裕次郎の玉手箱3

趣味 写真や日記、旅行とアマチュア無線 PC 好きな事が多くて全て今一状態 人との出会いを大切に北海道大好き人間です。

間もなく2月 寒いですね

2018年01月30日 | 日記

一月は寒い日が連続で明日で一月が終わり早くも2月ですよ 2月入ると節分がすぐ 節分に恵方を向いて無言で食すると縁起が良いとされる節分ですね 今年は確か 丙=南南東  黙々と食べるんですが、最近1本は多く感じるように成ってきました。今月は寒いせいであまり外に出ていくことが少なかったので片付けに勤しんで、だいぶ整理整頓出来ました。今月から夏の北海道向けの段取りにも入っています。去年の今頃は九州の別府に居ましたが... 早く暖かくなって欲しいです。我が家はBGMに北海道稚内の「FMわっぴ-」が、流れてます。インタ-ネットラジオで聞けます。音もよく稚内の情報を発信しています。去年はスタジオ訪問できなかったですが、今年はお邪魔でできるかな- 遠別で知り合って以来5年続いている女性今北見の病院に入院しているようで、早い退院を願ってます。5歳の可愛い男の子が今はじいじ ばあばと過ごしているとか 今年も又逢えるのが楽しみです。我が家の娘(ハムスタ-)が年明けに亡くなりシボンとしています。近くの桜の樹の下で眠っています。たった2年半の時間でしたが、彼女にしては長寿でした。外から帰っても居ないのが、寂しいです。


コメント

国を思う 人を思う

2018年01月28日 | 日記

今日帰ってからTV見てましたら香港の周庭(アグネス・チョウ )さんの放送が、目に止まり見ていましたが、2014年に起きた大規模民主化デモの「雨傘運動」のリーダーであり”10代の女神”と呼ばれたアグネスチョウさん  1996年12月3日生まれと言いますから若いですね 英国から返還された香港で香港人の為に活動しているようですが、大国中国からの圧力で民主化が損なわれつつ有る現状で苦労されているようです。若者が、国を思い人を思い自分を犠牲にしてまでも民主化をと戦っている姿 偉いですね 本国ももう少し良く話し合い一方的に権力で押さえ込むのは如何ですかね  

昨今の日本にはこんな若者も見かけられなく成りましたが、私達の日本も気を抜くと大変な事になる事態がしばしばですが、街で見るのはスマホに熱中の姿ばかり 自転車に乗っても 電車に乗っても 家の中でも そして私のよく行くコ-匕-屋さんでも向かい同士話すこと無くスマホがお相手 大丈夫かいなと心配なのは私だけですかね 余りにも平和過ぎ人間本来の姿が失われていくのが、怖いですね- 平和はいいが、行き過ぎると人間って堕落しませんか チマチマしたどうでもいい事にクチャクチャ文句を言う そして無責任な評論家の多いのも考えもんでは...

コメント

冬本番 さすが寒い

2018年01月25日 | 日記

寒い寒いと目覚めると室内気温3度C 外はマイナス1度C 寒い筈や 何十年ぶりかこの冷え込み 外に出るのが億劫になりますね 昨夜は北の方で震度3-4の地震も有ったし 日本列島は何かオカシイ 今日25日は、強い冬型の気圧配置の影響で寒気が流れ込んだようだが 

10時頃車で出かけると外気温1度 普段はエンジンが回らずモ-タ-で走るが、今日はスタ-トから回ってた。この寒いのにと言われますが、塩素溫泉のプ-ルに入ると暖かく感じるのは、外が寒すぎるからでしょうね まだまだ2月いっぱいは寒いでしょうね 昨年の今頃は九州は大分の別府に2週間お世話になってましたが、あの時も着いた翌日には雪が振りビックリ 何日かして由布院に行った時も峠は凍ってスルスルと怖い思いをした。 やはりこの時期は寒くて当たりまえか 

朝起きてビックリ 雪でした。

由布院駅

金鱗湖は暖かったけど

大分は数え切れないほど温泉があり寒いこの頃は天国ですね 行きたいですね- 再度 寒い時は溫泉がいちばん この時期中々出ていく気に及び腰 家の中で整理整頓作業に勤しんでいます。

その一つ最近は使い聞く事の無くなったレコ-ドの整理 プレイヤーも今はなく安いマルチプレィヤ-を買ってデジタル保存してますが、そのまんまの時間が掛るので大変です。100枚以上有るSP/LP 中々進みませんが、ぼつぼつ進行中 時代が変わると便利に成っていいのですが、古き時代の良い物も沢山あります。移り変わりが早すぎて追いつくのが、かなりパワ-が入りますね カメラもフイルムからデジタルにと流れて行きますが、こちらはほぼ完了しました。年末に若い頃通ったMJBに寄ってジュ-クボックスを思い出しレコ-ドを出すことに成りました。ジュ-クBOXはド-ナツ版でしたよね 当時低音がよく効いてジャズなどにしびれていましたが...ジャズではないけどベンチャ-ズなんかも最高でしたね サム テラ-のトランペットとか...今のCDで聴くとノイズもなくきれいに聞こえるけどピチピチ パチパチと針ノイズが一緒に聞こえるのは耳にも心にも優しい 聞きながら昔を思い出してます。 考えてみたら贅沢な整理整頓かな 思い出に簡単にたどり着けるのは

コメント

水仙の香りに包まれて

2018年01月21日 | 日記

やさしい香りに包まれる 岸和田山手の水仙郷へ は蜻蛉池公園へスイム仲間と訪ねてみました。少し早めな感じでしたが、いい香りが漂ってました。丁度水仙春待ちまつり が模様されていましたが、行き着いたのが、3時前で出店テントは終わりかけていました。水仙の咲く公園には赤い花見椅子が設置されています。丁度ここ2.3日暖かい日が続いていますので家族連れや若いカップルが多く来られてましたね 何とも言えない香りは心癒されます。この蜻蛉池公園は四季折々の花を楽しめる公園で中央には子供達の喜ぶ遊具の有る遊園地も有ります。暖かくなれば弁当持参で一日楽しめる身近な公園ですよ- 

こんな子も来てはりました。かわいいですね~

ぼつぼつ日が暮れつつ有りますので、帰りましたが、いい香り今も心のなかに漂っています。
コメント

廃止迫るローカル線、利用者急増で列車大混雑

2018年01月14日 | 日記

何気なくTVを見ていたら、廃止迫るローカル線、利用者急増で列車大混雑島根県の日本海側にある江津駅と、広島県内陸部の三次駅を結ぶ、全長108.1kmのJR西日本・三江線のことです。何か廃線となるとにわかに賑わうのはどこも同じなんですね 鉄道マニア 撮り鉄と言う集団とにわか集団で賑わうんですね 来ないよりはマシかも知れないですが...私は別にどちらにも属しませんが、鉄道列車が好きな物の一つに成っています。

この路線と同じような所に三次線が走ってます。こちらの方は以前から是非行って乗ってみたい路線でした。スイッチンクバックが気になって 三江線は4月1日が終了でカウントダウン 毎年行く北海道でもアチコチ廃線情報が飛び交ってます。特に私の思い出の詰まった日高本線はすでに代行バスに成り変わりつつ有ります。JRの経営+利益主義の犠牲になっていくのが、寂しいことですが、企業としては仕方ない部分も有るのでしょうが  ここんとこ昭和から平成に成り間もなく次の年号に変わろうとしていますが、なんでも簡単に消し去ってしまう昨今に納得できません 人は古い物に対しての執着度が鈍りすぐそばの物しか見えなくなってしまって行くのが怖いです。この両路線とも電車ではなく気動車だと思います。その昔は蒸気機関車が全盛の時代から気動車に成りそして電車になるんですが、今風に言うとEV化でしょうか 列車はレ-ルが無くなれば走れません 車も今やEVカ-に移ろうとしています。確かに静かで排気ガスも全く出さないのは、人に優しいですが、そのバッテリ-に充電する電気はどうします?  ガソリンスタンドが消え充電スタンドが出来てきます。電力会社が大喜びしていますが、原子力に頼っていいのですかね 原子力発電で溜まったゴミの処分もできていない昨今 なんかアンバランスですね 廃線から話が脱線しました。私達は車での移動が、殆どでしたが、これからはゆっくりと列車の旅もいいかと... 各地で活躍していた車両をうまく使って運営している大井川鉄道 あのような鉄道会社の思いや考えがJRには無いのでしょうかね やっぱり国鉄が無くなったのが...残念だ

 

コメント

ハナ ありがとう 寂しいけど...

2018年01月11日 | 日記

我が家のマスコット的存在で、家族皆に色々な思い出を作ってくれた「ハナ」と言うハムスタ-が、昨夜21:20になくなりました。2年6ヶ月の長寿をまっとうして眠りにつきました。2年6ヶ月は人間から言いますと98歳と成るようですが、ここ1週間ほど前までは餌も食べてスロ-ですが、アチコチ動いていましたが、昨日夕方から殆ど動かなくなり鼓動もゆっくりとしたものでしたので、もしか.....と思い食事の後手の上で毛布にくるんで抱いていて亡くなりました。生まれて親とは離されてお店に来 我が家にやってきました。生まれて3ヶ月ほどでしたが、メスのせいか怖がりの子でしたね そもそもハムスタ-を飼いだしたのは、以前北海道に居た時、遠別町の住民の方から2匹頂いて帰ったのが始まりです。2匹のうち1匹は孫達の家で育てられ残りの1匹は我で家で飼っていたのですが、その子はオスでしたので、結構やんちゃでしたが、ある日チョツトしたすきに家出してしまいました。ハナはそんな事で、昨日亡くなったハナは2代目なんですよ 

生まれて全く親の愛を受けず昨日まで生きてきたのはとても可愛そうですが、本人は一生懸命生きてきました。名前を呼べば必ず小屋から出てきて愛想してくれ慣れてくると手に乗り遊んだりと可愛いもんです。 なんせ北海道にも2度連れて行ってます。大阪の夏の厳しさより北海道の気候が、良かったようで、元気に走り回っていました。最後を看取ってやって良かったです。ありがとう ハナ

コメント

始めました 塩素浴

2018年01月08日 | 日記

年が明けて8日が、過ぎ去りました。5日から私たちはスイム業務開始しています。1週間ほど休んでいますと、近大マグロとしては何か体調がおかしくなりかけてまして、塩素浴で泳ぎますと不思議と体調が良くなるのを感じています。今年から昨年までのノルマに+200m増やすことにしました。年々年齢とともにタイムが増えてきていますが、まあ致し方のない事で、今年も孫師匠に尻叩かれながら頑張ります。スイム仲間とも殆ど新年の挨拶も済ませましたので、ステ-ジはオ-プン まあ健康維持の手段の一つですから 昨年北海道の新ひだか町のプ-ルのコ-チに教えて頂いた背泳をマスターし今年北海道に行った時に少しはマシな格好を見てもらえるようにと、プレッシャーを与えていきます。みなさんも運動は高い薬よりもよく効く健康法ですよ 無理のない、続けられる運動を是非 健康福祉プラザの皆さんよろしくお願い致します。

コメント

四万十町の鍛冶屋さん

2018年01月08日 | 日記

今朝早く目が覚めてTVを見ると、四万十町に唯一残る鍛冶屋となった「勝秀鍛冶屋」さん、そしてその二代目・三代目を担う師匠と弟子の番組を見ることができました。ご紹介させていただきますね 四万十町は私には、とても深い思い出の有る町なんです。3年前にも行きました。その小さな町に暖かいドラマを見ました。鍛冶屋さんの師匠である 松村さんと菊池さんとの職人気質なお話ですが、都会の大手企業の技術者して活躍していた菊池さん夫婦が、鍛冶屋さんに挑戦されています。故郷や田舎を出て都会で働くのが、当たり前のような昨今 人口17‚526人の町へ行かれたのに感動 昔風な若者が居ることに感動です。奥さんの協力が、とても力強く感じました。都会だけが生きる場所じゃない 是非下記のアドレスをCペ-ストして御覧ください  十和の伝統技術「勝秀鍛冶屋」と師匠と弟子   (http://okushimanto.jp/blog/2016/06/09/9780/)

次回行ったときは是非私も寄せてもらいたいです。高知はいい所がたくさんあります。特に大好きな鰹のたたき大阪では口にできません 本場の藁焼きが....

コメント

友人と別れてもうすぐ一年

2018年01月04日 | 日記

新しい日記帳が、早くも4ペ-ジに成った。 昨年の一月に大分の別府に旅行中友人が亡くなったと連絡を受けた。PCの中にその友人が居る 住所録 電話帳に彼の名前が有る スマホの中にも同じように残っている 明日からスイム開始しょうかと思っているが、スイミング場に行く途中彼の家の近くを走る 毎日その近くに成ると彼を思い出す でも会うことも出来ずコ-ヒ-も飲みにも行けない 寂しいですね...

PCもスマホも彼の思い出を消すことが出来ない もう少し残して置くことにした。何かの拍子に彼を思い出す。時々彼とよく行った喫茶店に行くことが有る 店の店主と彼の話をすることが有る そんな時の帰りは彼と会ったような気持ちになれる 年末に小物の整理をしていたら良いものを見つけた 昔のカセットが出てきたので早速聞いてみると、彼の歌う声が入っていた。酒が飲めない彼はその時付き合いでほんの少し飲んで気分が良かっのかいい声で歌っている なんだか余計寂しくなるのは辛い PCにスマホにテ-プに彼が居る もう少し傍においておこう たぶん彼もそうしろと言っているようだから

コメント

初登 槇尾山

2018年01月03日 | 日記

早くも開けて3日目 少々運動不足を感じ今日は和泉市に位置する「槇尾山」へ行くことに 大阪府和泉市槇尾山町にある天台宗の寺 施福寺が有ります。山号は槇尾山。槇尾寺、観音堂、仙薬院とも称される。本尊は弥勒菩薩 西国三十三所第4番札所。寺宝の「槇尾山大縁起」によれば、欽明天皇の勅により行満上人創建になる真言宗の古寺で、空海は僧正勤操を戒師としてこの寺で得度したと言われていますが、私達もこのお寺にて西国三十三所の札所巡りを2回巡るスタ-ト時のお寺です。掛け軸も朱印帳もここで買いました。そんなご縁の有るお寺です。

さあ スタ-ト 結構キツイ坂を登らんといけませんで-

迎え門の側に杖が置かれてました。確かに持ったほうが、登りが楽 私は一応杖無しで...

暫く休憩 コ-ヒ-ブレイクして下ります。さすが札所だけ有って大勢の人が来られてました。

降りてきた所でいつも頂いてますぜんざいを

キツイ上りですが、程よいキツさでいい運動になります。年末28日から食べては寝の日が続いていましたので良かったですね 

コメント

2018年 明けましておめでとうございます

2018年01月02日 | 日記

2018年 おめでとうございます。 元旦は穏やかなお天気に恵まれ場所によっては初日の出の観察も出来たようですね 私の方は年末から我が家はプチホテルに成りましてまあ日頃は静かな我が家は賑やかに 我が家の料理長いつより何かと忙しかったようです。でも2年前まで家族で正月料理を作っていましたが、現在はお得意さんのお店に頼んで届けてもらっているオセチを皆で頂きます。恒例の年玉式も終わり孫たちはホクホク顔です。いつもこの時期私たちは金欠病に掛かります。昨年は家族皆元気に過ごせて新年を迎えることが出来たことは有り難いことですね ことし平凡な穏やかな1年で有りますように家族皆元気過ごせますように祈っています。

 
初参りは今年は布団太鼓で有名な百舌鳥八幡宮へ なんと並んで本堂まで...
 
おみくじで、大吉ゲットの下の孫 いい年に成りそうです。色んな面で今年も一年頑張っていい年にしましょう
コメント