四街道シニアポップスオーケストラ

器楽合奏を楽しむシニアの集まりです(全日本シニアアンサンブル連盟・千葉県連盟)。練習の模様、演奏会予定などを届けます。

11月24日練習日記

2016-11-24 14:58:06 | 日記

大寒波襲来、54年ぶりに11月に関東で雪が降り、千葉でも予想以上に白く積もりました。

朝からの雪で遠くからや足元に不安のある団員に休んでいただいて、13名が集まって練習開始、慰問演奏の予定曲から以下の7曲をじっくりとおさらいしました。
青い山脈、ふるさと、月の沙漠、雪の降る街を、クリスマス・メドレー、冬景色、カミニート
人数が少ないため、自分の音が目立つと同時に、他のパートの音もよく聴こえるので、いつも以上に譜面に正確に、指揮をよく見てミスの無いように演奏しないといけないため、上達に大きな効果がありますね。でもパートごとに細かい指摘を受けながら繰り返し練習したので、かなり疲れました。

次の練習は、12月5日(月)・委員会開催。  (T.petter)

今日の花は、コヒルガオ(小昼顔)、ハゼラン(爆蘭、三時草、花火草)
 

コメント

11月21日練習日記

2016-11-21 16:42:08 | 日記

秋本番で朝晩がめっきり冷え込むようになり、東京も含めて関東各地で紅葉の見頃を迎えていますね。

今日の練習も慰問演奏に向けて、以下の13曲、特に「クリスマスメドレー」を時間をかけておさらい。
青い山脈、クリスマス・メドレー、聖者の行進、冬景色、ジュピター、愛の挨拶、カバレリア・ルスチカーナ、花、ジェラシー、真珠採り、カミニート、コーヒールンバ、テネシーワルツ
クリスマスは、曲の変わり目でテンポ・調が変化するので、スムースに行くにはもう少しです。 聖者は、もっとスゥイングして。 カバレリアは、イントロをたっぷり歌って。 ジェラシーはテンポがバラバラのため、各自譜面を予習する。

次回は11月24日(木)。 慰問演奏まであと2回の練習です。  (T.petter)

今日の花は、松島と平泉の紅葉を3点。 瑞巌寺、中尊寺、毛越寺
  

コメント

11月14日練習日記

2016-11-15 12:05:45 | 日記
T.petterさんがお休みなので、今日も前回に引き続きY.Aが代筆します。
 
最初に今日はとても嬉しいニュースがあります。
私達が一番望んでいたバイオリンのメンバーが、W氏の紹介で一人入団することになったのです。彼女は以前、四街道交響楽団にも所属していた経験の持ち主なので、今後大いに期待が持てるところで、大変嬉しく思います。。
 
今日の練習曲は、勿論、来月の慰問演奏の際に行う次の曲目で、ふるさと、月の砂漠、雪の降る街を、遠くへ行きたい、クリスマスソングメドレー、聖者の行進、四季の歌メドレーなどをやりましたが、なかなか、全パートのハーモニーがうまくいかず、特にクリスマスソングメドレーが仕上がるのにはまだまだ時間がかかりそうです。練習日もまだ何回かありますので、各自何とか努力する事にしましょう!
 
最後になりましたが、S代表から来月の練習日以外の行事について報告がありました。
12月12日(月)慰問演奏、12月19日(月)忘年会・団内交歓会です。
今年最後の行事なので、なるべく欠席者が出ないことを願っています。
 
T.petterより、前回に続き今回も欠席で申し訳ありません。今回は旅行の予定が練習日と重なってしまいました。平泉の中尊寺をみてきましたが、たまたま開催されていた「菊花展」から、今日の花を3点、紹介します。 なお、次回の練習は11月21日(月)です。
 
コメント

11月7日練習日記

2016-11-08 11:40:53 | 日記
今日は、11月に入っての最初の練習日です。
T.petterさんがお休みなので、Y.Aが代筆します。
先月は、公民館まつり、音楽のつどい、慰問演奏など多忙の月でしたが、今月は特に行事が入っていないので、多少リラックスした気分で練習が始まりました。でものんびりは出来ません。来月に又老人ホームからの演奏依頼が入っていますので、今日は早速それに備えての練習開始です。
先月、やむを得ない事情で主力メンバーが退団した上、今日は全日本シニアアンサンブル連盟主催の楽器別交歓会に出向いた者も何人かいたりして、いつになく少ないメンバーでの構成でしたが、残るメンバーで一生懸命頑張って練習に励みました。
練習した曲は、来月の訪問演奏用の次の曲目です。
青い山脈、月の砂漠、雪の降る街を、遠くへ行きたい、クリスマスメドレー、聖者の行進。
どの曲も以前に練習した曲ばかりですが、久しぶりにやるとなかなか思うようにはいかず、特にクリスマスメドレーがとても難しかったような気がします。本番までにはまだ日数がありますので、各自頑張って恥ずかしくない演奏をお聴かせできるように努力したいものです。
 
T.petterは楽器別交歓会に参加してきました。全シ連初の試みで、23の楽団(関東地方)から総勢90名が集まり、弦楽器、管・打楽器、鍵盤楽器の3パートに分かれて10時から15時まで、それぞれ3曲を練習し、最後に発表しました。管・打楽器は48名の大編成で、最初はどうなることかと心配しましたが、最後にはなんとかまとまった形で演奏できたと思います。
詳細は、全シ連の広報誌「ひびきあい」に掲載されます。
 
次回の練習は、11月14日(月)。  (T.petter)
 
今日の花は、宿根ネメシア、百日草(ジニア・エレガンス)
 
コメント