Kei's Yoga

呼吸を味わって
アサナにくつろいで
センターに戻ろう
内なる月を満たす「陰ヨガ」レッスン

我が愛しのNY~NY旅行記その1

2018-07-31 20:27:13 | ささやかなお話
明日から8月ですねぇ。早いなー。
こちらのヨガブログ、ほぼ放置状態が続いていましたが、そろそろアップ。
5月末のNYへの旅について、書いてみようと思います。

今回の旅の目的は、
シカゴで開催されたUnited Astrology Conference(UAC2018)の参加が主でした。
が、せっかくアメリカに行くなら、NYにも立ち寄ろう…という話になりまして。
UACに参加する前に少し別の土地で過ごせば、時差ボケ対策になるよねーなんて
そんな目的もあったりして。

NYは実はわたしがヨガに出会った思い出の地。
20代前半の頃、ダンス留学で3年半ほど暮らした地です。
ダンス留学といっても、極貧私費留学でしたので、
現地の日本食レストランでウエイターやクロークなどの仕事をしながらの(※違法です…そろそろ時効だよね汗。)切磋琢磨の日々だったのですが。
その頃経験したさまざまな出来事は、とても公では……もごもごコホン。

NYを訪れるのは実に約20年ぶりのこと!
懐かしいあの場所、この場所を訪れたい。
あの店はどうなっているだろうか。
知り合いはいるだろうか…などなど。
行く前から、わくわくドキドキそわそわでした。



さて、久しぶりのロングフライトを経て
5/18(金)の夕刻に無事現地着。
20年経っていると…何やら事情が違っていますなぁ。
マンハッタンまでの道がおそろしく渋滞していたというのもありますが、
ものすごくタクシー代が高くてびっくり!
二十年前の倍ですよ…ひー。
一瞬ボラれたかと思ったのですが、ホテルのフロントの人に相場を聞いてみたらまぁ普通なようでした。
ああ、わたしってすっかり昔の人になっちゃったのねー。

宿泊したところは、アッパーウエストという好立地にありながら
ありえない低価格でネットで申し込んでいたところ。
これが、なかなかすごいインパクトある宿でして…(悪い意味で)
この数日間耐えられるだろうか…などと危惧しながらも結構楽しめました!(なんのこっちゃ。)

機内でほとんど寝ておらず、くたくただったにもかかわらず
やはり現地についたらテンションは急上昇!
すぐに荷をおろし、オットと一緒に街に繰り出しました。

実は今回泊まったホテルは、
22歳で渡米した翌日から、足蹴く通ったダンススタジオの近所。
てくてくブロードウェイを南下すると、
すぐに見えてきました…。
なつかしの「STEPS」!
一階の果物屋さんもそのまんま健在で、一瞬タイムスリップしたかのような感覚に襲われました。

そのまま歩いてリンカーンセンターへ。
ちょうど5月といえば、アメリカン・バレエ・シアターとニューヨークシティ・バレエのシーズンですからね!
連日ABTとNBCNCBが公演している素敵な時期なんです。
これを観ない手はないです~!!
すでに翌日の公演の予約はしていたのですが、念のため下見。



20年…経っているんですけどね。
なんかあまり変わっていない(笑。
地下鉄がトークンでなく、メトロカードに替わってはいたけれど、
未だ階段なのも(ミッドタウンの一部にしかエスカレーターは設置されていない)アナウンスが雑なのも、地下鉄が暴走するのも昔のまんま。

本当に20年も時が経ったのだろうか?
その角を曲がると、くるくるパーマでドレッドカラーのずた袋を背負った20代のわたしに出会いそう…
不思議な気持ちでいっぱいに。

そんなこんなしていましたら、あっという間に真っ暗になっちゃいまして…
オットもわたしも腹ペコ。
近くの店のカウンターに滑り込めて、なんとか食事にありつけました。



さて翌日からどうなりますやら…!

次回につづく。


コメント

刻々とカラダは変わる~秩父ヨガグループレッスン~

2018-07-25 17:29:30 | ヨガなお話
昨日は一年半ぶりに秩父に行ってきました。

秩父でのグループレッスンはかれこれ4年以上になりますか。
最初はお一人のプライベートレッスンだったものが、
いつしか6名様のグループレッスンになっていました。

昨年のわたしの発病時、ヨガのドクターストップとなり
やむなくレッスンを休止することになりましたが、
そのときにメンバーのお一人のMさんが提案してくださったのがスカイプレッスン。
以降も、スカイプを通じて毎月レッスンを行っていましたが、
対面するのは久しぶり!
みなさんに支えてもらって、今のわたしがあるのだなーとしみじみ思います…。

大好きな秩父。
池袋発のレッドアロー。飯能を過ぎるあたりからの景色が好きすぎなのです。

なぜか向きが代えられない…

車内では、セッションの準備などをするのが常なのですが、
飯能を過ぎるころには一段落して、
窓の外をぼんやり眺めるのが恒例です。

山の中に入ればはいるほど、元気になれる。
これは子供のころから変わらないなー。



車で迎えに来ていただいて、
みなさんと久しぶりにお会いできました!
外は酷暑ですが、お部屋の中は快適で
「まるで高原の中でヨガしているみたい~♪」という声多数。

スカイプでしかお会いしたことのなかった生徒さん。
生声はやはり違う!と言ってくださって嬉しはずかしです。
生声でのインストラクションとアジャストメントはより安心感があると。

あーんしんして。
ぜーんぶゆだねて。
どろどろーん。
とろーん。

また初めてリアルにお会いしたYさんからは、
「ケイさんの声は催眠術みたい!これまで緊張がとれなかったけれど、今日は本当に寛いで、気持ちよく呼吸ができました。」
との嬉しいお言葉をいただきました。
アサナに寛ぐこと。これは本当に大切です。

Yさんは、アーティストさん。
毎日作品作りで同じ姿勢をとることが多く、
最初レッスンに参加されたときは、
ごく簡単な動作でもおなかの筋肉がつれてしまうほどがちがちな状態でした。

それから数か月…。
みるみるお体が変わっていきました。
ご自身でその変化に驚くと同時に自分自身の体に対する思い込みも変化されたようです。

カラダってすごいですよ。
つまりYさんご自身がすごいんですよ!

わたしってカラダが固いから…なんて
そんな固定観念に縛られるのはもったいない。
むしろ、カラダが固い方ほど、変容の過程を実感として味わえるから。お得なのですよ^^

また、ティンシャの音についても面白いご感想をいただきました。
ティンシャが響いたときに、カラダの中に変化を感じたそうです。
そう、それはハーモニックの原理です。
この間のUACで学んだバイブレーショナルアストロロジー。
ご自分のある意識のレベルと、
ティンシャの音が響きあい、共振が起こる。
意識の水面下で、変容がダイナミックに起こるのです。



と、つらつら書いてしまいましたが、
久しぶりの秩父での時間、楽しかった!
毎月は行くことができませんが、また涼しくなったころ
お邪魔したいと思っています。

秩父ヨガ部のみなさん、ありがとうございました!
ナマステ。



にゃー。
コメント

「バガヴァッド・ギーターを読む会」最終回!ご感想をいただきました。

2018-06-19 19:04:54 | ヨガなお話
6/14(木)は、灯台屋さんでの「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.20」でした。
この日が最終回!
長きにわたりご参加下さったみなさま、ありがとうございました!
大きな大きな花束もいただきました。感激っす…うぅ。



一年半ほどの期間をかけて、みんなで一冊の本を読むという体験。
これは講座ではなく、「読み会」です。

以前、こちらのブログにも書きましたが、
江戸時代の勉強法に「会読」というものがあります。
数名が集まり、ひとつの書籍をみんなで素読(つまり朗読)し、ディスカッションするというもの。
集まる人達のバックグラウンドはさまざまですが、「会読」においては皆が平等の立場で参加します。「虚心に耳を傾ける」ことを重要視。
自らの内にある「静けさ」において、ニュートラルな心で議論すること。
それはまさにYOGAと同質です。

先生役というよりはそのテーマに詳しいファシリテーターがいて、司会進行や難しい箇所の解説などをしますが、基本的に参加者で創り上げる会…それが「会読」です。
横浜や灯台屋さんで行ってきた「読み会」は、まさにそんな江戸のスタイルで行いました。

灯台屋さんでは、大体7名前後…多いときは10名を超えるご参加をいただきました。
アルジュナとクリシュナの聖なる対話の最終回を終え、
ご参加の方からご感想をいただきましたので、こちらでご紹介させていただきます。




バガヴァッドギーターを読み終わった直後
「本当に贅沢な時間を過ごしていたんだなぁ」としみじみ思いました。
私がバガヴァッドギーターを読み終わって感じたのは
「シガラミからの解放」
「その解放を得るには自分自身の行動と心」でした。
(中略)
現在、私はアルジュナと同じく「戦いたくない」と逡巡しています。
相手が○○だからです、これもアルジュナと同じですね、
この素晴らしい英雄と同じだなどと思い上がりも甚だしいですが
状況が同じという意味ですので、ご勘弁ください。

今回この読書会に参加できた事は、偶然とは思っていません。
この時期、この時に、「戦え」と背中を押されました。
「戦いたくはない」と何故自分が思うのか?ずっと考え続けました。
「怖れ」に行き着きました。
勿論戦うわけですから、負ける事も想定しますが、私の「怖れ」は負けることではなく相手を傷つけるのがイヤだ、と言うのとも少し違っていました。

自分の中の、心の奥の奥にあった、自分でも忘れていた「コンプレックス」に突き当たりました。
それはずっと昔に植えつけられてきたモノだと、やっとこの歳になって気づきました。
それが私を怯えさせ、不必要な寛容、受容を自分に強いてきたのだと、理解しました。

凄くないですか?精神分析を受けたわけでもなく、カウンセリングで指摘されたわけでもないのに。
コレを書きながら、凄い事に気づけたんだなぁと今更ながら驚きです。

これは読書会で得た大きな収穫です。
プラクリティとトリグナといった考え方に触れることができた事で
自分を客観視し、また戦う相手の心を客観視する癖ができ
だから戦う相手を一方的に「憎い」とか「打ち負かしてやる」とか
そんな気持ちにならずに済んでいます。

グチャクチャな感情で争わずに済むのでは?と多少の希望も持てています。
もちろん、その場になったら、昂ぶった感情に引きずり回されるかもしれませんが(^^;
少なくとも相手が激昂して怒鳴ってきた時も、冷静で居られたので
その時の事を思い出して、戦いの場に臨めるかなぁと思っています。

改めて、この哲学書に触れることができた事に感謝します。
kei先生、参加された皆さん、ありがとうございました。
(マダム尋子さん)


尋子さん、ありがとうございます。

>凄くないですか?精神分析を受けたわけでもなく、カウンセリングで指摘されたわけでもないのに。

凄いです!尋子さんが!
バガヴァッド・ギーターは遥か昔のお話ですが、それはどの時代でも通じますね。

そこに書かれていることが普遍だからです。
ギーターの物語は、わたしたち一人一人の人生にも相当します。
生きること、生活に密着する教えでもあるからです…。
素晴らしいご感想をシェアしてくださり、ありがとうございますm(__)m



読み会が終わって、なんでただ本を読むのではなく『読み会』が良いのかわかりました!
これって呼吸を整える作業と同じなんですね。

息を吸うように本を読み、
息を吐くように自分の感想を語る。

そしてまた、人の感想を吸い込み、
自分の感想を吐きだす。

吸う、吐くを繰り返していくことで
場の空気が変わっていく。

そして整う。

ヨガと一緒ですね。

最後の日は、皆さんの顔も最初の頃とは違っていましたものね!
さすがヨギーケイさん❗️

あと、最後のチャンティングですが、実はこんな映像が見えていたんです。
ピンク色の空に大きな天使がブワ〜っと飛んできて、雲の隙間に開いた天の扉に天使がブワ〜っと入っていったんです。
なぜチャンティングで天使?って思いながら見ていたんですが、oh!ケイさんのブログ、ガブリエルのラッパでしたね!

私もエンゼルカード使いなもので、
あの天使はどちらさんかな?
なんて思ったりしてね。笑

すばらしい本に、
ステキなファシリテーター、
いつの時代から一緒だったかわからない仲間たち。笑
成長の機会を与えてきださっきた皆さんに感謝しています。
ありがとうございました。
(鈴木ワカナさん)


ワカナさん、ありがとうございます。

>ヨガと同じですね。

はい、もうそこを感じていただけて、本当に嬉しいです(涙。
ありがとうございます!

>最後のチャンティング…

この読み会では、最初と最後にマントラのチャンティングをしていました。毎回ご参加くださるみなさまは、すっかり覚えてしまわれましたね!音の響きは共振し、空気の色を変えました。

ビジョンが見える方も!灯台屋さんの持つ空気感も絶妙でした!

また、ワカナさんはこんなご感想も下さいました。


振り替えればこの一年。
心身ともに色々ありましたが、いつも側にギーターがあったことが、どれだけ支えになったことか。。。

なによりも、この読み会に参加する前と今とを比べると、考え方にひろがりが出来ました。

何かしてもらったり、体験したりするのではなく、ただ本を読み、解説を聞き、意見をシェアする。
これだけで大人になってもちゃんと成長できるんですね。

成長の機会を与えてくださったkeiさん、
参加者の皆さんにはホントに感謝しています。

次回も、何かオススメの作品で
ぜひぜひ読み会をお願いします!m(._.)m



ワカナさん、重ねがさね、ありがとうございますm(__)m
わたしこそが成長の機会をいただけたと思っています。
いつも快くスペースを開放してくださった灯台屋店主まるおかさん、
そしてご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

ギーターを読み終えてしまって、ちょっと呆けておりますが(笑。
夏の間充電させていただいて、
次回は秋頃からまた別の読み会をしようかという話になっております。
(すぐに読み終えてしまうかもですが!)
また詳細は近くなりましたらお知らせいたします。


月に一度の聖典と向かいあう時間は
本当に豊かな時間だったなぁ…とあらためて。

灯台屋さんでの読み会は、9月頃スタートの予定です。
また、横浜のインド研では
来月よりふたたび「バガヴァッド・ギーターを読む会」を
第一回目からスタートすることになりました。
あと一名~二名様ほどご参加いただけます。
こちらも詳細は後ほどお知らせします。


Om,Shanti Shanti Shantih
ナマステ☆



チャンドラ・ケイ
コメント

6月のお知らせ

2018-06-08 22:00:47 | 活動場所、日時
5/18~31までお休みをいただいてアメリカに行ってきました。
前半の4日間はNYへ。
残りはシカゴに移動し、United Astrology Conference(UAC2018)という
占星術の集まりに参加してきました。
今、占星術のHPのブログに、UAC体験レポをアップしています。

NYではもちろん!ヨガレッスンを受けてきましたよ。
すごーく良かったです。
陰ヨガの良さを再認識しました。
その話もいずれ書きますね。


セントラルパーク♪


それでは6月の予定です。

6/14(木)「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.20」最終回

日時:2018年6月14日(木)10時~12時
場所:武蔵新城「灯台屋」さん
参加費:1500円

時代を越えて生きている智慧の書「バガヴァッド・ギーター」。
資料解説あり。
インドの古い聖典にご興味のある方は、
ご興味ある方はお気軽にご参加下さいませー☆初参加の方も歓迎です!

一年半強続けてまいりました、灯台屋さんでのバガヴァッド・ギーターを読む会もいよいよ最終回です!
壮大な物語の最終回をみなさまとシェアできることを楽しみにしております。



☆6/14(木)13:30~
陰ヨガグループレッスン@灯台屋さん

ギーターの後引き続き灯台屋さんでヨガを行います。
※ヨガだけのご参加も歓迎です!
呼吸を見つめ、心と体をつなげる陰ヨガです。

日程:6/14(木)13時半~(定員4名様)

参加費:2500円+500円(場所代)


下記よりお申し込みください。
iida330@gmail.com



☆プライベートヨガレッスン

プライベートヨガレッスン(一名様or二名様)。女性限定です。(カップル受講の場合は男性も可能です。)
特におすすめなのは、アラフォーアラフィフの女性。
わたしもそうなのですが、プレ更年期、更年期世代の方はカラダの変化をお感じになることも多いのでは。
ヨガはそんな女性の強い味方になってくれます。
陰ヨガで内なる月をチャージして、エネルギーを循環させましょう。
ご希望があれば、お家でできるストレッチや呼吸法なども指導いたします。

・場所:ケイの自宅スペース(お申込み下さった方にご連絡します。)
・レッスン費:プライベート…3000円/h 二名様でのレッスン…2500円/h
・マット、プロップスあり(レンタル料フリー)。

レッスン場所は、自宅スペースです。
おしゃれなレッスン場…って感じではないのですが~(汗。
和室のアットホームなスペースでよろしければどうぞいらしてください☆
お問い合わせは
iida330@gmail.com までメールください。



☆スカイプヨガレッスン
※スカイプヨガは、以前よりKei’sYogaのレッスンを受けて下さっていた方を対象としています※
※直接のアジャストができない状態ですので、レッスン料は割安(2000円/h)にさせていただいております。お問い合わせください。






大倉山占星術研究会
を拠点に
占い師チャンドラ・ケイとして、横浜市内、都内で星の講座・セッションなどの活動を展開しております。
上記研究会のHPをアップしましたので、ご興味のある方は見てくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

ケイ

コメント

5月のお知らせ

2018-05-04 16:58:45 | 活動場所、日時
※5/18~6/4までお休みをいただきます。スカイプレッスン再開は6/5以降の予定です。※

あっという間にGWも後半となりましたが
みなさまお元気ですか?

一年前の今頃は、体調が悪くてメタメタだったのですが
わずか一年の間に、ずいぶんと復活しました!
お医者さんから治る見込みがないと言われた手首の関節も
今やダウンドッグができるまでに回復しました!!
…嬉しいです。
全体重を乗せることはできないけれど、十分嬉しい。
(この一年、ずっとドルフィンでしのいできたもので…)

でも調子に乗らずに、無理せず行こうと思います。
今の自分の状態をそのまんま受け入れながら。



では5月の予定です。

5/10「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.19」

日時:2018年5月10日(木)10時~12時
場所:武蔵新城「灯台屋」さん
参加費:1500円

時代を越えて生きている智慧の書「バガヴァッド・ギーター」。
資料解説あり。
インドの古い聖典にご興味のある方は、
ご興味ある方はお気軽にご参加下さいませー☆初参加の方も歓迎です!



☆5/10(木)13:30~
陰ヨガグループレッスン@灯台屋さん

ギーターの後引き続き灯台屋さんでヨガを行います。
※ヨガだけのご参加も歓迎です!
呼吸を見つめ、心と体をつなげる陰ヨガです。

日程:5/10(木)13時半~(定員4名様)

参加費:2500円+500円(場所代)


下記よりお申し込みください。
iida330@gmail.com



☆プライベートヨガレッスン

プライベートヨガレッスン(一名様or二名様)。女性限定です。(カップル受講の場合は男性も可能です。)
特におすすめなのは、アラフォーアラフィフの女性。
わたしもそうなのですが、プレ更年期、更年期世代の方はカラダの変化をお感じになることも多いのでは。
ヨガはそんな女性の強い味方になってくれます。
陰ヨガで内なる月をチャージして、エネルギーを循環させましょう。
ご希望があれば、お家でできるストレッチや呼吸法なども指導いたします。

・場所:ケイの自宅スペース(お申込み下さった方にご連絡します。)
・レッスン費:プライベート…3000円/h 二名様でのレッスン…2500円/h
・マット、プロップスあり(レンタル料フリー)。

レッスン場所は、自宅スペースです。
おしゃれなレッスン場…って感じではないのですが~(汗。
和室のアットホームなスペースでよろしければどうぞいらしてください☆
お問い合わせは
iida330@gmail.com までメールください。



☆スカイプヨガレッスン
※スカイプヨガは、以前よりKei’sYogaのレッスンを受けて下さっていた方を対象としています※
※直接のアジャストができない状態ですので、レッスン料は割安(2000円/h)にさせていただいております。お問い合わせください。






大倉山占星術研究会
を拠点に
占い師チャンドラ・ケイとして、横浜市内、都内で星の講座・セッションなどの活動を展開しております。
上記研究会のHPをアップしましたので、ご興味のある方は見てくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

ケイ

コメント