四街道シニアポップスオーケストラ

器楽合奏を楽しむシニアの集まりです(全日本シニアアンサンブル連盟・千葉県連盟)。練習の模様、演奏会予定などを届けます。

第13回全国大会に出演

2015-10-05 11:53:03 | 日記

10月4日(日)、ティアラこうとうで開催された「第13回 シニアアンサンブル全国大会」に出場して演奏しました。 
会場は猿江恩賜公園の一角に建つ立派な施設で、江東公会堂の機能も持つ多目的施設です。このため施設内には大ホールと小ホールとの間に会議室、事務室、展示コーナーなどが並んでいるため、演奏者が楽屋との移動に大変でした。また大ホールの正面から入ると目の前に大きな階段が迫っていて、1階の客席に入るのも苦労でしたし、2階以上の客席にあがるEVが入口から一番奥の分かりにくい場所にあるなど、全体的に使いにくい施設だという印象でしたが、皆さんはいかがでしたか。

さて演奏の方ですが、我が四街道と成田の合同グループの出来栄えはチョット残念という感じでした。
「星に願いを」と「虹の彼方に」はまあまあでほぼ練習通りの出来だったと思いますが、「百万本のバラ」は前半で一部テンポが乱れて、どうなるかと思いましたが、その後は取り戻して最後は綺麗に終わることができました。 やはり先生から毎回のように指摘されている部分がなかなかうまくいかないですね。
もう一つ残念なのは、我々の演奏が12時40分過ぎということもあったのか、1階の客席がほとんど空席で、あっちこっちに2、3人ずつ、全部で20人もいない様子で、非常に寂しかったです。2階の演奏者席も半分以上空席で、午後の出演団体がまだ来ていないことも原因ではないかな。 その証拠に午後の演奏が始まると、1階には一般の聴衆のほかに演奏を終わったシニアの演奏者も着席して、ざっと見て500名程度の入りだったと感じました。

他のグループの演奏ですが、聴けた範囲の印象は、いずれも素晴らしかったです。人数と楽器編成の違いに合わせて、それぞれ特長のある選曲と編曲がピッタリで、シニアの実力はすごいなと改めて実感しました。

我々も他のシニアに負けないよう、素晴らしい演奏ができるようにしっかり練習しましょう。
今後の予定は、10月22日(木)定例練習、 10月25日(日)四街道公民館まつりに出演、 10月29日(木)臨時練習、 11月1日(日)四街道市「音楽のつどい」に出演。
今日からかなり涼しくなりましたので、皆さん体調に留意してください。  (T.petter)

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 9月25日練習日記 | トップ | 10月22日練習日記 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
??? (客席の声)
2015-10-08 20:07:29
歌の歌詞を忘れるなんてアマチュアらしくてよかったわあ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事