裕次郎の玉手箱3

趣味 写真や日記、旅行とアマチュア無線 PC 好きな事が多くて全て今一状態 人との出会いを大切に北海道大好き人間です。

まもなく四月

2016年03月30日 | 日記

もう三月も明日で終わり新年度の四月がやってきます。 何かしら月日の経つ早さが年と共に早まるように思えて成りません 三月は別れの月とはよく言ったもので今年も何度かの別れがありました。 ここ最終でほぼ毎日利用している施設からもお一人お別れしました。 いつも愛想良く皆さんに慕われていた方ですが... 明るい方が居る空間は人々を楽しくさせてくれます。 今日からはどうなるんでしょうかね 人との出会いが有れば必ずや別れはあるものですが 短い間でしたが有り難う御座いました。またお会い出来日を皆さんでお待ちしております。 さくらも間もなく綺麗な姿に変わります。春はいいもんです。 しかし別れは寂しいものです。

コメント

あたたかい気持ちをプレゼントして上げて下さい

2016年03月28日 | 日記

私のお世話に成っている国立循環器病センタ-のすぐ前にあるドナルド・マクドナルド・ハウスは、病院に入院する子どもとその家族のための宿泊施設で、全国に10カ所あるそうです。青山台にある「おおさか・すいた ハウス」は国立循環器病研究センターの目の前のすぐ近くにあり、同センターなどに入院する子どもの家族が宿泊できるよう、2005年にオープンし 建物を所有するのは日本マクドナルドの支援で設立された財団法人「ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」で、募金やボランティアで 運営されています様です。 私も何度か入院しましたが、この病院には全国から患者さんが来られますが、近くに家族の方の宿泊施設がないんですね 我々は大阪に住んでいますが、地方から来られた方は大変です。 よく病院でお聞きする話です。国立循環器病研究センターは、心臓病を扱う専門病院で小児患者が入院することもあります。しかし、家族が看病するにも周辺に宿泊施設がないことか ら、吹田市が同財団に設置を依頼し、オープンしました。土地は、大阪府から吹田市が購入して無償貸与、建物は同財団が建設したそうです。 国立循環器病研究センターは、2019年に吹田操車場跡地に移転する予定となっており、吹田市はドナルド・マクドナルド・ハウスの移転を支援することになっています。しかし移転費用が不足のため寄付を募っている事を知りました。是非皆さんも協力してあげてください 吹田市ふるさと納税で2億円の寄付を募っています。市吹田操車場跡地まちづくり室へ (電話 06-6384-2614)へ


コメント (1)

第30回水泳記録会

2016年03月22日 | 日記

今年もやってきました恒例の水泳記録会 恥ずかしながらも若い人達に混じって私も参加させて貰いました。今年は100Mリレ-のみに参加 孫と息子と私達夫婦の4名で 昨年より3秒タイムを縮められました。 多分孫や息子達が稼いでくれたのでしょう 年を重ねてきますとタイムも重なって増えます。限界でしょうかね 一番下の孫が来年からは中学校に入りますので、来年のエントリ-は別のチ-ムを作って参加予定 いやいや周囲は若い人達ばかりで、目立ちますよね 年寄りは...又来年に向けてボツボツ健康に泳げる様に頑張ります。年に一度の記録会には大勢のボランティアの方達 そしてスタッフの皆さんのご協力で楽しく競えあい出来ました。有り難う御座いました。日頃レッスンを受けられている方の参加が少ないのは残念です。来年はレッスンを受けられた方の参加者の増える事を祈ってます。 みなさんで楽しみましょう !!

 

コメント (1)

お疲れ!! カシオペア

2016年03月20日 | 日記

寂しくなりますね 北海道新幹線の開業に伴い廃止される寝台特急 東京・上野と北海道・札幌を結ぶ寝台特急列車「カシオペア」が19日、下りの“ラストラン”に向け多くのファンに見守られながら上野駅を出発したそうです。次から次へと消えていく列車達 人気のカシオペアは20日午前、札幌に到着。その後、札幌を出発し21日朝には上野に到着して定期運行を終了すると言うけど... 1編成が週3回程度運行された。すべて豪華な寝台個室ばかりの12両編成で、ブルートレインと異なる銀色の車体が特徴。新幹線開通に伴い青函トンネルで従 来の電気機関車が使えなくなるため、JRの対応が注目されてきた。ツアー時はJR貨物から貨物専用の機関車を借りて青函トンネルを通過し、北海道への運行 も続けるらしいですが... いやいや何でも早ければ良いというもんでは無いと思うけど

コメント

6年間 がんばりました

2016年03月18日 | 日記

6年間お世話になった小学校を我が家の一番下の孫が卒業しました。これで我が家の孫達の小学校時代が終わり中学校 高校と続きます。長い間色々とお世話になり本当に感謝の気持ちで一杯です。来月からは制服も替わりランドセルから手提げバックに変わります。水泳が好きで保育所時代からスイミングに通っています。我が家の孫達5人ともスイミングに通った孫達ですが、健在続いているのは、この下の孫だけです。中学校 高校と水泳クラブが無いところが殆どで折角の技を磨けないのが残念です。しかし5人とも変温無事に育ってくれありがたく思う毎日です。家族10人みんなこれからも元気に過ごせますように祈る気持ちです。

 

 

コメント (2)

南紀白浜

2016年03月18日 | 日記

もう随分とご無沙汰の南紀白浜へ行く事になり親戚同士で楽しんできました。 南紀へは我が家からすぐの高速道路に乗れば早いのですが、田舎の兄弟たちを迎えに行きその足で南紀に向かう事に 天気は今一でしたが、チエックインの3時前につき早めに入れてもらい先ずは温泉へ この時期3月は学生達の卒業旅行とやらで若い人達も多く賑やかでした。 今回はクエを食べるのが目的で行ってみました。去年の今頃は南国高知でしたが しららはま海水浴場のすぐ近くに泊まりました。夏だとビ-チがすぐなんですが、白良浜は今の時期静かなものでした。

13階の部屋からは海岸辺がよく見えますが、夕日も雲に覆われてサッパリ 夕食はクエをしっかり頂きました。他にも色々出ますが、最近欲が無くなり、すぐ腹一杯になります。特にビ-ルが入るとよけいに 翌日はやや天気は良くなりましたが、風が強く白良浜の砂が舞い上がってました。朝少し早く起きその辺をぶらついてきましたが、以前と殆ど変わってませんでしたね

白良湯も健在で朝早くから朝風呂に来ている人達もいましたね

ここも夏は人の山になりますが...

千畳敷は、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤。瀬戸崎の先端から太平洋に向けて突きだしたスロープ状になった白く柔らかい岩は第3紀層の砂岩からなる大岩盤で、打ち寄せる荒波に浸食され壮大な景観を創っている。風が強くて飛ばされそうでした し寒かった

三段壁 洞窟へは行かず

ここ円月島と夕日が綺麗なんですがね...

帰りにはとれとれ市場により新鮮な魚を買って帰りました。

うつぼも有りました。昨年は高知は須崎のウツボ祭りで食べたのを思い出しました。淡泊だけどいけますよ

これ¥1.500ですよ 安い!! 今回は寄り道しながらだったので300キロ位走りましたが、これくらいだと楽チンコ-スです。

 

コメント

Canon Grand PRESENTATION

2016年03月13日 | 日記

相棒の里からおいでおいでコ-ル頂き梅田はグランフロントへ新しい機種の発表と各機種のPRESENTATIONに寄せてもらいました。ちよっと気になる機種が有ったのでさわって撮ってみて...と体験させてもらいました。100万ちかくする望遠レンズも体験 中々機会のないことでやや興奮 又宝くじに期待しなくてはいけなくなりそう 見ると、さわると欲しくなるのが....

EOS 80D 1DX MARK2 5DSr ...等々 自分腕も大したこと無いのですが、心揺さぶられます。 しかしいいですよね カメラは こんな私を十分楽しませてくれます。 有名なプロカメラマンも来られてました。

コメント

悲しい日から日は経ちますが...

2016年03月13日 | 日記

 

朝から梅田のグランフロントに行く用があり立ち寄ってご冥福を.... 先月の25日 グランフロント近くの大阪市北区芝田1丁目の国道176号交差点で乗用車が暴走し、横断中の人をはねた後、歩道に突っ込んだ。車はさらに歩道を約 40メートル走って停車と言うより花壇に激突した。車を運転していた男性と歩行者の男性の計2人が死亡し、女性1人が意識不明の重体、21~75歳の男女8人が重 軽傷を負うという大きな事故でしたが、今も献花する人が絶えないようです。

辛いですね やろうと思ってやった事でもないですし...この世に神はいるんでしょうか 

今は何もなかった事のようにたくさんの人たちが交差点を渡っていました。

コメント

梅からサクラへ

2016年03月08日 | 日記

3月も8日に成りますが暖かいですね 天気予報では明日辺りから寒さが、ぶり返すとか いつも思うに関西の春は奈良の「お水取り」が終わらないと来ませんね 気温差が大きいので木樹達はとまどっているのでしょうね 梅の時期からサクラにバトンタッチする今日この頃 卒業式 新入式 ...来月は新しいスタ-トの月 忙しいですね しかしサクラと4月はやっぱり待ち遠しい 我が家でも卒業や進学で孫達は忙しそうです。小さかった頃から月日が流れ大きく成長していく姿を見ていると1人1人それぞれの道を歩んでいます。元気が先ず有りがたいしそこそこ順調に育ってくれました。 東北では大震災5年目と成りますが、子供達はとうしているんでしょう? 元気に新学期を迎えて欲しいけど復興もまだまだ進んでいないようですが、なんとか早い復興に力を注いで欲しいものです。

私達は平然と過ごしていますが、同じ国の中で落差の大きい違いは、とても気に成りますね 少しの時間でも東北の人達のことを思い少しでも早く元の生活に戻れるように祈りましょう 国ももう少しパワ-UPして頑張って貰いたいです。

コメント (1)