裕次郎の玉手箱3

趣味 写真や日記、旅行とアマチュア無線 PC 好きな事が多くて全て今一状態 人との出会いを大切に北海道大好き人間です。

コスモスが見頃

2012年10月28日 | 旅行
少し離れている毎日通うスポ-ツ施設の近くにある和泉リサイクル環境公園に行く 丁度今コスモスが見頃 手持ちの弁当持参でゆっくり楽しませて貰ってた。
コスモス達はどれよりも綺麗に見て貰おうと一所懸命綺麗さを披露してくれている ここは四季折々の花たちが楽しませてくれている
和泉市納花町にある産業廃棄物の埋め立て処分場を有効利用するため造成した農場公園。公園を運営するのは産廃処理やリサイクル事業の大栄環境(株)ということで、園内のあちこちにリサイクルやリユース(再使用)のアイデアと努力が見られる。約2万坪もある広い敷地には、日本水仙、しだれ梅・紅梅、ラッパ水仙、チューリップ、芝桜、ぼたん、グラジオラス、ラベンダー、ひまわり、コスモスなど、四季折々の花が咲き目を楽しませてくれる。また、予約制でサッカーや野球・ゲートボール等ができる多目的グラウンドもある。

            

            

            

            

             

            
コメント

昭和の世界ももまだ健在

2012年10月27日 | 旅行
私の行くスポ-ツ施設の公園にふっと寂しく座る「リャカ-」発見 最近目にすね事がない
リヤカーは日本人が発明したもので、その名も和製英語だそうだ
大正10年頃、バイクのサイドカーが日本に輸入された際、それを鉄パイプで作り自転車にも取り付けられるようにした。
更に、横よりも後ろの方が荷物を沢山運べると考え、それまで主流だった大八車の利点も合わせたものが作られた。
「side(横)」に対して「rear(後ろ)」なので、「リヤカー(rear car)」と名付けられた。
子供頃は荷物を運ばされたのを思い出しついシヤッタ-を押した。
昭和が一つ一つ消えていくのがとても寂しい

         

         

         

   
コメント

北海道は初雪 大阪も寒くなるなぁ

2012年10月24日 | 旅行
今年も訪ねた北海道 とてもいい思い出を毎年頂いて帰ってくる 都会にはない大地は人々を優しく包んでくれる 海 山 川 草原 島.....何かあるとふっと思うのは北海道
北の方では既に初雪も有ったとか 大阪も後暫くで紅葉の後寒くなるんだろうね

             

             
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012年10月24日 | 旅行
堺まつりの一環として去年は「ちょうかい」が顔を見せてくれたが、今年はATS-4203 訓練支援艦「てんりゅう」が堺 大浜埠頭にやってきた
「てんりゅう」は平成11年に除籍されたATS-4201「あづま」の代艦で、翌平成12年に就役した。護衛艦隊第1海上訓練支援隊に属する訓練支援艦。呉を定係港としている。複数の無人標的機を搭載し、護衛艦に対する訓練支援が主任務となる。

                       

               

                       

                       

               

                       

自衛隊が話題成る昨今 国を守り国民を守るべき国はさまよっている今 戦争は決して許されないが無力な国を脅しと嘘で固めた爆弾を持って今日本を襲いつつある 無駄な税を垂れ流すが、国防費を減らしてしまう国政に本当に国を 国民を守る気があるのだろうか 余りにも低脳過ぎる政党に怒りすら覚える 他国の国民だと黙っていないだろうに...日本人の殆どの人達は平和ボケに成り下がったように思う
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012年10月22日 | 日記
先日通りかかった時見かけた光景に再び行ってみた。
阪和線百舌鳥駅から歩いても差程遠くない所に「いたすけ古墳」がその場所
百舌鳥古墳群の中では8番目に大きく、また百舌鳥古墳群のほぼ中央に位置する前方後円墳のいたすけ古墳
古墳の全長は約146mだが、周濠も含めれば200mと越えると言われている。前方部3段、後円部も3段に築成されており、前方部は西に向けて築 かれている。木のないところが幅98m、長さ75mの前方部、竹林が生えているところが直径90mの後円部である。墳丘には葺石が敷かれ、埴輪が 並べられていた。右側のくびれ部に造出しが設けられ、また周囲に楯形の周濠が巡らされている。台地の南端に位置しているため、濠の南側には大規模 な堤が築かれている。
南側に架かっていた橋は崩れて一般地には届かない
そこに狸が住んでいる 古墳の住民?でなく 住狸か 手を叩くと今日は4匹の親子か
?が出てきて暮れた 亀も好天に甲羅干し
いやいやまだまだ緑の有る所には自然が残っている

          

                  

          



コメント

歴史絵巻...堺まつり

2012年10月22日 | 旅行
10月21日好天気に恵まれ第39回「堺まつり」が市内の中心地で行われた。
私も愛機のカメラが点検整備から帰ってきたので、調子見がたら出かけてみた。
孫の一人がザビエル公園のステ-ジに出るというので、そちらかをメインに
メインイベントの大パレ-ドが小路筋で繰り広げられた。 様々な時代の衣装が登場する華やかさは歴史絵巻そのもの

                   
                      11:00スタ-ト 

            
               いつも目立って出席される堺市市長

            

            

            

            

            

                    

            

                     

               祭りの締めくくりはやっぱり「ふとん太鼓」  

コメント

野鳥の楽園が危機か

2012年10月16日 | 日記
               

私も時々は行く大阪湾岸にある野鳥の楽園が廃止の危機にあると言う。
大阪市住之江区の市立大阪南港野鳥園。渡り鳥の貴重なオアシスだが、橋下徹市長の行財政改革で市は予算カットを決定。
1983年頃に開設の野鳥園は広さ19.3ヘクタール。湾岸開発で失われる干潟の保存運動を受け、市が埋め立て地・咲洲(さきしま)に三つの人工干潟と湿地を整備した。入場無料で年間来場者は10万人超。市が園の運営を委託するNPO法人の観察指導員4人が野鳥の解説をし、小学校などの野外学習先にもなっている。
園内では年間1千~2千羽が飛来するシギ、チドリ類のほか、大阪では数少ないカワセミやオオルリなど約150種類の野鳥が見られる。環境省のレッドリストで絶滅の恐れが指摘されるツクシガモやミサゴも飛来。鳥類保護の国際ネットワークから重要生息地の指定も受けているそうだ
都会人は自然大切さを知らない 忘れている 自然の破壊は現在我々に罪を発して来ているというのに
毎年行く北海道の大地には自然が豊富だ 自然の中での営みが北海道人の優しさに表れている。
橋下徹市長の財政立て直しは結構だ 今までの無駄をなくす事も大賛成だ
しかしそれだけに走って大切な物を無くすのは我々の損失にも成る
そんな気がするけど... 皆さんはどう思われますか

          

          

こんなに癒しを与えてくれる生き物たちの生きていく場所を無くしても良いのだろうかね 橋下徹市長少々行き過ぎでは...  

                  
コメント

久々の自由軒

2012年10月14日 | 旅行
御堂筋KAPPO2012の後家族で寄った船場「自由軒」 この近くの心斎橋で10余年働いていた私 ナンバの自由軒はよく行った 船場店は久しぶり
昔とちっとも変わらない洋食屋だ
出てきてビックリの「名物カレー」普通のカレー「別カレー」もある。(600円)
織田作之介や創業者の写真、有名人の色紙が飾ってある。
「大阪で初めての洋食店」を謳い文句にする
作家・織田作之助の『夫婦善哉』で、主人公が「自由軒のライスカレーはうまい」と称えているが、作之助自身も毎日食べに来るほどのファンだったらしい。 大阪には結構こんな歴史のある店が沢山ある

            

            

            

            

          ここではやっぱり「インデアンカレ-」が先ずのお勧め

           

           
コメント

御堂筋 Kappo 2012

2012年10月14日 | 旅行
今日は久しぶりに大阪のメインストリート御堂筋(淀屋橋から新橋)を歩行者に開放して多彩なプログラムが、有ると聞き早速行ってみる 家族で行ったが12時から始まったが偉い人で大賑わい

                  

開会式には大阪府知事やハイヒ-ルのモモコも来ていた。
モモコはタダで来ていると皮肉っていた。

            

            

淀屋橋から新橋までの1.9キロ程の歩行者天国 私も10年そこそこ心斎橋で働いていた頃から御堂筋は好きな大きな筋だ 昔は対面通行だったが、現在は梅田から難波への南行き一方通行になっている 今は銀杏の時期が終わってイチョウの紅葉を待つ所

            

            

            

                  

船場の若い衆達のみこしや紙芝居 路上ライブがアチコチで来た人達を楽しませていた。

            

            

今年で5回目だと思うがやっぱり以前の御堂筋パレ-ドの方が迫力が有った様に思うのは私だけだろうか...
やっぱり長くいただけ有って大阪 そして御堂筋はいいです。

コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012年10月11日 | 旅行
我が町堺市は大阪府のほぼ中央部、大阪市の南側に位置する都市。
人口83万、面積149.99平方kmと、いずれも府内では大阪市に次ぎ2番目である。
1889年4月1日の市町村制開始の際に市制施行した日本の最初の市のひとつ。
最近ご無沙汰だった大仙公園内の日本庭園に行ってきた。
日本最大の仁徳陵古墳や履中陵古墳を擁する百舌鳥古墳群内に位置する「大仙公園」は「日本の歴史公園100選」にも入選している
近くに居ると中々歴史にも疎くなる

               

四季折々の木々が訪れる人達に癒しを与えてくれている
仁徳天皇陵は航空写真などで見て始めて広大な場所と分かるが近くから見ると中々その雄大さは分からない
スカイツリ-と迄は言わないが、高台から見る事が出来ればその素晴らしさや歴史を知る事が出来るだろうが...

            

            

            
コメント

思い出す北海道 リリ-パ-ク

2012年10月10日 | 旅行
北海道滞在中 女番別空港からの帰り立ち寄ったゆりの郷 「リリ-パ-ク」
斜里郡小清水に位置する
1周30~40分ほどの散策路が設けられた園内は、変化に富んだ地形で、ところどころに白樺などの樹木も配置されアクセントを添えています。
赤・白・ピンク・黄色などさまざまに咲き誇るユリと、白樺などの樹木の緑、そして澄み渡った青空が絶妙なコントラストを描きます。
園内入り口には売店もあり、地場産のアイスクリームやじゃがいもスナックなどを味わえます。
また、ユリの切り花や鉢植えの販売・球根の販売予約も行っています。
NKHのお天気情報の中継カメラも設置されてました。
2度行って2度目は観覧カ-で見学 結構見応えがあり広ろ---い

          

          

          

                

          

          
コメント

地域だけではなく大阪名所? お好み焼き 

2012年10月08日 | 日記
20年以上続く我が町の老舗「美佳味」 昔からの味を変える事無く地元だけではなく遠くからのお客さんで賑わうお好み焼きの店 私も若い頃から通う店の一つ 最近は色々なお好み焼き店が出来ているが、本当の大阪お好み焼きはこの店だ 女将さんの愛挙の良さ 若い店員達を上手に裁きお客さんには心ゆくまでの気持ちを美味しいお好み焼きと一緒に頂く 焼き上がればマヨネ-ズ カラシ ケチャップは好きなだけ掛けて貰える 焼くのが苦手ならちゃんと美味しく食べられる様に焼いて運んでくれる 大阪の本当のお好み焼きが食べたいなら是非行くべし 庶民価格もついつい通いたくなる

                   

              

              

                   

        テキパキ女将 中々の大阪人 そして堺人 いいおばちゃんです。

               
コメント

今年も子供秋祭り (美原区丹上地区)

2012年10月07日 | 日記
小学生を中心に我が地区の年中行事の一つ 秋祭り
威勢良く鳴り響く子供達の打つ太鼓の音と共に町中を練り歩く 最近は子供達の減少と父兄の参加不足をよく耳にするが、我が町では、まだまだ地域の人達の輪は強く保たれている 関係者の努力と力添えの結果だ 子供達と大人が一体になって秋を奏でる

                

                

                
コメント

エヤ-フェスタ2012 IN YAO

2012年10月06日 | 日記
            

旅日記ではないけれど今日早めに起きて八尾自衛隊駐屯地へ見学に 9時前には着いたが早多くの人で賑わっていた。
ヘリの観覧飛行が主だが74戦車 82指導通信車 87偵察警戒車....と色々な観覧が出来た。
始めて見たが中々迫力があった 最近特に自衛隊に対する期待度が増す中 隊員達は国を守るべく頑張ってくれている
なのに国は一体本気で国や国民を守るべき意志が有るのだろうか...

            

            

            

            

            



コメント

北海道フェア- IN 大阪

2012年10月01日 | 旅行
北海道の暮らしや移住について色々な情報をト-タルに得られるイベントが9月30日に大阪OMMビルで開催された。
私達も友人と共に行ってきた。
去年お世話に成った清里町 今年お世話に成った新ひだか町 遠別町のブ-スに直行 清里町 新ひだか町には人気のスポットだけ有って盛大に賑わっていた。
遠別町は今年初めての参加だが私達にとっては最高の町になった。
北海道何処に行っても広大な大地 それに負けることなく優しい北海道人との交流を経験してしまうと多くの人はやみつきになる そして北海道に心奪われる
私も毎年行く北海道への思いは更に強く成って来ている
私は特に今年からデビュ-の遠別町を大阪から応援したい 
とても良い町だから


            

             

            

            

            

ちよっと思ったけど、このイベントと共に北海道の物産展等と同時開催すれば相乗効果があるのでは...と思うんだけど
コメント (1)