Kei's Yoga

呼吸を味わって
アサナにくつろいで
センターに戻ろう
内なる月を満たす「陰ヨガ&SlowYoga」レッスン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西オーストラリア旅行記 その5 ~Sandy Lake Farm Accommodation ~

2015-11-19 20:45:48 | ささやかなお話
4日目つづきです。


実は今回の旅、パースの北の郊外で、南半球の星を見ようという目的があったんです。
ジンジン天文台のほど近くには、いくつかのB&Bがあるのですが、
私達はファームステイをすることにしました。

こちらはSandy Lake Farm Accommodation というところ。
レッジ&ベロニカ夫妻が経営しているB&Bです。

ギターを弾きながら歌うレッジさんとベロニカさん夫妻♪とっても仲良し!



広い広~い敷地には、大きな木々や湖、そして牛たちや羊たちが…
最初に出迎えてくれたのは、夫妻の愛犬、アビー。

早くもめろめろ♪アビーも笑っているみたいに見える^^

おおきな母屋の半分がゲスト用になっています。
クリスマスホリデー前の月曜日とあって、ラッキーにもゲストは私達二人だけでした。
隅々まで清潔で、細やかな心配りが行き届いていて、
本当に心からリラックスできました。
まるで自分の家みたいに^^
居心地の良いお部屋に荷物を降ろした後は、
レッジさんが敷地内を案内してくれました。

お庭には沢山のベリーや果物、ナッツなどの木々があって
ベリーを摘んでは「食べてごらん。甘いよ。」などと手渡してくれます。


こちらはタンジェリン♪

甘かった~♪

羊たち。

顔がすっかり子どもになってますね、私。

大満足の夕食のあと、ベロニカお手製のピーカンパイをいただきながらお喋り。


そこでギターを弾いてくれとのリクエストに応え、オットのライブが始まりました。

レッジさんは自らもギターを3台持っているとのこと、
次々にギターを持ってきて、オットに弾いてみてくれと(笑。
フィンガーピッキングを真剣に見ているレッジさん。



カントリーロードやキャロル・キングなど
みんなで歌ったりして、超たのしかったです~♪

レッジさんも歌を披露。

素敵な歌声でした~!


レッジ&ベロニカ夫妻は、4年がかりでこのファームを作ったのだそうです。
それこそ、何もない土地に、道を作り、丘を作り…。
レッジさんは長年消防署員だったそうで、
それを辞めて、大転身!!
その当時のお話なども聞いたりして…。

思わぬ盛り上がりですっかり遅くなっちゃったんですが、
ここでようやく外に出て空を見上げたら…

そこには満天の星空がありました。

http://www.statravel.co.jp/hoshinavi-tour.htmのサイトから画像をお借りしました。
ほんとこんな感じでしたよ!

普段横浜で見上げている空とは一変しています。
オリオン座くっきり!
大マゼラン、小マゼラン、昴などの星雲群が見えます。
ミルキーウェイに流れ星…。
まず私はカノープスを探しました!
南半球とくれば、北半球では見れないこの星でしょ^^

カノープス、シリウスに負けずにキラキラと瞬いていました。
それからフォーマルハウトも…。

広い広い夜空は、天然のプラネタリウム。
真っ暗な中、首が痛くなるまで見上げ続けました。
口をあんぐりさせながら…。。。


翌日は、砂漠へ…!



その6につづく


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 猫は見ている | トップ | YOGA »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ささやかなお話」カテゴリの最新記事