本番での進行、MCの挿入などを確認しながら通しで練習。最後に当日のスケジュールと服装を確認して終了。 あとは当日の午前中のリハーサルだけです。 「メロディーは速くならないようにゆったりと、音符の長さいっぱいに」など、これまでの指摘事項を思い出して自主練習しておきましょう。

合同練習のあと、ロビーコンサートの練習を実施。当初4名の出演予定でしたが、急きょ指揮者も加えてほしいということで、クインテットによる演奏となりましたので、楽譜の確認も兼ねての音合わせをしました。さて当日の演奏がどうなるか、演奏者(T.petter)自身も期待と不安が半々の気分です。

では、5月22日(日) 第6回定期演奏会 四街道公民館にて14時開演です。 団員は忘れ物のないように(楽譜、譜面台、衣装)、9時に集合です。  (T.petter)

今日の花は、スパラキシス、つつじ2点。
  

コメント

5月16日練習日記

2016-05-16 17:00:51 | 日記

今日は本番と同じ会場での最後の練習。本番と同じ位置に並んで、Vnの助っ人2人(Sg,Stさん)を含めてほぼ全員が集合し、リハーサル形式で練習。休憩をはさんで以下の16曲を通しでおさらい。

夏は来ぬ、四季の歌メドレー、茶摘み、浜辺の歌、夏の思い出、愛の挨拶、シチリアーナ、ドナウ川のさざ波、真珠採りのタンゴ、夜のタンゴ、小雨降る径、マイアミ・ビーチ・ルンバ、君をのせて、瀬戸の花嫁、川の流れのように、アンコール曲

最後に、瀬戸の花嫁、アンコール曲およびドナウ川のさざ波を繰り返し練習して終了。
まだまだ不満足なところが多く、特に、会場の音響環境から、pやmpをもっと思い切って小さくすることが必要です。 また、最初の出だしの音をしっかり聴かせて揃える。 rit.、フェルマータでは指揮棒をよく見る。 など指摘事項をよく思い出して練習しましょう。

次回は臨時の練習で、18日(水)13時から、旭公民館です。  (T.petter)

今日の花は、葉牡丹、アレナリア、ナスタチューム。
  

コメント

5月9日練習日記

2016-05-09 16:28:29 | 日記

今日ははっきりしない天気で、西から雨雲がやってきて関東でも夕方から雨になる予報です。気温もちょっと涼しかったですが、練習室内は熱気で暑くなり、冷房が欲しい感じでした。

本番まであと3回の練習のみ。今日は本番に助っ人をお願いしているVnのSgさんも見えて、演奏予定の16曲とアンコール予定曲をすべておさらい。
青い山脈、夏は来ぬ、四季の歌メドレー、茶摘み、浜辺の歌、夏の思い出、愛の挨拶、シチリアーナ、ドナウ川のさざ波、真珠採り、夜のタンゴ、小雨降る径、マイアミ・ビーチ・ルンバ、君をのせて、瀬戸の花嫁、川の流れのように、アンコール曲
まだまだ細かいフレーズが合わない曲もあり、強弱や緩急の付け方、メロディーを綺麗に歌うなど、いつもの指摘を受けて、とにかく繰り返して練習するほかはないですね。

今日発行された地域新聞の「定年時代」(朝日系列)のイベント情報に、クローバーのコンサートの内容が掲載されました。また、市川シニアと千葉シニアのコンサート情報も載っていて、この時期は集中していますね。

次回の練習は、5月16日(月)。  (T.petter)

今日の花は、リナリア(姫金魚草)2点と八重桜(ウコン?)
  

コメント

5月2日練習日記

2016-05-02 16:59:52 | 日記

今日から風薫る5月、明日からゴールデンウィークの後半が控えています。 皆さん、お孫さんの相手などで忙しいと思いますが、本番まで日がないので自習もしっかりと。

ということで始めましたが、前半の演奏予定曲の出来がよくないため、以下の8曲しか練習できず。
青い山脈、夏は来ぬ、四季の歌メドレー、茶摘み、浜辺の歌、夏の思い出、愛の挨拶、シチリアーナ
先生からは珍しく厳しい指摘があり。 「出だしを揃えて」、「続けて演奏する曲の調とリズムをしっかり意識して」、「メロディーの追っかけは前のパートをよく聴いて合わせる」など。
当日、お客さんに恥ずかしくないようにしっかり練習しましょう。

今後の練習予定は、本番前に後3回だけです。
9日(月)(福祉)、16日(月)、18日(水)(臨時・旭公民館 13:00~)  (T.petter)

今日の花は、ハナズオウ(花蘇芳)、プリムラ・ポリアンサ、レンギョウ
  

コメント