四街道シニアポップスオーケストラ

器楽合奏を楽しむシニアの集まりです(全日本シニアアンサンブル連盟・千葉県連盟)。練習の模様、演奏会予定などを届けます。

2月22日練習日記

2018-02-22 14:03:57 | 日記

今日は夜中から朝にかけて雨が降って11時頃には雪になりましたが、間もなくやみました。
昨日の開花予報では、厳しい寒さで桜が目を覚まして、3月からの暖かい陽気でつぼみが膨らんで、今年の開花は例年並みとのことです。

春のコンサートのプログラム(18曲)が決まって、あとひと月余りに向けて練習です。
青い山脈、早春譜、花、北国の春、春の歌、ビリーヴ、遠くへ行きたい、瀬戸の花嫁、上を向いて歩こう、コーヒールンバ、パリの空の下、オー・シャンゼリゼ、サントワマミー、小雨降る径、カミニート、ラ・クンパルシータ、テネシーワルツ、ラデッキー行進曲

主な指摘:◎青い山脈はもっと軽やかに。◎花の16分音符は慌てずに。◎春の歌は装飾音符をきちんと入れて、強弱の変化をしっかりと。◎上を向いて歩こうはスウィングをしっかりと。◎コーヒールンバはメロディーが遅れないように。その他、各パートの指摘も含めて復習しましょう。

次回は3月5日(月)・委員会開催。本番まで定時練習はあと5回です。

さて、文末に載せてきた「今日の花」ですが、2013年3月から5年間続けてきて、掲載回数207回、載せた花の数482件(重複含む)となります。しかし最近は新しい花のタネも尽きてきたので、ここで終了とさせていただきます。
次のシリーズは、小生がここ8年ほどの間に訪ねた旅先で撮ったスナップから「旅のつれづれ」を紹介したいと思っておりますので、ご笑覧いただければ幸いです。 (T.petter)

コメント

2月19日練習日記

2018-02-19 16:14:51 | 日記

今日は穏やかで風もなく暖かい日でした。今夜から明日の未明にかけて予報されていた雪も降らないようでホッとしました。

春のコンサートまでひと月余りとなり予定曲をおさらい。
青い山脈、早春譜、花、北国の春、春の歌、パリの空の下、オー・シャンゼリゼ、上を向いて歩こう、ビリーヴ、瀬戸の花嫁、テネシーワルツ、サントワマミー、カミニート
主な指摘: ◎リズム(2/4,4/4,6/8)をしっかりと感じられるように。 ◎メロディーは丁寧に。 ◎16分音符の連続をあわてずに、1音ずつきちんと。 ◎テンポが後半に遅れないように。 ◎スラーの範囲をきちんと分けて。

次回は今週の22日(木)、福祉で。楽譜は上記のほかに「コーヒールンバ」「エル・チョクロ」を用意。 (T.petter)

今日の花は、雪のサルスベリ、ピラカンサス
 

コメント

団員の声第23弾

2018-02-14 15:33:52 | 日記

"マルママ"さんより
クローバーのお仲間に入れていただいて3か月・・・。あまりに沢山のレパートリーに、まだまだ付いていくだけでやっとの状態ですが、ボランティア演奏等にも参加させていただき、広い心で見守ってくださる先生や皆様に感謝しております。
本日は、昨年仲間入りした家族を紹介させていただきます。先月31日に1歳になったばかりの"マル・プーの女の子"で、現在、家族の中心となり沢山の笑いと経験を与えてくれています。
家に来た当初は、私がピアノを弾くと「不審な音がする!!」とワンワン鳴いていましたが、今では彼女の生活音の一つになったようで、今日もヘソ天で爆睡しています。
いつかピアノに合わせて歌ってくれないかなぁ~と思っているのですが・・・。彼女のためにあと15年は健康でいなくては!!と、自身の健康にも益々留意するようになりました。

T.petterより
"マルママ"さんは、我々が長い間探し続けてやっと入団していただいた待望のピアニストで、いつも軽やかにかつ力強くアンサンブルを盛り上げてくださいます。

コメント

2月8日練習日記

2018-02-08 13:41:14 | 日記

北陸地方の記録的な大雪、これからの後始末に相当な負担があると思われます。逆に山々を越えた太平洋側は乾燥した晴れの日が続き、日本海側に比べて如何に恵まれているか、実感する毎日です。

さて今日は、来週12日の振り替えの練習日です。
青い山脈、早春譜、花、北国の春、春の歌、パリの空の下、オー・シャンゼリゼ、上を向いて歩こう、ビリーヴ、瀬戸の花嫁、テネシーワルツ、サントワマミー、カミニート
主な指摘: ◎アンサンブルの基本は全体のバランス、他のパートをよく聴いて、特にメインメロディーを活かすように。 ◎立ち上がりの音を揃えて。 ◎強弱をきちんと譜面通りに。 ◎3連符をきちんと拍の中に入れて。

次回の練習日・19日(月)まで10日空きます。そして春のコンサートまで後2月です。指摘を踏まえて譜面を再確認しましょう。 (T.petter) [パソコンが不調で、花の画像を取り込めません]

 

コメント

2月5日練習日記

2018-02-06 09:49:17 | 日記

2月に入り節分(立春)を迎えて暦の上では春になりましたが、今週も強大な寒波が列島を襲う予報で、まだまだ春は遠い感じです。

今日は先生が急きょ休みのため、S代表の指揮で4月のコンサートに向けた練習です。
青い山脈、早春譜、春の歌、花、北国の春、オー・シャンゼリゼ、パリの空の下、上を向いて歩こう、ビリーヴ、瀬戸の花嫁
青い山脈は久しぶりにフルバージョン(4コーラス)で演奏。早春譜はイントロの入り方を再確認。花は先日の公民館まつりでは相当速かったので、今日は落ち着いたテンポで練習。
いずれの曲も2~3回繰り返し、各曲ごとにS代表の解説と感想があり、とくに指揮の位置で聴くと非常に綺麗に良く聴こえるとのこと、各団員も一度、経験してみてもいいかも知れませんね。

今後のイベント予定
◎4月初め: 春のコンサート 公民館  ◎4月中旬: 定時総会
次回の練習は今週の木曜日・8日 福祉にて。 (T.petter)

 

コメント